« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月30日 (日)

やっぱりイマイチくんでした。

JC

アサクサキングスを本命にして

馬券はマツリダゴッホメイショウサムソン

この三つ巴を本線に買ってたオイラ。

。。。。。。。。。。

横一線のキレイなスタート

当然、前に付ける

と、思ったアサクサキングス

何を思ったのか中団の外目を追走。

しかし、

向こう正面から

徐々に進出を開始した同馬

これなら・・・

と、淡い期待を持たせた。

。。。。。。。。。。

前の方では

激しい首位争い

そしてアサクサキングス

直線半ばで追い出したのだが・・・。

。。。。。。。。。。

しかし。

同じような位置にいた

ディープスカイに

置いて行かれる始末。爆

おい・・・!

。。。。。。。。。。

しかし、だ。

BOX馬券の残り2頭

マツリダゴッホは首位争いの真っ只中

メイショウサムソン

内からスルスルと伸びてきた。

おぉ、頑張れ!!

。。。。。。。。。。

・・・ところが、だ。

ディープスカイの前にいた

スクリーンヒーロー

ディープスカイが外から来ると

一緒に伸びてきて

まさかまさか

そのまま突き抜けた。

・・・・・へ??

。。。。。。。。。。

1着 スクリーンヒーロー

2着 ディープスカイ

3着 ウオッカ

。。。。。。。。。。

いやね、

ディープスカイは押さえに回したけど

「ある」と思ってましたよ。

でもね、

いくら前走で本命にしたからといって

スクリーンヒーローはねぇ・・・。笑

。。。。。。。。。。

オイラの中では

アルゼンチン共和国杯ってのは

王道路線で勝てない馬のための

救済措置のJpnⅡレース

だと思ってるのね。

それに

確かに前走は強い勝ち方だったけど

前走の53kgから57kgと4kgの増量。

結果、買ってはいなかったけど

押さえとしては買えたとしても

いくら穴狙いのオイラでも

本命にする根拠は見つけられなかった・・・。

強いて挙げれば

ミルコマジック、か?笑

。。。。。。。。。。

で、だよ。

アサクサキングスについて

オイラは今まで

所詮、同期のダイワスカーレットにも

ウオッカにも勝てない馬

と、酷評してきたが

・・・やっぱり

その通りのイマイチくんでした。爆

Japan Cup。

「秋は2戦と決めてました。」

ハイレベルだった天皇賞・秋

これを調教代わりに使った馬がいる。

本命アサクサキングス

いつも

そこそこ人気になって

そこそこの着順のイマイチくんだが

鞍上のルメール

そういう馬をキッチリ勝たせる騎手。

あれだけ「高度な調教」をすれば

馬も変わるハズ。

ハナを切るか

早め先頭で押し切る。

同じように

先行して押し切る力のある

マツリダゴッホメイショウサムソン

この三つ巴が大本線。

名付けて

浅草名勝祭り馬券。爆

連下に

ウオッカオウケンブルースリ

押さえで

ネヴァブショントーホウアランディープスカイまで。

。。。。。。。。。。

やっぱりイマイチくんだった

なんてことがありませんように・・・。笑

2008年11月29日 (土)

疲れのせいにはしたくはないが。

京阪杯

血統やら馬場適性やら考えると

評価を落としたいのだが

と、午前中の予想に書いた上で

敢えて本命にしたビービーガルダン

。。。。。。。。。。

嫌な予感は

何故かよく当たる。爆

いい感じで先行するも

直線最後で失速。

。。。。。。。。。。

1着 ウエスタンダンサー

2着 ファリダット

3着 スプリングソング

で、

ビービーガルダンは6着。

ついでに言うと

穴の気配がする

と、対抗に挙げたルルパンブルー

・・・何の見せ場もなく14着。笑

。。。。。。。。。。

ここ2~3週間

ほんとにパニックのように

忙しかったオイラ。

そのせいにはしたくないのだが

夜中に仕事のいや~~な夢で

目が覚めることもしばしば。笑

。。。。。。。。。。

とりあえず峠は越えたので

明日のJCはなんとか・・・。

頑張れよ、イマイチくん!爆

京阪杯。

血統やら馬場適性やら考えると

評価を落としたいのだが

8月は世話になったし、アンカツだし。

そういうわけで

本命ビービーガルダン

ほんとに強い馬であることを願う。笑

あともう1頭

ルルパンブルーが気になって仕方ない。

上手く言えないが穴の気配が。笑

なのでコイツからも少々。

相手は

マヤノツルギウエスタンダンサースプリングソングマルカフェニックスアイルラヴァゲイン

。。。。。。。。。。

最近、

仕事が忙しすぎてグッタリです・・・。

2008年11月27日 (木)

心意気だよ人生も競馬も。でも。

毎度のことながら

競馬LABより無断転載。笑

。。。。。。。。。。

メイショウサムソン(牡5、栗東・高橋成厩舎)のデキは文句なくいい。

某関係者はこう話す。
「担当してるやつから聞いたが、石橋に乗せたいんだってよ。なんか厩舎も替わり騎手も替わりじゃ今の時代の流れのようで嫌なんだとか。やっぱり人情ってもんは大事だ。あいつのために仕上げは万全。恥はかかせない」。

軸が見えたような全休明けのトレセンだった。

。。。。。。。。。。

いいねぇ、この心意気。

オイラも

メイショウサムソン=イシバシくん。

普段、

日の目の当たらない

と、言ってしまっては可愛そうだが

現実問題として

イシバシくんはそれに当てはまる騎手。

。。。。。。。。。。

システム化されつつあった

現代のニッポン。

(それが崩壊しつつある中ではあるが)

こういうオトコ臭い話も

たまにはいい。

。。。。。。。。。。

・・・が。

ゴメン、イシバシくん。

オイラはいまのところ▲の予定。爆

。。。。。。。。。。

基本、穴狙いのオイラは

メイショウサムソンに付ける印は

これで目一杯なの。笑

2008年11月26日 (水)

たぶん本命にするかも。笑

カジノドライヴ、アンカツでJCDへ。

以下、競馬LABより

いつものように無断転載。笑

。。。。。。。。。。

ジャパンCダートに登録している日本馬のレーティングが発表され、アメリカを中心に走っていたカジノドライヴ(牡3、美浦・藤沢和厩舎)が4位に入り出走権を得た。

これまで日本馬の出走馬選定は「賞金順」で決まっていたが、今年からは「レーティング上位馬5頭が最優先」、それ以下は賞金順で決まる。と変更されている。

鞍上は安藤勝己騎手に決定。
カジノドライヴは既に阪神競馬場入りしており、来週行なわれる本番に向けて準備を整える。

。。。。。。。。。。

ちょっと前にも書いたけど

レーティング上位5頭が最優先

これ、今年からだったんですね?

どうりで知らなかった訳だ。笑

。。。。。。。。。。

で、カジノドライヴ

あれ?

ユタカぢゃないんだ??

と、

思ったけれど

ヴァーミリアンがいるんでしたね・・・。

(追記:コメントにてかつさんより

骨折中です、の指摘アリ。

あぁ・・・。

マジで忘れてました。爆)

。。。。。。。。。。

カジノドライヴ

そしてサクセスブロッケン

そろそろ

世代交代の時期なのかも・・・?

。。。。。。。。。。

そんなこと言ってると

前走、流しただけのカネヒキリ

(てか、誰が乗るんだろ?)

オイシイとこ持って行きそうな気が。爆

2008年11月25日 (火)

必殺!

ふだん、

めざましテレビ以外は

ほとんどテレビを見ないオイラ。

・・・だって、

なんか、めんどくさいんだもん。笑

。。。。。。。。。。

今日、仕事から帰ってきて

番組表を見たオイラ

チバテレビで

必殺仕事人のタイトルを発見。

おぉ、見なければ。爆

。。。。。。。。。。

中村主水、かっちょええよね~。

しゅすいぢゃないですよ、

もんどですよ、○○さん!爆)

中村主水のようになりたかった・・・。笑

まぁ、現代では主水になったら

ただの連続殺人犯。

寂しいのう。

。。。。。。。。。。

若かりし頃は

リッチーブラックモアとか

マイケルシェンカーとか

ランディーローズとか

スーパーギタリストに憧れていた。

しかし、だよ。

オイラも

もういい歳になっちまっただよ。笑

今後の人生に於いて

どんなジジイになりたいか。

。。。。。。。。。。

カッコイイところを挙げれば

ミックジャガーとかキースリチャーズ

現実的なところを挙げれば

タカダフミオとかタカダジュンジ

・・・お気づきですか?

カッコよくてもそうでなくても

要は

クソジジイになりたいのだよ、

オイラは。爆

。。。。。。。。。。

スタイルは違えど

世の中すべてを笑い飛ばす

残りの人生は

そんな風に生きていこうかと。笑

2008年11月24日 (月)

馬より騎手の疲労が大きかった?

福島記念

訳がわからないので

適当に5頭BOXで買ってたオイラ。

勝ったマンハッタンスカイは持ってたものの

2着のマイネルキッツ

3着のグラスボンバー

もっと言うなら

4着のフサイチアソートまで

まるっと抜け。爆

。。。。。。。。。。

悔しいので

アンカツに何とかしてもらおう

と、京都のメイン

マコトスパルビエロから流すも

敢えなく撃沈。爆

。。。。。。。。。。

さて、

ユタカが先週に続いて今週も落馬。

しかも、

今度は骨折のオマケ付き。

あの名手がねぇ・・・。

。。。。。。。。。。

天皇賞の激走で

ウオッカの心配はしてたけど

騎手のプレッシャー、ストレスは

ハンパなかったんですかね・・・?

。。。。。。。。。。

で、

そのユタカJC

メイショウサムソン騎乗予定だったらしい。

ウオッカイワタ

・・・この辺の選択はよく解らんが

まぁ、

意外と義理人情を優先するユタカ

今回もそんな予定だったのかも。

。。。。。。。。。。

で、

ユタカ骨折で

メイショウサムソン

イシバシくんとコンビ復活とのこと。

頑張ってほしいですな。

。。。。。。。。。。

そんな話を聞いて

メイショウサムソンは買い目に入れることを

ほぼ決めたオイラだったが

・・・やっぱりアマノジャクなんですかね?

一年半振りに

あのイマイチくんを本命にしようかと。爆

。。。。。。。。。。

今回は

条件が揃ったと思うんだが・・・?

。。。。。。。。。。

同じようなことを言ってた昨日

思いっきり

キストゥヘヴンに飛ばれたがな。爆

福島記念。

なんか・・・

もう、まともに予想しても解りません。笑

なので

レオマイスターマンハッタンスカイマイネカンナシャドウゲイトホッコーソレソレー

上記5頭の馬単BOXで。

。。。。。。。。。。

土日で洗濯も掃除も終わったので

今日は何にもしないでごろごろ、と。笑

2008年11月23日 (日)

ハーフマイルCS。

マイルCS

マイネルレーニアサイレントプライド

ローレルゲレイロコンゴウリキシオー

行きたい馬が予定通りに行った。

そして

キツイ流れになる

・・・ハズだった。

。。。。。。。。。。

キツイ流れを想定して

キストゥヘヴンから流していたオイラ

あのさ、

何か隊列落ち着いてないか???

そう思った800m通過地点

46.3秒

・・・緩くはないが

完全に平均ペース。

どう考えても

瞬発力勝負の流れ。

終わった・・・。

こうして

オイラのマイルCSは

ハーフマイルで幕を閉じた。爆

。。。。。。。。。。

外から伸びるスーパーホーネット

最内を突いたブルーメンブラッド

中を割ったファイングレイン

オイラが一番期待してなかった展開。爆

。。。。。。。。。。

1着 ブルーメンブラッド

2着 スーパーホーネット

3着 ファイングレイン

。。。。。。。。。。

午前中の予想には書かなかったけど

今秋のGⅠは牝馬だろ

と、思い

尚且つ

このレースは

サンデー系×Nダンサー

(これは書いたけど)

と、ある意味完璧な予想だった。

しかし、だよ。

ブルーメンブラッド・・・

コッチだったか・・・。笑

。。。。。。。。。。

そんな中

一番強い競馬をしたのは

ローレルゲレイロだったかもね。

。。。。。。。。。。

さて、

こんな状態で

明日の福島記念

今週、一番やる気の無かったレースに

すべてを賭けるハメとなりました。爆

マイルCS。

今日も穴狙い。笑

何が何でも行きたいマイネルレーニア

絡むコンゴウリキシオー

続くローレルゲレイロ

さらにコース変わり。

前に行った馬たちがスイスイ飛ばし

キツイ流れになること必至。

もともとキレる脚より

長くいい脚が要求されるレース。

本命キストゥヘヴン

前走はスローのキレ勝負だったので

気にしなくていい。

阪神、中山のマイルで重賞勝ち

サンデー系×Nテースト

これ以上ない好条件が揃った。

相手は

ローレルゲレイロマイネルレーニアサイレントプライドカンパニー

ただし折角の穴狙い

抜けたら悔しいので

他の馬にも小銭で総流し。爆

。。。。。。。。。。

ここで当たれば

I-PATの残金

年内は安泰なんだけど。笑

2008年11月22日 (土)

2着抜け×2。

昨日書いた

「オイラの友達が名付け親の馬」の新馬戦

なんと!!!!

見事デビュー勝ちをしました!!!

で、

名前書いていい?

と、訊いたのだが

検索でヒットして

自分のブログに辿り着かれるのがイヤ

とのことで

敢えて名前は書かないことに。

東京の5Rで勝ったゴトウの馬ですよ。笑

しかし、

オイラは馬連5点流しで2着抜け。爆

当人は馬連、馬単当てたそうです。

。。。。。。。。。。

東京スポーツ杯2歳S

前走人気で不利があって負けて

今回は巻き返し必至

そんな評価だったブレイクランアウト

これは人気になって

結局、飛ぶパターンだな・・・。

と、

バッサリ切って

ダノンカモンを本命にしたオイラ。

しかし、

いきなりの出負け。爆

( ̄  ̄メ) ユーイチ・・・。

。。。。。。。。。。

しかし、だ。

馬連はBOXで買ってたオイラ

なんとかなるだろ

と、思っていたが

バッサリ切ったブレイクランアウト

どう見ても連を外さない様子。笑

。。。。。。。。。。

1着 ナカヤマフェスタ

2着 ブレイクランアウト

3着 サンカルロ

で、

ダノンカモンは追い上げてくるも

4着止まり。

。。。。。。。。。。

本命、及び対抗に挙げた5頭のうち

4頭が掲示板に乗るも

痛恨の2着抜け。爆

オイラってば

何回同じことを繰り返せば

気が済むんだろうか・・・? orz

。。。。。。。。。。

でも、

友達が名付け親の馬が

新馬戦を快勝してくれたので

いいことにします。笑

東京スポーツ杯2歳S。

強引に逃げそうな馬もいないので

スローのよ~いどんのレースで

2戦連続結果を出している馬

ダノンカモン本命。

関西馬なのに

新潟→府中→府中

ってのも、いかにもクサイ。笑

相手は

スズカワグナーナカヤマフェスタサンカルロバックハウス

押さえで

ラインブラッドヒラボクエクセルセイクリッドバレーまで。

。。。。。。。。。。

三連休初日、

東京はいい天気ですなぁ。笑

2008年11月21日 (金)

明日の新馬戦は特別。

いつも書いているように

一口馬主とかPOGとか

全く興味がないオイラ。

でもね、

明日の新馬戦は特別なの。笑

。。。。。。。。。。

前にも書いたと思うが

オイラの友達が名付け親のクラブ馬が

ついに、って言うか

とうとう、って言うか

メイクデビュー、なんですね~。

ナガシマ氏のように読んでくれれば幸いです。爆)

。。。。。。。。。。

こんな名前、どう?

応募前に聞かされてたので

名付け親になっただけでもうれしいのに

デビューですよ、デビュー。

自分の子ではないが

姪がかわいい

・・・これと同じ感じかな?笑

。。。。。。。。。。

とりあえず

馬名は控えますが

もし勝って

当人から承諾が得られれば

馬名を公表します・・・?笑

2008年11月20日 (木)

あ、あれ?出ないんだ??

マイルCSに出てきて

内枠を引いたら本命にしようと

ずっと考えてたのに

出ないのかよっ!?

レッツゴーキリシマ。笑

。。。。。。。。。。

あぁ~、

もう一回展開考えるかな・・・。笑

2008年11月18日 (火)

必ず迎える日。

生きているものは

必ず「死」を迎える。

それが

どんなに有名人だろうと

どんなに有力者だろうと。

それでも何事も無かったかのように

朝が来て

世間は動く。

だからオイラは「死」に対して

特に何も思っていない。

。。。。。。。。。。

昨夜、

同僚が買い物先で突然倒れて

そのまま亡くなった。

オイラより1つ年下だった。

残念な気持ちは多大にある。

しかし

「悲しいと言う感情」は無い。

。。。。。。。。。。

死ぬのが怖い人

死にたくない人

それは

幸せな人だと思う。

この世に大切なものがあるから。

決して恥ずべきことなんかでは無い。

。。。。。。。。。。

対してオイラは

自分自身について

いつ死んでも構わないと思っている。

別に、

死にたいとか

そういうことでは無く

明日死んでも

30年後に死んでも

死ぬことに変わりはないから。

。。。。。。。。。。

だからオイラは

今日もヤニを吸い

ワインのボトルを空ける。

。。。。。。。。。。

オイラの座右の銘

「人生なるようにしかならん」

2008年11月17日 (月)

生え抜き2/6。

WSJSの出場騎手決定。

【JRA所属騎手】
内田博幸(関東1位)
後藤浩輝(関東2位)
武豊(関西1位)
岩田康誠(関西2位)
安藤勝己(関西3位)
小牧太(サマージョッキーズシリーズ優勝)

。。。。。。。。。。

JRA代表の6人のうち

4人が地方出身騎手。

まぁ、

地方競馬大好きなオイラから言わせれば

ふむふむ。

ってな感じなのだが

アンカツが移籍してくるまで

JRAの騎手たちは

いかに生ぬるいレースをしていたか

ってことを

如実に物語ってますな・・・。

しかも、

アンカツに至っては

乗り鞍をセーブしてこの成績だからね。

。。。。。。。。。。

JRAの生え抜き2人が

別格で

しかもエゲツナイ競馬をするユタカ

賛否両論あるが

早仕掛けで思い切った騎乗をするゴトウ

つまり、

勝ちにこだわる2人

ってのが

妙に興味深いですな・・・。笑

2008年11月16日 (日)

直線入り口までは完璧だったのに。

エリザベス女王杯

いきなりユタカが落ちた。爆

カラ馬になったポルトフィーノ

コスモプラチナのハナを叩いて

「逃げる」格好に。

アクシデントではあったが

オイラの希望通りの展開になった。笑

。。。。。。。。。。

飛ばすポルトフィーノ

はなれた2番手にコスモプラチナ

オイラの本命レインダンス

内の中団に待機。

やがてポルトフィーノ

「大逃げ」を打って画面から消えた。

。。。。。。。。。。

早めに動いた馬たちが

直線入り口で膨れると

内でガマンしていたレインダンス

オイラの希望通り

前が開くのを見計らって最内を突いた。

おぉ!!

コーシロー、行けぇ~~~~~!!!

。。。。。。。。。。

・・・ここまでは

オイラの予想は完璧だった。

が、しかし。

意外と伸びない。爆

抜け出したリトルアマポーラ

追いすがるカワカミプリンセス

そしてベッラレイア

あぁ、終わった・・・。

。。。。。。。。。。

直線半ばで早々と諦めたオイラ

興味は別のことへ。

そう言えば、

ポルトフィーノどこ行っちゃったんだろ?

そう思った瞬間だった。

そのポルトフィーノ

突然画面に現れて

大外からイッキにまとめて差しきった。爆

。。。。。。。。。。

1着入線 ポルトフィーノ

1着 リトルアマポーラ

2着 カワカミプリンセス

3着 ベッラレイア

で、

レインダンスは5着。

。。。。。。。。。。

3歳馬が思ってたより強いのか

古馬がだらしなかったのか。

でも、

結構3歳馬が上位に来てるよね?

やっぱり強いのか???

。。。。。。。。。。

自分で言うのもなんだが

オイラが午前中の予想に

「展開予想」を書いてる時は

結構、当たってて

しかも、大きい配当獲ってるので

今日も直線入り口までは

かなり期待したんだけどねぇ。笑

。。。。。。。。。。

まぁ、それでも

全く的外れの予想でもなかったので

いいことにします。笑

エリザベス女王杯。

天皇賞でハナ差の勝負を演じた名牝2頭

1年前、

その2頭の間に割って入った馬がいる。

本命レインダンス

今回、同厩のコスモプラチナ

大逃げを打つ可能性が大きい。

そして

人気にはなっているが

正直、現時点での能力はまだ足りない

ユタカポルトフィーノ

それに絡んで行くか早めの仕掛けで

スタミナ勝負を演出する可能性アリ。

・・・そう、

弟のコーシローの為に。

最強世代の4歳牝馬

ウオッカに先着した事実は大きい。

。。。。。。。。。。

相手はやはり4歳馬が中心

アルコセニョーラムードインディゴアスクデピュティベッラレイアカワカミプリンセス

押さえで

エフティマイアレジネッタまで。

ただし、天気が心配なので

相手5頭の馬連BOXも。笑

。。。。。。。。。。

ユタカが勝ちに行くレースをしたら

この展開予想は無かったことに。爆

2008年11月15日 (土)

全部100円流し。

ネット上某所で印を打ったついでに

エイシンニーザンから

100円でちょろっと流した京都HJ

見事に3着。笑

。。。。。。。。。。

2歳の重賞なんて解るわけない

と、

道営馬のエイブルインレースに期待して

これまた100円で

ちょろちょろっと流した京王杯2歳S

逃げたゲットフルマークス

強気で追いかけていたが

直線途中で失速。

。。。。。。。。。

1着 ゲットフルマークス

2着 フィフスペトル

3着 エイシンタイガー

最終的に

押さえにまわした2頭での決着。爆

。。。。。。。。。。

ゲットフルマークス

「逃げ残り」は考えていたが

「逃げ切り」までは考えなかった。笑

。。。。。。。。。。

会社の先輩が一口持ってる

ニードルポイントから

100円で2点ほど人気薄に流した最終R

かすりもせず。笑

。。。。。。。。。。

いいんです、

勝負は明日。

アノ馬とアノ騎手の動きが

最大の展開のポイントになると思われ

その恩恵を受ける人気薄のアノ馬が

直線で突き抜ける

・・・ハズなんだけど。爆

京王杯2歳S。

本命エイブルインレース

相変わらず2歳戦はよく解らないので

今日も道営馬に頑張ってもらいましょう。笑

相手は

エイシンタイガーアイアンデュークダブルレインボースパラート

押さえで

ゲットフルマークスフィフスペトルトップオブピーコイまで。

。。。。。。。。。。

最近、

忙しすぎてぐったりです。

2008年11月14日 (金)

一口馬主近況。

会社の先輩S氏。

明日の東京12Rに

ニードルポイントが出るんだよ

2週連続除外でさ、

ノリが乗りたがってたらしいんだよね。

・・・前走でいい感じのパターンが出来たし

いけるんぢゃないですか?

。。。。。。。。。。

さらに来週あたり

オイラの友達が名付け親のクラブ馬

も出走予定。

。。。。。。。。。。

GⅠでいっぱいいっぱいなのに

無碍にも出来ず

ちょっと大変かも。笑

。。。。。。。。。。

関係ないと言ってしまえば

それまでの話なんだが

そうもいかないのが

オイラの義理人情なの。笑

2008年11月13日 (木)

本命にはしません。

ダイワスカーレットウオッカもいない

エリザベス女王杯

カワカミプリンセスの1強ムードだが

・・・はい、お気づきですね?

基本、

そういう馬は本命にしない主義なんで。爆

。。。。。。。。。。

カワカミプリンセス

もちろん、切ったりはしないですよ、

実績では一番だからね。

でもね、

オイラの中では

4歳馬のアノ馬と3歳馬のアノ馬

どっちを本命にするかで

ただいま考え中。

。。。。。。。。。。

仕事のこと、

×××のこと、

○○○のこと、

で、

競馬のこと。

。。。。。。。。。。

大した容積の無いオイラの脳みそ

湯気が出そうですがな・・・。笑

2008年11月12日 (水)

西山牧場、ダーレーが買収ですか。

どんな業界でも

経営者の先見の明と堅実さ

と、言う

ある意味では相反するものが

如実に試される時代なんですかね・・・?

以下、競馬LABより

例によって無断転載。笑

。。。。。。。。。。

98年の2冠馬セイウンスカイなどを排出した西山牧場の本場がダーレージャパンファームに売却された事が明らかになった。
売却されたものは400ヘクタールの敷地と厩舎などの建物である。

ダーレージャパンファームはJRA馬主資格の再取得、非居住外国人馬主が認可された後のダーレー本体の日本進出に備え、生産部門を一つの場所で行なえる土地を探しており、ちょうど生産部門に見切りをつけた西山牧場と条件が合い、売買が成立した。

西山牧場は最盛期には250頭もの繁殖牝馬をけい養し、年間約200頭を生産する日本最大の生産牧場であったのだが、相次ぐ導入種牡馬の失敗などにより成績が落ち込み、90年代に入ると繁殖牝馬を減らして少数精鋭に方針を転換。しかしそれでも結果は出なかった。
そして今回、西山牧場としての生産は終わりを迎えることとなった。

。。。。。。。。。。

セイウンスカイが活躍したとき

その父シェリフズスター

すでに「行方不明」だった。

・・・そう、

牧場としてはこの種牡馬に

大きな期待をかけていなかったのか

他に何かしらの理由があったのか

それはオイラは知らないが

「処分」してしまったあとだった。

当時、不謹慎な話だが

仲間内では

馬刺しかね?コーンビーフかね??

なんて話してたほど。

。。。。。。。。。。

結果論ではあるが

あの時点でオイラは

ニシヤマ氏、大丈夫なんか?

と、思ったことを思い出した。

つまり、

「処分」が早すぎたのではないか、と。

。。。。。。。。。。

その後もスポーツ紙で

いつも強気なコメントを載せていたので

さほど気にはしていなかったのだが

「生産の経営者」としては

失敗だったようですな・・・。

。。。。。。。。。。

知り合いの牧場関係者から聞いた話。

隣の生産牧場

・・・と、言ってもかなり離れてるらしいが。笑

とあるGⅠ馬を生産した名門だったが

数年前に

大手の生産牧場に買収されたとのこと。

。。。。。。。。。。

理念や信念がしっかりしてるのに

資本力の不足で買収されるのは

悔しいし残念だけど

経済の論理から言えば致し方ない。

でも、今回のケースは

資本はあるけど

経営の失敗だったからね

諦めないといけないね。

。。。。。。。。。。

さて、

ダーレージャパンファームのこの動き

・・・決して反対ではないのだが

先日放送したXファイルを見たせいなのか

ワクチンに押さえられていたウィルスが

またぞろ蠢きだしたように思えるのは

オイラだけだろうか?笑

2008年11月11日 (火)

新しいコンビ名を考えてみた。

「オグシオコンビ解消、ですか。

前日に現役続行を表明した潮田は、「(2人の)目標が変わってしまった」ことをペア解消の理由に挙げた。日本リーグなど、今年度の所属チームでの団体戦ではコンビを続けるが、以降は新たなパートナーとともに試合に臨む。

。。。。。。。。。。

目標が変わってしまった

一流のアスリートならではの

苦悩の選択なんでしょうな。

凡人のオイラには

解るような解らないような・・・。笑

。。。。。。。。。。

で、

せっかくなので

シオタ選手(かわいいよねぇ。)

今後誰と組んで

どんなコンビ名になるのか考えてみた。

。。。。。。。。。。

こんどペアを組む人の名前が

クロダとかアカイとかだったら

クロシオとかアカシオ

アラキだったらアラシオ

タンバだったらタンシオ。爆

。。。。。。。。。。

エリという子と組めばエリシオ

・・・競馬ファンの皆さん、

てか、定期読者の皆さん、

笑うとこですよ。

。。。。。。。。。。

アサイだったらアサシオ

・・・ちょっとイヤ。笑

もし、

ラーメンマンと組めたならシオラーメン

。。。。。。。。。。

さらに

フキタなんて人と組んだら

シオ・・・。爆

2008年11月10日 (月)

12000円欲しかったら取りに来いってか?

アソウ内閣が打ち出した定額給付金。

「原則的には迅速、公平に貧しいところに、その種の金がいくのが大事だ。『別に必要ない、オレはいらない』と(給付金を)取りにいかない人がいるなら、それはそれで結構だ」

。。。。。。。。。。

18歳以下の子供が2人いる4人家族なら

64000円ですか。

それなら貰いにいくだろうな。

・・・でもね、

オイラは1人者。

たかだか12000円有難く頂戴するのに

わざわざ仕事に遅刻してまで

役所まで取りに来いってか?

ナメてんのか、自民党???

。。。。。。。。。。

オイラ、

全然、高額所得者とかではないけど

上から目線の

金が欲しいなら取りに来い

ってな態度が

ど~~~~しても気に入らない。

。。。。。。。。。。

頭の悪い自民党議員諸氏に告ぐ

早くバッジ外せ・・・。

2008年11月 9日 (日)

馬券が外れたことなんて。

どうでもいい!!!

ヒサノブライオンズ日本一おめでとう!

。。。。。。。。。。

AR共和国杯

スクリーンヒーローから流したのに

ジャガーメイル抜けましたさ。

ファンタジーSナムラミーティアから流して

シイのアホのおかげで

負けましたさ。

。。。。。。。。。。

さっきまで

えらい腹立ってたけど

ワタナベヒサノブ率いるライオンズ日本一

で、機嫌が治ったがな。笑

。。。。。。。。。。

おもしろかった

ジョッキーマスターズについては

また今度ね。笑

アルゼンチン共和国杯とファンタジーS。

アルゼンチン共和国杯

本命スクリーンヒーロー

休養明け3戦

長距離戦で連続連対。

とくに札幌での2戦での連対は

スタミナのある証拠。

100mの距離延長、53kgも魅力。

相手は

トウショウシロッコエアジパングネヴァブションマンハッタンスカイ

押さえで

テイエムプリキュアアルナスラインメイショウカチドキキングアーサーまで。

。。。。。。。。。。

ファンタジーS

本命ナムラミーティア

函館2歳Sで2着の実績を素直に評価。

相手は

コウエイハートアディアフォーンルシュクルツルマルハロー

押さえで

ワイドサファイアプレザントブリーズメイクデュースまで。

。。。。。。。。。。

急に冬になりましたな。

2008年11月 8日 (土)

今日もやること裏目。

武蔵野S

ユビキタスで堅いだろ

と、馬単勝負に出たオイラ。

でも、何か嫌な予感がする

と、思い

ユビキタス2着付けの馬単も購入。

さらに

まさかとは思うが3着の時の保険として

相手4頭の馬連BOXにするか

三連複にするか悩んだ末

三連複を購入。

。。。。。。。。。。

これが裏目に。爆

1着 キクノサリーレ

2着 サンライズバッカス

3着 ユビキタス

・・・一応、

三連複12.9倍、的中。

本日の回収率32.5%。

。。。。。。。。。。

しかし、だよ。

相手4頭の馬連BOX買っておいた方が

回収率がよかった・・・。笑

。。。。。。。。。。

明日のアルゼンチン共和国杯

穴狙いでいっちゃる。笑

武蔵野S。

まずはカネヒキリについて。

これほどの名馬

引退させずに

2年4ヶ月休ませてまで現役にこだわった。

当然、目標はJCDであり、東京大賞典

長期休み明けのここで

勝負をかけてくるとは考えづらい。

今回は回ってくるだけと見て

1枚も買わない。

ただし、

回ってきただけでも

能力の違いで来てしまったら諦める。爆

。。。。。。。。。。

さて、

本命ユビキタス

前走の勝ち馬がJpnⅠまでブッコ抜いた。

その前走は

休み明けだったうえに

目標にされたことを考えれば

今回は上積みが期待できる。

てか、

ここは勝っておかないと。笑

次はかなりの強敵が揃うからね。

相手は

トーセンブライトタケミカヅチキクノサリーレサンライズバッカス

押さえで

エスケーカントリーアドマイヤスバルまで。

。。。。。。。。。。

なんかちょっと嫌な予感がするので

ユビキタス2着付けの馬単も。笑

2008年11月 7日 (金)

そんなこんなで。

ここ2週間

嫌がらせかと思うくらい忙しかったオイラ。

プライベートでは

ミクロン単位の駆け引きを続行中。謎

。。。。。。。。。。

・・・もうね、

正直、いっぱいいっぱい。笑

競馬ネタも思いつかなけりゃ

おもろい小ネタも

上手く文章がまとまらず。

。。。。。。。。。。

今週も大穴狙うか・・・?笑

2008年11月 5日 (水)

GⅠ勝てる器だったのに。

ドリームパスポート引退ですか・・・。

セゾンの持ち馬だけど

結局、ラフィアンオカダ氏

実権を握ってたようなもんなんでしょ??

。。。。。。。。。。

オカダ氏の相馬眼について

誰も異論を唱える人はいないと思う。

でもさ、

マツダ師に対して異を唱えて

「ラフィアン傘下のイナバ師」

の元へ移籍。

結果、

それが裏目に出たことは

反論のしようのない事実。

。。。。。。。。。。

そりゃね、

タカダくん有馬記念でヘグったさ。

でもさ、

彼の調教なくして

ドリームパスポートの活躍って

無かったんぢゃないの???

。。。。。。。。。。

まともだったら

GⅠホースになってたハズの名馬が

また1頭、人間のエゴで消えていく。

。。。。。。。。。。

馬券の売り上げの減少って

JRAだけのせいでもないかもね。

2008年11月 4日 (火)

超一流の2人と2頭。

競馬LABの記事から抜粋。

もちろん、無断転載。笑

安藤勝己騎手は「負けたかな…なんでユタカちゃんはウイニングランに行かないんだろう?」と思っていたそうです。モニターでも映し出されていた、地下場道にウオッカと共に入って行く時の武豊騎手との会話は「負けたなぁ」だったそうです。

。。。。。。。。。。

一流のみが一流を知る

・・・まさにこのことなんだろうね。

差されたと思ったアンカツ

交わせなかったと思ったユタカ

握ったハンドルは

フェラーリvsマクラーレン

みたいなもん。

。。。。。。。。。。

お互いの腕を尊重しあい

お互いの馬を認め合う

・・・もっと言うなら

現役最高の騎手2人が

現役最高の馬2頭で

2000mも走って

陸上競技の100mと同じレベルの

接戦を演じた天皇賞・秋。

。。。。。。。。。。

こんな競馬

次はいつ見ることができるんですかね?

2008年11月 3日 (月)

もうべろべろです・・・。

ただいま19時を少し過ぎたくらいです。

JBC、スプリントもクラシックも

ボロボロに負けました。

悔しいので

17時から呑んでます。

既にワインは1本空いてます。

勝負馬券(メイショウトウコンサクセスブロッケンフリオーソ

とは別に

クラシック、

マルヨフェニックスからワイド流しました。

何故なら

いつも書いてるように

この馬の某関係者と知り合いだからです。

で、

レース直後、

某関係者にメールしました。

7着だったけど頑張ったね~

お返事。

全く忘れてた。爆

・・・いいんです、いいんですよ。

どの道当たらなかったんだから。

三連休なんて

競馬でボロボロにされて

暗い気持ちで明日仕事に行くだけさ。

んでもって

明日もやること沢山あるんだよ~~~!

明日、呑みすぎで休んでやる!!!

・・・それはムリか。笑

2008年11月 2日 (日)

最高の名勝負、最低の払い戻し。

天皇賞・秋

素晴しいレースでしたね・・・。

直線で外からウオッカディープスカイ

凄い脚で突っ込んできた時

一瞬、

沈んだように見えたダイワスカーレット

正直、

あぁ、終わった・・・。

と、思いましたがな。笑

あそこから差し返すとは・・・。

そして、

ウオッカダイワスカーレットが並んでゴール。

。。。。。。。。。。

長い写真判定の結果

1着 ウオッカ

2着 ダイワスカーレット

3着 ディープスカイ

。。。。。。。。。。

ちょっとイレ込み気味だった

ダイワスカーレット

自ら作り出したハイペースが

図らずもウオッカに向いてしまったが

やはりこの名牝2頭

恐ろしく強い。

レコードタイム 1.57.2 って・・・。

。。。。。。。。。。

展開がハマったときのウオッカ

あのキレは凄い。

そして

自爆してもおかしくないレースで

さらに差し返すダイワスカーレット

負けて尚強し。

。。。。。。。。。。

前にも書いたけど

お互い不利がなく

最高のジョッキーが騎乗すれば

ほんのちょっとの展開の差で

着順が入れ替わる程度の拮抗した実力。

いや、

凄いレースでした・・・。

。。。。。。。。。。

3着のディープスカイについて。

今年の3歳馬のレベルは

かなり低いと思っていたので

正直、イラナイと思っていたが

今日のレベルの高かった天皇賞で3着。

う~~~ん、

オイラの追っかけ馬のレッツゴーキリシマ

京成杯AHで2着してるように

一部ではあるけど

意外と強いのかも??笑

。。。。。。。。。。

ちなみに

ダイワスカーレットが負けてしまったため

馬連5.5倍のみ的中。

回収率は22%でした。爆

天皇賞・秋。

先日書いたように

本命ダイワスカーレット

根拠とか、そういうことではなく

この馬が出てきたら

無条件に本命なの。笑

相手は

サクラメガワンダーアドマイヤフジタスカータソルテトーセンキャプテン

押さえで

エアシェイディアドマイヤモナークウオッカ

ただし、

秋のGⅠは荒れ放題

抜けたら悔しいので

残りの馬に100円総流し。爆

。。。。。。。。。。

アンカツ様

よろしくね。笑

2008年11月 1日 (土)

やっかいな天皇賞。

まずはスワンS

中団からの差し

こんなイメージのこのレース

最後方にいなければ大丈夫。

と、

トウショウカレッジを本命にしたオイラ。

・・・イケゾエのアホ、

後方から2番手を追走。爆

。。。。。。。。。。

結果から言うと

1着 マイネルレーニア

2着 ローレルゲレイロ

3着 ジョリーダンス

結局、

先行した馬で決着。

馬連はBOXで買っていたが

ローレルゲレイロは押さえてはいたものの

そこに含まれず。爆

本命にする馬

トウショウカレッジマイネルレーニア

結構、悩んだんだけどね・・・。笑

。。。。。。。。。。

競馬が終わってしばらくして

けーたいにメールが。

おや?

○○ちゃんからだったりして。

そんな淡い期待をして

メールを見たオイラ。

しかし、だよ。

メールの主は

厄介な連絡しかよこさない姉。爆

。。。。。。。。。。

天皇賞の馬券買って欲しいんだけど。

オイラの姉は

全く競馬を知らない。

馬券の種類すら解ってない。

・・・そう言われても。

ダイワスカーレットって馬がいいんでしょ?

うちの先生(姉は看護師)も

この馬で堅いって言ってたんだよね。

私の誕生日の数字を入れて

あとはアンタの買う馬適当に入れて。

。。。。。。。。。。

姉の誕生日の数字は

オイラが切ろうとした馬が入っている。

しかし、

姉の馬券でその馬を買って

オイラが買わず

その馬が馬券になったら

シャレにならんだろ。爆

・・・当然、買い目に足さざるを得ない。

。。。。。。。。。。

それ以前に

ダイワスカーレットが消えるのではないか

と、

嫌な予感満載になってきた。爆

スワンS。

中団差しのイメージがあるこのレース

ならば前走のスプリンターズS

最速の上がりを使った

トウショウカレッジ本命。

最後方にでもいない限り

たぶん届くと思う。笑

ただし馬連はBOXで。

相手は

レットバトラーカノヤザクラステキシンスケクンマイネルレーニア

押さえで

サブジェクトローレルゲレイロスズカフェニックスまで。

。。。。。。。。。。

しかし、

今週は忙しかった・・・。笑

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »