« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月30日 (火)

ふり~だむ。

そりゃぁね、

30年と数か月もあれば人それぞれいろいろあったでしょ?

オイラだって平成を振り返れなんて言われたら

エライこっちゃってなことになるわ

ざっくりと言えば

昭和から付き合ってた彼女と過ごしたのが10数年

この後別の女性と付き合って結婚してたのがほんの数年

結局その後独りで生きてきたのが10数年

・・・クズだな。笑

。。。。。。。。。。

その間、

ロンドンで生活してたのが3か月

その最中に姪が生まれたりサリン事件もあったり

その姪もとっくに成人して社会人になってるし

ミレニアムの年越しは仕事の関係で大分に軟禁されてたし、笑

割と最近のことで言えば両親が亡くなったし

あれ?

意外とシンプルな30年?

。。。。。。。。。。

まぁ、

誰でもそうだと思うけど

いいこともあったし悪いこともあったしイヤなこともあったし

そりゃ酷い目にあったこともあったし最低だと思うこともあったし

・・・なんか、悪いことが8割っぽいな。爆

。。。。。。。。。。

それでもオイラは基本的に

自分の感性と感情を大事に生きてきたので

他の人に比べたら結構自由に生きてきた方だと思います

常に身軽で自分の行きたい方向へ行けるように

それで他人を傷つけたこともあったと思うけど

他人からも傷つけられたこともあるのでそれはお互い様

どうせいずれは誰もが死を迎えるんだからさ

他人の目に映る幸せそうな人生よりも

自分が納得した人生を送って終わりたいんだよね

自分一人だけのための時間と空間

これがオイラの令和へ続く人生の絶対条件

・・・ね、

オイラってばワガママでしょ?笑

 

 

2019年4月29日 (月)

だめだめだった平成31年。

新潟大賞典

1着 メールドグラース

2着 ミッキースワロー

3着 ロシュフォール

むぅぅ・・・

へいせいなんてはやくおわっちまえ・・・。笑

新潟大賞典。

16頭中NF生産馬が10頭

・・・えぇい、

こうなったら残りの6頭を買ってやる。笑

ルックトゥワイスから馬連、ワイド

相手は

ショウナンバッハスズカデヴィアスエアアンセム

ダッシングブレイズクリノヤマトノオー

。。。。。。。。。。

今日もNF生産馬が掲示板を独占したらグレてやる。笑

2019年4月28日 (日)

もやもや。

天皇賞・春

1着 フィエールマン

2着 グローリーヴェイズ

3着 パフォーマプロミス

これはこれでケントク買いできた馬券なんだけど

(詳細はめんどくさいので省略。笑)

オイラのケントク買いはハズレ

っていうか、

レース結果とか上位入線馬に対してケチをつけるつもりは

ほんっとに全くないのですけれど

平成最後のGⅠ、しかも天皇賞がですよ、

こんなレースでよかったんですかね?

。。。。。。。。。。

何が言いたいのかというと

オイラのレースの率直な感想は

・・・これ、GⅠなのか?

どう言ったらいいのかな、

なんか別定のGⅡを見てるような感覚と言ったらいいのか

これがGⅡだったらなんとも思わないんだけど

天皇賞となるとなんとも言えないもやもや感が残るんですよねぇ。

。。。。。。。。。。

しかも終わってみれば

結局NF系の馬が掲示板を独占

ま、

考えようによっては格差が広がった平成を象徴する結果だったのかも

そしてもうひとつ

日本全体に残るもやもやした空気も平成という時代だったのかも。

。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。

この先は徒然な感じで

若い方には解らないかもしれないけど

昭和から平成に変わるときは

昭和天皇崩御を受けてのものだったから

当然社会全体が自粛ムードだったわけで

こういうおめでたい空気の中で元号が変わるというのは

とても素晴らしいことで有り難いことですね

平成天皇の・・・敢えて「人間性」・・・と書くが

国家よりも国民を思った御判断(だと思いたい)

これが令和にも続いて欲しいものです。

天皇賞・春。

はい、昨日書いたようにケントク買いします。笑

テーマは新元号令和の出典元の万葉集 梅花の歌。

エタリオウヴォージュユーキャンスマイルロードヴァンドール

馬連、ワイドのボックス。

理由はくだらないので書きませんけど

ちなみに馬名は関係ありません。笑

。。。。。。。。。。

新元号が発表された直後から温めてきた馬券

たまにはこういうのが当たってほしい。笑

 

 

2019年4月27日 (土)

問題は出られるかどうか。

青葉賞

1着 リオンリオン

2着 ランフォザローゼス

3着 ピースワンバラディ

で、

本命にしたカウディーリョは捜索願でも出そうかと。笑

。。。。。。。。。。

勝ったリオンリオンは最後の最後まで

本命にしようかどうしようか悩んでいた馬

最終的にカウディーリョを本命にしたが

ま、

どの道2着馬も3着馬も全く買う気が無かったので結果は同じ。笑

。。。。。。。。。。

最終便はまだ残されているけど

ここまでの結果を踏まえてダービーで買いたい穴馬が何頭かいる

ただね、

最大の問題はその馬たちが賞金的な問題でダービーに出られるかどうか

オイラ的にはアノ時のダービーと同じ匂いがプンプンなんだけどねぇ。

。。。。。。。。。。

そんなことより明日の天皇賞・春

ぶっちゃけオイラはケントク買いしますよ

ただ予算的に5頭ボックスにしたいところなのだが

悩ましいことに候補が6頭

どれを切るかはたまた買い方を考えるか

う~~~~~~~む。

。。。。。。。。。。

てか、

昭和を生きて平成を生きて20代前半にぼんやりと

もひとつの元号も生きるのかなぁ

そんなことを思った時代が懐かしく思える現実

しかしながら

現実的にはオイラは平成という元号についていけず

昭和が終わった後は「西暦」で生きてきたので

未だに平成の30年という時代が元号ではよく解らんのですよ。笑

 

 

 

青葉賞。

本命カウディーリョ

外国人好きのホリ厩舎とはいえ

デビューから2戦モレイラを乗せたのはかなり期待していた証拠

前走は距離延長で勝利してさらに距離延長なのでここも期待できる

今日は展開や馬場状態からそこそこ上がりがかかると思うが

勝った2戦とも上がり最速だがどちらも34秒台というのが丁度いい

そして段々少なくなってきた母父SS

つまりまだSSの血が濃いというのも魅力。

相手は

リオンリオンウーリリタイセイモナーク

ディバインフォースマコトジュズマル

馬連、ワイド。

。。。。。。。。。。

今日からオイラも他人様並みに10連休です

わ~い

でもさ、すぐに終わっちゃうんだよな。笑

 

2019年4月21日 (日)

シルクR限定?

マイラーズC

1着 ダノンプレミアム

2着 グァンチャーレ

3着 パクスアメリカーナ

素直に買えば微々たるプラスになっただろうが

まぁ、これは致し方ない

てか、結局は行った行ったで

しかも先行した馬たちが32秒台の脚で上がって来るんだから

馬場造園課、頑張りすぎだぞ?笑

。。。。。。。。。。

本命にしたモズアスコット

途中、マクリかけたけど直線で伸びず

香港遠征で馬がガレたみたいな報道もあり

馬体重はやや戻りすぎな感じで調整の失敗・・・?

それはそれで事実なんでしょうけど

オイラが気になったのはある予想家のレース前日の一言

一度崩れたフランケル産駒は簡単には立ち直らない。

・・・おぉ、

言われてみれば、結果をみれば、確かに。

。。。。。。。。。。

フローラS

1着 ウィクトーリア

2着 シャドウディーヴァ

3着 ジョディー

ん~~~、

一瞬獲ったと思ったんですけどねぇ・・・

本命にしたフェアリーポルカは最後の最後にタレて01秒差の5着。 orz

ま、

勝ったトサキも3着のミヤビくんも買ってなかったから

仮に当たったとしても微々たるワイドだけでしたけど。笑

。。。。。。。。。。

で、

どうも昨年からイマイチな感が拭えないトサキ

昨年の皐月賞を勝ってダービー2着だった騎手に失礼とは思いつつ

なんか肝心なところで勝てないというか

これはあくまでオイラのイメージで

データを取ったワケでもなんでもないですけど

NFの本家の馬ではダメなんだけど

何故か分家のシルクRの馬だとよく走る気がする

当面は重賞でのトサキの狙い目はそこそこ人気のシルク馬

・・・こんなこと書くと

日高の馬で重賞勝ったりするからめんどくさいんだよな。笑

 

 

 

 

 

フローラSとマイラーズC。

フローラS

本命フェアリーポルカ

2走前のヴェロックスの3着を素直に評価

トニービン内包なのも好材料

大外なのがイヤだがワダがきっと何とかしてくれる。笑

相手もトニービン持ちとハービンジャーが中心

シャドウディーヴァエトワールペレパッシングスルーレオンドーロ

馬連、ワイド。

。。。。。。。。。。

マイラーズC

堅そうだな・・・

やや人気落ちのモズアスコットから買うか。笑

ダノンプレミアムとの馬連が大本線

あとは押さえで馬単流し

上記の他に

パスクアメリカーナインディチャンプグァンチャーレケイアイノーテック

。。。。。。。。。。

なんか今週はダルかったわ・・・

せめて馬券が当たれば気分も良いのだが。笑

 

 

 

2019年4月14日 (日)

距離伸びてどうなんですかね?

アンタレスS

1着 アナザートゥルース

2着 グリム

3着 ロンドンタウン

こういう展開になれば勝てるんだけどなぁ~

と、思っていた通りの展開になり

本命にしたアナザートゥルースが快勝

今年初めてのまともな当たりかも。笑

馬連23.6倍、ワイド7.5倍、的中

。。。。。。。。。。

皐月賞

1着 サートゥルナーリア

2着 ヴェロックス

3着 ダノンキングリー

本命にしたクリノガウディーは・・・ま、いいでしょ。笑

。。。。。。。。。。

この上位3頭が結局強かったのはよく解りました

えぇ、解りましたけど、

今後新興勢力が出てこなければ

この3頭のどれかがダービー馬になる可能性がかなり高いと思うんですけど

・・・この3頭の中で

距離延長に耐えられるのはどれ?

。。。。。。。。。。

血統的な字面はどれも問題なし

今日の結果を踏まえれば4着以下とは力の差があるのも事実

なんだけど、

今日のレースを見ていると

なんか、どれもそれぞれ危なっかしい気がするんだよな・・・

ダービーまでに新しい馬が出てきたらまとめてやられるかも?

場合によっては今日4着以下に負けた馬の中にダービー馬がいるかも?

そんな感想を持った皐月賞でした。

。。。。。。。。。。

あ、

ちなみに本日の回収率は91.5%でした

久々にまともに当たったのに儲からないねぇ。笑

P.S

H田さん、ご馳走様でした。

皐月賞とアンタレスS。

皐月賞

ブン回すぞ

本命クリノガウディー

前走は押し出された格好で逃げてしまったが

本来は番手から中団で競馬をする馬

朝日杯では仕掛けのタイミングで2着だったが

後の桜花賞馬はキッチリ差し切った

オッズでは過小評価されすぎだが

中山の2000mならじみ~に伸びてくるハズ、と思うが・・・?

相手は

アドマイヤマーズダノンキングリーヴェロックス

サートゥルナーリアタガノディアマンテ

馬連、ワイド。

あと、2番手評価のタガノディアマンテ(笑)から、

同馬以外の上記4頭へワイド。

。。。。。。。。。。

アンタレスS

本命アナザートゥルース

前走の1、2着馬が人気なら

位置取り次第でこの馬にもチャンスはあるでしょ?

タカギ×オオノのダートの黄金コンビだし。笑

相手は

テーオーエナジーグリムウェスタールンド

ヒラボクラターシュクロスケ

馬連、ワイド。

。。。。。。。。。。

皐月賞、荒れますように・・・。笑

 

2019年4月13日 (土)

鞍上はそのままで。

アーリントンC

1着 イベリス

2着 カテドラル

3着 トオヤリトセイト

で、

本命にしたニシノカツナリは直線で前が開かず

外に持ち出して猛然と追い込んで来るもアタマ差届かずの4着 orz

せめてあとアタマ分頑張ってくれればワイドで余裕のプラスだったんだが・・・

ん~~~、

進路があったら勝ち負けだったでしょうなぁ・・・

ただ、鞍上の判断ミスはあったと思うが

どちらかと言えば責められない不利だったと思うので

オイラはこのままミヤビくん継続騎乗を希望

なんていうか、このコンビ合ってると思うんだよなぁ

ちなみに

今日は重賞以外にもちょろっと馬券を買ってて少々当たったので

中山GJも当然ハズしたものの本日の回収率は54.7%でした。

。。。。。。。。。。

さて、明日の皐月賞

どうやって買うのかはまだ決めてないのだが

絶対に買おうと思っていた馬が2頭いて

そこそこ人気になると思っていたんだけど

・・・え?????????????

2頭ともこんなに人気がないの???

逆にラッキーだわ。笑

 

 

 

 

アーリントンC。

本命ニシノカツナリ

中山マイルを避けてわざわざ京都に遠征

まだ走り方が雑な印象なのでこれは正解だと思う

前走は鞍上が大外を回して届かなかったが

最後は詰めて来ていて着順ほどは負けていない

鞍上もムトウに戻ったのは大きなプラス

阪神の外回りなら直線の合流地点でインも開くので

前走のようなロスの多い競馬にはならないハズ。

相手は

ロードグラディオカテドラルヴァンドギャルド

フォッサマグナミッキーブリランテ

馬連、ワイド。

。。。。。。。。。。

中山GJはまぁ、アタマ鉄板なんでしょうけど

敢えてオジュウチョウサン2着付の馬単を少々。笑

 

2019年4月 7日 (日)

ふつ~に買っときゃよかったよ。

桜花賞

1着 グランアレグリア

2着 シゲルピンクダイヤ

3着 クロノジェネシス

予想はあながち間違ってはいなかったんだけどね

クロノジェネシス頭固定、ダノンファンタジー2、3着付という

ひと工夫したようで結果弱気な三連単勝負が裏目にでた格好

ふつ~にクロノジェネシスから流しておけば

馬連はハズレたけどワイドで確実にプラスだったのでね・・・。

。。。。。。。。。。

ちなみに買った三連単では

ダノンファンタジーを「仕方なく」2、3着に付けたけど

オイラの中ではシゲルピンクダイヤが2番手評価

資金に余裕があればシゲルピンクダイヤ頭の三連単も買いたかったくらい

もうここからは完全に愚痴になりますけど

自分の予想を信じて

クロノジェネシスシゲルピンクダイヤの2頭軸の三連単に・・・

・・・できないから馬券ベタなんだよな。笑

。。。。。。。。。。

こうなったら皐月賞は初志貫徹でアノ馬本命にします

たぶん、4~6番人気くらいだと思います

もっと人気が下がれば嬉しい限り

いわゆるモノサシ馬的な感じですけど

人気の馬が消えてアノ馬とかコノ馬とか来ないかな~・・・

そんな感じで買ってやる。笑

桜花賞。

まぁ、昨日の阪神牝馬Sのようなこともあるので

絶対とは言えないのだが恐らく堅いと思う

なので買い方を一工夫して

クロノジェネシス頭固定、ダノンファンタジー2、3着付の三連単勝負。

相手は

シェーングランツグランアレグリアビーチサンバ

シゲルピンクダイヤプールヴィル

。。。。。。。。。。

相変わらず今年は1回しか当たってないオイラ

まぁ、ヒドイもんですよ

なんかこのまま平成は当たらず終いなのか・・・?笑

2019年4月 6日 (土)

明日は差しが届くかなぁ?

阪神牝馬S

1着 ミッキーチャーム

2着 アマルフィコースト

3着 ミエノサクシード

ここはラッキーライラックで仕方ないと思い

同馬頭固定の三連単勝負だったのだが

3コーナー手前で他馬と接触する不利

・・・というより

自分が内にもたれてぶつかったという感じで

最後はなんとか伸びては来ていたのだが前を残す結果に。

。。。。。。。。。。

直線に入ってからも鞍上のイシバシ

これでもか、と言うくらいに外に重心をかけて追っていたので

(パトロールビデオ見ると笑っちゃいますよ。)

たぶんどこか苦しいところがあったんでしょうね

おかげでもう1頭の軸に指名したレッドオルガ

完全にラッキーライラックをマークしていたのが裏目に出て

着順も似たり寄ったりのお付き合い。笑

。。。。。。。。。。

ニュージーランドT

1着 ワイドファラオ

2着 メイショウショウブ

3着 ヴィッテルスバッハ

こちらも完全な前残りだったんだけど

最後の坂でいろんな馬たちがあっちこっちへフラフラ。笑

結局逃げた馬とその後ろにいた馬が何の不利も無く1、2着

本命にしたカルリーノはちょこっとだけ見せ場を作ってサヨナラ。笑

。。。。。。。。。。

勝ち馬はこれで違う4場のマイル戦で2、2、1、1着

さすがにモーリス級とは言わないけど

もしかしたらトロットサンダー級かもよ?

・・・あ、

若い方でトロットサンダーが解らない方は自分で調べて下さい。笑

。。。。。。。。。。

さて、

明日の桜花賞はオイラが上位評価してるのは差し馬

今日の結果を踏まえると前残りもありそうなんだが

明日は差しが届いてくれるのでしょうか?

 

 

 

ニュージーランドTと阪神牝馬S。

ニュージーランドT

本命カルリーノ

びみょ~な成績だが中山芝マイルでは安定して走っている

連闘を仕掛けてきたということはここがメイチの可能性あり

積極策で前に行ければ勝負になるハズ。

相手は

ワイドファラオココフィーユアンクルテイオウ

ミッキーブラックコスモカレンドゥラ

馬連、ワイド。

。。。。。。。。。。

阪神牝馬S

ここはラッキーライラック負けちゃダメでしょ。笑

仕方ないのでラッキーライラック頭固定の三連単勝負

2、3着にレッドオルガを置いて

3、2着流し

サラキアサトノワルキューレクロコスミア

リバティハイツミエノサクシード

。。。。。。。。。。

やっぱり土曜休みはゆっくりできていいわぁ。笑

 

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »