« 中山牝馬Sとフィリーズレビュー。 | トップページ | オトナなのかジジイなのか。 »

2015年3月15日 (日)

インタビュアーが不快。

フィリーズレビュー

1着 クイーンズリング

2着 ペルフィカ

3着 ムーンエクスプレス

で、

本命にしたスマートプラネットはかなり惜しい4着

で、

馬連ボックス的には3、4、5着。 orz

。。。。。。。。。。

中山牝馬S

1着 バウンスシャッセ

2着 アイスフォーリス

3着 パワースポット

本命馬は2着に頑張ってくれたものの

痛恨の1着抜け。 orz

辛うじてワイド7.6倍、的中

ちなみに本日の回収率は13.6%でした。

。。。。。。。。。。

勝ったバウンスシャッセについては

外差しが決まる今の中山芝では

先行してタレるとばかり思ってたのでね

タナベの騎乗が巧かったと言わざるを得ませんね

オイラとしてはね

まさか外から差してくるとは思いもしてませんでした。笑

。。。。。。。。。。

フィリーズレビューで「JRAの騎手として」

早くも重賞2勝目を挙げたミルコ

流石の一言に尽きるんだけど

今日の勝利ジョッキーインタビューなんだけどね

なに?なんなの??あのインタビュアーは???

。。。。。。。。。。

ミルコは一生懸命たどたどしい日本語で答えてるのに

何がですか?的な深追いで続けるインタビュアー

本人は「親切心」のつもりかも知れないけど

オイラには嫌がらせにしか見えなかったわ

正直、かなり不快だったと言っておくぞ。

« 中山牝馬Sとフィリーズレビュー。 | トップページ | オトナなのかジジイなのか。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中山牝馬Sとフィリーズレビュー。 | トップページ | オトナなのかジジイなのか。 »