« 天皇賞・春。 | トップページ | オイラの半世紀って何? »

2016年5月 1日 (日)

仕切りの巧さ。

天皇賞・春

1着 キタサンブラック

2着 カレンミロティック

3着 シュヴァルグラン

ん~~~~~、

3~4コーナーで動いた有力馬も見かけられたけど

オイラ的には期待外れの前残りになりましたなぁ・・・。笑

。。。。。。。。。。

キタサンブラック有馬記念でも本命にしたように高く評価してるし

今回は絶好の枠を引いたから本命にしようかとも思ったんですけどね

いつも書いているようにオイラと鞍上のユタカの相性が恐ろしく悪いのでねぇ。笑

まぁ、

カレンミロティックは昨年の3着馬だしハーツクライ産駒だし

買いたい要素はあったけど8歳馬ということで結局買えなかったのでね

こればっかりはしかたない。

。。。。。。。。。。

今更のことだけどさ

最後に差し返したキタサンブラックも凄いけど

ユタカが強い馬に乗ってレースを仕切ると

こういう結果になるんだよな、と再認識した今日の結果でした。

       ↑

ほぼ30年間学習してないのね、オイラ。爆

« 天皇賞・春。 | トップページ | オイラの半世紀って何? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天皇賞・春。 | トップページ | オイラの半世紀って何? »