« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

ヴァーミリアンは弱くない。

ちょっと時間が経ったけど

ドバイの感想。

。。。。。。。。。。

イイデケンシン

まぁ、あんなもんでしょ?笑

アドマイヤオーラ

展開次第ではもっと上に来れたと思うけど

自分で勝ちに行く力はない

ってことでしょうな。

ウオッカ

さすがユタカ

と、褒めるべき

なんだろう、な。

自ら勝ちに行くレースをして

惜しい4着。

負けはしたけど

ウオッカにしたことないレースをさせて

それなりの結果を残した。

・・・もう、シイは乗れない、かな?笑

結果論だが

ダイワスカーレットが出ていたら・・・?

。。。。。。。。。。

で、ヴァーミリアン

オイラもそうだけど

みんなもガッカリしたと思う。

でもね、

しょうがないよ、

走るの止めちゃったんだもん。笑

あの馬、結果ほど弱くないから。

。。。。。。。。。。

勝った馬は

2000cc のレースに

5000cc のエンジン積んで

出てきたようなもんだから論外。爆

・・・あのね、強すぎ。笑

。。。。。。。。。。

で、ヴァーミリアン

何だったんでしょうねぇ?

まともだったら

まぁ、勝つのは

バケモノが1頭いたからムリとして

2着以下は大差ないと思うんだがなぁ。

何か気に入らないことがあったんでしょうな。

同じメンバーで府中でやったら

2着は堅いと思うし

場合によっちゃぁ勝てると思うがなぁ。

。。。。。。。。。。

何で走る気をなくしたか

こればっかりは

ヴァーミリアンに聞いてみないと

解らないけどね。笑

2008年3月30日 (日)

なんで下げるの?

騎手の心理が解らん・・・。

。。。。。。。。。。

マーチS

堅そうだけど荒れて欲しい

と、いうワガママな願望から

フィフティーワナーレオエンペラーから

馬単100円総流ししていたオイラ。

仲良く3着、4着。爆

勝ったナナヨーヒマワリ

2着のマコトスパルビエロ

どっちも

ネット上某所で

印を打っていただけに残念・・・。

でも、訳わかんなかったのも事実。

まぁ、仕方ない。

。。。。。。。。。。

こっちはマジメに予想した高松宮記念

オイラの本命ブラックバースピン

好スタートを切ったのだが・・・。

。。。。。。。。。。

何故、何故、下げるのだ??

ナカダテ、キミ、行ってなんぼだろ??

前が速いと思ったのか??

このコース、知り尽くしてるでしょ??

行かなきゃ・・・。

。。。。。。。。。。

内埒ピッタリを回ってきた同馬だったが

直線でちょっと追いづらかったような感もあり

伸びきれず8着。

。。。。。。。。。。

最後の100m で

先頭が目まぐるしく変わったが

ファイングレインが差しきって優勝。

2着にキンシャサノキセキ

3着にスズカフェニックス

。。。。。。。。。。

今日の結果、及び展開に

特に不満は無いのだが

一つ疑問がある。

何故、ナカダテほどの騎手が

好スタートを決めながら

下げるんだ????

そこだけが理解できん・・・。

。。。。。。。。。。

来週から

とうとう4月ですねぇ。

今年のクラシック

どうなんでしょ?笑

高松宮記念とマーチS。

高松宮記念

前が止まらない今の中京。

だが、逃げ馬が絶対かというと

そうでもないらしい。

ただし、内がかなりいいのは事実。

内枠で先行できる馬

本命ブラックバースピン

ナカダテを確保した、ということは

先行する、ということ。

CBC賞勝ちのある同コース

午後からの雨予報も好材料。

相手は

プレミアムボックスマルカフェニックスペールギュントローレルゲレイロエムオーウイナー

ただし、折角の人気薄

抜けたら悔しいので

馬単は100円総流し。笑

。。。。。。。。。。

マーチS

堅いと思う。

・・・思うが荒れてほしい。爆

一応、フィフティーワナーから流すが

レオエンペラーからも流す。

考えるのめんどうなので

2頭から馬単100円総流し。笑

。。。。。。。。。。

もちろん、

小銭勝負です。笑

2008年3月29日 (土)

本線的中、なのに。

と、いうタイトルで

長々と文章を書き上げたのだが

保存する直前に

またしてもPCがフリーズ。爆

うぎゃぁ~~~~~!!

当然、すべてパー。

今、正直泣きそうです。

。。。。。。。。。。

また書き直す気力もないので

さっき書いたことを

箇条書きにしてみる。笑

。。。。。。。。。。

  • 日経賞は馬連本線的中。
  • しかしブシザワのヘタクソのおかげで気分が悪い。
  • なにゆえ、下げる?
  • 毎日杯はハズレ。
  • でも今日のレースを見て皐月賞の本命が決まった。
  • 今日の勝ち馬ぢゃないよ。
  • 出てこなかったりして。爆
  • 回収率は57.3%

。。。。。。。。。。

どんなもんですかね?

この箇条書き。爆

。。。。。。。。。。

最後だけ書き直す。笑

中継してたテレビ東京

みんなしてマツリダゴッホのことを

さすが、唯一のGⅠ馬

って、褒めてたけど

・・・あの、

忘れてませんか?

コスモバルクのこと。

。。。。。。。。。。

それとも

シンガポールでのGⅠ勝ちは

無かったことになってるのか?爆

日経賞と毎日杯。

日経賞

中山芝の中途半端距離巧者

トウショウナイトマツリダゴッホ

この2頭で堅いと思うが

片や57kg、片や59kgで休み明け。

なのでトウショウナイトから。

何よりこのレース

有馬記念馬が負けるイメージか強い。笑

トウショウナイトはここ2戦

びみょ~に不利があった。

ブシザワなので

今回は上手く行く、という保障はないが、爆

ちゃんと先行できれば勝てる。

相手は

マツリダゴッホを大本線に

タスカータソルテヨイチサウスアドマイヤモナークシルクフェイマスコスモバルクまで。

。。。。。。。。。。

毎日杯

ここまで来ても

今年の3歳は解りません。爆

なので馬連BOXで。

アドマイヤコマンドロードバリオスロスペトリュスリヴザルトマイネルスターリー

。。。。。。。。。。

しかし、疲れてるなぁ。

2008年3月28日 (金)

へろへろ。

嵐のような1週間を

どうにか乗り越え

今日は無事に

定時で帰ってきたオイラ。

もう、

へろへろ。

。。。。。。。。。。

ふと、現実に帰り

夕刊紙の競馬欄を見ると

今週、

こっちも嵐の4重賞。

しかもGⅠ。

結局、

日曜日まで嵐は続くのね?

。。。。。。。。。。

非現実=仕事

現実=週末の競馬

。。。。。。。。。。

オイラ、おかしいですか?爆

2008年3月27日 (木)

やや持ち直す。

おととい

晩御飯をマックで済ませた

と、書いた。

・・・あのね、

忙しいんですよ、今週、恐ろしく。

。。。。。。。。。。

昨日はとうとう

晩御飯はカップめんに。爆

だってね、

忙しいから

それなりにお腹はすいてるんだけど

なんもしたくないし

これといって食べたいものもない。

。。。。。。。。。。

食事に重きを置くオイラにしてみれば

かなりの異常事態。

・・・いや、

休日のお昼とかは

簡単に済ますことが多いから

そんな食事もアリだけど

夜は酒を呑みながら

美味しいものを食べたい。

でも、外食してたら

経済的に厳しいので

自分で美味しいものを作ることにしている。

。。。。。。。。。。

お金があったら

そりゃ、毎日外食するよ。

でも、現実的な問題として

それはムリ。

なのでオイラは料理を覚えた。

大体のものは作れるし

作ったことのないものでも

レシピをみれば

あぁ、こんな感じか。

と、ほぼ作れる。

。。。。。。。。。。

話は逸れたが

今日、

やっと、

自分で作る気が出て

ある程度マトモな食事をしたのだよ。

しかし、疲れた・・・。

。。。。。。。。。。

営業の

(何故、イニシャルがOばっかりなんだ?爆)

オマエら、仕事が遅すぎるだろ。

いい加減にせいや。

。。。。。。。。。。

すみません、

ただのグチでした。爆

2008年3月25日 (火)

メニューが見辛いの。

今日は特に競馬のネタはございません。笑

でね、

今日、何か食事を作るのが億劫だったので

駅前のマックで買ってきたのだよ。

。。。。。。。。。。

決して嫌いではないのだが

自炊を心がけているので

年に数回しか

オイラはマックに行かない。

で、ここ数年マックに行くたびに思うのだが

・・・あのね、

メニューが見辛いの。

。。。。。。。。。。

お昼に行く時は

セットメニューを頼んで

プラスアルファでいいんだけど

夜は、オイラ、酒を呑むので

ドリンクがいらないの。

。。。。。。。。。。

でね、単品で頼もうとすると

なんかね、

ひじょ~~~~に

メニューのどこを見ていいのか

解りづらいんだな、これが。

昔は単品とセットって

もう少し解りやすい表示だった気がするが。

。。。。。。。。。。

それとも

やっぱり

オイラが歳をとったせい、ですかね?笑

2008年3月24日 (月)

コンドウ、コンドウ、またコンドウ。

昨日の阪神大賞典

アドマイヤジュピタが勝った。

最近、みんなが言っていることだが

またアドマイヤ軍団か・・・。

。。。。。。。。。。

そう言うオイラは

アドマイヤフジから買って

すっ飛ばれたのだが。笑

。。。。。。。。。。

で、思い出したこと。

コンドウ、コンドウ、またコンドウ。

はい、

権藤、権藤、雨、権藤。爆

。。。。。。。。。。

コーチ、監督を歴任した

元中日(だったよね?)のエース。

雨で試合が中止にならなかったら

毎回投げてた、って言う比喩。

。。。。。。。。。。

オイラがたまに使う

神様、仏様、アンカツ様

これは

神様、仏様、稲尾様

のパクリです。笑

言わずと知れた

西鉄の大エース。

その稲尾様は

先日、亡くなってしまいましたが。

。。。。。。。。。。

もちろん、

さすがに両氏の現役時代は

記憶にないですけどね。

でも、

長嶋の引退と

王の756号は

記憶にあるんだよなぁ。笑

。。。。。。。。。。

あの、

今日は、

特にオチはないです。爆

2008年3月23日 (日)

いいから行けよ。

スプリングS

オイラの本命レッツゴーキリシマ

先行してなんぼの馬

なのに・・・。

。。。。。。。。。。

中団の後ろにつけてど~する?爆

ただでさえ先行有利の馬場

ましてや速い上がりが使えない同馬。

番手に付けなきゃ

ビタ一文いらない。爆

案の定、

直線伸びず9着。

。。。。。。。。。。

勝ったのは

キレイに先行できたスマイルジャック

2着に

内ピッタリを回ってきたフローテーション

3着に

ひっかかって暴走したショウナンアルバ

う~~~~ん、

たぶん、

レベルの低いレースだったんだろうなぁ。

。。。。。。。。。。

3着のショウナンアルバ

強力な逃げ馬がいるレースだったら

強いんだろうけど

もう少しオトナになるまで買いづらいよね。

。。。。。。。。。。

こっちは当たるだろ。

と、思っていた阪神大賞典

アドマイヤフジポップロックトウカイトリックのBOXを本線に

あとはアドマイヤフジから流していた。

。。。。。。。。。。

で、そのアドマイヤフジ

こいつも中団の後ろを追走。

まぁ、3000m あるから。

と、思っていたものの

勝負所の3~4コーナーで

動くに動けず。

カワタ、さっさと行かないから

こういうことになるんだよ・・・。

かなりイラッとしたオイラ。爆

。。。。。。。。。。

直線で力強く抜け出したのは

アドマイヤジュピタ

あぁ、ダメだ・・・。

。。。。。。。。。。

結局、

アドマイヤジュピタが押し切って優勝。

2着 アイポッパー

3着 ポップロック

どっちにしても

アイポッパーは買ってなかったから

勝ち馬から行ったとしてもハズレだったけどね。

。。。。。。。。。。

で、カワタ

昨日のシングライクバードといい

今日のアドマイヤフジといい

自分が「追える」と過信してないか??

昨日だって

もうちょいポジション上げてれば

届いたかも知れんし

今日だって仕掛けが遅れて

動けなくなったぢゃんか。

イワタもアンカツも追えるけど

道中はいいポジション確保してるだろが。

将来のリーディング候補なんだから

早い段階での修正を期待する。

。。。。。。。。。。

ところでさ、

来週も4重賞あるんだよねぇ。

とうとうI-PATの残金が

足りなくなりました・・・。爆

スプリングSと阪神大賞典。

スプリングS

再度レッツゴーキリシマから。

前走、他馬よりも1kg余計に背負い

尚且つ、

差し有利の馬場で先行して差の無い4着。

今度は実績のある中山。

2走前の再現を期待。

ただし、相手は手広く。笑

サダムイダテンスマイルジャックレインボーペガサスショウナンアルバアサクサダンディ

押さえで

アイティトップアルカザンオーロマイスタードリームシグナルまで。

。。。。。。。。。。

阪神大賞典

固そうだけど絶対的な馬もいない。笑

なので

アドマイヤフジポップロックトウカイトリックのBOXを本線に

あとはアドマイヤフジから

アドマイヤジュピタダークメッセージメトロシュタインに流す。

。。。。。。。。。。

そろそろ当たらないと

I-PATの残金が・・・。笑

2008年3月22日 (土)

届かんだろ。

フラワーC

オイラの本命シングライクバード

ハナっから後方待機の構え。

え?

今の中山で後ろから行く?

行ったのはブラックエンブレム

最初のコーナーワークで先頭へ。

。。。。。。。。。。

向こう正面では

次々とブラックエンブレムに競いかける馬がいるものの

マツオカくんがブレないからか

以外と乱ペースにはならない。

で、

ここでもシングライクバードは後方待機。

だから、

今の中山でこの位置は・・・。

。。。。。。。。。。

3~4コーナーで

やっと追い出してきたシングライクバード

直線で外に出すと凄い脚で伸びてきた。

でも、今の中山で・・・。

。。。。。。。。。。

案の定、

届かず3着。爆

。。。。。。。。。。

結局、

逃げることになったブラックエンブレム

そのまま押し切った。

2着にレッドアゲート

で、

3着に猛追してきたシングライクバード

だからさ、

届かないんだよ、

今の中山で、あの位置では。

いい脚を見せただけに

ん~~~~~~、

腹立つ。爆

。。。。。。。。。。

え?馬券ですか?

馬連 1着、3着

馬単 3着→1着

三連複 2着抜け。爆

。。。。。。。。。。

今後はアンカツ同様、

ウチパクもとりあえず押さえとこ・・・。笑

フラワーC。

ここは素直にシングライクバードから。

この時期に

いくら低レベルとはいえ

牡馬相手に勝ち上がってきたのは

強い証拠。

軌道に乗ると調子が持続する

シンボリクリスエス産駒なのもいい。

相手も切れより底力タイプを中心に手広く。

ブラックエンブレムカレイジャスミンマイネウインクスペルバインド

押さえで

アロマキャンドルハイエストホワイトスペシャルディナーまで。

。。。。。。。。。。

重賞が1つだと

ほっとします。笑

2008年3月20日 (木)

買ってみた。

080320_172701 半永久的無公害炭火焼き器

セラコール

セットで肉が3点付いてたので

今日はジンギスカンぢゃ。

。。。。。。。。。。

080320_184001 楽しい楽しい

ジンギスカンパーティー!

ええ、

もちろん、

一人でですが、何か?

。。。。。。。。。。

てか、

久しぶりに

こんなに肉食ったら

気持ち悪くなった。爆

2008年3月19日 (水)

2つ思い出せない。

昨日書こうと思ったネタだが

ココログのメンテナンスで書けなかったので

今日書くことに。笑

。。。。。。。。。。

昨日、こんなニュースがあった。

黒船賞が復活へ

。。。。。。。。。。

18日、08年度(08年4月~09年3月)に中央・地方競馬で実施されるダートグレード競走の日程、賞金などが、ダート競走格付け委員会より発表された。

これによると既報の通り、JRAでカペラS(GIII・ダート1200m)が新設され、交流GIとして行われていたダービーグランプリは実施せず。今年行われる予定のない高知の黒船賞(交流GIII)について、09年は2年ぶりに実施されることがわかった。

08年のダートグレード競走は全49レース。内訳は、GIが11、GIIが11、GIIIが27となる。

※重賞の格付けは当面、従来の表記を使用致します。

。。。。。。。。。。

ふ~ん、なるほどね・・・。

で、オイラ、

おや?

と、思った。

GⅠが11レース???

。。。。。。。。。。

そんなにあったか?

と、思い

数えてみた。

・・・どう数えても

9レースしか思い浮かばない。

。。。。。。。。。。

ここ2週間ほど、えらく忙しく

しかも先週から体調を崩し

グッタリしていたオイラ。

・・・疲れてるのか?

しかし、

何回数えても

9レースしか出てこない。

・・・歳のせい?

何かヤバイと思ったオイラ。爆

。。。。。。。。。。

その後も考えるが

どうしても解らず

NARのHPに行ってみた。

。。。。。。。。。。

・・・あのね、解りましたよ。

NARのHPには細かい表があり

こう記載されていた。

GⅠ 2

JpnⅠ 9

あぁ、

フェブラリーSとジャパンカップダート。爆

。。。。。。。。。。

そうだよね、

NARの発表ぢゃなくて

「ダート競走格付け委員会」

の発表だもんね。

JRAのレースも入るんだよね。笑

てか、

記事の最初に

中央、地方競馬で

って、書いてあるし。爆

。。。。。。。。。。

昨夜はマジで

オイラ、

脳みそ溶けたのかと思いました。爆

2008年3月17日 (月)

F1も競馬も。

昨日、

ナカジマサトルの息子がF1で入賞

とのニュースが。

。。。。。。。。。。

オイラが子供の時

F1と言えば

ブラバムニキラウダ

(後にフェラーリに移籍)

マクラーレンジェームスハント

6輪車で一世風靡した

タイレル(現在はティレルと表記)の

ロニーピーターソン

日本GPで事故死しちゃったけど・・・。

ブラックの車体に

ゴールドのラインを入れたJPSロータス

。。。。。。。。。。

その後は

アランジョーンズネルソンピケ

そして

アイルトンセナアランプロスト

そしてミハエルシューマッハ

と言った名ドライバーの時代を経て

・・・とうとう

この世代に来たのか・・・。

。。。。。。。。。。

日本人では

レギュラー参戦は出来なかったが

ホシノカズヨシを筆頭に

ナカジマサトルスズキアグリ

カミカゼウキョウサトウタクヤ

・・・あれ、あと抜けてないよね?笑

アグレッシヴなF1パイロットが

必ず続いている。

。。。。。。。。。。

ナカジマの息子

と、言う立場から

サトルは

ナカジマの親父

と、言ってもらえるように

頑張ってくれ。

。。。。。。。。。。

競馬だったら

数年で子供がデビュー。

ましてや

現役時代を知ってるスポーツ選手の

息子がデビューともなれば

・・・そりゃ、

オイラも歳取るわな。爆

2008年3月16日 (日)

勝った馬には重い印が。

中山牝馬S

キストゥヘヴンから馬連、馬単、三連複。

。。。。。。。。。。

なかなかの好スタートから

中団の内につけた同馬。

3~4コーナーで外に持ち出すと

外から伸びて来た。

。。。。。。。。。。

直線で先頭に立ったのは

番手追走していたヤマニンメルベイユ

後続の追撃を振り切って

独走態勢。

おぉ、馬連当たったか?

しかし、外から

凄い脚で突っ込んでくる馬が。

げっ、でも三連複が・・・。

だが、

そこには買った記憶のない馬番が・・・。

。。。。。。。。。。

結果は

1着 ○ ヤマニンメルベイユ

2着 … マイネカンナ

3着 ◎ キストゥヘヴン

頭の印は

ネット上某所でオイラが打った印。

馬連 1着、3着

馬単 3着→1着

三連複 2着抜け。爆

。。。。。。。。。。

最近の流れだと

もう、こっちもダメだな。

と、

早くも諦めモードのフィリーズレビュー。爆

エイムアットビップから馬連、馬単、三連複。

。。。。。。。。。。

・・・あのね、

やっぱりダメでした。爆

エイムアットビップ、直線に入ると

早々と消えた。

。。。。。。。。。。

5頭が横一線に並んだゴール前だったが

結果は以下の通り。

1着 ▲ マイネレーツェル

2着 … ベストオブミー

3着 ○ レジネッタ

ちなみにエイムアットビップは10着。

熱発の影響なのか

ダート血統が来やすいコースだからなのか。

。。。。。。。。。。

う~ん、当たったかどうかは別にして

やっぱりアンカツは買っとかないとな。笑

。。。。。。。。。。

しかし、両レースとも

人気薄の勝った馬に

重い印を打っていただけに

ん~~~~、

ヘコたれ度合いも大きい・・・。

。。。。。。。。。。

あのね、

もう、正直、

オチも思いつきません。爆

中山牝馬Sとフィリーズレビュー。

今日は重賞しか買わない。爆

。。。。。。。。。。

中山牝馬S

勝手に

アドマイヤキッス追悼レースと位置付け

本命キストゥヘヴン

前走勝ったあと急死したドマイヤキッス

そのレースで

復活を思わせる脚を見せたキストゥヘヴン

桜花賞では1、2着だった間柄。

きっと天国にキスすることだろう。爆

相手は

タイキマドレーヌヤマニンメルベイユシェルズレイコスモマーベラス

押さえで

レインダンスニシノマナムスメ

。。。。。。。。。。

フィリーズレビュー

本命エイムアットビップ

1番人気になりそうな馬を本命にするのは

正直、本意ではないが

どう考えても強そう。笑

熱発の影響が心配だが

それでも連は外さないと見る。

相手は

レジネッタビーチアイドルエーソングフォーマイネレーツェルディープキッス

。。。。。。。。。。

しかし、

当たらん。笑

2008年3月15日 (土)

戦意喪失。

阪神JS

コウエイトライから100円ずつ

馬単のみ買ってたオイラ。

寝てたのでレースは見てないが

起きてから結果を見ると・・・。

。。。。。。。。。。

1着 エイシンニーザン

2着 コウエイトライ

3着 エイシンペキン

馬単、2着→1着、3着。爆

当然ハズレ。

。。。。。。。。。。

まぁ、いいか。

と、迎えたアネモネS

オイラの本命デヴェロッペ

逃げるか番手につけるだろ。

と、思っていたのだが・・・。

。。。。。。。。。。

・・・逃げない。

それどころか結構控える形に。

3コーナーあたりで

す~っと上がってきた同馬

かなり行きたがってる感じ。

しかし、カツウラ

まだ行かせず。

いいからいかせろよっ。

怒鳴るオイラ。爆

結局、

直線では走る気を失くしたようで

どこかへ消えた。

。。。。。。。。。。

結果は

1着 ソーマジック

2着 シャランジュ

3着 メイショウマリア

・・・かすりもせず。爆

。。。。。。。。。。

こっちはなんとか・・・。

段々不安になってきたファルコンS

人気のダノンゴーゴー

前半が遅い競馬しか勝ってないので

ここは完全にお客さん。

と、バッサリ切ったオイラ。

。。。。。。。。。。

しかし、

本命にしたシルクビッグタイム

特に見せ場もなく

ぐるっと回ってきて7着。

しかも

ダノンゴーゴーが

まとめて豪快に差し切った。爆

。。。。。。。。。。

1着 ダノンゴーゴー

2着 マルブツイースター

3着 ルルパンブルー

・・・なんだよ、

消耗戦でも強いぢゃないかよ。笑

。。。。。。。。。。

段々どうでもよくなってきた大阪城S。笑

オイラの本命パーフェクトジョイ

・・・はいはい、

3着でしたよ。爆

。。。。。。。。。。

1着 オースミグラスワン

2着 マヤノライジン

3着 パーフェクトジョイ

ちなみに馬券は

3着→2着、4着、5着、6着、8着。爆

。。。。。。。。。。

悔しいので

中山最終レース

ビターオレンジから馬単購入。

しかし、

まんまとイチゴイチエに逃げ切られる。

。。。。。。。。。。

ニードルポイントスズカオペラのワイド1点だけ買ってた洲本特

ニードルポイントは3着に来たものの

片割れが沈没。

。。。。。。。。。。

・・・・・。

やっぱり重賞だけにしよ・・・。爆

ファルコンSとアネモネS。

ファルコンS

本命シルクビッグタイム

恐らくハイペースでの力勝負になると思う。

芝は未知数だが

わざわざエビナが乗りに行くくらいだから

ここは押し切り。

相手は

テンシノボストンルルパンブルーメイプルストリートマルブツイースターマヤノベンケイ

。。。。。。。。。。

アネモネS

本命デヴェロッペ

行ったもん勝ちの中山。

他にも先行馬はいるが

ハイペースで飛ばす馬は見当たらない。

ならば同じコースの2走前勝ちを評価。

相手は

メイショウマリアアクアリングアグネスファストブーケフレグランスラルケット

。。。。。。。。。。

おまけで大阪城S

パーフェクトジョイから

ロジックカネトシツヨシオーマヤノライジンブラックタイドブライトトゥモロー

。。。。。。。。。。

あぁ、

喉が痛い・・・。

2008年3月13日 (木)

ぐゎぁぁぁぁ!!!

具合悪いのに

折角書いたのに

PCがフリーズして

全部吹っ飛んだぁぁぁぁぁ!!!!

もう、いい。

寝る。爆

2008年3月12日 (水)

幼少時代の思い込み。

今日も特に競馬ネタがないので

幼少時代の思い込みについて。笑

。。。。。。。。。。

誰でもあると思うのだが

幼少時代って

生きてる世界が狭いもんだから

目の前の現実が

「世界」そのものなんだよね。

。。。。。。。。。。

昨日、

オイラの両親の誕生日だったのだよ。

そう、「両親」の。

歳は2歳違うのだが

二人とも

3月11日生まれ。爆

どうせ、母にメールしたところで

そのメールに気付かないし、爆

オイラも忙しくて

えらく疲れてたので

まだ連絡はしてないのだが。笑

。。。。。。。。。。

でね、

子供の時は

両親は誕生日が一緒

と、思い込んでいた。笑

他にもさ、

あるでしょ、皆さんも。

で、オイラがもう一つ思い込んでたこと。

。。。。。。。。。。

オイラの父は大酒呑み。

母は全然呑めないので

これは完全に

オイラの大酒呑みは

父からの遺伝。

。。。。。。。。。。

でね、

オイラが子供の時、

オイラの父は

一人だけ別メニューで

晩酌をしていたわけですよ。

当時のオイラは

その別メニューが羨ましくて

よく分けてもらっていたのだが

・・・今、考えると当時から

オイラは酒呑み体質だったのだな。爆

。。。。。。。。。。

で、

当時、勘違いしていたこと。

オイラ、

大人の男の人は

夜は米を食わないと思ってました。爆

。。。。。。。。。。

だってね、

休日のお昼は

米を食べてるのに

平日も休日も

夜に父が米食ってるの

見たことなかったんだもん。

。。。。。。。。。。

でもね、

現在、

オイラ、

夜の食事に

米は登場しません。爆

。。。。。。。。。。

遺伝、って恐ろしい・・・。

2008年3月11日 (火)

かぶとむし。

今日は特に書きたい競馬のネタもないので

かぶとむし。笑

以下、毎日新聞の記事。

。。。。。。。。。。

福井県越前市の知的障害者福祉施設「総合支援センターわかたけ」で、中南米原産の世界最大級のカブトムシ「ヘラクレスオオカブト」の雄が次々に羽化している。

障害者の金銭的負担が増える中、従来請け負ってきた軽作業に加え新規事業を模索。マニアが高値で取引するヘラクレスの養殖に目を付け、約1年半前から取り組んできた。

ミリ単位で値が跳ね上がり、体長15.2センチの雄には既に「3万円で」と引き合いが。体長17センチならギネス級といい、関係者の期待も最大限に膨らんでいる。

。。。。。。。。。。

この施設でこの事業を考えた人、

オイラは凄いと思う。

久々に

目からうろこ状態。笑

頭を使えば

まだまだ「可能性」はあるのだな。

。。。。。。。。。。

ここで、

恐らくこう言う人が出てくる。

外来種による日本固有種の危機。

確かに

クワガタなどでは

すでに混血種が発見されていると聞く。

。。。。。。。。。。

例えば

アメリカザリガニや

ブラックバス、ブルーギル。

こいつらは

日本固有種を捕食するから

オイラも問題だと思う。

・・・すっかり市民権を獲得してしまった感はあるが。笑

でもね、

それと「混血種」の発見は

少し性格が異なるものではないだろうか。

。。。。。。。。。。

どんな「種」も

進化、雑交を繰り返して

現在を生きている。

強い種が生き残り

弱い種は消える。

もし、ヘラクレスオオカブトと

日本のカブトの雑種が出てきたとしても

それが強い種であれば残るし

弱い種であれば

学者の心配をよそに消えていく。

。。。。。。。。。。

固有種の保護

それはオイラだってよく解る。

でも、その理屈を極論すれば

太古の昔から現在まで

同じ生物が生きていないとダメなことになる。

。。。。。。。。。。

話は大分逸れたが

生活弱者が

当然の権利としての生活

を送れるように

この事業の成功を祈る。

。。。。。。。。。。

でもさ、

オイラが子供のとき

ヘラクレスオオカブトなんて

図鑑でしか見たことなくて

憧れの遠い存在

だったんだけどなぁ。笑

2008年3月10日 (月)

因果関係は不明だけど。

いろんな人が

昨日から散々書いているので

敢えて突っ込んだことは書かないけど

・・・でも、

書かないとオイラの気が済まない。

サンアディユ死亡について。

。。。。。。。。。。

一昨日のオーシャンS

ぐりぐり人気のサンアディユ

ゲートをくぐろうとして

発走が遅れた。

で、発走体制が整い・・・

・・・そこから見た嫌な光景。

。。。。。。。。。。

厩務員(?)と思しき人が

再度、サンアディユに駆け寄ろうとした。

そして、係員と思しき人が

肩を掴んで引き戻した。

そう、強引に。

。。。。。。。。。。

結果は

ご存知の通りの

大出遅れ、そして、最下位。

翌日、急死。

。。。。。。。。。。

解らんよ、因果関係は。

でも、

厩務員(?)が

駆け寄ろうとした

と、言う事実は

何らかの異変を感じたから

なのではないのか?

自分の娘みたいなもんだろ?

何かおかしいと思ったら

とっさに駆け寄るだろ、ふつう。

。。。。。。。。。。

しつこいようだが

因果関係は解らない。

でもね、

我々、競馬ファンに

嫌な記憶を残したことは

紛れもない事実、なんだよ。

2008年3月 9日 (日)

やっぱり強いのか?

さっぱり解らなかったので

適当に5頭BOXで買っていた中京記念

3~4コーナーで

ローゼンクロイツハイアーゲーム等が

マクリ気味に上がってきた時は

おや?当たったか?

と、思ったものの

直線で内からスルスルと抜けてきたのは

買った記憶のないタスカータソルテ。

あ~、ダメだこりゃ。

さらに追い打ちをかけるように

外から突っ込んできたのも

これまた全く買った記憶のない

センカクとワイルドファイアー。

。。。。。。。。。。

1着 タスカータソルテ

2着 センカク

3着 ワイルドファイアー

4着と5着の馬は持ってたんですが。爆

。。。。。。。。。。

まぁ、中京はハナっから解らなかったし

特にヘコむこともなく

弥生賞がスタート。

オイラの本命ホッカイカンティ

予定通りハナに立った。

しかし

マイネルチャールズ

執拗に突付く。

( ̄  ̄メ) マツオカ・・・。

       ヨケイナコトスンナヨ。

それでもホッカイカンティ

頑張って先頭で直線へ。

おぉ、イシバシ、突き放せっ。

しかし、

坂を上がったあたりで

反対に突き放される始末。爆

そのままズルズルと

どこかへ消えた。

。。。。。。。。。。

結果は

そのままマイネルチャールズが優勝。

2着には

権利取りで必死だったブラックシェル

3着はタケミカヅチ

。。。。。。。。。。

ところで

勝ったマイネルチャールズって

ほんとに強いのか?

いや、弱いとは言わないよ?

でもさ、

何かピンと来ないんだなぁ。

でも、時計のかかる今の馬場で

2.01.8 だったら合格かなぁ。

何か本番で

すっ飛びそうな気がしてならないのだが。笑

。。。。。。。。。。

2着のブラックシェル

オイラは本番では

この馬は買っても押さえの予定。

どっちかって言うと

前も書いたけど

タケミカヅチの方に気があるよ。

堅実に走ってるのに人気にならない

・・・そう、

桜花賞のときのシーイズトウショウに似たタイプ。

本命にするかは未定だけど。笑

。。。。。。。。。。

最後に

今日の弥生賞で気になってたことがある。

オイラも買っていたが

番枠に入ったベンチャーナイン

もしや、サインか?

とも思ったけど

最近の傾向だと・・・

。。。。。。。。。。

はい、

見事、9着でした。爆

弥生賞と中京記念。

弥生賞

例年だと堅いレースだが

今年はどうも荒れそうな気が。笑

そんなわけで

本命ホッカイカンティ

正直、

強く押せる根拠はないのだが

先行有利の馬場、

持ち時計もそこそこ、

まぁ、何とかなるか、と。爆

相手は

スズジュピターベンチャーナインアインラクスキャプテントゥーレ

但し、馬連はBOXで。

あと、人気の

マイネルチャールズフサイチアソートブラックシェルも一応押さえとこ。笑

。。。。。。。。。。

中京記念

さっぱり解りません。爆

シルクネクサスワンモアチャッターハイアーゲームローゼンクロイツコーナーストーン

BOXで買っておきます。笑

。。。。。。。。。。

あぁ、掃除しないと・・・。

2008年3月 8日 (土)

最高の試合だった。

日本の誇り

東京の誇り

葛飾の誇り

そして

立石の誇り

チャンピオンナイトウ

おめでとう!!!!!!!

。。。。。。。。。。

カメダ戦は(相手の)レベルが低かったが

今日は最高レベルの試合だった。

いきつけの飲み屋

オイラの自宅から歩いて3分

もし見かけたら

是非、おごらせてくれ!!!!

一応当たったが。

ごめんなさい、

午前中も書いたように

ほんっとに

疲れきってるオイラ。

午前中、予想を書いた後

昼まで二度寝したほど。

なので、結果も簡単に。笑

。。。。。。。。。。

オーシャンS

馬連はBOX、

馬単と三連複は

サンアディユから買ってたオイラ。

しかし、そのサンアディユ

ゲート内で何かあったらしく

結局、思いっきり出遅れ。

そのあともいいとこなく

なんと最下位。

1着 プレミアムボックス

2着 エムオーウイナー

3着 ナカヤマパラダイス

買ってたのは

3着のナカヤマパラダイスのみ。爆

。。。。。。。。。。

チューリップ賞

こっちも馬連はBOX、

馬単と三連複は

オディールから買っていた。

先手を取ったエアパスカル

自分のペースでそのまま逃げ

中団から迫ってきたトールポピー

後方から突っ込んできたオディール

3頭並んでゴール。

結果はハナ、ハナ、の激戦を制し

エアパスカルが逃げ切り。

2着 トールポピー

3着 オディール

。。。。。。。。。。

ハナ、ハナ、で馬単は外れたものの

馬連10,6倍、三連複9,6倍、的中。

本日の回収率は51,3%でした。

。。。。。。。。。。

今日、明日で

この疲れは抜けるでしょうか?笑

オーシャンSとチューリップ賞。

疲れてる。

何せ、疲れてる。

なので、

予想というより思いつきです。爆

。。。。。。。。。。

オーシャンS

サンアディユコパノフウジンクールシャローンブラックバースピンナカヤマパラダイス

馬連はBOX、

馬単はサンアディユから。

。。。。。。。。。。

チューリップ賞

トールポピーギュイエンヌエアパスカルコウヨウマリーンオディール

こっちも馬連はBOX、

馬単はオディールから。

。。。。。。。。。。

まともに予想しない時の方が

当たるんだよなぁ。爆

2008年3月 7日 (金)

中央と地方の温度差。

今日、

いつもコメントをくれる○○師さから

こんなコメントが届いた。

。。。。。。。。。。

内博さんすごいですね。
船橋交流一鞍乗りいって、7戦4勝。
武豊行っても、他のレースは乗せてくれないのに・・・・。
中央の調教師は地方の騎手、簡単に乗せすぎなのか?
なんか、釈然としません。
すーさんは、どう思いますか?

。。。。。。。。。。

○○師さ

オイラよりも全然内部事情に詳しい方。

なので、

オイラの考えを述べるのも

正直、どうかと思うが、爆

せっかくなので

書いてみることにした。

。。。。。。。。。。

あくまでも

オイラが新聞とか雑誌とかで得た「知識」を基にした考えなので

正確なものかどうかは解りません。笑

。。。。。。。。。。

中央の調教師は

今ではある意味

「ファンドマネージャー」

と、化している。

いい馬を仕入れるための営業をし

馬の育成は牧場に任せ

勝てる、もしくは賞金が取れるための

ローテーションを組み

いかに馬主を儲けさせるか

これに尽力している。

もちろん、

松田博師のような

昔気質の職人調教師も

一部健在ではあるが。

。。。。。。。。。。

でも、だよ。

いかに勝てる仕上げをして

勝てるローテーションを組んでも

騎手がダメだったら台無し。笑

。。。。。。。。。。

中央のトップジョッキーもさることながら

今では常識になったが

地方のトップジョッキーは

常に厳しいレースを勝ち抜いてきてるので

やはり、腕は確か。

。。。。。。。。。。

で、

ここから先が本題。

今、ほとんどの騎手には

エージェントがついている。

簡単に言うと

マネージャーみたいなもんだね。

要は、騎乗馬を集める人。

単独契約の人もいれば

複数の騎手を抱えてる人もいる。

ちなみに

中央入りする前のウチパク

フジタナカダテと同じエージェントがついていたので

遠征してくれば

馬が集まったわけだ。

。。。。。。。。。。

でね、

中には

地方の騎手が遠征してきた時専門

みたいなエージェントもいるらしい。

。。。。。。。。。。

つまり、

馬主を儲けさせたい調教師は

なんとしても

いい騎手を確保したい。

しかし、

アンカツユタカイワタ、etc が

簡単に確保できるわけでもない。

なら、エージェントを通じて

地方のトップジョッキーに、

ってなことになるのは

「経済活動」をしている「経営者」なら

当然の流れ。

。。。。。。。。。。

逆の理論だと

地方競馬には

いい意味で

「古き良き競馬」

が、残っているのではないだろうか。

「ユタカを乗せない」

のではなく

「他に乗せたい騎手がいる」

。。。。。。。。。。

あくまでもオイラの勝手な想像ですが

○○師さん、

いかがでしょう?

。。。。。。。。。。

ちなみに

「すーさん」

ではなく

「す~さん」

ですから。

ここ、大事なとこ。爆

2008年3月 5日 (水)

2本足りない。

今日は競馬界でも

アドマイヤキッス急死、とか

南関競馬の騎手の取り扱い変更で

南関から移籍した騎手が

交流重賞で南関の競馬場で騎乗する時

在籍時着用していた

勝負服の着用が可能になった、とか

食い付きたい話題が結構あったのだが

すみません、

オイラ、

このニュースに食いついちゃいました。

6本脚のタコ見つかる。爆

。。。。。。。。。。

日刊ゲンダイに載っていた

時事通信のニュース

そのまま無断転載。笑

。。。。。。。。。。

英ウェールズ沖で捕獲されたタコの中に脚(触手)が6本しかないタコが見つかり、話題を集めている。

発見した水族館では「世界でも例がない」とし、「6」を意味する接頭辞「ヘクサ」とタコの「オクトパス」を掛け合わせ、「ヘクサパス」と命名した。

6本脚のタコはウェールズ沖に設置されたロブスター捕獲用のわなで他のタコと一緒に捕獲され、ランカシャー州の水族館ブラックプール・シー・ライフ・センターに運ばれてきたという。

。。。。。。。。。。

奇形なのか、新種なのか。

文面で判断する限り

奇形、と言うことなんだろう。

。。。。。。。。。。

ところでみなさん、

タコの価格について知ってますか?

大雑把な話をすると

例えばタコが丸で1000円だとすると

頭が200円で脚が800円。

頭だって美味しいのに

商品価値は脚が断然上なんですよ。

スーパーで売ってる

「タコぶつ切り」が安いのは

なにげな~く

頭のスライスを混ぜてるから。笑

。。。。。。。。。。

地中海産のタコは

年中、凪の海で育ち

エサが、あわびとかムール貝なんで

とても美味いんですよ。

で、

日本のとある会社が

一時期、もの凄い量を輸入して

他社も追随して

人気沸騰したせいで

モロッコ政府が

禁漁、輸出制限措置をとってしまった程。

。。。。。。。。。。

で、

オイラが何を言いたいかというと

今回の件は

「珍しい奇形」が発見された

っていう

ただの面白いニュースなんだけど

もしも、だよ。

今後、タコの脚が

8本から6本になったりすると

・・・先に述べたように

丸のタコが1000円だとして

頭は200円、脚が800円。

現在は脚8本で800円だから

脚1本100円、な訳だ。

しかし、6本だと

脚1本133円、ってことになる。笑

。。。。。。。。。。

ただでさえ

値上がりしてるタコ。

そんなことになったら

困っちゃうよねぇ。爆

2008年3月 4日 (火)

美意識の問題。

巷で叫ばれてる

道徳心、まぁ、モラルとも言う。

ないね、

特に50代。

もちろん、

一部の人たちなんだろうけど

・・・そう信じたいけど、

ダメだ、(一部だろうけど)こいつらは。

人生見直せ。

最後のチャンスだと思うぞ・・・。

。。。。。。。。。。

道徳心がないなら

せめて美意識は持とうよ。

美意識とは

何事にも

美しく立ち振る舞うことだよ。

学校で教わらなかったか?

なら、

今から覚えるんだな。

半世紀生きてきたんだろ?

。。。。。。。。。。

・・・特に何があったわけではないです。

ただ、

朝のラッシュの電車の中で

デニッシュ食ってるおっさん見て

ぶっ飛ばしたくなっただけです。爆

2008年3月 3日 (月)

茜ちゃん、頑張るんだぞ。いろんな意味で。

山本茜騎手、ニュージーランド遠征。

。。。。。。。。。。

愛知県競馬組合は3日、名古屋競馬所属の山本茜騎手(24、愛知・川西毅厩舎)がニュージーランドへ遠征すると発表した。

遠征期間は3月4日から約3か月間の予定で、遠征中はニュージーランド国内の競馬場で騎乗する予定となっている。

同騎手は05年10月17日にデビューし、同日に初勝利。06年は年間65勝と活躍し、NARグランプリ優秀新人騎手賞と優秀女性騎手賞を受賞した。また、昨年3月には当時の女性騎手歴代最速となる通算100勝を達成している。3日終了時点での通算成績は地方1351戦149勝、JRA1戦0勝。

。。。。。。。。。。

地方競馬は女性騎手が頑張ってる。

単純にルックスなら

高知の別府騎手だが、爆

なんのなんの。

名古屋の宮下騎手は別格として

山本茜騎手、相当な実力派。

。。。。。。。。。。

今回の遠征、

どんな経緯があったのか解らないが

いや、

推して知るべし

なんだろうが、

是非とも

嫌なことを乗り越えて

騎手として

女性として

人として

大きくなってくれればいいな

と、オイラは思う。

。。。。。。。。。。

セクハラオヤジ。

オマエは滝にでも打たれてこい。

2008年3月 2日 (日)

ナニカガオカシイ。

今回、人気になるであろう

カンパニースズカフェニックス

両馬とも仕上がりが悪い

との一部報道を鵜呑みにしたオイラ。

。。。。。。。。。。

中山記念

差し決着だな、と思い

リキッドノーツから流したオイラ。

当然のように

コンゴウリキシオーがハナを切る。

そして、ヨイチサウスとやり合う

・・・ハズ、だった。

。。。。。。。。。。

ヨイチサウスが行かない。爆

( ̄  ̄メ) ブシザワ・・・。

そして、

思ったより楽なペースの2番手につけたのは

なんと、カンパニー

直線、早々と先頭に立つと

そのまま押し切って優勝。

2着にエイシンドーバー

3着にエアシェイディ

リキッドノーツはいいところなく10着。

。。。。。。。。。。

結局、

今日もアドマイヤ軍団の勝利。

何だよ、

どこが仕上げが悪いんだよ?爆

。。。。。。。。。。

ここは先行有利だろ。

と、ローレルゲレイロから流した阪急杯

そのローレルゲレイロ

予定通り先手を取って

余裕たっぷりで直線へ。

外からフサイチリシャールが上がってきた。

よっしゃ、でけた。

ローレルゲレイロは完全逃げ込み体制。

しかし、だよ。

内を割って突っ込んできたのは

仕上がりが悪いはずの

スズカフェニックス(しかも斤量59kg)爆

。。。。。。。。。。

ゴールの瞬間

声にならない声をあげ

テーブルに突っ伏したオイラ。爆

。。。。。。。。。

結局、本命にしたローレルゲレイロ

見事、逃げ切ったものの

2着 スズカフェニックス

3着 ローブデコルテ

共に

・・・えぇ、

バッサリ切りましたが、何か?

。。。。。。。。。。

先月から

何かがおかしい。

・・・いや、

いつものことだろっ。

って、突っ込みはナシで。笑

。。。。。。。。。。

何かがしっくりこない。

もしかしたら

おかしいのは

オイラの脳みそなのか?爆

中山記念と阪急杯。

中山記念

先行有利なのは間違いない。

しかし、だ。

どうしても行きたい馬が2頭いる。

なので差し馬から。

本命リキッドノーツ

中山との相性もさることながら

前走で見せた脚は相当なもん。

差し切りを期待。

だってさ、2日続けて

フジタに逃げ切られちゃたまらん。笑

相手も差し馬中心で

チョウサンエアシェイディアサカディフィートエイシンドーバー

押さえで

コンゴウリキシオーカンパニーマルカシェンクまで。

。。。。。。。。。。

阪急杯

こっちは前残りを期待。笑

本命ローレルゲレイロ

府中のマイルを逃げ切った前走。

開幕週なら

尚のことこの馬に有利。

シイ、悔しさをバネに逃げまくれ!爆

相手は

マルカフェニックスシンボリグランキンシャサノキセキテイエムノブシオーフサイチリシャール

。。。。。。。。。。

中山が前残り、

阪神が差し決着、

こんなことにならないように願ってます。爆

2008年3月 1日 (土)

今年は「持ち時計」重視かも。

ドリームガードナーから流したアーリントンC

ダンツキッスイが大逃げを打ったのを見て

あぁ、終わったな・・・。

と、思いました。爆

。。。。。。。。。。

結果は

1着 ダンツキッスイ

2着 エーシンフォワード

3着 ディープスカイ

で、ドリームガードナーは6着

注目のポルトフィーノは8着。

。。。。。。。。。。

でね、1、2着馬、

結局、

ほぼ持ち時計通りに走ってるんですよ。

そしてドリームガードナー

持ち時計通り。

ポルトフィーノは時計を詰めてるけど

前2走はスローで逃げた時計なので

たぶん、これが自身の時計。

。。。。。。。。。。

つまり、スローで出した時計が

持ち時計になってる馬は別として

ある程度のペースで出した時計が

ほぼ、そのまま

今年の序列になってるのではないか、と。

もちろん、

展開やコースの向き不向きもあるし

一概には言えないのは解っているが。

。。。。。。。。。。

いろいろな評論家が

今年の3歳戦は時計が遅い

と、指摘しているように

やはり、時計が早かったレースが

今後、そのまま本番に直結する可能性は高いと思う。

そう考えると

やはり朝日杯FS

一つの基準になりそうだね。

ちなみに

今日の2着馬、エーシンフォワード

3頭出走してた朝日杯FS組で最先着馬。

。。。。。。。。。。

この考えが

来週以降の予想に繋がればいいが。爆

アーリントンC。

ただでさえ解りづらい今年の3歳戦。

さらに雪での日程変更もあり

どこをどう評価してよいやら。笑

そんなわけで

前走でシンザン記念連対を評価して

ドリームガードナーから。

時計的にはびみょ~なんだが

きっとアンカツがなんとかしてくれる。爆

相手は

スマートファルコンノットアローンオースミスパークポルトフィーノ

押さえで

ディープスカイミッキーチアフルダンツキッスイまで。

。。。。。。。。。。

最近、アンカツ本命にすると

勝ち切れないんだよなぁ。爆

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »