« Japan Cup と京阪杯。 | トップページ | チャンピオンズC。 »

2016年11月27日 (日)

え?行くの??

Japan Cup

内に先行するキタサンブラックゴールドアクターが入り

そりゃ3億円だもの、

確実にみんなして早め早めの競馬になると思ったオイラ

外の差し馬が絶対有利と思いリアルスティール本命

鞍上も「究極のノーザンFの勝負ジョッキー」のムーア

まぁ、獲ったも同然だとタカをくくっていたのだが・・・。

。。。。。。。。。。

スタートのいいキタサンブラックがハナを切るのは当然として

ポンとスタートしたリアルスティール

まさかの押しての先行策

え?え??え???

( ̄  ̄メ) ナゼオマエガイク?????

リアルスティールを本命にしたオイラの勝手な言い分なのは重々承知だが

それはもっと人気のないお馬さんの仕事でしょ???

。。。。。。。。。。。

ま、まぁ、ムーアのやることだから・・・。

と、ほんの僅かの期待と共にレースを見ていたが

案の定最後は脚を無くしての5着。 orz

逆に言えばあのレースでよく踏ん張ったとは思うが・・・。

1着 キタサンブラック

2着 サウンズオブアース

3着 シュヴァルグラン

勝った馬、鞍上、馬主、厩舎のスタッフ、生産牧場、

他関係者を素直に誉めたいと思います

ホントに常識の通用しない新しい名馬だと思うわ。

。。。。。。。。。。

京阪杯

1着 ネロ

2着 エイシンスパルタン

3着 フミノムーン

馬連、ワイドのボックスで買ってたのだが

3、4、5、6、8着って何かどう言っていいのかよく解らん。笑

。。。。。。。。。。

世界のトップジョッキーに向かって言うのもなんだが

何もオイラが本命にした時にあんな騎乗をしなくてもいいんぢゃね?

ムーアといいユタカといい・・・。笑

« Japan Cup と京阪杯。 | トップページ | チャンピオンズC。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Japan Cup と京阪杯。 | トップページ | チャンピオンズC。 »