« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月29日 (金)

あ~ぁ、ついにウオッカもユタカへ。

仕方ない、っちゃぁ、仕方ない。

ウオッカ、ドバイはユタカ。

。。。。。。。。。。

現地時間3月29日に行われるドバイデューティフリー(首G1・芝1777m)に出走を予定しているウオッカ(牝4、栗東・角居勝彦厩舎)が、武豊騎手と新コンビを組むことがわかった。

同馬は06年10月に鮫島克也騎手騎乗でデビュー。その後の11戦はいずれも四位洋文騎手が手綱を取り、日本ダービー(GI)などGI・2勝を挙げている。

武豊騎手はウオッカの父タニノギムレットで02年日本ダービーを制覇しており、ドバイDFは昨年のアドマイヤムーンに続く連覇がかかる。

。。。。。。。。。。

シイも頑張ってたけど

馬主にしてみれば

鞍上を、どのタイミングでスイッチするか

考えてたと思うよ。

。。。。。。。。。。

自分でレースを作れないウオッカ

どれだけ流れに乗って

脚を爆発させられるか

だけが勝負の馬。

前走を見て

馬主も

あぁ、またか。

と、思ったのだろうと思う。

。。。。。。。。。。

父 タニノギムレット

やはりシイが乗っていたが

皐月賞で大外をぶん回して3着。

で、

ユタカでダービー制覇。

今回はダービーを「勝てた」もんだから

鞍上スイッチのタイミングが

難しかったのだと思う。

。。。。。。。。。。

やはり海外遠征という名目で

ユタカに乗り替わったメイショウサムソン。

結果、フランス遠征はできなかったが

ご存知の通り

そのままユタカのお手馬に。

今回も、きっと同じパターンだろうな・・・。

。。。。。。。。。。

余談だが

ちょっと前に

ウオッカにシイ以外で誰が乗ったらいいか

と、考えたことがある。

。。。。。。。。。。

ユタカは別格として

アンカツ

ダイワスカーレットがいるから却下。笑

イワタはパワープレイ型なので

ちょっと違うかな、と。

ユーイチだと

前が詰まりそうだし。爆

で、オイラが選んだジョッキーは

決め打ちができるイケゾエくん

面白いと思うがなぁ。

。。。。。。。。。。

いずれにしても

次にシイウオッカに跨るのは

引退式、かもよ?


2008年2月28日 (木)

小ネタの切れも今ひとつ。

昨日、帰りが早かったこともあり

呑み始めたのが19:00頃。

まぁ、順調に上がれれば

いつも、こんな感じなんだが

いつもと違ったのは

体調がすぐれなかったこと。笑

。。。。。。。。。。

ブログに書きたかったネタはあったのだが

頭の中で文章をまとめきれず

悩んでいるうちに

ワインの量が

リミッターのスイッチが入る1本半に。爆

。。。。。。。。。。

いつもなら

気がつけばベッドの中なのだが

昨日はめずらしく

テーブルに突っ伏してたオイラ。

・・・ダメだ、こりゃ。爆

。。。。。。。。。。

で、なんかもう

昨日書こうと思ってたネタも書く気になれず

仕方ないので

小ネタをひとつ。

。。。。。。。。。。

それなりに混んでいた

今朝の通勤電車。

オイラの後ろから

ぐぅ~~~、ぐぅ~~~

と、いびきが聞こえてきた。

しかし、距離的に座席からとは思えない。

ん?

と、振り向いたオイラ。

・・・おっさん、

立ったまま寝るなよっ!

。。。。。。。。。。

・・・すみません、

書いてはみたものの

おもしろくありませんでした。爆

2008年2月26日 (火)

P坂路?

こいつは興味深い。

。。。。。。。。。。

特別区競馬組合および東京都競馬株式会社は26日、大井競馬の小林分厩舎(千葉県印西市)に新調教コースを建設すると発表した。

新調教コースは「強い馬」づくりを目指し、調教環境の改善強化を図るため、新素材による全天候型馬場を用いた坂路を予定。なお、同施設は南関東全体のレベルアップに資するため、浦和・船橋・川崎競馬場所属馬の利用も可能としている。

。。。。。。。。。。

要は、

ニューポリトラックを使用した坂路コース。

坂路コースは

今では常識になったので

説明の必要もないだろうが

出来た当時は

異を唱えるセンセイもいたらしい。

オイラが大好きだったミホノブルボン

「坂路の申し子」

なんて言われてましたよね。

。。。。。。。。。。

で、ニューポリトラック(以下Pコース)。

美浦では若い調教師が積極的に取り入れ

朝日杯FSを勝ったゴスホークケン

Pコースの追い切りだったはず。

何か、すげ~時計出してるな。

と、思ったものの

まだPコースの時計を

どう評価していいのか解らなかったので

一応、対抗にしたものの

当時は半信半疑だったのも事実。

。。。。。。。。。。

まだ、正直、

Pコースのベストな使い方は

各先生方も模索中なんだろうけど

それなりに結果は出ている。

。。。。。。。。。。

ただでさえ南関はレベルが高い。

P坂路ができれば

交流重賞で

JRA勢も、うかうかしてられないぞ。笑

2008年2月25日 (月)

ほっとしました、この馬この人。

昨日のフェブラリーS

競走を中止したフィールドルージュ

いやぁ~~~~!

と、思ったけど

大したことなかったみたいで

しばらく厩舎で様子を見るとのこと。

ほっとしました。

。。。。。。。。。。

ホースニュース馬の休刊で

今後が気になっていた

タンゲヒデオ氏イサキシューゴロー氏

UHF系のTVに出演してるタンゲ氏

昨日も出ていたし

来週以降も出るような感じだった。

フジTVのイサキ氏に至っては

それっぽいコメントすら無し。爆

二人とも大好きなので

ほっとしました。

。。。。。。。。。。

最後に

友達が一口出資しているクラブ馬。

どうやら

その友達が応募した名前が採用されたっぽいとのこと。

おぉ、凄いぢゃないか。

応募する前に

「こんな名前、どう?」

って、聞いていたので

オイラも感慨深いものが。爆

。。。。。。。。。。

その馬の名前は・・・

ひ・み・つ。爆

2008年2月24日 (日)

あえなく撃沈。フェブラリーS。

ぐりぐりの人気馬なんぞ本命にできるかっ。

と、ロングプライドを本命にし、

馬券はドラゴンファイヤー

2頭から買ってたオイラ。

。。。。。。。。。。

その2頭、

仲良く出負け。爆

案の定、

ヴィクトリーがビュンビュン飛ばす。

まぁ、これなら差しが決まるだろ。

ペリエも腹を決めて直線勝負に・・・。

ところが、だ。

何を思ったか

向こう正面から

徐々に押し上げていくロングプライド

3~4コーナーから

マクリ気味に上がってきた。

直線に入るとロングプライドも伸びてくる。

おぉ、ペリエ~!!

先頭にたったのは

ぐりぐり人気のヴァーミリアン

追いすがるワイルドワンダー

さらに外から

ロングプライドも突っ込んできた。

・・・だが、

やはりロングスパートが堪えたのか

脚が止まった。爆

。。。。。。。。。。

結局、体調不安説もなんのその

ヴァーミリアンが横綱相撲で優勝。

最後に底力で押し上げたブルーコンコルドが2着。

3着にワイルドワンダー

で、ロングプライドが4着。

。。。。。。。。。。

かなりのハイレベルとなった一戦、

実力上位の馬たちに喰らい付いての4着は

評価に値するが

腹を決めて直線勝負に徹すれば

・・・結果論ではあるが、

漁夫の利があったと思えてならない。爆

2着はあったんぢゃねぇのか?

オイラのレース直後の感想。

( ̄  ̄メ)  ペリエ・・・。オマエバカダロ。

。。。。。。。。。。

3月になれば

ツキも変わるでしょうか・・・。笑

フェブラリーS。

う~む、

考えれば考えるほど

ヴァーミリアンフィールドルージュ

堅い気がしてきた。笑

しか~し、

そこはヘソ曲がりのオイラ。爆

そんな馬券は買わん。

昨日の京都記念

弱いといわれた4歳世代の

アドマイヤオーラが勝ったことだし

ここも4歳馬から。

そんな訳で

本命ロングプライド

きっとペリエが何とかしてくれる。

相手もドラゴンファイヤー

きっとアンカツが何とかしてくれる。爆

馬券はこの2頭から

フィールドルージュクワイエットデイメイショウトウコンヴァーミリアンワイルドワンダーまで。

馬連、馬単、2頭軸の三連複。

。。。。。。。。。。

もちろん、

大勝負なんかしません。爆

2008年2月23日 (土)

今日もびみょ~な的中。

クイーンC

ある程度先行できる差し馬と思い

スワンキーポーチから流したオイラ。

だが春が近づいてきたが故の乙女心なのか

12kgもダイエットしてきた。爆

そして・・・。

。。。。。。。。。。

いきなり後方追走。爆

後方イッキが利かない今の府中。

いくらなんでも

そこからぢゃ届かんだろ・・・。

やはり-12kgが影響してるのか

いまひとつ行きっぷりが悪い。

結局、直線も伸びず7着。

。。。。。。。。。。

結果は

1着 リトルアマポーラ

2着 ライムキャンディ

3着 ラルケット

・・・もう騎手の誕生日馬券は買わん。爆

。。。。。。。。。。

しかし、

勝ったリトルアマポーラも-12kg。笑

2回の輸送で馬体減で勝つんだから

たいしたもんだと思う反面、

本番で反動がでないといいが

と、ちょっと心配。

。。。。。。。。。。

まぁ、こっちは何とかなるだろ

と、思っていた京都記念

オイラの本命アドマイヤフジ

+20kgって、何だよ?爆

先月のアドマイヤジュピタ

嫌な思い出が蘇る。爆

。。。。。。。。。。

そのアドマイヤフジ(メタボ)

まずまずのスタートから

5~6番手の外を追走。

ヘタに先行して

内に入るのだけが心配だったので

まずは一安心。

しかし、直線に入るとやはり反応が鈍い。

そして、外からやってきたのは

・・・何故か今年、

オイラが本命にすると2、3着、

対抗以下に印を落とすと確実に勝つ

アンカツアドマイヤオーラ。爆

あぁ、ダメだ・・・。

。。。。。。。。。。

しかし、ここからがアンカツの職人芸。

後続をカットする形で内に切れ込むが

同馬主のアドマイヤフジ(メタボ)の行き脚は殺さなかった。

やっとエンジンのかかった同馬(メタボ)

粘るシルクフェイマスを交わし

ドリームパスポートトウショウナイトウオッカの追撃を振り切り

2着を確保。

おぉ、動けるデブ!爆

。。。。。。。。。。

結果は

1着 アドマイヤオーラ

2着 アドマイヤフジ(メタボ)

3着 シルクフェイマス

。。。。。。。。。。

馬単は外したものの

馬連9倍、的中。

本日の回収率は49.1%でした。

。。。。。。。。。。

有馬貯金が

少しずつ溶け始めてきました・・・。笑

クイーンCと京都記念。

クイーンC

ここは前走菜の花賞組が上位と見て

スワンキーポーチから。

どうも差し一辺倒ではない

現在の府中芝コース。

ある程度の先行力が必要。

前走はデヴェロッペが作ったキツイ流れを番手追走。

結果、捕らえ切れなかったが

今回は逆転できると見る。

しかも

ノリちゃん誕生日だし。

・・・こないだはそれで

アキヤマに飛ばれたんだけど。爆

相手は

デヴェロッペマルターズオリジンシャランジュエフティマイア

押さえで

カレイジャスミンリトルアマポーラルルパンブルーまで。

。。。。。。。。。。

京都記念

完全に差し有利の現在の京都。

カワタくんが逃げたりしないことを前提に

本命アドマイヤフジ

完全復活した同馬。

番手追走で直線外に出せば

重賞連勝濃厚と見る。

相手は

トウショウナイトドリームパスポートアドマイヤオーラダークメッセージ

押さえで

フサイチホウオートウカイトリックまで。

。。。。。。。。。。

ウオッカが来たら、しゃ~ない。笑

2008年2月22日 (金)

1本半のリミッター。

2日ほどブログの更新をサボったオイラ。

いやね、

それなりに言い訳があるんですよ。

。。。。。。。。。。

若い頃は体力にまかせて

二日酔いになるほど呑んでたオイラ。

でもね、最近は

ある一定量を超えると

パタっと寝てしまうんだな。笑

それが

ワイン1本半。

。。。。。。。。。。

一昨日は

競馬のニュースをあちこち見ながら

う~ん、何のネタにしよ・・・。

と、考えいるうちに

ワイン1本半。

・・・気が付いたら爆睡。

。。。。。。。。。。

昨日は

友達のグチを聞いてて

さて、ブログ書かなきゃ。

と、思ったあたりで

ワイン1本半。

・・・気が付けばベッドの中。

。。。。。。。。。。

今日もそろそろ

リミッターが作動しそうです。爆

今週の重賞、

ウオッカヴァーミリアン

切る勇気はないけど

思いっきり

評価を落とす方向で検討してます・・・。

2008年2月19日 (火)

今後が気になる馬と人。

ある意味、ほっとしたニュース。

ダイワスカーレット、フェブラリーS回避。

。。。。。。。。。。

24日に東京競馬場で行われるフェブラリーS(4歳上、GI・ダート1600m)に出走を予定していたダイワスカーレット(牝4、栗東・松田国英厩舎)が、同レースへの出走を断念することがわかった。

これは17日の坂路での調教中に、跳ね上がったウッドチップで右目を負傷。診察の結果、創傷性角膜炎と診断されたことから回避が決まったもの。

なお、予定されていたドバイ遠征も断念。今後については未定となっている。

。。。。。。。。。。

残念と言えば、残念、なんだが

正直、このローテーションには

疑問を抱いていたし、

昨秋から使い詰めだったから

もう少し休ませた方がいいんぢゃ??

と、思っていたので

馬の為には良かったと思うよ、オイラは。

ただ、ドバイは遠征して欲しかったけどね。

でも、春にはまた

強いダイワスカーレット

を見ることができるでしょ。

。。。。。。。。。。

次。

どっちかっていうと

コッチの方が気になってる。

ホースニュース馬が休刊。

。。。。。。。。。。

競馬専門紙「ホースニュース馬」が、経営難のため19日付版をもって発行休止となることがわかった。

同紙を発行する株式会社ホースニュースは1947年に設立。中央版のほか、南関東、ホッカイドウ、ばんえいでも発行していた。かつては故大川慶次郎氏、阿部幸太郎氏も在籍していた老舗的存在で、現在は井崎脩五郎氏、丹下日出夫氏、津田照之氏、辻三蔵氏などが在籍している。

。。。。。。。。。。

現在、TVを始めとしたメディアで活躍する

イサキシューゴロー氏タンゲヒデオ氏

どうなるんですかねぇ?

まぁ、2人とも人気者だから

食いっぱぐれは無いんだろうけど

TVには出るのかなぁ?

たぶん、

フジテレビのイサキ氏は問題ない思うけど

UHF系のタンゲ氏は・・・?

だって、要は

スポンサーの看板予想家

ってことで出てるわけだからね。

出なくなっちゃうのかなぁ?

。。。。。。。。。。

ブログ(丹下の懺悔)の更新

待つしかないか。

2008年2月18日 (月)

祝10000アクセス。しかし、クレームが。

おかげさまで

一昨年の12月末から始めたこのブログ

昨日、

めでたく10000アクセスを突破しました!

ありがたや、ありがたや。

しかし、

思わぬところからクレームが。

。。。。。。。。。。

10000アクセス目前となった昨日、

同僚のDS氏

10000アクセス目を目指して

こまめにチェックしていたらしい。

しかし、だ。

DS氏の話によると・・・。

。。。。。。。。。。

あともう少しで10000アクセスだ。

でも、出かけないといけない。

よ~し、こうなったらパワープレイだ。

9997、9998、9999、

10001。爆

あれ???

10000は?????

。。。。。。。。。。

何故か知らんが

10000だけ飛び越したらしい。爆

でも、アクセス解析見ると

その間に誰も入ってないんだよねぇ。笑

。。。。。。。。。。

折角さ、狙ってたのに

10000飛び越しちゃったから

写メも撮らなかったよ。

。。。。。。。。。。

外れた馬券より

DS氏の怒りは

こっちに向いてたようで。爆

2008年2月17日 (日)

やや復調気配。

ケントク買いしたダイヤモンドS

(詳細は午前中の予想を見てね)

コンラッドから8番と8枠の2頭だな。

と、他の馬も混ぜて

馬連、馬単。

。。。。。。。。。。

最後方追走のコンラッド

3コーナーで動き始めると

最内をついて上がってきた。

手応えはバッチリな様子。

カツハル~!!

今年、

カツハルには何度も痛い目に遭ってるオイラ

応援する声も

何だか上ずり気味。爆

。。。。。。。。。。

外からは

アドマイヤモナークがやってきた。

おぉ、アンカツ、

本線的中か!?

完全に突き抜けたアドマイヤモナーク

しかし、肝心のコンラッド

レーザーズエッジに交わされそうに。笑

。。。。。。。。。。

写真判定の結果、

コンラッドが2着を死守。

1着 アドマイヤモナーク

2着 コンラッド

3着 レーザーズエッジ

馬単は外したものの

馬連11.6倍的中。

。。。。。。。。。。

しかし、だ。

まさか1~3着まで

1番コンラッド、8番アドマイヤモナーク、8枠13番レーザーズエッジで決まるとは・・・。

三連複(438.4倍)、買っときゃよかったよ。

ケントク買い、恐るべし。笑

。。。。。。。。。。

まぁ、それでも

久々に的中したこともあり

ほっとしたオイラ。

あとはきさらぎ賞が当たれば・・・。

。。。。。。。。。。

オイラの本命レッツゴーキリシマ

一瞬、かかる素振りも見せたが

うまく折り合って番手追走。

直線に入ると

スマイルジャックと共に突き抜けてきた。

おぉ!!ミユキ~!!!

見ごたえのある叩き合い。

踏ん張れ~!!!

しかし、外から凄い脚で突っ込んでくる馬が。

。。。。。。。。。。

大混戦になったゴール前だったが

レインボーペガサスが抜けたのと

レッツゴーキリシマが少し遅れたのは分かった。爆

。。。。。。。。。。

結果は

1着 レインボーペガサス

2着 スマイルジャック

3着 ヤマニンキングリー

で、レッツゴーキリシマが4着。

。。。。。。。。。。

馬券は外したものの

やはり

朝日杯FSのレベルは高かったようです。

あと、若竹賞で先行した馬もいいですね。

ちなみに

勝ったレインボーペガサス

凄い調教時計出してたように

パンとさえすれば

芝でも走るってことでしょうな。

つまり、馬が以前とは変わった、と。

。。。。。。。。。。

ユタカに乗り替わったブラックシェル(7着)。

結果を見ると

アンカツがアドマイヤモナークの方を選んだ

って、いうのが正解ですかね?

。。。。。。。。。。

本日の回収率は69.6%でしたが

とりあえず

当たったことにほっとしてます。爆

ダイヤモンドSときさらぎ賞。

ダイヤモンドS

いきなりで申し訳ないが、

ケントク買いします。爆

今週、市川 崑監督がなくなったので

1枠に入ったコンラッド。爆

相手は八ッ墓村から

8番アドマイヤモナークと、

8枠のレーザーズエッジテイエムプリキュア。笑

あとは

トウカイワイルドブラックアルタイルマンハッタンスカイエフティイカロスまで。

。。。。。。。。。。

きさらぎ賞

こっちはまじめに予想します。笑

ほんとに掴み所のない今年の3歳馬。

例年とはレベルが高いレースが完全に違う。

で、今年に限っては

今のところ朝日杯FSが一番レベルが高いような気がする。

なので、本命レッツゴーキリシマ

前走は単純に

「内枠、先行有利」

だけで本命にしたが

今になってみると

ほんとはかなり強いのではないか?

と、思えてきた。笑

今回も先行押し切りを期待。

相手は

ブラックシェルアグネススターチナムラクレセントヤマニンキングリースマイルジャックアルカザンまで。

。。。。。。。。。。

そういえば2月に入ってから

当たってないかも。爆

2008年2月16日 (土)

またしても1着、4着。

久々に重賞のない土曜日。

ふっふっふっ。

今日は馬券を買わなかったのだよ。爆

期待していた方、ごめんちゃい。

。。。。。。。。。。

昨日、一昨日と書いたように

「吉田稔 不合格」

によって

もの凄いアクセスを記録している

オイラのブログ。

昨日も書いたように

ココログのカテゴリー競馬の

アクセスランキング デイリーで

トップを獲得。

。。。。。。。。。。

もしや、今日も・・・?

と、思い見てみると

なんと!

1年前の記事が引き続きトップ

で、木曜に書いた記事が4位!

080216_174101 まぁ、

滅多にないことなんで

ちょっとだけ

自慢させてもらいました。

。。。。。。。。。。

・・・って、いうかさ、

こんなとこでもオイラ、

1着、4着ですか?爆

2008年2月15日 (金)

なんと1年前の記事が・・・。

昨日、もの凄いアクセスがあり

な、な、な、何??

と、思ったオイラのブログ。

。。。。。。。。。。

吉田稔が3年連続で

JRAの騎手試験に落ちたことで

「吉田稔 不合格」

で、検索した人たちが

オイラが1年前に書いた記事に

アクセスしたらしいのだが

・・・ここまでは、昨日も書いた。

今日はなんと

今の時点で昨日を上回るアクセス。爆

。。。。。。。。。。

で、ですよ。

さらに驚いたことに

ココログのカテゴリー競馬の

「記事ごとアクセスランキング デイリー」で、

あのゆきぴーさん(水野師の奥さん)の記事を押さえて

1年前のオイラの記事が

堂々のトップに。爆

080215_201501

しかし、1年前の記事が、ねぇ・・・。笑

ちなみに、

カテゴリーギャンブルでは5位。

。。。。。。。。。。

今日もアクセス数が

何だか凄いことになってるので

明日もトップかも。爆

2008年2月14日 (木)

何だか凄いことになってます。

仕事を終えて帰宅して

PCを立ち上げ

オイラのブログを開けてみると・・・。

。。。。。。。。。。

何だか、

アクセス数が凄いことになってます。

( ̄□ ̄;) イ・・・イッタイナニガ?

で、アクセス解析を調べてみると

検索ワードに共通の文字が。

「吉田稔 不合格」

。。。。。。。。。。

で、みなさん、

オイラが一年前に

吉田稔がJRAの騎手試験に落ちたときに

書いた記事に行き着いたようです。

オイラも結構、アタマにきたもんね。

。。。。。。。。。。

ここで、

あれ?と、思ったオイラ。

まさか、今年も・・・?

。。。。。。。。。。

で、調べてみたのだが

案の定、合格者の名前に

吉田稔の名前は無かった。

ウチパクの名前は

当然のようにあった、が。

。。。。。。。。。。

去年も散々文句書いたけどさ

JRAは

相当、吉田稔が嫌いみたいだな。

ぢゃなかったら

3年連続で不合格にしないでしょ?

実力も実績も申し分ないのにね。

。。。。。。。。。。

まぁ、いいぢゃん、吉田稔

今後もさ、スポット参戦して

大きいとこ掻っ攫って

このタイトルはもらっていくぜ。

くらいのこと言ってやれよ。

2008年2月12日 (火)

今年のクラシックの行方は?

正直、

未だ掴みきれない3歳馬の勢力図。

いつもならレベルが高いとされる

ラジオNIKKEI杯組も

昨日のサダムイダテンサブジェクトを始め

いいところなし。

。。。。。。。。。。

馬インフルエンザの影響で

有力馬のローテーションが

例年と違ってることも大きな影響だろうね。

。。。。。。。。。。

ただ、オイラが気になってるのは

ラジオNIKKEI杯

今の段階では

レベルが低かった

と、言わざるを得ない結果しか出てないが

もしかしたら

道悪の中、レベルが高かったが故に

どの馬も疲れが抜けきってないのかも?

という疑念は残る。

この組はもう少し様子を見たい。

。。。。。。。。。。

そんな中、

昨日の共同通信杯

圧倒的な人気を裏切ったサダムフセイン

考え方は3つあると思う。

1つ目はやはり

ラジオNIKKEI杯のレベルが低かったのに

人気になりすぎ。

2つ目は

血統的に距離が長すぎた。

3つ目は

先に述べたように

疲れが抜けてなかった。

。。。。。。。。。。

正直、もう少し見てみないと

ラジオNIKKEI杯のレベルは断定できないが

一部では

今回の仕上がりに疑問符をつける報道も。

つまり

最後で脚が止まったのは

血統的なことよりも

仕上げの問題、

との可能性も捨てきれない。

アンカツが珍しくラッパを吹いた馬だけに

簡単には見切れないよね。

。。。。。。。。。。

それと、もひとつ

オイラが気付いたこと。

特別や重賞で勝ち負けしてる3歳馬。

一概には言えないんだけど

マイルの持ち時計が

1.35.1

これが、今年の目安になってるみたいです。

。。。。。。。。。。

これを信じるか信じないかは

あなた次第です・・・。爆

2008年2月11日 (月)

アンカツよ、おまえもか。

共同通信杯

なんかね、イヤな予感はしてたんですよ。

サダムイダテン、人気になりすぎてたから。

直線伸びてきたときは

おぉ、本線的中か?

と、思ったけどね、

坂を上がったあたりで

脚色が一緒になったのを見て

椅子からずり落ちそうになりましたよ。爆

。。。。。。。。。。

一応、結果書いておきますか。

1着 ○ ショウナンアルバ

2着 △ タケミカヅチ

3着 … マイネルスターリー

4着 … シングンリターンズ

5着 ◎ サダムイダテン

。。。。。。。。。。

頭の印は

オイラがネット上某所で打った印。

狙いは悪くなかったんだけどねぇ。

はぁ~・・・。

。。。。。。。。。。

随分先の話で申し訳ないけど

タケミカヅチ

皐月賞かダービーで

連対しそうな気がします。

・・・自分で忘れそうな気もするが。笑

。。。。。。。。。。

ずっと家にいたのに

こんなに疲れた三連休って、

いったい・・・。爆

困った時のアンカツ頼み。共同通信杯。

結局、今日も競馬ですか。

連休最後はゆっくりしようと思ってたんだが。笑

。。。。。。。。。。

共同通信杯

もうね、ちっとも当たらないですよ、最近。

こういう時はアンカツ頼みしかない。笑

そういう訳で本命サダムイダテン

前走の脚が凄かった、とか

デビュー戦の内容がよかった、とか

そんなことよりも

アンカツがこの馬を選んだ

ってことが大事なの。爆

相手は

ショウナンアルバスマートファルコンサブジェクトを本線に

抜けたら悔しいので

タケミカヅチショウナンアクロスノットアローンレオマイスターホッカイカンティまで流す。

馬連、馬単、三連単。

。。。。。。。。。。

神様、仏様、アンカツ様、

どうかよろしくお願いします。笑

2008年2月10日 (日)

今日も不調は継続中。

シルクロードS

逃げるアストンマーチャンは潰れるだろ。

と、同馬をぶった切ったまでは

冴えていたオイラ、だったが・・・。

。。。。。。。。。。

今の馬場状態を冷静に判断し、

先行しても粘れるクールシャローンか

後方一気のファイングレインのどっちかだろ。

と、両馬から馬券を買っていたオイラ。

軽快に逃げていたアストンマーチャン

案の定、直線半ばで早々とヘコたれ

外から差し馬がわさわさとやってきた。

。。。。。。。。。。

出遅れたファイングレイン

後方追走から外に持ち出し

直線で一気に突き抜けてきた。

おぉ、来た来た。

一瞬、ニンマリとしたオイラ。

だが、連れて突っ込んできたのは

買った記憶のない

オレンジピンクの帽子。爆

( ̄□ ̄;) ゲッ、マジッスカ・・・?

。。。。。。。。。。

ファイングレインは見事に勝ったものの

2着コパノフウジン、3着ステキシンスケクン

共に痛恨の抜け。爆

・・・っていうか、

ステキシンスケクンはまだしも

いくら穴党のオイラでも

コパノフウジンは買いづらいです。笑

ちなみにもう一方の軸馬

クールシャローンは11着。

。。。。。。。。。。

積雪で明日に順延になった府中開催。

葛飾区は降った痕跡がなかったもので

知らせを聞いてちょっとびっくり。笑

結局、この三連休は

毎日重賞をやることになりましたな。

。。。。。。。。。。

正直、絶不調のオイラには

JRAのイジメとしか思えません。爆

シルクロードS。

ありゃりゃ、

東京開催、中止ですか?

葛飾区は雪が降った痕跡はないんだが。笑

。。。。。。。。。。

シルクロードS

一応の本命クールシャローン

前走は足元をすくわれた格好だが

この馬が一番強い内容だった、

気がする。爆

でも、その足元をすくったファイングレイン

こいつも強い。笑

なので、

馬連はBOX、馬単はこの2頭から。笑

。。。。。。。。。。

馬連は上記2頭にペールギュントを加えたBOXが本線で

テイエムノブシオーアイルラヴァゲイン

少々追加。

馬単は2頭から

それぞれと、馬連で挙げた馬に。

。。。。。。。。。。

しかし、

結局、三連休は3日とも

重賞やることになりましたな。笑

2008年2月 9日 (土)

不調は続くよどこまでも。

昨日、風邪を引いて

咳が止まらなかったオイラ。

だいぶよくなったが

まだ具合が悪い。

。。。。。。。。。。

競馬中継の最中もうつらうつらと

見てたり見てなかったり。

で、ふと気が付くと

小倉大賞典は終わっていた。笑

あれれ、どうなったんだろ?

と、思っていたら

東京のメイン白富士Sが発走に。

あんまりやる気がしなかったので

差し馬5頭の馬連BOX

100円ずつ買っていたのだが・・・。

。。。。。。。。。。

1着 ヨイチサウス

2着 ピサノパテック

3着 ヤマニンメルベイユ

完全な前残り。爆

しかも大荒れでしたな。

・・・やっぱり府中はキライだ。笑

。。。。。。。。。。

で、小倉大賞典の結果が出た。

1着 アサカディフィート

2着 マルカシェンク

3着 シルクネクサス

フィールドベアーから行ったオイラは

もちろん、撃沈。爆

しかも、掲示板に乗った5頭、

全部買ってたし。笑

。。。。。。。。。。

素直に

マルカシェンクから行こうと思ってたんだが

アキヤマくんが誕生日だって言うもんだから

ご祝儀馬券だな。

と、深読みしすぎたのが失敗だった。笑

ちなみにフィールドベアーは7着。

。。。。。。。。。。

ところで

勝ったアサカディフィート

トップハンデの10歳馬ですよ。

ほんと、頭が下がります。

しかし、荒れた馬場は強いですなぁ。

。。。。。。。。。。

今日、何かあったよなぁ?

と、思っていたのだが

思い出しましたよ。

離婚2周年でした。爆

小倉大賞典。

まともに予想しても当たる気がしません。笑

なので、ここは穴狙い。

本命フィールドベアー

だいぶ時計が掛かるようになってきた小倉。

キレ勝負の馬よりも

ジリ脚の馬が突っ込んでくるハズ。

母父トニービンは重の鬼。

こういう馬場は得意。

でも、

本命にした一番の理由は

鞍上のアキヤマが誕生日だから。爆

相手は

ニルヴァーナマルカシェンクワンダースティーブシルクネクサス

押さえで

ピカレスクコートオースミダイドウアサカディフィートまで。

。。。。。。。。。。

小銭勝負ですよ、小銭勝負。笑

2008年2月 7日 (木)

食い付くが、思い浮かばず。

最近、

全くと言っていいほど

おもろい競馬ネタが思いつかないオイラ。

今日も、

びみょ~に食い付いたネタはあったが

頭の中で

おもろい文章にまとまらず、断念。爆

。。。。。。。。。。

なんかね、

おもろいこと書きたいんですよ、オイラも。

でもね、

あ、このネタ、おもろいかも?

と、思っても

そっから頭の中で

話が膨らまない。爆

。。。。。。。。。。

やばいなぁ、

老化現象かなぁ。爆

2008年2月 6日 (水)

指がガサガサ。

だめだ、最近、

競馬のネタが思いつかない。爆

。。。。。。。。。。

オイラ、仕事柄、

冬場はどうしても手が荒れる。

今も指先がガサガサ。

化粧水つけて乳液つけて

尚且つ、ハンドクリームを塗っても

ガサガサ。笑

。。。。。。。。。。

昨日、となりの部署のHちゃん

見て。

指先、こんなガサガサになっちゃった。

と、指を見せたオイラ。

すると彼女、

うわぁ、すごいですねぇ。

と、言いながら

オイラの指を撫でてきた。

。。。。。。。。。。

いや、どうでもいい話なんですけどね、

離婚してから

あんまりそういうことがないので

ちょっとうれしかっただけ。爆

。。。。。。。。。。

・・・なんか最近、オイラ、

ただのエロオヤジになってるな。爆

2008年2月 5日 (火)

自主規制。

オイラのお気に入りの

バイトのKちゃん

(DVD返してね。)

今日はオイラより早い出勤で

朝っぱらから会えて嬉しかったのだが

来月早々、

海外へホームステイに行ってしまう。

。。。。。。。。。。

で、英語がしゃべれる、しゃべれない、

ってな話になったのだが

オイラがロンドン滞在中の出来事で

おもろい話があるのだが

とある災害についての会話なので

う~ん、

やはり、当事者にとっては

笑えないだろうし

不謹慎だと思うので

伏字多用で書くので

あとは察して下さい。笑

。。。。。。。。。。

オイラが住んでいたコテージ。

ダイニングに朝食を摂りに行った。

住み込みで働いていた

ポーリッシュのロバート

オイラの顔を見るなり

おい、日本で×××××があって

たくさんの人が××××らしいぞ!?

(当然、英語です。)

ほんとに!?

×××ぢゃなくて??

いや、さっきBBCでやってた。

マジで??

と、思わず

日本語で

聞き返したオイラ。

Yes!

。。。。。。。。。。

いざとなると

言葉は雰囲気で伝わるみたいです。爆

(内容を察して気分を害した方、ゴメンナサイ)

2008年2月 4日 (月)

分かっていてもイヤなもんですな。

トウショウギアから流した根岸S

そのトウショウギア

レース中に右第2指関節脱臼を発症して

予後不良、だそうです。

。。。。。。。。。。

馬券が外れるのは、別にいい。

騎手とか馬に文句言ってりゃいいんだから。

ブログのネタにもなるしね。

。。。。。。。。。。

でもさ、

どんな馬でも

予後不良の結果は

いつもイヤな思いをする。

ましてや自分が本命にした馬だと

あれ?オイラが本命にしたから?

と、訳の分からない

自責の念に駆られたり。

。。。。。。。。。。

これが

馬主、生産者、厩舎スタッフetc

直接関わってきた人たちなら

尚のことなんだろうな。

。。。。。。。。。。

オイラの知り合いの

某生産牧場関係者の話だと

「馬が死んでしまうのはよくあること」

なので

「寂しい、けど悲しくはない」

って、言ってたけど。

。。。。。。。。。。

調教技術も施設も格段に進歩した今、

高齢馬が現役バリバリで走ってる今、

何故、予後不良がなくならないのか?

たぶん、昔よりも

助からなかった馬が

助かるようにはなってるのだろうけど、

・・・と、思いたいが、

何とか助ける技術を確立して欲しい。

。。。。。。。。。。

古くはキーストンテンポイント

ホクトベガサイレンススズカ

そしてライスシャワー

サンエイサンキューも・・・。

記憶に新しいとこでは

去年の青葉賞ナタラージャも。

。。。。。。。。。。

競走生活を終えても

余生は保障されてない競走馬。

でもさ、

可能な限り

長生きしてほしいよね・・・。

2008年2月 3日 (日)

なんだ、雪積もってないのか。

京都牝馬S

京都も雪降ってるみたいな話だったから

きっとグチャグチャの馬場なんだろうと思い

シェルズレイから流したのだが

なんだ、ふつ~の馬場ぢゃん。

。。。。。。。。。。

競馬中継をつけた時点で

もう、諦めムード満載。笑

これだったら

当初の予定通り

アドマイヤキッスから流せばよかった。

と、思ったものの

馬券は午前中に購入済み。

。。。。。。。。。。

あとはカワタに頑張ってもらうしかないな。

と、淡い期待をしていたが

思ったとおり

直線早々失速。

で、案の定アドマイヤキッスが勝った。爆

2着にザレマ

。。。。。。。。。。

ちぇっ。

ふつ~に買ってれば当たってたよ、

しかも本線で。爆

。。。。。。。。。。

・・・やばい、最近、

やることが裏目に出てきてるぞ。爆

東京開催は中止ですか。

京都も天気次第で

条件変更があるかもってことは

馬場悪いんだろ~な~。

なので、

一応、京都牝馬S

どんな展開になるのかも

さっぱり分からないので

シェルズレイが逃げ切ることを期待して

小銭でたくさん流しておきます。笑

ザレマアンブロワーズショウナンアクトあたりに期待かなぁ。

。。。。。。。。。。

今、AM8:30くらいですけど

窓の外見たら

吹雪いてますなぁ。笑

2008年2月 2日 (土)

やっぱり府中はニガテだ・・・。

東京新聞杯

サイレントプライドエイシンデピュティローレルゲレイロのBOXを本線に

あとは

サイレントプライドから流していたオイラ。

。。。。。。。。。。

道中の並びはほぼ予想通り。

途中でかかったアポロノサトリを先に行かせ

ローレルゲレイロは直後の2番手。

。。。。。。。。。。

直線半ばで先頭に立ったローレルゲレイロ

よっしゃ、あとはサイレントプライドか

エイシンデピュティのどっちかが来れば・・・。

しかし、

2頭とも伸びない。爆

内からスルスル抜けてきたのは

全くノーマークのタマモサポート

外から凄い脚で伸びてきたのは

・・・2週続けて

本命にしたカツハルに飛ばれ

くっ、暫くカツハルは買わんっ!

と、ぶった切ったリキッドノーツ。爆

。。。。。。。。。。

結果は

ローレルゲレイロが押し切って

最強の1勝馬を返上。笑

2着リキッドノーツ、3着タマモサポート

大荒れでしたな。

。。。。。。。。。。

ローレルゲレイロ

調教が良かったから本命も考えたけど

どっちにしても

2、3着の馬は買えませんでした。笑

。。。。。。。。。。

どうもね、オイラ、

府中がニガテなんですよ。

先行馬が押し切ると思えば差し決着

差しが決まると思えば前残り・・・。

。。。。。。。。。。

暫くのあいだ

府中の芝重賞は

金額下げて買ったほうがいいのかも。笑

東京新聞杯。

いくら直線が長い府中でも

開幕週は先行有利。

で、本命サイレントプライド

特別、早い上がりの脚は無いが

確実に先行して差せる。

ノリちゃんも今度は決めてくれるだろ。

相手は

エイシンデピュティローレルゲレイロ

この3頭のBOXが本線。

あとは

リザーブカードハイアーゲーム

あと押さえで

マイケルバローズジョリーダンスカネトシツヨシオーまで。

。。。。。。。。。。

毎年、府中開催は苦手なオイラ。

今年はなんとかしたい。笑

2008年2月 1日 (金)

アイドルホース賞?いいねぇ。

昨日、岩手の年度代表馬が発表された。

年度代表馬はテンショウボス

順当ですな。

地元ではやっぱり最強

交流重賞でも結果を出してたからね。

。。。。。。。。。。

そんなことより

オイラ、知らなかったのだが

こんな賞があったのね?

「アイドルホース賞」

・・・おぉ、なんだかいいぞ。笑

アイドルホース賞には

ハートマークの流星で話題となった

トレジャースマイルが選定された。

ちなみに成績は2戦0勝。

。。。。。。。。。。

もちろん、各表彰は

成績でしてもらうものだが

こういう表彰もいいんぢゃないの?

強い=客を呼べる

ではないからね。

。。。。。。。。。。

でね、仮に去年のJRAだったら

どの馬が該当するのかなぁ?

と、考えたのね。

人気、売り上げ、だったら

やっぱりウオッカですかね?

。。。。。。。。。。

結構昔ですけど

容姿だったら

トウショウファルコ

いい感じ?笑

。。。。。。。。。。

最後に

中国産の農薬餃子、

及び、食の安全について

ブログで語っていたオイラの姉。

正月に賞味期限の切れた

ソーセージ持ってきておいたくせに

自分の家族の心配する前に

オイラの心配しろよ。爆

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »