« かなりくじけた夜。 | トップページ | 一口馬主S氏。やはり運が強いようで。 »

2007年8月 2日 (木)

見たことありますか?カンパイ。

あるよ、居酒屋で。

ってな、

野暮なツッコミはナシで。笑

こんな記事を見つけました。

。。。。。。。。。。

2日、旭川競馬場で行われたホッカイドウ競馬の3冠最終戦・王冠賞(3歳、ダート2100m、1着賞金300万円)は、先手を取った圧倒的1番人気(単勝1.3倍)ブルータブー(牡3、北海道・廣森久雄厩舎)が、直線に向いて後続を突き放し、9番人気ドクターアサシンに2馬身差をつけて逃げ切った。勝ちタイムは2分19秒0(不良)。さらに3馬身差の3着には5番人気ピエールバスターが入った。なお、同レースは発走委員が真正な発走でないと認めたため、発走のやり直し(カンパイ)を行った。

 勝ったブルータブーは、父カリズマティック、母ブルージーンベイビー(その父Mr.Prospector)という血統。06年7月のデビュー戦を勝利で飾ると、その後も安定した走りを続け、重賞初挑戦となった道営3冠初戦の北斗盃(門別・ダート1200m)はタガタメの2着に敗れたものの、2冠目の北海優駿(旭川・ダート1600m)を4馬身差で快勝して重賞初制覇を飾った。前走はジャパンダートダービー(交流GI)に遠征して7着だった。通算成績11戦6勝(うちJRA1戦0勝、重賞2勝)。

。。。。。。。。。。

カンパイ。

スタートのやり直し。

実はオイラも目の当たりにするまで

知らなかった。

でも、確かに大井競馬場で見たぞ。

でも、いつの事だったか・・・。

。。。。。。。。。。

で、調べてみた。

2002年6月19日(水) 大井競馬場 8R
帝王賞が行われた大井競馬場の8Rで珍しいカンパイ(スタートのやり直し)がありました。。。。

あぁ、思い出した。

別れたヨメと

最初で最後の大井観戦の日だ。爆

最初は

カンパイ??

ってな感じで意味が解らなかったけど

後から調べたら

Come back!

が、語源とのこと。

カムバック。

カンパイ。

・・・ちょっと、ムリがないか?爆

まぁ、今となっては

貴重なモノを見せて頂いたと思っております。笑

。。。。。。。。。。

最後に

ちょっと残念なニュース。

三冠馬スティルインラブ、死亡。

03年に牝馬3冠を達成したスティルインラブ(牝7)が2日午前7時、小腸の腸重積のため、繋養されていた北海道日高町の下河辺牧場で死亡した。

 同馬は7月25日に急激な腹痛を起こしたため、三石のNOSAI日高三石家畜診療センターにて診察。小腸ねん転と診断され、開腹手術がなされたが、28日に再び腹痛を起こし2度目の手術。その後順調に回復していたが、1日20時頃に三たび腹痛を起こし、2度の手術で体力も落ちており、残念ながら永眠した。


 同馬は父サンデーサイレンス、母ブラダマンテ(その父Roberto)という血統。半兄に96年ラジオたんぱ賞(GIII)を制したビッグバイアモン(父バイアモン)、従妹に今年のオークス(GI)を勝ったローブデコルテ(牝3、栗東・松元茂樹厩舎)がいる。

 02年11月のデビュー戦(阪神・芝1400m)、紅梅S(OP)と2連勝し、03年チューリップ賞(GIII)2着から臨んだ桜花賞でGI初制覇を果たすと、続くオークスも快勝。プラス22kgで出走した秋緒戦のローズS(GII)こそ5着に敗れたが、秋華賞(GI)を制して86年メジロラモーヌ以来17年ぶりとなる牝馬3冠を達成。同年のJRA最優秀3歳牝馬に輝いた。しかしその後は低迷が続き、05年府中牝馬S(GIII)17着を最後にターフを去った。通算成績16戦5勝(重賞3勝)。


 06年に繁殖入り。今年2月20日にはキングカメハメハを父に持つ牡馬が誕生していた。

。。。。。。。。。。

03年は牡、牝、共にレベルが低かった年ではあるけれど

それでも、三冠というのは

そう簡単に達成出来るものではない。

しかも血統も

SS×ロベルト

と、いう超良血。

種牡馬と違って、牝馬は

毎年一頭しか残せない。

せめて、もう少し跡継ぎを残して欲しかったかな。。。

。。。。。。。。。。

さて、今日も2本目のワイン

一人でカンパイするかな。爆

« かなりくじけた夜。 | トップページ | 一口馬主S氏。やはり運が強いようで。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見たことありますか?カンパイ。:

« かなりくじけた夜。 | トップページ | 一口馬主S氏。やはり運が強いようで。 »