« 相変わらずの馬券ベタ。クイーンS。 | トップページ | 馬単1.6倍。買えるかっ。クラスターC。 »

2007年8月13日 (月)

あらためて馬が好きになりました。

先週の金曜日の

競馬LABの記事です。

。。。。。。。。。。

土曜の新潟競馬7Rの3歳未勝利戦に出走するトノノオナリー(牝3、美浦・小桧山厩舎)。
尾形厩舎から小桧山厩舎に転厩してきて今回が初の出走となります。(注:結果は12番人気で12着でした)
馬主は志村康徳氏、そうタレントの志村けんと言う事でも話題になりました。
志村けんといえばこれまではアイーンベル、アインジェイドなどのアイーン絡みの馬名が多かったですが、今回はバカ殿にちなんだのでしょうか…そんなトノノオナリーですが先日坂路で放馬してしまい、馬に追われて逃げ回りながら行き着いた先は、以前の所属先の尾形厩舎の厩。
やはり馬にも記憶があり、転厩するのは淋しい事なのかなぁと思った出来事でした。

。。。。。。。。。。

馬には競馬とかゴール板など解らない

と、言って憚らない人が結構いる。

そうだろうか?

動物を飼った、

いや、動物と暮らしたことのある人は

そうは思わないハズ。

オイラは小鳥が好きで

昔、よくボタンインコを飼っていた。

実家にはネコがいた。

彼らは言葉がしゃべれないだけで

こちらの言うことは

確実に理解していたし

オイラがうれしい時はうれしそうだったし

また、落ち込んでいた時は

オイラが申し訳なく思うくらい

気を使ってくれた。

馬だって、当然同じだろう。

3歳の女の子。

きっと、思うことがあって

元いた厩舎に帰って行ったのだと思うよ。

。。。。。。。。。。

尾形厩舎が恋しかったのか

小桧山厩舎が嫌だったのか。爆

それはオイラには解らないけど

幼稚園とか小学生の女の子がとった行動と考えると、いじらしいぢゃないですか。

彼女にとっては、尾形厩舎

自分の家だったんだろうね。

。。。。。。。。。。

ちょっと、悲しくもあり

微笑ましくもある出来事でした。笑

« 相変わらずの馬券ベタ。クイーンS。 | トップページ | 馬単1.6倍。買えるかっ。クラスターC。 »

コメント

とても笑ってしまったのですが、
私の小学時代の学芸会での演劇は、
いつも草むら役とか、通行人とか、
セリフなしの役ばかりでしたが、
はじめてもらったセリフが、
たった一言「殿様のオナ~~リ~~」です(爆)

それは
志村魂の舞台ではないですよね??爆

何だかいろいろお疲れのようですが
上手に発散して下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あらためて馬が好きになりました。:

« 相変わらずの馬券ベタ。クイーンS。 | トップページ | 馬単1.6倍。買えるかっ。クラスターC。 »