« 2017年3月 | トップページ

2017年4月23日 (日)

よく解らん。

ハービンジャー産駒に最弱世代と言われた6歳牡馬世代

素直に競馬を見てる人には当然の結果かも知れないけど

常に斜に構えてるオイラにとっては意味不明の結果

まぁ、

これが競馬なんでしょうね。

フローラSとマイラーズC。

フローラS

よく解らないので人気だけど血統が魅力のホウオウパフュームから馬連、ワイド。

相手は

レッドミラベルヤマカツグレースビルズトレジャーディーパワンサフローレスマジック

。。。。。。。。。。

マイラーズC

もうミルコ買ってればいいんでしょ?笑

ブラックスピネルから馬連、ワイド。

相手は

エアスピネルダッシングブレイズヤングマンパワープロディガルサンクルーガー

。。。。。。。。。。

ちなみに昨日の福島牝馬Sはカスってもいませんでした。笑

2017年4月17日 (月)

生と死。

オイラに何があったワケではありませんが

いつか機会があったら書きたいと思っていたことを書きます。

。。。。。。。。。。

オイラが初めて親の死を意識したのは今でもハッキリ覚えてる小4の時

このとき親に何があったワケでもありません

ただ、ふと、

あぁ、この人たちもいつか死ぬんだよな

 オイラが葬式で送り出してやらなきゃいけないんだよな。

。。。。。。。。。。

ほんの数年前に立て続けに両親が亡くなり

あぁ、この時が来たのか

早かったような遅かったような

そんな妙に冷めた不思議な脳の記憶。

。。。。。。。。。。

いつも健康診断で担当医から言われる酒とヤニ控えろ云々

10年以上こう返事をしてるんだが

明日死のうが30年後に死のうが死ぬことに変わりないですよね?

 人間、どうせ死ぬんだからそんなことどうでもいいぢゃん・・・。

まぁ、中にはなかなか気の利いた女医さんもいたもんで

何でそんなに達観してるんですか?笑

・・・この世に何の期待もしてないからだよ。笑

。。。。。。。。。。

人生不変のテーマでもある

「人生って何?」

という青臭い疑問

罰ゲームだよ、罰ゲーム!!

人生やり直したいとかあの頃に帰りたいとかいう人も多々いるけど

オイラはぶっちゃけ二度とやりたくないね。

。。。。。。。。。。

40代半ばで今までの人生が何だったのかかなり綿密に振り返って

今までのオイラの思想、行動を理論的に振り返り

すべてを反省したうえで出した結論はもう揺るぎない

もう半世紀以上生きた

人生なるようにしかならん

生も死もすべてあるがままに受け入れよう。

2017年4月16日 (日)

終わってみれば。

皐月賞

1着 アルアイン     (サンデーR ノーザンF イケエ厩舎)

2着 ペルシアンナイト (GⅠR 追分F イケエ厩舎)

3着 ダンビュライト   (サンデーR ノーザンF オトナシ厩舎)

まぁ、そういうことなんでしょうね。笑

。。。。。。。。。。

あと、薄々感じてたんだけどシンザン記念のレベルが高かったみたいですね?

不良馬場だったので半信半疑だったんですけどね・・・。

。。。。。。。。。。

今年は3冠全部違う馬が勝ちそうな気がします。

皐月賞。

今日も本命が決められないので馬連、ワイドのボックスで。

まぁ、せっかくの皐月賞なので買う理由を書いておきます。笑

スワーヴリチャード

共同通信杯が強かった

コマノインパルス

2000mにこだわって使ってきた

ペルシアンナイト

鞍上がミルコ

アダムバローズ

鞍上の勢いと皐月賞の週になると時計が速くなるので持ち時計

ウインブライト

昨日の芝中距離戦はステイゴールド産駒が上位を占めていた

以上5頭で。

。。。。。。。。。。

でもなぁ、

あっさり牝馬が勝つかもね。笑

2017年4月15日 (土)

今年はほんとに解らない。

アンタレスS

1着 モルトベーネ

2着 ロンドンタウン

3着 ロワジャルダン

勝ち馬は持ってたものの

他に買ってた馬が11着、13着、14着。笑

。。。。。。。。。。

中山GJ

1着 オジュウチョウサン

2着 サンレイデューク

3着 アップトゥデイト

・・・しまった、

オジュウチョウサン頭固定にしとけば当たってたわ。笑

。。。。。。。。。。

さて、明日の皐月賞

オイラも結構長いこと競馬やってるけど

馬券が当たったハズレたは別問題として

ここまで解らない年は初めてですよ

なんか結果が出てもそれを素直に受け入れられるか解らんですわ。笑

中山GJとアンタレスS。

中山GJ

堅そうなのでアップトゥデイトオジュウチョウサンをそれぞれ1、2着にした三連単。

3着に

タイセイドリームサンレイデュークルペールノエルメイショウヒデタダ

。。。。。。。。。。

アンタレスS

こちらは控えめに馬連、ワイドの4頭ボックスで。

マイネルバイカミツバモルトベーネナムラアラシ

。。。。。。。。。。

オイラ、数年前に左膝の内側の半月板を手術して切除したんだけど

ここにきて膝の状態がなんだか思わしくないんだよねぇ・・・。(結構深刻)

2017年4月 9日 (日)

やっぱ馬場ですかね?

桜花賞

1着 レーヌミノル

2着 リスグラシュー

3着 ソウルスターリング

ソウルスターリングから人気薄に流してたのでハズレ

しかも人気薄のレーヌミノルは買っておらず。笑

。。。。。。。。。。

レーヌミノルについては阪神JFの時にこう書いた

オイラが思ってる以上に強い可能性有り

なのでこの馬がGⅠを勝ったことは驚かないんだけど

ぢゃぁ、なんで切ったんだよ?

って話なんですけど

だって、桜花賞では要らないと思ったんだもの。笑

。。。。。。。。。。

オイラが考える「適性」の問題で

ダイワメジャー産駒は「コース適性」の問題ではなくて

桜花賞という「レース適性」の問題で絶対に要らない

と、思っていたのでね。

。。。。。。。。。。

この結果をラップに求めてみたけれど

阪神JFの時と同じような前傾ラップで

チューリップ賞はイーブンだったけど決して緩かったワケでもなく

展開の問題でもなかったので

まぁ、やっぱりほとんどの人が思ってる通り

馬場の問題ってなことでいいんぢゃないでしょうか?笑

桜花賞。

馬場状態が解らんがふつ~に考えればソウルスターリングで鉄板

かと言って堅いところに流してもつまらないので

あんまり人気のない馬たちに馬連流しで。

ライジングリーズンカラクレナイゴールドケープヴゼットジョリーカワキタエンカ

。。。。。。。。。。

社台Gの商売的にはフランケル産駒のワンツーが理想なんだろうけどね。笑

2017年4月 2日 (日)

排気量がケタ違い。

大阪杯

1着 キタサンブラック

2着 ステファノス

3着 ヤマカツエース

マルターズアポジーを本命にしたからこういう結果は織り込み済み

てか、

上位3頭はいづれも高い評価をしていたので

いつものようにボックスで買ってれば当たってたわ。笑

。。。。。。。。。。

レースは見た目とは違って後傾ラップでしたね

マルターズアポジーの鞍上のブッシーにしてみれば

当然ながら相手関係や最後の坂が頭にあったのかもしれませんな

ガリガリの前傾ラップとは言わないものの

せめて前後半イーブンで・・・とは思ったけど

福島記念では今日と同じようなラップで結果を出しているし

まぁ、それよりなにより

今日のレースを見たらどんなペースで行ったところで

勝ったキタサンブラックのエンジンの排気量が他馬と違い過ぎるわ。笑

。。。。。。。。。。

マルターズアポジーの排気量が2000ccだとしたら

これでも結構なもんだと思いますけど

キタサンブラックの排気量って7000cc位の感じですかね?笑

大阪杯。

ガチガチではないにせよ比較的堅く収まりそうだとは思う

が、

もしも穴を開ける可能性が残されているのなら「逃げ」という手

本命マルターズアポジー

前走を見てこの馬は案外と強いかもしれないと思った

キタサンブラックが早めに潰しにきたら仕方ないが

その前に強気のスパートをかければあれよあれよがあるかも

今開催の同コースはND系が好走してるのも強調材料。

抜けたら悔しいので相手は手広く

ミッキーロケットステファノスキタサンブラックサクラアンプルールサトノクラウン

ロードヴァンドールアンビシャスヤマカツエースマカヒキ

馬連、ワイド。

前が総崩れになったときの押さえで

ヤマカツエースマカヒキの馬連、ワイドも。

。。。。。。。。。。

まぁ、堅く収まったらそれはそれで。笑

2017年4月 1日 (土)

やっぱり強いと思うけど・・・。

ダービー卿CT

1着 ロジチャリス

2着 キャンベルジュニア

3着 グランシルク

買った4頭が3、4、5、16着という

まぁ、どぉでもいいですゎ的な結果。笑

。。。。。。。。。。

しかしながら中山9Rの山吹賞チャロネグロを発見したオイラ

おぉっ、と思い急遽複勝を買って2.1倍的中

ちなみに本日の回収率は意外とまともに70%でした。

。。。。。。。。。。

未勝利戦でこの馬は強いと確信して前走も本命にしたが

よれるわ他馬を怖がるわでいいとこなし

しかしながら今日は期待通りの強い競馬で見事な勝利

この馬やっぱり強いと思うのだけれど

まだ戦績が浅いので様子見なのが正直なところだけど

前走は鞍上が合わなかったのか

左回りがダメなのか

2回続けて走らないタイプなのか。

。。。。。。。。。。

・・・でもね、

絶対チャロネグロは強いと思ってるので

かなり久々の「無条件本命馬」の筆頭候補ですよ。

ダービー卿CT。

メンバーも馬場もよく解らないので

今日は控えめに馬連、ワイドの4頭ボックスで。

ショウナンアデラグランシルクダイワリベラルマイネルアウラート

。。。。。。。。。。

明日の大阪杯、来年以降は解らないけど

今年に限って言えば「まだGⅡ」な感じの顔ぶれですなぁ

なんか「GⅠ初制覇」の馬が誕生しそうな予感。笑

« 2017年3月 | トップページ