« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月29日 (木)

あれ、いない・・・?

昨夜、

天皇賞にホクトスルタンが繰り上がり

面白くなってきた、云々。

と、書いたオイラ

早速、枠順を確認したのだが

・・・あれ?

何でホクトスルタン、いないの???

。。。。。。。。。。

確かにオイラはその記事を読んだ

・・・気がする。笑

泥酔してたオイラの妄想か?

う~~~んにゃ、

そんなことは絶対にない!!

・・・と思いたい。爆

で、

いろいろ調べて行ったら

確かにその記事はあった。

。。。。。。。。。。

事の顛末はこんな感じ。

優先出走権を持つ馬たちが次々と回避

で、

ホクトスルタンは繰り上がれるハズだった

が、

ミッキーペトラが急遽出馬を決めたため

結局ホクトスルタンが弾き出された。

。。。。。。。。。。

それぞれの馬の掲示板でも

双方の立場のファンがヤリ合っていたが

オイラに言わせれば

大変残念ではあるけども

現行のルールでは仕方ない。

もちろん、

ミッキーペトラ陣営には何の落ち度もないし。

。。。。。。。。。。

過去にも天皇賞・秋とか秋華賞

同じようなことがありましたよね?

しかしながらKYと言われた馬たちが

下馬評をひっくり返して

まさかの1着だったり3着だったり

今回も劇走パターン・・・?

。。。。。。。。。。

でもなぁ、

モリ厩舎ってのが

ちょっと引っかかるんだよなぁ。

・・・一応、押さえるけど。笑

2010年4月28日 (水)

面白くなってきました。

今週の天皇賞・春

ホクトスルタンの繰り上がりで

俄然、面白くなってきました。

有力馬の回避が続きましたが

これで穴馬の出番があるかも??

。。。。。。。。。。

10年程前、

当時付き合っていた彼女が

大病を患って手術したときと同じ感覚

それと近い

「何もできない感」

が、オイラを包み込んでいます

今、オイラに何ができるのだろう・・・。

2010年4月27日 (火)

バブルガムフェローの思い出って。

3歳で天皇賞を制したバブルガムフェロー

お亡くなりになったそうで。

27日、96年の天皇賞・秋(GI)を制したバブルガムフェロー(牡17)が種牡馬として供用されていたブリーダーズスタリオンステーション(北海道沙流郡日高町)で26日に肺炎のため死亡したとJRAから発表があった。

。。。。。。。。。。

何かね、

この馬に対しては

レース以外のことばかり思いつくのですよ。

その天皇賞・秋を勝ったときは

フジサワ師BC・Cに出走の

タイキブリザードに帯同してて

レースを見ていなかったこと

連覇を賭けた翌年の天皇賞・秋

エアグルーヴの2着だったときは

JRAのCMが

緑の竹林の中をツルタマユさんが歩き

その後ろをモックンが歩いていて

勝ったのは6枠のエアグルーヴだった

・・・なんてこと。笑

。。。。。。。。。。

この馬の主戦はオカベだったけど

その天皇賞と翌年の宝塚記念(2着)

この2鞍だけエビナが鞍上

天皇賞は先に述べた通り

そして宝塚記念

やはりタイキブリザードオカベ。(4着)

。。。。。。。。。。

当時はタイキブリザードの2番手

そんな扱いだったバブルガムフェロー

扱いが違っていたら

あと1つ、2つ、

GⅠ勝てたんでしょうかね?笑

2010年4月26日 (月)

昨日、サボったので。

遅ればせながら

昨日の東西両重賞について。

。。。。。。。。。。

フローラS

1着 サンテミリオン

2着 アグネスワルツ

3着 ブルーミングアレー

今年の3歳戦で思ってることは

どの路線とか関係なく

2歳戦から含めて重賞好走馬

そして、条件戦でも

いわゆる「出世レース」の好走馬

これがそのまま結果を出している

と、言うこと。

例年だと必ず

早熟だったり、一世一代の大駆けだったり

そんな馬がチラホラいるのだけど

今年は早い段階から

ある程度序列がしっかりしてる気がします。

。。。。。。。。。。

アンタレスS

1着 ダイシンオレンジ

2着 ナニハトモアレ

3着 フサイチセブン

ハイペースで結果を残してる馬たち

えぇ、

オイラが相手に挙げた4頭、

全部、掲示板に乗りましたがな。

・・・肝心の本命

トランセンドが行方不明になったけど。爆

結果はそのまま

ハイペース適正、及びコース適正

それでいいと思います。

。。。。。。。。。。

で、トランセンド

あまりのグリグリ人気だったので

ホントは評価を下げたかったのだけど

アンカツだし、

・・・そして何より、

度々書いてるように

お母さんのシネマスコープには

ほんっとにお世話になったのでね。笑

仕方ないのだけど

でも、トランセンド

・・・イマイチ解からん馬ですなぁ。

。。。。。。。。。。

キツイ流れを先行して

大名マークでねじ伏せたかと思うと

同じような流れで敢え無く失速。

気分屋なのか、二走ボケなのか、

単純に体調の問題なのか。

。。。。。。。。。。

でもね、

オイラは結構、義理堅い性格なのでね、

これからも本命かどうかは別にして

トランセンドは買い続けますよ。笑

2010年4月25日 (日)

考えすぎだったり考え無さすぎだったり。

本日の東西両重賞

考えすぎなかったアンタレスS

考えすぎたフローラC

えぇ、ハズレです

すみません、

ただでさえお疲れなのに

精神的にびみょ~で

おもしろい文章が思いつかないのに

TRICKを放送してるので

・・・えぇ、

オイラはあんまりテレビ見ないんですけどね

これ、好きなんで。

そんなわけで

今日はこれでご勘弁を。笑

フローラSとアンタレスS。

フローラS

テルヤ氏名義の馬2頭、社台RH1頭

カツミ氏名義の馬1頭、サンデーR1頭

昨年の今頃は赤いバッテンが大暴れ

しかし、今年は今ひとつ目立っていない

しかも、総大将が天皇賞を回避

商売を優先すれば

オークスへの切符は至上命令

本命ディミータ

新馬勝ちをしたエビナに手が戻り

休み明け2戦目

マイル路線のローテーションから

前走1800mで復帰したことからも

ここが勝負と思われる。

相手は

メイショウスズランアグネスワルツフラムドールブルーミングアレー

押さえで

サンテミリオンオルレアンノオトメまで。

。。。。。。。。。。

アンタレスS

何が何でも行きたい馬が3頭

他にも先行したいクチが数頭

・・・なんだけど、

トランセンドでいいでしょ?笑

この馬も先行したいクチだが

今までもハイペースで先行して

結果を残している

もっと大きいところを狙える馬

ここで負けてられない。

相手もハイペースで結果を残してる馬

ナニハトモアレシルクメビウスダイシンオレンジフサイチセブン

押さえで

ウォータクティクスラッシュストリートまで。

。。。。。。。。。。

やっと暖かくなりそうですな。

2010年4月24日 (土)

ナカダテ再生工場。

福島牝馬S

差し馬向きの流れになるハズ。

と、

レジネッタから馬連、馬単。

。。。。。。。。。。

鞍上にナカダテを迎えたレジネッタ

思ったよりもやや後ろの追走だったが

ローカル競馬場を知り尽くしているナカダテ

福島のマクリはここしかない

と、いう絶妙な追い出しで

先に抜け出したブラボーデイジー

ゴール前でキッチリ差し切った。

。。。。。。。。。。

1着 レジネッタ

2着 ブラボーデイジー

3着 ウェディングフジコ

馬連37.1倍、馬単76.2倍、的中。

本日の回収率は940%でした。

。。。。。。。。。。

ローカル専門、営業上手、

馬主を納得させる為の先行策。

トップジョッキーでありながら

びみょ~なレッテルを貼られているナカダテ

しかしながら

昨年末の愛知杯でも

オイラは随分と儲けさせてもらった。

。。。。。。。。。。

つまり、こういうこと。

社台の「終わったように見えるGⅠ馬」

会員様のためにも

もう少し頑張って欲しい

しかし、

中央場所では入着が精一杯

ならばローカル重賞でもいいから勝ちたい

勝負レースを決めたら

キッチリ仕上げて

「ローカルの帝王」ナカダテに依頼。

。。。。。。。。。。

今後も同じようなケースがあれば

確実に勝負だと思っていい

・・・そう、思いますよ。

福島牝馬S。

内から外まで

行きたい馬が複数頭

ここは差し馬の出番

本命レジネッタ

いつもいい脚で差を詰めてくるが

ちょい届かずの繰り返し

しかし、

今回は差し向きの流れと思われ

鞍上にはナカダテ

極端な後方待機はしないハズ

中団追走からの差しきりに期待。

相手は

チェレブリタショウナンラノビアコロンバスサークルブラボーデイジー

押さえで

ジェルミナルアルコセニョーラまで。

。。。。。。。。。。

ここ2日、不可抗力による

嫌がらせのような残業が続いたオイラ

えぇ、お疲れです。

夕方、新聞を買いに行くまで

家からは一歩も出ません。笑

2010年4月22日 (木)

食事の途中。

先日、

いくら寝ても眠くて仕方ない

最近、知らぬ間に寝てしまっている

と、書いたオイラ

・・・あのね、

末期症状ですよ。

。。。。。。。。。。

ほんの数日前のこと

やはり知らぬ間に寝てしまったオイラ

電気もPCも点けっぱなし。

それはある意味いつものこと

・・・しかし、

夜中に目が覚めて

結構、愕然とした。

コップの中にはワインが残っていた

・・・でも、

それは、さほど気にすることではない

が、

食べていたピザが残っていたのですよ

つまり、オイラは

食事中に寝てしまった

と、いうこと。

。。。。。。。。。。

昨夜は昨夜で

テーブルに突っ伏して寝てしまった

・・・それなら話は解かる

が、

夜中に目が覚めたら

床に座って

座っていたハズの

椅子に突っ伏して寝てましたがな。 orz

。。。。。。。。。。

う~~~ん、

そのうち夜中に徘徊するかも。

・・・もしかして、

既に知らぬ間に徘徊してるのか・・・?

2010年4月20日 (火)

リボン

気分的な問題と

ちょっとした「願掛け」で

1ヶ月程前から

口髭とあご髭を伸ばしているオイラ

先週末、

大好きな女の子とのメールのやりとり。

。。。。。。。。。。

す~さん、髭伸ばすんですか?

・・・カクカクシカジカ

そんな理由で伸ばしていますよ。

お世辞でなく、似合ってます。

・・・ありがとね。

髭が伸びてリボンできるのを見たいです。

・・・えぇ~!?

リボン、ですか・・・?

。。。。。。。。。。

いくら大好きな女の子の頼みでも

リボンは・・・

と、思ったりもしたが

やっぱり、

リボンつけてもらいたいので

このまま伸ばすことにしました。

・・・たぶん、オイラはアホ。爆

2010年4月18日 (日)

外を回して勝てる脚はなかろう。

皐月賞

どんなペースでも先行できる器用な脚

エイシンアポロンが気付いたら先頭にいる。

と、

同馬から流していたオイラ

好スタートを切った同馬だった、が。

。。。。。。。。。。

「決め打ち専門」鞍上のイケゾエ

何故か今日はみょ~に奥ゆかしい。

簡単に行けたのにもかかわらず

何故か中団やや後ろに控えた。

最終追いきりは破格の時計

おい、

まさか、

横綱相撲を取ろうとか思ってないだろな?

。。。。。。。。。。

決め打ちをするからこそ

大舞台で信頼できるイケゾエ

・・・でも、それは、

極端な脚の持ち主の場合であって

切れる脚がないのに

先行抜け出しをしなかったら

二束三文のエイシンアポロン

マクリ気味に大外ブン回したって

・・・素人が考えたって

勝てるワケなかろうよ。 orz

。。。。。。。。。。

1着 ヴィクトワールピサ

2着 ヒルノダムール

3着 エイシンフラッシュ

・・・コメントしたくもないわ。笑

。。。。。。。。。。

一応、コメントするよ。笑

勝ち馬は確かに強い

でもね、

今日のレースで

一番巧く立ち回った馬

以外と小回り向きで

ダービーでは要らなかったりして。

2着馬は

強いけど勝ちきれないタイプ

いづれ大きいとこを獲ると思うけど

ダンツフレームと同じタイプ

そう思ってもらえれば解かりやすい?

3着馬は

完全にコース適正がドンピシャ

アドマイヤフジをイメージして下さい。笑

。。。。。。。。。。

最後に4着ローズキングダム

この血統は早熟ではないんだけど

何か、びみょ~に

あぁ・・・

と、ため息の出る血統

バラ一族悲願の

GⅠ勝利で役割を終えたのか

まだこれから

もうひと踏ん張りあるのか

オイラ的には

天皇賞・秋に勝って欲しいのだが。

。。。。。。。。。。

おっと、

オイラの本命だったエイシンアポロン

コレを忘れてはいけません

たぶん、マイラーです

しかも、

安田記念では用無しで

マイルCSで連対するタイプです。

逆だったりして。爆

皐月賞。

先行したい馬は多いが

何が何でもは見当たらず

恐らく「出た成り」でポジションが決まる

求められるものは

どんなペースでも器用に立ち回れる脚

本命エイシンアポロン

ハイペースも難なく追走し

スローでも掛からない

切れる脚は無いが

それなりにまとめる脚はある

各馬が牽制しあう中

気が付けば先頭に立っているハズ

追い切りの時計は特筆モノ。

相手は

ハンソデバンドローズキングダムシャインヒルノダムール

押さえも手広く

リルダヴァルゲシュタルトエイシンフラッシュヴィクトワールピサまで。

。。。。。。。。。。

ただね、心情的には

ローズキングダムに勝ってほしいのよ。

なので同馬からも少々。笑

2010年4月17日 (土)

「押さえのアンカツ」よく走る。

マイラーズC

オイラの本命キャプテントゥーレ

想定していた位置取りよりもやや後ろ

しかし、いい感じで行き脚をつけて

最終コーナーを回ってきた

・・・のだが。

。。。。。。。。。。

いざ追い出そうとしたところ

前が詰まると言うか挟まれたと言うか。

立て直して内に進路をとったが

びみょ~に不完全燃焼

追い上げてくるも3着まで。

。。。。。。。。。。

1着 リーチザクラウン

2着 トライアンフマーチ

3着 キャプテントゥーレ

はい、ハズレ。

。。。。。。。。。。

アンカツ大好きのオイラ

しかし、馬が信用できないため押さえに。

レースのリプレイを何回か見たのだが

巧いこと折り合っていたようにも見えるし

掛かっていた同馬を

敢えて外目外目を回らせて

掛かっていたことを帳消しにした

そんな風にも見えました。

いずれにしても

さすがアンカツ、ですな。

。。。。。。。。。。

あんまり深く考えず

オープンガーデンから流していた中山GJ

2着に頑張ったものの

勝ち馬を買っておらず。笑

。。。。。。。。。。

1着 メルシーモンサン

2着 オープンガーデン

3着 トーワベガ

う~ん、

馬券は外れてもいいから

ゴーカイの仔に勝って欲しかった。笑

。。。。。。。。。。

先日、

オイラの「押さえ」が馬券になる

と、書いたが

大好きなアンカツを押さえにした時は

それが一段と顕著な気が・・・。笑

マイラーズC。

先週、前が止まらなかった阪神マイル

今週も先行決着になると見る

が、

厄介なのがリーチザクラウン

行くのは間違いないと思うが

果たしてアンカツの言うことを聞くのか?

先週も書いたように

アンカツは絶妙な逃げを打つ

しかし、オイラは

どうしてもこの馬が信用できないので

今回は押さえまで。

本命キャプテントゥーレ

番手追走から瞬発力を発揮できる馬

後続がもっと速い脚を使っても押し切れる

相手は

トライアンフマーチキングストリートセイウンワンダータマモナイスプレイ

押さえで

リトルアマポーラリーチザクラウンまで。

。。。。。。。。。。

リーチザクラウンが逃げ切ったら

アンカツを称えましょう。笑

2010年4月15日 (木)

今年の皐月賞は先行決着。

皐月賞の枠順が出ましたな。

基本、

皐月賞は先行有利

ディープインパクトが勝った年は

・・・もちろん、

実力はズバ抜けていたが

外伸びの馬場設定

で、

昨年は異常なまでのハイペース

でも、今年は

ほぼ間違いなく先行有利だと思う。

。。。。。。。。。。

オイラの予感としては

当然、内枠の先行馬が有利だけど

外枠でも

ハラを決めて先行した馬が

・・・そう、ヴィクトリーのように

行ききってしまうのではないか

そんな気がしてます。

2010年4月14日 (水)

やつれた?

出入り業者のY氏

オイラの顔を見るなりこう言った。

あれ?

す~さん、痩せた?

って、言うよりやつれたんぢゃない?

頬がコケてるよ。

。。。。。。。。。。

最近、

オイラも鏡を見て

痩せたかなぁ?

と、思ってはいたが

「やつれた」

・・・そこまで?爆

。。。。。。。。。。

20代の頃から比べると

食事の量はたぶん半分以下

それでも腹周りの肉は落ちないので、笑

最近、若干食事の量は減らしてはいる。

。。。。。。。。。。

えぇ、

悪い病気なんで

余命幾許も無いんですよ。笑

そう答えておいたが

・・・実際、

ホントにその方が

今のオイラには気楽な結末。

2010年4月12日 (月)

憂いてないで反省しろ。

先週末に結党記者会見をした

新党「ボケ老人やりたい放題日本」

新党「たちあがれ日本」

チアリーダーのイシハラ都知事

吠えてましたな。

確かに年寄りだよ

でも今の30代40代50代で

俺たちと同じくらい

この国を憂いているヤツは

いったいどのくらいいる?

。。。。。。。。。。

・・・おいおい、

ちょっと待てよ。

この「憂うべき国」を作ってきたのは

確実にアンタらだろうよ?????

オマエらは

憂う前に反省しろや。

。。。。。。。。。。

我々30代40代50代の

ふつ~のサラリーマンはな、

これからも

クソの役にも立たないオマエらを

税金で食わせなきゃならないのかと

真剣に憂いているんだよ・・・。

2010年4月11日 (日)

やっぱり逃げた、のだが。

桜花賞

今朝まで誰がハナを切るのか

悩みに悩んでいたオイラ

出した結論は

誰も行く構えを見せなければ

アンカツがハナを切る

そうなれば相手は後方待機の馬。

案の定、アンカツがハナを切った。

。。。。。。。。。。

いつものように

絶妙な逃げを見せたアンカツ

直線に入ったところで後ろを振り返り

後続を引き離しにかかった。

よっしゃ、完璧

あとは後方から人気薄が・・・。

と、思ったオイラだったが

・・・何故か

追ってくるのは番手に付けていた馬たち。

。。。。。。。。。。

最初に迫ってきたのはエーシンリターンズ

スローの先行馬は要らない

と、バッサリ切った馬。

ゲゲッ、

後ろの馬、早く来いって!

しかし、

その気配は限りなくゼロ。

そして、

アパパネが満を持して追い出してきた。

おぉ、

ちっとも儲からないけど

キミの方が嬉しいかも。

。。。。。。。。。。

1着 アパパネ

2着 オウケンサクラ

3着 エーシンリターンズ

馬単はハズしたものの

馬連14.4倍、的中 

・・・ガミだけどな。爆

ちなみに本日の回収率は60%

。。。。。。。。。。

レースを見てても

アンカツは絶妙な逃げを打っていたし

さっきラップを確認したが

ゆるい流れでは無かったと思う。

コース変わりは知っていたのだが

ここまで前が止まらないとは・・・。

う~~~ん、

大誤算だった・・・。笑

。。。。。。。。。。

一応的中はしたけど

例によって今日もガミ

ヘコんだ心も持ち直すかどうか

何となくびみょ~なところ。

でもね、

アンカツが逃げる

これが読めたことはちょっと嬉しい。笑

桜花賞。

何が何でも行きたい馬が不在

昨夜までスローのヨーイドンを考えていた

きっと先行して巧く立ち回る馬が勝つ。

が、しかし。

もし、誰も行く構えを見せなければ

アンカツがハナを切るのでは?

誰かがハナを主張しても

番手でガッチリマークするハズ

そうなるとハイペースにならなくても

レースの質はガラリと変わる。

アンカツが先行してレースを支配するとき

絶妙に後続に脚を使わせて

自分の馬の脚はギリギリ残す。

本命オウケンサクラ

恐らく今回はスピードは問われないが

スタミナは問われる

母父リアルシャダイ

鞍上の期待に応えるスタミナはある

そして連れてくる相手は後方待機の馬。

そして今年のトレンドは「連勝」

同じ騎手が重賞を連勝し

同じ厩舎が土日、同日東西重賞勝ち

昨日勝ったのは

ノリちゃんとオトナシ厩舎

後者の勢いに賭ける。

相手は

コスモネモシンアニメイトバイオラナンキュラスシンメイフジ

押さえも手広く

ショウリュウムーンタガノエリザベートアパパネプリンセスメモリーまで。

。。。。。。。。。。

ここまで書いて

アンカツが出遅れたりして。笑

2010年4月10日 (土)

怒りのやり場も無く。

阪神牝馬S

オイラの本命サンクスノート

いい感じで先行していたのだが。

。。。。。。。。。。

直線に入ると内を突こうとしたカワタ

しかし、前が塞がる。

で、外に持ち出そうとしたら

前をカットされる始末。

踏ん張ってはいたのだが

結局、そのまま力尽きた。 orz

。。。。。。。。。。

1着 アイアムカミノマゴ

2着 プロヴィナージュ

3着 カノヤザクラ

当然、ハズレ。

。。。。。。。。。。

ニュージーランドT

ここ2走分のカネ返せ。

と、ダイワバーバリアンから馬連、馬単。

こちらもいい感じで番手に付けて

レトの差されそうになるも

根性見せて2着は確保

・・・したのだが。

。。。。。。。。。。

1着 サンライズプリンス

2着 ダイワバーバリアン

3着 レト

えぇ、

1番人気の勝ち馬

ローテーションと大外枠を嫌って

バッサリ切りましたがな。 orz

。。。。。。。。。。

う~~~ん、

もう怒りのやり場も無く

ただただオイラの運の無さに呆れるばかり。

明日の桜花賞

えぇ、

もちろん、

ハズレる自信100%ですよ。爆

ニュージーランドTと阪神牝馬S。

ニュージーランドT

ツルマルジュピターが飛ばすのは確実

と、なれば問われるのは底力

本命ダイワバーバリアン

ここ2走本命にして飛ばれているが、笑

GⅠ3着だった中山マイル

ここで負けちゃダメ。

てか、カネ返せ。爆

相手は

ニシノメイゲツツルマルジュピターマイネルマルシェコスモセンサー

押さえで

キョウエイアシュラレトまで。

。。。。。。。。。。

阪神牝馬S

本命サンクスノート

前走、ハイペースを追走して7着だったが

後のGⅠ馬相手に着差はわずか03秒

どの枠からでも先行できる同馬

この枠ならば楽な競馬ができる。

相手は

ストリートスタイルベストロケーションワンカラットプロヴィナージュ

押さえで

アイアムカミノマゴラドラーダまで。

。。。。。。。。。。

昨年の阪神牝馬S

1400m巧者のダンスインザダーク産駒

1、2着だったけど

今年は1頭も出てないんですねぇ。

2010年4月 9日 (金)

桜花賞目前、なのに。

桜花賞の枠順も決まり

クラシックがスタートするというのに

未だに本命も決まらず

例年のような高揚感もナシ。

毎年楽しみにしているシーズンなのに。

。。。。。。。。。。

心が病んでいる

過去にもの凄くイヤなことがあった時や

離婚問題でゴタゴタしてた時とは

明らかに違うヘコみ方なのだが

健全な精神状態とは言えず。

。。。。。。。。。。

とりあえず

桜花賞が的中すれば

一時的に持ち直す

そんな気もするが。笑

2010年4月 8日 (木)

たちあがれとはこういうことですか?

元自民党の長老議員の集まり

ボケ老人仲良し倶楽部

新党「たちあがれ日本」

つまり、

こういうことですか?

。。。。。。。。。。

おじいちゃん、

ご飯の支度ができましたよ。

独りで立てますか?

はいはい、じゃあ手を握ってください

せ~の、よいしょっと。

あら、おじいちゃん、

立てましたね、

えらいえらい。

。。。。。。。。。。

ワタナベヨシミ氏が記者会見で

え?

立ち枯れ日本??

と、

聞き間違いをしていたが

オイラが思うに

あれは絶対に聴き間違いではなく

完全にネタだと思うぞ。笑

2010年4月 7日 (水)

一応馬券は買ったけど。

あのね、

全くそういう気分では無かったんですよ

オイラにだっていろいろあるんですよ

・・・なら買うなよ。

でもね、

一応、買ってみた東京スプリント

。。。。。。。。。。

ふつ~に考えて

スーニフジノウェーブが抜けている。

でもね、

昨日の2400万馬券のこともあるし

荒れたらクヤシイしなぁ。

と、

何の根拠も無く

プライドキムから馬単100円総流し。

。。。。。。。。。。

1着 スーニ

2着 フジノウェーブ

3着 ミリオンディスク

はい、

ガチガチの決着。笑

。。。。。。。。。。

いいんです、いいんですよ、

オイラの人生は

だいたいこんなもんですから。笑

2010年4月 6日 (火)

2400万円分の運。

今日の大井の7Rで

三連単が2488万馬券だったそうで。

で、

的中票数は337,137票中、1票のみ。

う~~~~ん、

羨ましすぎるぞ・・・。笑

。。。。。。。。。。

で、

オイラは考えた。

人間ってものはそれぞれ

「持ってる運の量」は

残念ながら決まっていると思うのね?

その運が人生の前半に来るのか

後半に来るのか

はたまた全体的に均してやって来るのか。

。。。。。。。。。。

それは人それぞれだと思うが

この馬券を的中した方にとって

この2488万円が

その方の運に占める割合って

どれくらいなんですかね?

とてつもない大金なのか

はした金なのか。

。。。。。。。。。。

前者であれば

人生における運の総量の

結構なパーセンテージを使ったことになるし

後者であれば

日常における些細な出来事?笑

。。。。。。。。。。

この歳になるとね、

だいたい自分の「運の量」ってのが

否応ナシに解かってくるんですよ。

・・・オイラは

どこで運を使い切ってしまったんだろう?

2010年4月 4日 (日)

BOXで買ってりゃいいものを。

大阪杯

グリグリ人気のドリームジャーニー

・・・いやね、

考えたんですよ

この馬が本領を発揮するのは

コーナーが4つあってキツイ流れで

根性比べになったとき

しかも、斤量58kg以下限定。

でもね、

いくらスローが予想されて59kgでも

さすがにこの面子で負けるワケないだろ。

と、思ったんですけどねぇ。

。。。。。。。。。。

まるで前走のVTRを見てるよう。

1着 テイエムアンコール

2着 ゴールデンダリア

3着 ドリームジャーニー

えぇ、ハズレなんですけどね、

ネット上某所で打ったオイラの印

○、▲、◎、の順。 orz

素直にこの3頭のBOXにしておけば・・・。

。。。。。。。。。。

で、そのドリームジャーニー

ペースと言うよりは

やっぱり斤量「58kg」が限界なんですかね?

ステイゴールド産駒らしく小柄な同馬

スタートから勝負所の3~4コーナー

そして直線でも

なんか行きっぷりが悪いというか

別の言い方をすれば辛そうな感じ?

本番2鞍では頑張ってほしいのだが。

。。。。。。。。。。

ダービー卿CT

行きたい馬が内に複数頭いるので

内で番手に付けられるリザーブカードから。

と、

こんなに人気が無いのも知らず

同馬から流していたのだが

直線に向いたところで一瞬遅れをとった。

。。。。。。。。。。

最後は盛り返してきたものの

勝ち負けには加われず

しかも結果は「行った行った」。

1着 ショウワモダン

2着 マイネルファルケ

3着 サニーサンデー

えぇ、こっちもハズレなんですけどね

馬連BOXで買ってれば・・・。笑

。。。。。。。。。。

東西両重賞共に

それなりに重い印を打った馬での決着

本命過信、金額をケチった、

理由は違うけど

どっちも馬連BOXで買ってれば

今頃ウハウハだったのに・・・。笑

ダービー卿CTと大阪杯。

ダービー卿CT

柵の移動で更なる内の先行馬有利

しかし、何が何でもはいないが

先行したいクチが内に複数頭

しかし、外差しが決まるとも思えない。

ならば内で番手追走できる馬

本命リザーブカード

完全復活したウチパクを鞍上に迎え

ここは勝負と見る。

相手は

サニーサンデーショウワモダンマイネルファルケアップドラフト

押さえで 

ファリダットマルタカエンペラーまで。

。。。。。。。。。。

大阪杯

いくら59kgでスローが予想されても

ドリームジャーニーで仕方ないでしょ。

前走は残念だったけど

このメンバーで負けちゃダメ。笑

ただ、他は似たり寄ったり

人気薄が来ることを願う。

相手は

タスカータソルテゴールデンダリアテイエムアンコールエアシャトゥーシュ

押さえで

サンライズベガショウナンライジンまで。

。。。。。。。。。。

何の根拠も無いけど

今日はイケそうな気がする。笑

2010年4月 1日 (木)

オイラの予想の活用法。

オイラの脳みそが停止してなかったら

このブログを始めて3年ちょい。

その間、ずっと競馬の予想をしてきたが

いろいろと試行錯誤はあったものの

現在、落ち着いているスタイルは

本命1頭

相手4頭

押さえ2頭

これが基本のスタイル。

。。。。。。。。。。

買い方は本命の自信度によって

馬連、馬単だったり

馬連はBOXだったり

場合によっては三連単も買ったり。

。。。。。。。。。。

でね、

結構前から

薄々感づいてはいたんだけどね、

本命が連に絡むかどうかは別問題として

「押さえ」にした2頭

・・・これが異常に馬券に絡む。

。。。。。。。。。。

オイラが押さえにする馬は

人気で買いたくないけどなぁ。

って馬か

常識では絶対に来ないけどクサイよな。

って馬のどちらか。

しかも、それが解かってて

「相手」と「押さえ」を入れ替えても

・・・結局、

「押さえ」にした方の馬が来る。爆

。。。。。。。。。。

万馬券を獲ったときは

押さえが絡むことが多いし

馬券をハズしたときも

押さえがキッチリ連に絡んでること多数。

。。。。。。。。。。

自分で言うのも何ですけど

とりあえず皆さんの本命からは

オイラの「押さえ」を

押さえておいて下さい。笑

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »