« 天皇賞・秋。 | トップページ | ど~でもいい報告。 ♯17 »

2011年10月30日 (日)

何でここで勝つかな?

天皇賞・秋

オイラの本命エイシンフラッシュ

直線で馬なりで先頭に立ったときは

お、でけた。

・・・と、思ったのもつかの間

全体を見渡すと何やら根性比べの様相

こうなるとこの馬、ムリ。笑

。。。。。。。。。。

1着 トーセンジョーダン

2着 ダークシャドウ

3着 ペルーサ

えぇ、

ハズレ、なんですけどね、

基本的にオイラはトーセンジョーダン

仮にハイペースになってもキレ負けすると思ってたのですよ。

。。。。。。。。。。

確かに2000mは5勝もしてますよ

でもね、オイラのイメージでは

中山の非根幹距離がドンピシャの馬

オイラとしては府中で連敗して

人気落とした有馬記念で重い印を打とうかと思ってたのにさ

何でここで勝っちゃうかなぁ?笑

昨年も結果ヴィクトワールピサを本命にしたものの

この馬とどっちを本命にするかかなり悩んだのですよ

せめてJCで惨敗してくれれば

有馬記念でも頃合いのよいオッズになるのだが・・・。笑

。。。。。。。。。。

今日の天皇賞に話を戻すと

前傾ラップはもちろんのこと

後半も脚の持続性と少々のキレを問われたようなラップでしたな

そんな中、

先行勢が総崩れのなかで6着に踏ん張ったエイシンフラッシュ

やはり2000mはベストの条件なのが証明されたと思う

・・・が、

結局根性ナシなのも合わせて証明された感がアリアリ

断言します、

この馬はアサクサキングスと同じタイプです。笑

« 天皇賞・秋。 | トップページ | ど~でもいい報告。 ♯17 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天皇賞・秋。 | トップページ | ど~でもいい報告。 ♯17 »