2007年6月12日 (火)

デットーリ絶好調。そして冷凍みかん。

まずはこのニュース。

デットーリ、英、仏、ダービーに続き

仏オークス制覇。

。。。。。。。。。。

現地時間10日、仏・シャンティイ競馬場で行われた仏オークス(3歳牝、仏G1・芝2100m)は、L.デットーリ騎手騎乗の4番人気ウェストウインド West Wind(牝3、仏・H.A.パントール厩舎)が後方追走から直線で一気に末脚を伸ばすと、6番人気ミセスリンジー Mrs Lindsayに1.1/2馬身差をつけ差し切った。勝ちタイムは2分06秒30(良)。さらにクビ差の3着に11番人気のディヤカラニー Diyakalanieが入り、1番人気のヴァダポリーナ Vadapolinaは8着、4戦4勝でここに臨んでいた2番人気コケレイエ Coquerelleは最下位14着に敗れた。

 勝ったウェストウインドは父Machiavellian、母が92年サンチャリオットS(英G2)を勝ったRed Slippers(その父Nureyev)という血統の英国産馬。叔母に94年愛ダービー(愛G1)、英オークス(英G1)を勝った名牝バランシーン Balanchineがいる。ちなみに、母も叔母もデットーリ騎手が主戦を務めていた。

 今年3月にデビューし、3戦目の前走・5月9日にシャンティイ競馬場(芝2000m)で2着に2.1/2馬身差をつけ初勝利を挙げたばかりだった。通算成績4戦2勝。

 鞍上のL.デットーリ騎手はこのレース初制覇。先週の仏ダービーもローマン Lawmanで制しており、オーソライズド Authorizedで制した2日の英ダービーと合わせ、9日間で欧州のクラシックレースを3つ制したことになる。同年にこの3レースを制したのは史上初の快挙。

。。。。。。。。。。

やっぱりすげぇ~な、この人。

飛行機事故で怪我してから

騎乗を選んでる姿は

何となくアンカツとダブるよね。

闇雲に乗らない代わりに

確実に勝つ。

超一流のジョッキーは

今後、こういう騎乗スタイルもアリ、かも。

。。。。。。。。。。

アドマイヤ軍団と決別した(?)ユタカ。

最近、営業かけまくりのようだが

日本が誇る天才にも

こういう時期があってもいいのかもね。

ここを超えたら

もう誰も手が付けられない、今以上にすごいジョッキーになると思うよ。

。。。。。。。。。。

話は思いっきり変わって今朝のめざましテレビ

新発売のドリンクを特集してたんだけど

その中に「冷凍みかん味」のジュースがあった。

おぉ、冷凍みかん4個入り。。。

(by GTP:マニアックなネタですみません。)

ふと蘇る23年前の夏の記憶。。。

。。。。。。。。。。

1984年の8月、たしか12日。

ロス五輪で柔道のヤマシタ選手が金メダルを取った日。

その日、西武球場で物凄いロックフェスティバルがあった。

アンヴィル、まだデビュー間もないペーペーだったボンジョヴィ、スコーピオンズ、ホワイトスネーク、マイケルシェンカーグループ。

興味の無い人には、この時期の未勝利戦のメンバーより解らないと思うが

ロック好きには

よだれが出そうなスーパーバンドたち。

見に行きましたよ、オイラは。

12時からアンヴィルがスタート。

このバンド、すぐにいなくなったな。爆

そして、まだデビューしたての、アメリカではスコーピオンズのツアーのオープニングアクトを勤めていたボンジョヴィが13時頃から出てきた。

意外と日本ではすぐに人気が出たので

会場は大盛り上がり。

・・・真夏の炎天下、ですよ。

そして、ステージのセッティングも終わり

14時過ぎにスコーピオンズが登場。

・・・そして、事件は起きた。

当時、アメリカで同じイベントをやったら間違いなくトリを取るべきスーパーバンド。

そのスコーピオンズ

真夏の昼の一番暑い時に出てきたらどうなるのか。。。

熱射病や脱水症状でタンカで運ばれる人、続出。爆

オイラも正直、つらかった。

のどが渇いてしょうがない。。。

当時のオイラには

予めお茶とかジュースを用意するなんていう知恵は

全く無かった。爆

何か買いに行きたい。。。

でも、ステージは見たい。。。

こんな葛藤に悩まされ

結局、1時間ほどの激しいステージに付き合ってしまったオイラ。

次のホワイトスネークのステージまでの間に水分補給しないと。

売店へダッシュ。

しかし、激しいハードロックに脳みそを揺さぶられたおバカな集団は、考えることも一緒。

どの売店も、長蛇の列。爆

うぅ、死んでしまふ。。。

と、目に飛び込んできた看板。

冷凍みかん

あぁ、助かった。。。

列に並んだオイラ。

待つこと5分、10分、15分・・・。

あと、5人、4人、3人・・・。

そしてオイラの2人前。

売店のおばちゃんの

大きな、そして元気な声が

炎天下の肌に纏わりつくような空気に

響き渡った。

冷凍みかん、完売で~~す!!

。。。。。。。。。。

あまりのショックに

死ぬかと思いました。爆

。。。。。。。。。。

その後は西武球場を出るまで水分は補給できず

ほぼ干からびた状態で家に帰り

帰った瞬間、3Lの水をイッキ飲みしたのは言うまでもありません。爆