« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月31日 (月)

ど~でもいい報告。 ♯17

オイラのケータイ

年に数回だがワン切りされる

昨夜も久々にやられた。

。。。。。。。。。。

が、しかし、だ。

何故か必ずワン切りのときは非通知設定

・・・で、オイラにどうしろと?笑

2011年10月30日 (日)

何でここで勝つかな?

天皇賞・秋

オイラの本命エイシンフラッシュ

直線で馬なりで先頭に立ったときは

お、でけた。

・・・と、思ったのもつかの間

全体を見渡すと何やら根性比べの様相

こうなるとこの馬、ムリ。笑

。。。。。。。。。。

1着 トーセンジョーダン

2着 ダークシャドウ

3着 ペルーサ

えぇ、

ハズレ、なんですけどね、

基本的にオイラはトーセンジョーダン

仮にハイペースになってもキレ負けすると思ってたのですよ。

。。。。。。。。。。

確かに2000mは5勝もしてますよ

でもね、オイラのイメージでは

中山の非根幹距離がドンピシャの馬

オイラとしては府中で連敗して

人気落とした有馬記念で重い印を打とうかと思ってたのにさ

何でここで勝っちゃうかなぁ?笑

昨年も結果ヴィクトワールピサを本命にしたものの

この馬とどっちを本命にするかかなり悩んだのですよ

せめてJCで惨敗してくれれば

有馬記念でも頃合いのよいオッズになるのだが・・・。笑

。。。。。。。。。。

今日の天皇賞に話を戻すと

前傾ラップはもちろんのこと

後半も脚の持続性と少々のキレを問われたようなラップでしたな

そんな中、

先行勢が総崩れのなかで6着に踏ん張ったエイシンフラッシュ

やはり2000mはベストの条件なのが証明されたと思う

・・・が、

結局根性ナシなのも合わせて証明された感がアリアリ

断言します、

この馬はアサクサキングスと同じタイプです。笑

天皇賞・秋。

逃げるのはシルポートだろう

他にも先行したいクチはいるが

前がヤリ合うようには思えない

ここはスローでキレる馬の出番

本命エイシンフラッシュ

1年前から温めていた本命馬。笑

度々書いているようにスローの2000mがベストの馬

ダービーを勝ち天皇賞・春でも2着と長距離実績があるが

不思議とこの馬が出るレースは道中のラップが極端に緩み

13秒以上かかったラップを引いていくとほぼ2000mのレースになる

今回こそベストの条件。

相手は

ダークシャドウペルーサローズキングダムミッキードリーム

押さえで

アクシオンブエナビスタまで。

。。。。。。。。。。

思いっきりハイペースになったりして。笑

2011年10月29日 (土)

相変わらずと言うか。

スワンS

堅い決着でしたな

1着 リディル

2着 ジョーカプチーノ

3着 オセアニアボス

押さえに回した2頭が1、3着で

ユーイチとは合わない

と、バッサリ切ったジョーカプチーノが2着

・・・って、

1、2着馬は1、3番人気だったけど

それでもオセアニアボスが10番人気で

三連複でさえ万馬券かよ?

う~~~~~~ん・・・。

。。。。。。。。。。

今更だけど

ふつ~の馬券購入以外に

オイラの押さえと悩んだ末に切った馬

これの馬連買っておいた方が利口なのか・・・?笑

スワンS。

本命エーシンフォワード

昨年の同レースでは1番人気で負け

今年は人気はないが59kg

・・・いいとこないぢゃん。笑

危険だとは思うのだけれども

同馬は京都の1400mは合ってると思う

今年のメンバーであれば1400mらしい流れになり展開も向くと思う。

相手は

エアラフォンフラガラッハサワノパンサーグランプリボス

押さえで

リディルオセアニアボスまで。

。。。。。。。。。。

ちなみに大好きなジョーカプチーノ

絶対にユーイチとは合わないと思うので切りました。笑

2011年10月27日 (木)

初本命。(予定)

いやぁ~~~、

何かと厄介でブログの更新もままなりません

で、

いよいよ天皇賞・秋ですな

オイラね、

ほぼ1年間温めてた本命馬がいるんですよ

・・・永いよ。

でもね、

今まで本命にしたことない馬なんですよね

てか、

ここまで待ってた、って感じ?

強力な逃げ馬がいない2000mがドンピシャの馬

びみょ~な人気だし

相手によっちゃあ高配当だと思うんですけどねぇ。

。。。。。。。。。。

気が変わらなければそのまま本命なので

日曜日の予想、乞うご期待。笑

2011年10月24日 (月)

本望だろう。

昨日、中二の姪から電話がかかってきた

あのさぁ~、ギター貰ってもいい?

数年前に姉夫婦の住むマンションの

向かいのマンションに引っ越したオイラの実家

そこに置きっ放しになっているアコースティックギター

オイラが中学生のときに買ってもらったモー○スの安いヤツ

齢30数年。笑

お、いいよ。

そういって電話を切ったが

オイラはバツイチだが子供はいない

姪がどんな形でさえオイラの「遺品」を引き受けた。笑

。。。。。。。。。。

アホな姪だが案外と優しい子

もしかしたらこのギターは

末永く引き継がれるかもしれないよね

言っちゃなんだが安いギター

30年の時を経てまた活躍してくれる

ギターだって本望でしょう。

。。。。。。。。。。

ちなみに

オイラの手元にあるギター

これはオイラが本当に死ぬまではやらん。笑

2011年10月23日 (日)

ハズレたけど満足。

菊花賞

オルフェーヴル強かったですね

久々に各馬がそれぞれ本気に勝ちに行った長距離戦

攻めに行って三冠達成のイケゾエ

腹をくくって最後方から馬群を捌いてきたアンカツ

他の騎手もそれぞれ納得のいく騎乗をしてくれましたね

いつもこんなレースだったら

例えガチガチの配当で馬券がハズレても

オイラは満足なんだよ。

。。。。。。。。。。

オルフェーヴル vs ウインバリアシオン

かつてのテイエムオペラオーメイショウドトウ

この名勝負を彷彿させますね

これからは古馬陣との対戦を控えて

さて、

語り継がれる名馬たちの仲間入りとなりますか・・・?

菊花賞。

何が何でも行きたい馬も大逃げを打つ馬もいない

ならば今年は先行してロングスパートをかける馬

今度こそ本命ベルシャザール。笑

ど~しても最後はキレ負けする同馬だが

3~4コーナーの下りでロングスパートをかければ

そう簡単に止まるとは思えない

しかも鞍上のゴトウはそれが得意

人気馬2頭は瞬発力で勝ってきた馬たち

「差してきたけど届かず」は充分考えられる。

相手は

トーセンラーユニバーサルバンクサダムパテックオルフェーヴル

押さえで

ルイーザシアターウインバリアシオンフレールジャックまで。

。。。。。。。。。。

一応オイラにも

オルフェーヴルに三冠獲ってほしい

そんな気持ちはあるんですよ?笑

2011年10月22日 (土)

応援は可愛らしく。

富士S

オイラの本命エイシンアポロン

もう少し前に行くと思ったがやや後方からの競馬

それでも直線に入ると一完歩ごとに伸びてきた。

。。。。。。。。。。

先に抜け出したのはアプリコットフィズ

雰囲気的には当たった感じ。笑

しかし、馬単も当てたいオイラ

いつもならここで

差せぇ~~~~!!!

とか、

タナベェ~~~~!!!

とか、

まぁ、そんな感じなんですけどね

今日は一完歩ごとに

あっぽろん♪ あっぽろん♪ あっぽろん♪

傍から見たら

気持ち悪いことこの上ないほど可愛い応援。爆

。。。。。。。。。。

1着 エイシンアポロン

2着 アプリコットフィズ

3着 マイネルラクリマ

馬連23.2倍、馬単40.2倍、的中

本日の回収率は393.6%でした。

。。。。。。。。。。

でね、

なんでそんな応援になったのかというと

エイシンアポロンって2歳のときからパドックで

フンフン♪♪

って感じで鼻歌うたってるように見えるんだよね。笑

富士S。

あまりに疲れてぐったりしてたら

まるっと一週間更新サボってました。笑

。。。。。。。。。。

本命エイシンアポロン

差し有利なのは周知の通りだが

ある程度前につけて速い上がりが使える同馬

長期休養明けだった前走でも見せ場たっぷりだったように

ここでは力が一枚上

先行押し切りに期待する。

相手は

カウアイレーンマイネルラクリマアプリコットフィズレインボーペガサス

押さえで

ライブコンサートゴールスキーまで。

。。。。。。。。。。

それにしてもだるいわ・・・

掃除とかしたくないな・・・。

2011年10月16日 (日)

はっぴばぁすで~オイラ~。

今日はそっとしといてください・・・。 orz

秋華賞と府中牝馬S。

秋華賞

本命マイネイサベル

追っかけ馬なのでね。笑

しかし、

今回はかなりのチャンスと見ているが、さて。

相手は

キョウワジャンヌアヴェンチュラホエールキャプチャマルセリーナ

押さえで

エリンコートカルマートまで。

。。。。。。。。。。

府中牝馬S

本命アニメイトバイオ

次走で好走馬を続出させているクイーンS

そこで最先着していた同馬

オイラは当時もこの馬が本命だったが3着

今日は前回の分もまとめて返してもらう。笑

相手は

アスカトップレディコロンバスサークルレディアルバローザオウケンサクラ

押さえで

アパパネブロードストリートまで。

。。。。。。。。。。

今日は当てたいねぇ。

2011年10月15日 (土)

明日は当てたいよねぇ。

東京HJは本命4着でした

上位3頭、人気薄の2、3着馬も持ってたんですけどねぇ。

デイリー杯2歳Sダローネガ本命でしたけど

勝った馬は持っておらずこちらもハズレ。

まぁ、

正直な話よく解らなかったので仕方ないですけどね。

。。。。。。。。。。

明日の秋華賞は考えるまでもなく

追っかけ馬のアノ馬から。笑

よく考えたらさ、

オイラ、明日誕生日だったんだよね

誰もお祝いしてくれないからさ

せめてアノ馬と祝杯を・・・。笑

デイリー杯2歳S。

2歳戦はまだ解りません。笑

素直にダローネガから

相手も3頭に絞って

カイシュウタビビトゲンテンシンゼンレンジャー

。。。。。。。。。。

イヤな天気ですな。

2011年10月14日 (金)

忙しい。

「会社の方針」のせいで

ただでさえ忙しいのにオイラの負担は倍増

それでも絶対に残業する気はないので

今週は年末年始並みのパニック状態。

。。。。。。。。。。

近いうちにどっかでキレるからな。

と、

会社に対して堂々と宣言したオイラ

・・・どんな会社なんだよ?

そんな宣言するオイラもオイラだけどな。笑

2011年10月10日 (月)

メインレース直前の睡魔。

何でですかね?

度々書いてはいますけどね

オイラ、ごろっとしながら競馬中継を見てるとね

何故かメインレースの直前に寝てしまうんですよね。笑

。。。。。。。。。。

えぇ、

今日もそんな感じで。

気が付いたら中継も終わってましたよ。

結果ですか?

一応書いておきますか?

1着 トランセンド

2着 ダノンカモン

3着 シルクフォーチュン

トランセンド頭固定で三連単勝負でしたけどハズレ

でもさ、

今はネットですぐに結果が判るからいいですよね。

。。。。。。。。。。

もう17年前になるんですね?

ちなみにオイラの誕生日でしたけどね、笑

単勝1倍のグリグリの本命

ナリタブライアンが出走した京都新聞杯

例によって発走直前に寝ちまったワケですよ

気が付いたら中継終わってるし

でね、

今みたいにPCなんて持ってなかったですからね

・・・あれ?

ナリブーどうした??

。。。。。。。。。。

結果を調べる術もなく

23時に始まる中央競馬ダイジェストまで

悶々と過ごした20代後半の誕生日。爆

しかも、

スターマンに負けてるし。笑

。。。。。。。。。。

便利な今がいいのか

不便だった一昔前がいいのか

オイラには解りませんけど。笑

マイルCS南部杯。

今年は府中で施行されるけど

オイラ的には盛岡のJpnⅠと同じ気分なので

例によって三連単勝負

頭も堅そうだし。笑

本命トランセンド

まぁ、仕方ないでしょ。

ただ2着以下は紛れがありそうなので

1着固定 トランセンド

2着固定 バーディバーディランフォルセオーロマイスター

3着は上記3頭に加えて手広く

ブラボーデイジーダノンカモンエスポワールシチーダイショウジェットクリールパッションまで。

。。。。。。。。。。

さて、

残りの掃除でもしますか・・・。

2011年10月 9日 (日)

気持ちよく当たったような。

京都大賞典

1着 ローズキングダム

2着 ビートブラック

3着 オウケンブルースリ

素直に勝ち馬から相手を2頭に絞ったオイラ

馬連6.9倍、三連単43.6倍、的中。

。。。。。。。。。。

毎日王冠

1着 ダークシャドウ

2着 リアルインパクト

3着 ミッキードリーム

本命馬は3着だったものの

結果1、2着だった人気のホリ厩舎の2騎

えぇ、

いつものことなんですけどね、

はい、

バッサリ切りました。笑

ちなみに本日の回収率は173.6%でした。

。。。。。。。。。。

なんかね、

気持ちよく当たったようなそうでもないような変な感じ

当たった京都大賞典も外れた毎日王冠

何て言ったらいいんだろうか?

イマイチ自分的に納得がいかないんだよね。笑

毎日王冠と京都大賞典。

毎日王冠

案外と差しが決まっている印象だが

逃げるであろうシルポート

鞍上のコマキはスローに落とすハズ

そうなればこれだけのメンバー

簡単には前が止まらない。

本命ミッキードリーム

ここにきて完全に本格化したもよう

番手につけて速い上がりが使える同馬が抜け出す。

相手は

エイシンアポロンシルポートアクシオンシンゲン

押さえで

ナリタクリスタルビッグウィークまで。

。。。。。。。。。。

京都大賞典

こちらもキツイ流れになるとは思えず

先に動いた馬が上位に来そう。

本命ローズキングダム

ここで負けちゃダメ。笑

相手も2頭

マイネルキッツビートブラック

馬券は馬連と三連単

◎頭固定→上記2頭2着固定→残りの馬に総流し

。。。。。。。。。。

たまには気持ちよく当たらないかねぇ。笑

2011年10月 8日 (土)

アノ人気商品をついに買った。

重賞競争のない土曜日

例によって馬券はお休みだったが

今週も忙しくて疲れていたにもかかわらず

何故かみょ~にやる気があったオイラ

朝からベッドカバーを総取っかえして

風呂の掃除をして

散髪&買い物に行って

ベッドカバー以外の洗濯もして

オイラってば、

やればちゃんと出来るぢゃないか。笑

。。。。。。。。。。

で、

ついにというか、とうとうというか、

アノ大人気商品を買いましたよ

一時は店頭から消えてましたからね

今はふつ~に買えるみたいですけどね

オイラ、買ったことなかったのでね

えぇ、

桃屋の食べるラー油。爆

今更!?

・・・はい、今更ですけど何か?

。。。。。。。。。。

ちなみに明日の東西重賞競争

名前だけは豪華なメンバーだけど

ちっともワクワク感がないのはナゼ?笑

2011年10月 6日 (木)

正解、ぢゃないだろ。

うちの会社のお偉いさん

何やら困った顔でオイラのところへやってきた。

。。。。。。。。。。

す~さん、○○の件って発注きてる?

オイラ

・・・ん~~~~~~~にゃ、何も。

あのさ、今年も××が出るんだよね・・・。

・・・そんなことだろうと思って去年と同じもの作っときましたよ、

日程的にも間に合わないしさ。

同じものでいいんでしょ?

おぉ、正解。

( ̄  ̄メ) セイカイ、ヂャナイデショ?

。。。。。。。。。。

こんなご時勢なのに

営業の連中がたるみきってるうちの会社

仕方ない、

まとめて説教するか・・・。笑

2011年10月 5日 (水)

ステイヤーを大切に。

先日死亡したシンボリルドルフ

まぁ、大往生でしたのでそれについてはコメントはナシ

彼が残した産駒にはトウカイテイオーという大スターがいた

そのトウカイテイオートウカイポイントを輩出したが

勝ったGⅠはマイルCS

世代を数えると共に走る距離が短縮されて行った

母方の影響も多大にあると思う、が。

。。。。。。。。。。

思い起こしたのは先日解散したメジロ牧場のこと

「天皇賞至上主義」

中長距離の古馬GⅠを目標に馬を生産してきた

最後の「最強世代」ですかね?

マックイーンライアンパーマー

その後はブライトドーベルマイヤー等の活躍馬を出したが

現在、後継者と思えるのはホクトスルタンのみ

そのホクトスルタンもGⅠは

・・・もう、勝てないでしょう。

。。。。。。。。。。

今まで度々書いてきた気がするが

競走馬のスタミナは母方からくるもの

ステイヤーの血を大切にしないと

オイラが生きている間に

日本の馬が凱旋門賞を勝つところを見られないと思うんだよね・・・。

2011年10月 4日 (火)

同列のニュースなのか?

この国が平和なのか

国民のニーズが低レベル過ぎるのか

マスコミが無能過ぎるのか。

。。。。。。。。。。

震災以降、度々違和感は感じていたが

テレビもネットも

「それ、重要?????」

そんなニュースの垂れ流し

しかも、

重要なニュースに限って掘り下げない

誤解を恐れずに言えば

だったらNHKだけあればいいだろ?

・・・オイラはNHKだけは絶対に見ないけどな。

。。。。。。。。。。

何でこんなことを書いたかというと

福島の子供が甲状腺異常のニュースと

某アイドルグループの「センターの重み」と

中途半端なお笑い芸人の元妻への未練が

同じ扱いだったから。

。。。。。。。。。。

ちょっと生々しい話だけどさ

マスコミの諸君

目先の「くだらないネタ」なんか書いてないで

「国民に対しての真実」を書き通せば

利益はついて来るんぢゃないのかね?

2011年10月 2日 (日)

レベルが高かったのを信じていれば。

スプリンターズS

まずは結果から

1着 カレンチャン

2着 パドトロワ

3着 エーシンヴァーゴウ

オイラの本命ヘッドライナーは名義こそ違えど

同じ社台グループのパドトロワがハナを譲らず万事休す

馬連はBOXで買っていたものの

悩んだ末にカレンチャンを切ったのでハズレ。

。。。。。。。。。。

しかし、

カレンチャンは強かったですな?

ロケットマンより前でレースを進める馬が穴を開ける

この考え方は間違ってはいなかったが

ロケットマンを差したカレンチャン

夏の疲れが残っているかと思い

・・・特にキーンランドCはレベルが高かったので

もうおつりは少ないかな、と。

。。。。。。。。。。

しかし、だよ

終わってみればキーンランドCの1、3着馬の決着

放馬して元気よく相当な距離を走って除外になったビービーガルダン

あの走りを含めて、笑

キーンランドCで先行した馬はかなりレベルが高い

そういう結論ですかね?

。。。。。。。。。。

凱旋門賞がLIVE中継される時代になったんですねぇ

すっごく嬉しいんだけど

・・・もちろん、頑張って起きてるつもりですけど

寝てしまいそうな自分と闘ってます。笑

スプリンターズS。

秋のGⅠ戦線の始まり

・・・だというのに、何だか堅そうね?笑

1番人気のロケットマン以外で人気になってるのは差し馬たち

当然、色気のある陣営はロケットマンを目標にしてレースを進める

もし、穴を開ける馬がいるとすれば

ロケットマンより前でレースを進める「舐められた逃げ馬」

本命ヘッドライナー

正直、そんなに自信があるわけではないが

他馬から完全に無視されて気分よく行ければ

あれよあれよの逃げ残りがあるかもしれない

てか、

そうなってほしい。笑

相手は

パドトロワフィフスペトルアーバニティビービーガルダン

あとは

残りの馬に馬連100円総流し。

。。。。。。。。。。

でもさ、堅そうだよねぇ?笑

2011年10月 1日 (土)

本命馬2着で勝ち馬抜け×2。

札幌2歳S

1着 グランデッツァ

2着 ゴールドシップ

3着 マイネルロブスト

1着抜けで2着、3着。

。。。。。。。。。。

シリウスS

1着 ヤマニンキングリー

2着 キングスエンブレム

3着 フサイチセブン

こちらも1着抜けで2着、3着

ちなみに◎はどちらも2着。 orz

。。。。。。。。。。

ふぅ、

何でなんだろうな・・・。笑

シリウスSと札幌2歳S。

シリウスS

本命キングスエンブレム

基本的に差し有利のコース

春先の不振に加え休み明けが気になるが

昨年の勝ち馬なので適性は合ってるハズ

担当助手曰く

「ホームラン、三振のどちらかだと思う」

恐らくかなり色気があると思う。笑

相手は

タナトスメイショウブンブクフサイチセブンピースキーパー

押さえで

ナニハトモアレタガノロックオンまで。

。。。。。。。。。。

札幌2歳S

1回2回しか走ってないのに解るわけないじゃん。笑

本命ゴールドシップ

だって、アンカツが乗りに行くんだもん。笑

相手は

ロゼシャンパーニュマイネルロブストラシンティランテニシノカチヅクシ

押さえはナシ。

。。。。。。。。。。

明日は明日で外国の馬が強そうだしねぇ・・・。

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »