« アーリントンC。 | トップページ | 中山記念と阪急杯。 »

2016年2月27日 (土)

出涸らし感が拭えない。

アーリントンC

1着 レインボーライン

2着 ダンツプリウス

3着 ロワアブソリュー

勝ち馬は持っていたものの

ハナ+ハナ+クビ+アタマ差での惜しいハズレ

まぁ、簡単に言うと

4、5着馬は持ってたものの2、3着馬はバッサリと。笑

。。。。。。。。。。

上位入線5頭はシンザン記念のちょい負け組とジュニアCの1、2着馬と

きさらぎ賞で全く相手にならなかった馬

今後の成長もあると思うので先のことは解らないけど

現時点で言えば今日のメンバーは「八百屋さんチーム」

・・・若い人にもこの言い方通用するのか?

簡単に言うと

クラシック戦線から外れた馬たちの出涸らしのお茶みたいなレース

だったかな、とオイラは思うワケで。

。。。。。。。。。。

あくまで現時点での話ですよ?

失礼な物言いでごめんなさいね?笑

« アーリントンC。 | トップページ | 中山記念と阪急杯。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アーリントンC。 | トップページ | 中山記念と阪急杯。 »