« スプリングSと阪神大賞典。 | トップページ | 日経賞と毎日杯。 »

2015年3月22日 (日)

本番の馬場はどんな感じ?

まぁ、

それなりに堅く収まりましたな。笑

。。。。。。。。。。

阪神大賞典

1着 ゴールドシップ

2着 デニムアンドルビー

3着 ラストインパクト

ラブリーデイから馬単勝負だったけど

ゴールドシップにあのレースをされたらムリだわな。笑

。。。。。。。。。。

てか、ゴールドシップって

結局走る気があるかないかなのは重要として

ある評論家が言ってた通り

3コーナーがいわゆる「フォルスストレート」みたいなコース

これだとマクレないってことみたいですね?

要は中山だと2500mはスタートは外回りコースだけど

2週目は内回りでいわゆる小回りコース

対して同じ中山の非根幹距離の2200mは

最後の3コーナーが外回りでマクリが効かない、と。

。。。。。。。。。。

つまりはマツリダゴッホとかエアシェイディみたいな

中山の非根幹距離ならドンと来いみたいなタイプではなくて

「3コーナーでマクレるかどうかという馬」ということみたいですね

まぁ、

現に根幹距離の皐月賞に勝ってるワケだからね

非根幹距離馬ってワケではないんだろうしね。

。。。。。。。。。。

スプリングS

1着 キタサンブラック

2着 リアルスティール

3着 ダノンプラチナ

本命にしたマイネルシュバリエは成長してませんな。笑

。。。。。。。。。。

オイラ、少し前に

レベルが高かったレースは朝日杯FSと共同通信杯と書いたが

その両レースの勝ち馬が2着、3着で勝ったのはキタサンブラック

ここでいくつか言いたいことがある。

。。。。。。。。。。

まず中山芝コースについて

先週まで完全にSS系、特にディープ産駒の差し馬が来てたけど

今週になって「本来の中山芝」みたいな行ったもん勝ち

そんなレースも増えつつも

今日の1~3着は1着ブラックタイド産駒で2、3着はディープ産駒

・・・結局、同じ血統で占められてるワケで

たまたま先行馬が結果を残したのか

血統は関係なく先行有利の馬場に戻ったのか

ちょっと判断が難しいところ。

。。。。。。。。。。

昨日のフラワーCもそうだったんだけど

今年のクラシック戦線って

強いと思ってた馬はそれなりに強いんだけど

案外、

王道路線から外れてきた別路線組に強い馬が潜んでるんではないか?

なんだかそんな気がするんだよね。

。。。。。。。。。。

それと気付いてる方もいるでしょうけど

昨日と今日の3歳重賞の勝ち馬って

全部1枠1番だったんですよね?笑

これは裏を返せば

今年の3歳戦って皆が思ってる以上に混戦で

枠の有利不利で簡単に着順が入れ替わるということ

そんな気もしてますよ。

。。。。。。。。。。

オイラにとって皐月賞は「行ったもん勝ち」

そんなレースだと思ってるんだけど

今年は本番はどんな馬場設定になるんでしょうかね?

結局は馬場造園課の胸先三寸ってことなんですかね?笑

« スプリングSと阪神大賞典。 | トップページ | 日経賞と毎日杯。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スプリングSと阪神大賞典。 | トップページ | 日経賞と毎日杯。 »