« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月30日 (月)

競馬は「展開」

昨日のJCを見てその意を強くした。

・・・ハズレたけどな。爆

どんなに強くても

展開が合わなければコロリと負けるのが競馬

どんな展開でも勝つ馬

それは

いわゆる「名馬」と呼ばれた馬たち。

。。。。。。。。。。

ガチンコだったらこの2頭。

その2頭で決まったJC

オイラはスローになると思って

予想を組み立てたので

それは致し方ない。

。。。。。。。。。。

今年は例年以上に絶不調なので

エラソーなことは言えないが

オイラが万馬券を当てるときはいつも

「思った通りの展開」になる時。

大まかに分けると

スローのよ~いどん!

か、

ガチンコの根性比べ。

。。。。。。。。。。

でもね、今年は

ことごとくその展開を読み違えてるの。爆

2009年11月29日 (日)

やればできるぢゃないか。

Japan Cup

ど~せスローペースになるだろ。

そう思っていたオイラ

昨日のブログの最後に書いた一文

そういうこと言ってると

ガチンコ勝負で

ウオッカとオウケンブルースリ

この1点だったりして。

・・・これも買っとくか。

・・・えぇ、

最後まで買うかどうか悩んだんですけどね

結局、買いませんでした。爆

。。。。。。。。。。

1着 ウオッカ

2着 オウケンブルースリ

3着 レッドディザイア

当然、ハズレ。

。。。。。。。。。。

ハイペース、というよりは

先行したい馬たちが

それぞれの持ち味を最大限に生かし

結果、息の入らない流れになった

そんな感じがしますね。

その流れを先行して突き放し

最後はオウケンブルースリの追撃を

ハナ差押さえたウオッカ

オイラ的には

この馬のベストパフォーマンスだった

と、言い切っていいと思います。

ちなみに、

「牝馬のダービー馬」とよく言われますが

ダービーは相手がだらしなかっただけ

ですからね?笑

あの年は桜花賞が一番レベル高かったし。

。。。。。。。。。。

そうそう、

オイラの本命エアシェイディ

一瞬、前が詰まって追い出しが遅れたけど

それでも5着まで押し上げて来ました。

頑張ったぢゃないか。

。。。。。。。。。。

こういうレースだったら

当たってもハズレても

おもしろくて後味もいいぢゃないですか。

こういうことは言いたくないけど

来年からの所有馬頭数制限も含めて

先週まではもしかして

特定の個人馬主に対する配慮ですか?

Japan Cup。

レースを作るのはリーチザクラウン

極端なスローにはならないとは思うが

必要以上に速くもならないハズ

何故なら

前走までの相方ウオッカの脚を封じるため。

この馬にだけは先着したいでしょ?

ならば今週も根性の要らないレースになる

なので根性のない先行馬を中心に買うが

◎は別の馬

本命エアシェイディ

スローでもハイペースでも差してくるが

天皇賞・秋カンパニーが勝つんだったら

JCはこの馬で充分足りる

出た成りで内でじっとして

あとはゴトウが余計なことさえしなければ

勝ち切れるだけの脚の持ち主。

相手は

アサクサキングスエイシンデピュティリーチザクラウンスクリーンヒーロー

押さえで

レッドディザイアオウケンブルースリまで。

・・・外国馬も買っとくか。笑

馬連は5頭BOXで。

。。。。。。。。。。

せっかくのこのメンバーなんだから

いいレースをして欲しいですな。

2009年11月28日 (土)

GⅢだとガチンコなのか?

京阪杯

この枠だったら逃げ切りだろ。

と、本命にしたアルティマトゥーレ

いい感じで番手に付けて

直線で追い出すも意外に伸びず。笑

結果はガチンコ勝負の差し決着。

。。。。。。。。。。

1着 プレミアムボックス

2着 レディルージュ

3着 ヘイローフジ

当然、ハズレ。

いや、いいんですよ、

それぞれの騎手が

やるだけのことはやったから。

。。。。。。。。。。

でもね、

何でこういうレースをGⅠでやらないかね?

グレードの違いの気楽さが違うから?

GⅠだと色気が違うから?

それぞれの立場で競馬に携わってる人と

オイラみたいに勝手な立場で

馬券を買ってる人と

そりゃ、考え方は全く違うだろうけど

ファンを納得させられないレースは

自分たちの首を絞めるだけ

・・・これを理解して欲しい。

。。。。。。。。。。

で、

明日のJC

どうせガチンコにはならないんでしょ?笑

だったらオイラは

人気薄のアノ馬を本命にして

馬連もほぼ人気薄のBOXで買う予定。

。。。。。。。。。。

そういうこと言ってると

ガチンコ勝負で

ウオッカオウケンブルースリ

この1点だったりして。

・・・これも買っとくか。爆

京阪杯。

う~~~ん、

人気だけど仕方ない

本命アルティマトゥーレ

大外枠からでもハナを切れる馬

この枠ならばアッサリ逃げ切り。

相手は

ラインブラッドヘッドライナーソルジャーズソングエイシンタイガー

押さえで

グッドキララセブンシークィーンクールシャローンまで。

。。。。。。。。。。

もうじき師走だというのに

暖かいですなぁ。

2009年11月26日 (木)

ど~せスローなんでしょ?

JCの枠順が発表されたけど

これといった逃げ馬もいないし

ど~せまた今週も

スローのつまらない競馬なんでしょ?

誰かが「逃げ宣言」したら話は別だけど

このままだったら

勝ちきれないアノ馬か

スローでしか勝てないアノ馬

どっちかでしょ?

・・・下らん。

。。。。。。。。。。

だってさ、

ペースを握るのは

前走まで

「ハイペースになったら府中では最強」

の馬に乗ってた騎手

その馬に勝たせるワケないぢゃん。

。。。。。。。。。。

はいはい、

オイラもお利口さんになって

ガチンコにはならない前提で

馬券を買いますよ。

・・・下らん。

2009年11月25日 (水)

これが勝負ってもんだろ。

浦和記念

結果から言うとハズレたけどな。爆

。。。。。。。。。。

ここもJRAの人気馬で堅いな。

と、素直に

スマートファルコンエーシンモアオバー

この2頭を頭に添えた三連単勝負だったオイラ

でもなぁ、南関重賞連勝中の

トサキくんのブルーラッドも怖いなぁ。

と、

この馬は2、3着にして

昼休みにケータイから馬券を買ったオイラ。

。。。。。。。。。。

結構忙しいながらも

定時に仕事が終わり

あ~、そだそだ、浦和記念。

と、

結果を確認。

。。。。。。。。。。

トサキくん、勝ってるし。爆

1着 ブルーラッド

2着 ルースリンド

3着 テスタマッタ

4、5、3番人気順の入線だったのに

三連単1933,6倍って。笑

どんだけ1、2番人気馬

人気被ってたんだよ?

。。。。。。。。。。

でね、

さっきレース映像を見たのだけれど

あれこそがトップジョッキーの仕事。

馬券はハズレたけど

ああいうレースならオイラは文句は言わない。

。。。。。。。。。。

それに比べて

今年の秋のJRAのGⅠは

・・・どうなのよ??

2009年11月24日 (火)

そんな季節ですか。

今年も

「流行語大賞」

の季節がやって参りましたな。

いやね、

正直言って

誰の何て言う言葉が流行語大賞を獲っても

そんなことは全くと言っていいほど

オイラには関係ないことなんだけどね

まぁ、

詳細は書けないけど

・・・そんな季節なんですよ。謎

2009年11月23日 (月)

あら、以外と付かないのね?

兵庫ジュニアグランプリ

昼の時点では

グリグリ人気だったナリタスプリング

しかし、だよ

成績にケチをつける気は全く無いが

勝ってきたのは広いコース

園田での1400mというレースに

血統的にもガシガシ行けるのか疑問が。

。。。。。。。。。。

う~~~ん、

これは取りこぼすな・・・。

てか、

取りこぼして。笑

そんな理由で

2番人気と3番人気の

アースサウンドラブミーチャン

この2頭を頭に添えて

今日も懲りずに三連単勝負。

。。。。。。。。。。

案の定、

「流れが合わなかった」

と思われるナリタスプリング

追走でいっぱいいっぱい

首位争いはオイラが頭に添えた2頭

しかも

3番人気のラブミーチャンが勝った。

よっしゃ!!!

。。。。。。。。。。

1着 ラブミーチャン

2着 アースサウンド

3着 ナリタスプリング

昼の時点では

ナリタスプリングがグリグリの人気

おやおや?

結構、付くんぢゃないのかい??

払い戻し確定が待ちきれず

色気タップリで最終オッズを確認したオイラ

まず単勝を見てみたのだが・・・。

。。。。。。。。。。

ん、ん~~~~~?????

何故か単勝オッズが僅差の3頭。爆

ややガックシしながら

それでも淡い期待を寄せて

三連単のオッズを見てみるも

・・・やっぱり、こんなもんですか。笑

三連単26.2倍、的中

本日の回収率は163.8%

まぁ、

当たったのだから

贅沢言っちゃダメだよね。笑

。。。。。。。。。。

Ts380054 ここしばらく

ワインばっか飲んでたので

晩御飯に・・・つまみに?笑

和食を作ってなかったのだが

ど~~~しても麦焼酎が呑みたくて

久々に白菜と油揚げの煮びたし作りました。

えぇ、

美味しくできて

結構、満足ですがな。笑

2009年11月22日 (日)

スロー症候群流行の兆し。

マイルCS

まさか、いくらなんでも

今日はスローにはならんと思ったのだが。

。。。。。。。。。。

マイネルファルケがハナを切り

キャプテントゥーレがこれに続く

はい、

ここまでは予定通り

・・・なのだが。

なんか、ペース落ち着いてないか??

。。。。。。。。。。

3~4コーナーでも誰も仕掛けない

あちゃ、カンパニーが勝っちゃうよ。

それでも淡い期待を寄せ

後方に目をやったオイラ

しかし、だよ

オイラの本命スマイルジャック

どう見ても前が詰まって追い出せない。爆

( ̄  ̄メ) ・・・・・。

。。。。。。。。。。

1着 カンパニー

2着 マイネルファルケ

3着 サプレザ

スマイルジャックはやっと抜け出して

いい脚で突っ込んでくるも6着。

。。。。。。。。。。

いやね、

いいんですよ、

これも競馬だし

カンパニーが有終の美を飾ったことに

ケチをつける気は毛頭無いし。

むしろおめでとうと言いたい。

ただね、

2着のマイネルファルケの上がり

そこそこの脚を使ったならともかく

34.7秒で最遅ですよ?

てか、

最遅でこのタイム

と言った方がいいのか?

今年の秋のGⅠは

完全に「スロー症候群」が復活してますな。

。。。。。。。。。。

馬券的には

それを予想すればいいだけの話なんで

この展開を予想できないオイラが

ただ単に馬券ベタなだけなのだが

オイラの個人的な好みで言えば

ガチンコの力勝負が好きなんですよ。

ここ数年、

一流の地方騎手の参入や

気概のある若手騎手の台頭で

面白い競馬が続いてたんだけど

この秋になって

急にどうしちゃったんでしょ??

。。。。。。。。。。

最後にスマイルジャック

勝負をかけてた春秋マイルGⅠで

なんであんな不利を続けて受けるかね?

この馬、間違いなく強いと思うんだけど

もしかしたら

ものすご~く「運の無い馬」なのかも?

マイルCS。

ハイペースで行くであろうマイネルファルケ

それを追いかけて

早めに動くキャプテントゥーレ

恐らく有力馬たちも3~4コーナーで動く

・・・先週のこともあるし。笑

と、なれば緩いレースになるとは考えづらい

本命スマイルジャック

3走前の「キレ」の印象が強いが

本来上がりがかかった方がいい馬

人気になっているのは

スローで結果を残してる馬たち

若手のGⅠ初勝利が続くこの秋

今度はミウラくんの順番。

相手は

マルカシェンクアブソリュートヒカルオオゾラライブコンサート

押さえも手広く

キャプテントゥーレスズカコーズウェイザレマストロングガルーダまで。

。。。。。。。。。。

さて、

掃除でもするかね。笑

2009年11月21日 (土)

当たったこともよく解からず。

かなりお疲れモードだったオイラ

何とか競馬の予想をして

トイレ掃除をしたあと

お昼を食べてグッスリお昼寝。

何とか競馬中継の時間に目を覚まし

ベッドから出ることも無くテレビを見ていた。

。。。。。。。。。。

リクエストソングから流していた福島記念

ぼ~っと見ていたが

どうやらハズレたもよう。

1着 サニーサンデー

2着 トウショウシロッコ

3着 トーセンクラウン

あぁ、

1、2着馬、両方切ったな・・・。

特に感情も湧かず。

。。。。。。。。。。

全くベッドから出る気が無かったオイラ

そのまま東京スポーツ杯2歳Sを観戦

本命にしたローズキングダム

いい感じで先行すると

トーセンファントムとの叩き合いを制した。

あぁ、

勝ったんだ・・・。

あれぇ~?

トーセンファントムって、買ってたっけ?

仕方なくベッドから出て

新聞に付けた印を確認することに。

。。。。。。。。。。

1着 ローズキングダム

2着 トーセンファントム

3着 レッドスパークル

あぁ、良かった、

買ってましたがな。爆

馬連11.2倍、馬単18.7倍、的中。

本日の回収率は120.9%

。。。。。。。。。。

買った馬すら覚えてないオイラ

・・・大丈夫なんでしょうか?笑

東京スポーツ杯2歳Sと福島記念。

東京スポーツ杯2歳S

コース変わりである程度先行できる馬

本命ローズキングダム

でもね、

まだ1戦しかしてないのに

強い根拠はありません。笑

相手は

アーバンウィナーニシノメイゲツモズトーセンファントム

押さえで

カットイッタウトギュンターまで。

。。。。。。。。。。

福島記念

本命リクエストソング

血統がこのコースに合ってそうなので。

てか、

他の馬がいまひとつ信用できない。笑

相手は

レッツゴーキリシマアルコセニョーラショウワモダントーセンクラウン

押さえで

デストラメンテニルヴァーナまで。

。。。。。。。。。。

疲れ切ってて

なんもしたくない・・・。

2009年11月20日 (金)

明日の出走馬すら。

ウチの会社のアホな営業のせいで

てんてこ舞いだった今週

ヘタすりゃ明日も出勤だったが

それはなんとか間逃れた。

しかし、

かなりムチャな仕事をこなしたせいで

眼精疲労からくる肩凝り、頭痛

おっちゃん、倒れそうです。

。。。。。。。。。。

かなり頑張ったので

定時には上がれたのだけれども

帰りの電車の中で

新聞の馬柱が全く見えませんでした。

えぇ、

オイラ、最近、

老眼の進行が激しいんです。爆

。。。。。。。。。。

家では

100円ショップで買った老眼鏡が

大活躍してるけど

普段の生活には全く支障がないので

普段は持ち歩いてません。

おかげで

明日の出走馬が

イマイチ理解できてないです。爆

2009年11月18日 (水)

ツッコミたい点、多数。

JRAは18日、2010年度の競馬番組等および開催日割を発表した。

あぁ、そうですか。

以下、ツッコミたい点、抜粋。

。。。。。。。。。。

◎ダート重賞・みやこSを新設
 第6回京都競馬第2日に、ジャパンCダート(GI)のステップ競走として、みやこS(GIII・ダート1800m)を新設。なお、みやこSは、トパーズS(OP)を重賞競走に格上げし、レース名を変更した競走。

◎安田記念とユニコーンSを同日施行
 安田記念(GI)当日のさらなる盛り上げを図る観点から、ユニコーンS(GIII)を安田記念当日に移設し、両競走を同日施行する。

◎WSJSをJC開催週に移設
 ワールドスーパージョッキーズシリーズおよび第30回を迎えるジャパンC(GI)のさらなる盛り上げを図る観点から、ワールドスーパージョッキーズシリーズの施行場および施行時期をジャパンCが施行される第5回東京競馬第4節に移設。

。。。。。。。。。。

以上の点を踏まえて

以前にも書いたけどさ、

オイラが思うに

JCの前日にWSJSをやって

JC当日はJCDを含めて

午後のレースは全部重賞競争にすれば

ものすっごく

盛り上がるんぢゃないのかい??

何でびみょ~に分散させるのか

意図が理解できん。

。。。。。。。。。。

ついでに言っとくと

トパーズSみやこSにって

別に格上げしたからって

レース名を変更しなくてもいいぢゃん。




2009年11月16日 (月)

モラルより道徳。

最近のワケの解からん殺人事件や

新型インフルエンザでの死亡例。

今、日本人に求められているもの

それは多分、

「死に対する倫理観」

。。。。。。。。。。

アメリカでは

オバマ大統領が

天皇陛下に頭を下げたことについて

批判的、なんだそうな。

我々の感覚では

主権国家の王

・・・他国の国王とは意味合いが違うが。

そして、オバマ氏よりも年上

彼のとった行動は

我々の感覚では

極めて当たり前で常識的なんだが

国内的にはchangeしたアメリカだが

国際的には相変わらず保守的な「米国」

。。。。。。。。。。

ただ、彼の行動が

日本に良い印象を与えたのは事実

ハトヤマさん、

外交とは何か

既成枠にとらわれないで

ニッポンの常識でやってみるのも

ひとつの手、だと思いますよ?

2009年11月15日 (日)

カスってはいるものの。

エリザベス女王杯

ある意味、

クマザワのファインプレーだったか。

。。。。。。。。。。

逃げたいと思われる馬が3頭

逃げ宣言をしたのはクィーンスプマンテ

出足は鈍いが

絶対に絡んで行くのはテイエムプリキュア

ブラボーデイジーは相手の出方次第。

。。。。。。。。。。

オイラの読みはこうだった

前がガリガリやりあって

切れる脚のない有力馬が早めに動き

大外からブエナビスタ

内をすくうのはミクロコスモス

そして外が伸びた場合は

逃げた馬たちの「残り」もある。

なので

本命はブエナビスタだったが

ミクロコスモスからも馬券を買い

「相手」は同じだったが

「押さえ」は使い分けた。

。。。。。。。。。。

ブエナビスタの押さえにした逃げ馬3頭

えぇ、

結構悩んだんですよ、

この3頭の馬連BOX買うかどうか。

でもね、

どれかがタレるハズ

行った行ったはないな。

3コーナーで

クィーンスプマンテテイエムプリキュア

この2頭のマッチレースになったとき

ものすご~~~~く後悔しましたがな。爆

。。。。。。。。。。

中団から後ろで牽制仕合ってた有力馬たち

さすがにヤバイと思ったらしいアンカツ

凄い脚で突っ込んで来たが・・・。

1着 クィーンスプマンテ

2着 テイエムプリキュア

3着 ブエナビスタ

直線で猛追するもクビ差届かず。爆 orz

昨日に引き続き

カスってはいるものの

みょ~に悔しいハズレ。

まさかアンカツともあろう人が

「牽制の仕合」に付き合うとは

微塵も思ってなかったのでね・・・。

。。。。。。。。。。

で、

今日のレースのMVPは

・・・クマザワだろうねぇ。

完全に絡んで行ったら共倒れで

ある意味・・・ファンにとっては?

真っ当なレースになったんだろうけど

逃げた馬と自分の馬のスタミナ比べで

自分の馬を残すためには

結果として勝てなかったけど

あの絡み方しか無かったもんねぇ。

ただ、事実としては

京都大賞典はレベルが高かった

って、ことでしょうね。

それとは全く別の次元の感想として

オギノくんだったら

どんなレースになっていたんでしょうかね?

。。。。。。。。。。

昨日、今日、と

穴馬券にカスってはいるものの

悔しいハズレ方のオイラ

事態が好転してきたと思うべきか

所詮、そんな人生と思うべきか

きっと今までの人生から推測すると

・・・後者なんだろうなぁ。爆

エリザベス女王杯。

義理堅いオイラは

もちろんブエナビスタ本命。笑

しかし、だよ

今回は掲示板を外す可能性も考えている。

そこで限りなく本命に近い対抗として

ミクロコスモスからも少々買う。

正直、この馬のことは強いとは思っていない

しかし、昨日の京都で

「意識的に外を回っていた」

ように見えたアンカツ

対して

「意識的に内をすくっていた」

ように見えたユタカ

鞍上の作戦が明暗を分ければ

一世一代の大駆けがあるかも知れない。

相手は上記2頭から

チェレブリタリトルアマポーラムードインディゴ

ブエナビスタから押さえで

クィーンスプマンテブラボーデイジーテイエムプリキュアの逃げ馬3頭。

ミクロコスモスから押さえで

ジェルミナルブロードストリートフジワラ勢2頭。

。。。。。。。。。。

押さえを使い分けたのが

裏目に出なければいいのだが。笑

2009年11月14日 (土)

よっしゃ、万馬券・・・あれ?

京王杯2歳S

エイシンアポロンから

先行馬を中心に流していたオイラ

内の中団の前目を進んでいたが

知らぬ間に外に持ち出していた。笑

。。。。。。。。。。

逃げ粘るツルマルジュピター

早めスパートのダッシャーゴーゴー

それらをまとめて交わすエイシンアポロン

よっしゃ、勝ったな。

あとは相手次第。笑

厚く買っていたのはダッシャーゴーゴーだが

現実問題として

儲かるのはツルマルジュピター。笑

キタムラ、粘れ!!!!

この3頭しか視界に入っていなかったオイラ

ダッシャーゴーゴーが少し遅れた。

よっしゃ!

馬単は万馬券のハズ!!

。。。。。。。。。。

・・・えぇ、

ホントに獲ったと思ったんですよ

でもね、

テレビ中継のアナウンサーが

何だかみょ~なことをぬかしてる。

「2着争いは微妙ですね。」

。。。。。。。。。。

は?

何言ってんの??

ツルマルジュピターが残ったでしょ???

VTRが流される。

するとそこには

オイラの眼中には全くなかった

黒い帽子が2着争いをしていた。爆

。。。。。。。。。。

うぅ~、

なんか差してるっぽいぢゃんか・・・。

写真判定の結果が出た。

1着 エイシンアポロン

2着 アニメイトバイオ

3着 ツルマルジュピター(ハナ差)

獲ったと思っていた馬連と馬単万馬券

容赦なく蜃気楼のように消え去った。爆

・・・・・。 orz

。。。。。。。。。。

明日のエリザベス女王杯

えぇ、

もちろんアノ馬が本命だけれどね、

この流れだと

「消える」ことも視野に入れて

大穴入れた馬連BOXで勝負ぢゃ。笑

京王杯2歳S。

開催が変わってBコースになったら

極端な先行有利に変わった府中

本命エイシンアポロン

先行しそうな馬で最内枠をひいたので。笑

相手は

ノーワンエルスダッシャーゴーゴーツルマルジュピタータイセイワイルド

押さえで

ハーティンハートキョウエイアシュラドロまで。

。。。。。。。。。。

泥んこ馬場でドロ

そんな結末は望んでないぞ。笑

2009年11月13日 (金)

お披露目興行。

今年は強力な日本馬がいないからなのか

JRAの努力の賜物なのか

近年にしては珍しく

それなりの外国馬が揃うことになったJC

中でも目玉はコンデュイット

。。。。。。。。。。

K・ジョージBCターフ連覇

名前を見たときは

おぉ、久々に大物来日?

と、思ったけど

なぁ~~~んだ、

この後、ビッグレッドファームに

就職が決まってるのね?笑

。。。。。。。。。。

今までは社台のやってたことだけど

こういうお披露目興行は

まぁ、

4、5着の掲示板

これが規定路線かな?笑

2009年11月12日 (木)

最近、びみょ~。

ツクシヒメで鉄板

相手も2頭に絞れるだろ。

・・・と、

自信満々に三連単勝負だったロジータ記念

しかし、かかし、だがし。

まさかのツクシヒメ2着

勝ったのはマチダくんの8番人気タカヒロチャーム

。。。。。。。。。。

ん~~~~~、

ロジータ記念だったってことに

気が付いたのは発走30分前

慌てて買ったのはいいけれど

何か、ちょっと違和感があったのも事実。

冷静に考えたら

マチダくん頭の馬券も買えたのかも・・・?

。。。。。。。。。。

最近、

プライベートも馬券も

決して悪くはないんだけど

何か、びみょ~。

あ、

JRAの馬券は

びみょ~とか、そんな状態ぢゃなく

最悪でした。爆

2009年11月11日 (水)

勝ったのコレだけだったけ?

オイラの勝手な思い込みで

ローカルGⅢ大将だとばかり思っていた

グラスボンバー引退だそうで。

。。。。。。。。。。

JRAは11日、05年福島記念(GIII)を制したグラスボンバー(牡9、美浦・尾形充弘厩舎)が、12日付で競走馬登録を抹消すると発表した。今後は、福島県天栄村の天栄ホースパークにて乗馬となる予定。

グラスボンバーは、父Machiavellian、母ブルーラスター(その父Nureyev)という血統。00年セレクトセール当歳にて5000万円で落札され、02年7月にデビュー。05年には新潟記念(GIII)、オールカマー(GII)で連続2着に入ると、次走の福島記念で重賞初制覇を飾った。しかしそれ以降は勝ち星に恵まれず、前走のアイルランドT(OP)・9着が最後のレースとなった。通算成績58戦7勝(重賞1勝)。

。。。。。。。。。。

何となくオイラが勝手に思っていたことだが

もっと、

ローカルGⅢを勝ってた気がしてました。笑

あ、そうですか

タイトルは福島記念だけだったんですねぇ。

新潟では

いつも勝ち負けのイメージだったもんですから。

。。。。。。。。。。

個人的な記憶の差が多大にあると思うけど

こういうのも

「記憶に残る馬」なんですかね?笑

2009年11月10日 (火)

浮かばないの。

競馬のネタも

何となくツッコミたいし

イチハシのクソ野郎逮捕についても

書きたいことは山ほどあるし

島根とか鳥取とかの事件も

書きたいことは山ほどあるし

光市母子殺害犯に関する出版差し止め却下

これにも言いたいことは山ほどあるし

政府の「事業仕分け」に対する

閣僚の態度にも

言いたいことは山ほどある。

でもね、

おっちゃん、

仕事が忙しくて

おもしろい文章が浮かばないの。

。。。。。。。。。。

とりあえず民主党に言っとく

オイラみたいな一般庶民は

日々の生活でいっぱいいっぱいなんだよ

事業仕分けが気に入らないとか

新人は選挙区に張り付いてろとか

くだらねぇこと言ってないで

税金でメシ食ってんだから

国民のために働けや。

2009年11月 8日 (日)

逃げないのかよ?

アルゼンチン共和国杯

50kgの鞍上ゴトウのヴィーヴァヴォドカが

そこそこのペースで逃げるハズ。

そう読んでいたオイラは

サンライズマックスから勝負に出たのだが。

。。。。。。。。。。

好スタートから

馬なりで先頭に立ったミヤビランベリ

当然、

オイラはヴィーヴァヴォドカ

絶対に行くもんだと思っていたが

・・・行かない。笑

内、外、と、

誰も行かないのを確認したヨシダ弟

そのままホイホイと逃げ始めた。

。。。。。。。。。。

1~2コーナーでも誰も行かない

向こう流しでも誰も行かない

・・・終わった。 orz

こうしてオイラのアルゼンチン共和国杯

前半の1000mを待たずして終了。爆

。。。。。。。。。。

1着 ミヤビランベリ

2着 アーネストリー

3着 ヒカルカザブエ

で、

サンライズマックス

いい脚で突っ込んで来るも届かず4着。

。。。。。。。。。。

そりゃさ、

ああなったら完全に前残りでしょうよ?

ヴィーヴァヴォドカの今の実力では

行き切ってナンボでしょ?

勝てるワケないのに控えてどうすんだよ?

ゴトウのことは嫌いではないけど

たまに真剣に

コイツ、アホだろ?

と、思う時がある。笑

。。。。。。。。。。

ファンタジーS

ユメノキラメキを中心に

馬連はBOXで買っていたオイラ

・・・えぇ、いいんですよ

ここ2戦、追いかけてたダガノエリザベート

アンカツが「見捨てた」と思って

バッサリと切っちゃいましたからね・・・。

。。。。。。。。。。

1着 タガノエリザベート

2着 ベストクルーズ

3着 グレナディーン

終わってみれば

マツダ厩舎のワンツーですか。

。。。。。。。。。。

カワタくんにはちと可哀想だけど

これでアンカツは来年のクラシックも

結構、選びたい放題な感じかも。笑

でも、カワタくんにも頑張って欲しいけどね。

。。。。。。。。。。

栗東のDウッドがポリトラックになって

ここで仕上げていたマツダ厩舎にとって

ブエナビスタの調整の失敗の原因かも?

と、言われていたが

今日のワンツーはCウッド仕上げ。

来週のエリザベス女王杯

ブエナビスタがCウッドで一杯追いだったら

たぶん行けると思うんだけど。笑

アルゼンチン共和国杯とファンタジーS。

アルゼンチン共和国杯

ヴィーヴァヴォドカに50kgでゴトウ

恐らくそこそこのペースで逃げて

色気を持って早仕掛け。笑

ならば狙いは差し馬

本命サンライズマックス

スローペースだとキレ負けするが

タイトな流れなら根性が違う。

鞍上にノリちゃんを迎えたのは

勝負ががりの証拠

天皇賞・春の実績から

斤量、距離も問題ないと見る。

相手は

ジャガーメイルを大本線に

スマートギアエアジパングトーセンキャプテン

押さえで

ブレーヴハートトウショウウェイヴまで。

。。。。。。。。。。

ファンタジーS

2歳戦は・・・。笑

一応の本命ユメノキラメキ

逃げ粘った前走を評価

ワダくんなら逃げの腕は遥かに上。

相手は

ステラリードパリスドールカレンナホホエミベストクルーズ

でも、馬連はBOXで。笑

。。。。。。。。。。

昨日の日本シリーズ

日本ハムが負けたので気分が悪く

(オイラはパ・リーグのファン)

えぇ、飲みすぎました。笑

2009年11月 7日 (土)

ウチパク、老けた?

武蔵野S

目が覚めたとき

ちょうど京都のメインの発走の瞬間だった。

・・・えぇ、

昼寝してたら

武蔵野S、見逃しました。爆

。。。。。。。。。。

ここは6枠の2頭で堅いだろ。

と、

マチカネニホンバレサクセスブロッケン

この2頭の馬連1点と

1、2着固定の三連単勝負だったオイラ

しまった、寝過ごした

仕方ない、このまま待つか。

と、

テレビ中継を見続けていたが

やがて始まった勝利騎手インタビュー

出てきたのはもの凄く見覚えのある顔。

。。。。。。。。。。

当然の如く

キタムラウチパクのどちらかが

画面に出てくると思っていたオイラ

ん?

ウチパク、老けた??

・・・って、

アンカツ様だろ!!

と、

寝ぼけたまま

独りでボケ&ツッコミ。

。。。。。。。。。。

1着 ワンダーアキュート

2着 ダイショウジェット

3着 ワイルドワンダー

どうやら

寝ている間にハズレてたようです。爆

。。。。。。。。。。

あとからレースのVTRを見たのだが

あの形で逃げたらアンカツの思うツボだよね。

ある程度キツイ流れにして

後続になし崩しに脚を使わせて

しかしながら

自分の馬の脚はギリギリ残しておく

・・・そう、

ダイワスカーレットビービーガルダン

最近ではマコトスパルビエロと同じ戦法。

今日だって

結局、追いかけた馬は総崩れで

勝ち馬以外は

みんな後方待機の馬が上位を占めた。

。。。。。。。。。。

秋になってから

ハナ差負けとか降着とか

流れが悪かったアンカツ様だが

う~~~~ん、

さすがとしか言いようがありませんな。

。。。。。。。。。。

やっぱり今年の残りの重賞は

アンカツを含めた馬連BOXは

買っといた方がよさげな感じ。笑

武蔵野S。

何が何でも行きたい馬も見当たらないここは

素直にコース実績のある6枠2頭

マチカネニホンバレサクセスブロッケン

馬連はこの1点のみ。

三連単はこの2頭を1、2着固定で

3着付けで

ワンダーアキュートワイルドワンダーネイキッドシルクメビウスラヴェリータテスタマッタトランセンドまで流す。

。。。。。。。。。。

い、いや、別に、

予想を放棄してるワケではないですよ?笑

2009年11月 5日 (木)

方や新記録、方や引退。

先日のJBCで走っていた「GⅠ7勝馬」2頭

GⅠ8勝目の新記録を達成したヴァーミリアン

その一方で

敗れたブルーコンコルド

引退して乗馬に。

。。。。。。。。。。

JRAは5日、南部杯3連覇など交流GI・7勝を挙げたブルーコンコルド(牡9、栗東・服部利之厩舎)が、7日付で競走馬登録を抹消すると発表した。今後は北海道新冠郡新冠町のハントバレートレーニングファームにて乗馬となる予定。

。。。。。。。。。。

こんなに素晴しい成績を残し

ここまで走り続けたブルーコンコルド

なのに、なぜか

JRAの表彰からはいつも除外されていた。

NARから特別表彰されていたのが

唯一の救いだったと思う。

。。。。。。。。。。

種牡馬になれないのは

血統のせいなんですかね?

フサイチコンコルド

今年の「トレンド血統」だし

母父ブライアンズタイム

相変わらずダートでは

いい仔出してるんですけどねぇ。

。。。。。。。。。。

ヴァーミリアンブルーコンコルド

距離やコースの適正は微妙に違えど

JRAやマスコミの評価ほど

「格の差」はないと思うのは

果たしてオイラだけだろうか?

2009年11月 4日 (水)

年末の穴候補だったのに。

先の天皇賞・秋で5着に負けたシンゲン

現状の力差なのか

展開が合わなかったのか

はたまた単なる根性ナシなのか

次走が試金石だと思っていたのだが

ありゃりゃ、

骨折してたんですか?

。。。。。。。。。。

JRAは4日、1日の天皇賞・秋(GI)で5着のシンゲン(牡6、美浦・戸田博文厩舎)に、右橈骨遠位端骨折が判明したと発表した。なお、休養期間は未定。

。。。。。。。。。。

レースを見ていて

あれぇ~?

こんなに伸びないハズはないんだけどな?

と、

若干、不審に思っていたが

骨折していたんぢゃしょうがないねぇ。

(レース中に骨折してたかは不明だけど

異常があったのは確かでしょ。)

。。。。。。。。。。

でもね、

天皇賞後に書いたように

もしかして

同馬が根性比べの方が向いているならば

有馬記念で絶好の穴馬だったんだけどね。

。。。。。。。。。。

この馬も

「近い将来天下を取る」

と言われつつ

いつの間にか消えてしまう

悲しい馬の仲間入りなんですかねぇ?

オイラは復帰を期待してますよ。

2009年11月 3日 (火)

「有り得ない」8勝目。

ここんとこ有り得ないくらい忙しくて

グッタリモード全開のオイラ

今日も目覚めが悪かったが

参加しないわけにはいかないでしょ?

まっとうな人間として。

えぇ、

今年は名古屋開催のJBC。笑

。。。。。。。。。。

JBCスプリント

スーニアドマイヤスバル

そしてビービーガルダン

この3頭を中心に三連単勝負

・・・だったんだけど

どうしても2着付けに

フジノウェーブを追加したくて

点数が増えすぎないように

3着付けの馬を削ることに。

う~~~~~~ん、

リミットレスビット削るか。

。。。。。。。。。。

出入りの激しい競馬だったが

抜け出したのはスーニ

追いかけるアドマイヤスバル

おぉ、堅いが順当だろ。

と、

追いかけてきた馬を見たオイラ

・・・・・え?

。。。。。。。。。。

1着 スーニ

2着 アドマイヤスバル

3着 リミットレスビット

・・・あぁ、そうですか。

。。。。。。。。。。

アナウンサーが

世代交代!!

と、絶叫していたけどね、

世代交代というほどの

メンバーではなかったと思うし。爆

ただ、スーニって

きっと「器用で根性のある馬」

なんだと思いますよ。

小回りでコーナーが多いほどいい馬

ゴチャつくほど強い馬

・・・たぶん、そんな馬だと思います。

。。。。。。。。。。

JBCクラシック

こちらはご贔屓のマルヨフェニックス

アンカツマコトスパルビエロ

コマキワンダースピードの3頭を中心に

やはり三連単勝負。

。。。。。。。。。。

直線に向いたところで抜け出したのは

マコトスパルビエロワンダースピード

そしてGⅠ8勝目を狙うヴァーミリアン

よっしゃ!!

ヴァーミリアンのGⅠ8勝目は

絶対に有り得ん!!!!

ヴァーミリアンの購入は2、3着付けのみ

これは獲ったな。

。。。。。。。。。。

・・・しかし、だよ

まさかこんなところで

こんな形で

「GⅠ8勝」と言う偉業が達成されようとは。

。。。。。。。。。。

1着 ヴァーミリアン

2着 マコトスパルビエロ

3着 ワンダースピード

えぇ、

こっちもハズレなんですけどね、

何といっていいか、

これでいいのでしょうか?笑

。。。。。。。。。。

新記録達成がユタカだったのが

ある意味救いなのかもねぇ。笑

2009年11月 2日 (月)

実に悩ましい。

明日のJBCクラシック

オイラのご贔屓のアノ馬から行くか

はたまた、ご贔屓のアノ騎手から行くか

2頭軸の三連単で行けるのか

う~~~ん、

実に悩ましい。笑

。。。。。。。。。。

「ご法度のGⅠ8勝目」

これを狙うアノ2頭は

2、3着付けでいいから

いくぶん点数は絞れるんですけどね。笑

2009年11月 1日 (日)

カンパニーぢゃ怒れないなぁ。

天皇賞・秋

まずは結果から。

1着 カンパニー

2着 スクリーンヒーロー

3着 ウオッカ

で、

オイラの本命シンゲンは5着。

えぇ、

もちろんハズレです。笑

。。。。。。。。。。

展開もペースも思ってた通り

スクリーンヒーローの好走も読んでいたし

ウオッカの3着も予定通り。

でもね、

1着シンゲン、3着ウオッカ固定で

2着流しの三連単ぢゃねぇ。笑

。。。。。。。。。。

勝ったカンパニー

強いのは認めつつも

完全に「GⅡ大将」だと思っていたのでね。笑

やっぱりGⅠでは

評価を下げざるを得なかったですねぇ。

でも8歳馬の見事な優勝

ノリちゃん鞍上でこの馬に勝たれたんぢゃ

いくらオイラでも怒れないよねぇ。笑

。。。。。。。。。。

2着のスクリーンヒーロー

これは逆に買いやすかったですよ。

ゆるくは無いけどハイペースにはならず

馬なりで先行してのキレ勝負

こういうレースでしか用がない馬だからね。

もし、JCで強力な先行馬が出てくるか

複数の馬が先行してやり合うような展開なら

一枚も要らないし

今日と同じようなメンバーなら

連覇もあり得るってことですよ。

。。。。。。。。。。

で、ウオッカ

う~~~ん、

こうなるとは思っていたけど

力の衰えが顕著なのか

もしかして

昨年勝った天皇賞は「捨て」にして

JCを全力で狙っているのか

そこの判断がまだつきません。

もし有馬記念に出てきても

完全なカモになるのは目に見えているし

勝てる可能性があるのはJCだからね。

。。。。。。。。。。

最後にシンゲン

今日のレースを見る限り

まだ力の差はあるのかな。

でもね、

もしかしたら、だけど

オイラがずっと思ってたイメージと違って

本当は根性比べに向いているのかも?

。。。。。。。。。。

ただね、

最大の懸念は

ホワイトマズル×SS

これってアサクサキングスと同じ配合

・・・ってことは、だよ

単なる根性ナシの可能性も。爆

それは次走を見てから判断します。

天皇賞・秋

本命シンゲン

この馬、

大箱の差し馬だとばかり思っていた。

根性比べになると思った前走は「自信の消し」

しかし結果は

GⅠ馬2頭と差の無い3着

コースに加え展開も問わなくなってきたのは

かなり力をつけている証拠。

今回は得意の大箱

まとめて差しきるハズ。

で、展開なんだが

どう考えても根性比べになるとは思えない。

相手は

スクリーンヒーロー

根性はないがキレ比べなら。

スマイルジャック

同上。笑

ドリームジャーニー

本来は根性比べの馬だが

最強馬候補になった今なら。

サクラメガワンダー

なんだかんだとずっと追いかけてるので。

あとは押さえで

カンパニーホッコーパドゥシャエアシェイディ

仕方ないのでウオッカも。笑

。。。。。。。。。。

ウオッカに勝たれたら

それは諦める。笑

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »