« 起きてる自信がない。 | トップページ | いちょうS。 »

2014年10月 6日 (月)

「世界」は簡単ぢゃない。

凱旋門賞を見てそう思った

・・・あ、

正確にはリアルタイムでは案の定寝てしまいましたけどな。爆

。。。。。。。。。。

今回出走した3頭

・・・敢えて「挑戦した」とは言わない

だってさ、

結果はともかく世界でも戦える馬たちだからね

まだまだ世界には上がいるってのが解ったことが

最大の収穫なんではないですかね?

。。。。。。。。。。

冷静に考えて

オルフェーヴルとかエルコンドルパサーとか

やっぱ凄い馬だったんだよね

もちろんディープインパクトナカヤマフェスタもだけど

国内で負けることはあっても

「勝つ時の破壊力」は凄いものがあったよね

今回出走した3頭だってそれを持ってるんだから

世界は簡単ぢゃないけど

世界に負けたと思って欲しくないな。

。。。。。。。。。。

ちなみに

オイラが凱旋門賞未出走で絶対に勝負になったであろうと思う2騎

ステイゴールドハーツクライ

・・・そう考えると

サンデーサイレンスが日本の競馬にもたらした影響力って

ほんっとに計り知れないよねぇ。

« 起きてる自信がない。 | トップページ | いちょうS。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 起きてる自信がない。 | トップページ | いちょうS。 »