« 同列のニュースなのか? | トップページ | 正解、ぢゃないだろ。 »

2011年10月 5日 (水)

ステイヤーを大切に。

先日死亡したシンボリルドルフ

まぁ、大往生でしたのでそれについてはコメントはナシ

彼が残した産駒にはトウカイテイオーという大スターがいた

そのトウカイテイオートウカイポイントを輩出したが

勝ったGⅠはマイルCS

世代を数えると共に走る距離が短縮されて行った

母方の影響も多大にあると思う、が。

。。。。。。。。。。

思い起こしたのは先日解散したメジロ牧場のこと

「天皇賞至上主義」

中長距離の古馬GⅠを目標に馬を生産してきた

最後の「最強世代」ですかね?

マックイーンライアンパーマー

その後はブライトドーベルマイヤー等の活躍馬を出したが

現在、後継者と思えるのはホクトスルタンのみ

そのホクトスルタンもGⅠは

・・・もう、勝てないでしょう。

。。。。。。。。。。

今まで度々書いてきた気がするが

競走馬のスタミナは母方からくるもの

ステイヤーの血を大切にしないと

オイラが生きている間に

日本の馬が凱旋門賞を勝つところを見られないと思うんだよね・・・。

« 同列のニュースなのか? | トップページ | 正解、ぢゃないだろ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 同列のニュースなのか? | トップページ | 正解、ぢゃないだろ。 »