« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月30日 (水)

イワタの騎乗は責められない。が。

久々、めざましテレビネタから。

ニューヨークで、移動ソフトクリーム屋さんが流してる音楽の話題。

地元の人たちには昔から流れてる

懐かしく、そして

あぁ、ソフトクリームだぁ

と、いう音楽らしい。

そこで大塚さん

うれしそうに、こう、言った。

ロバのパン屋さんみたいですねぇ~。

つい、食い付いてしまったオイラ。

おぉ、ロバのパン屋。。。

・・・しかし、高島彩さん

何の事か解らずキョトン顔。

・・・・・。

オイラが一方的にテレビを見てるだけで

高島彩が目の前にいるわけでもない。

が、

何か朝から

しくじった感いっぱいのオイラです。爆

・・・そういえばロバノパンヤ(もちろん小田切氏所有)

結構好きだったなぁ。

。。。。。。。。。。

dosnamichiru@(注:チル様、と、お読み下さい。)からのリクエストなので、この話題。

アドマイヤオーラ、骨折。

30日、JRAは27日の日本ダービー(GI)で3着だったアドマイヤオーラ(牡3、栗東・松田博資厩舎)が、同レース中に左橈側手根骨々折を発症していたことを発表した。休養期間は約6か月の見込み。

 アドマイヤオーラは父アグネスタキオン、母が95年阪神3歳牝馬S(GI)を制したビワハイジ(その父Caerleon)という血統。半兄に05年京成杯(GIII)を制したアドマイヤジャパン(父サンデーサイレンス)がいる。


 昨年11月にデビュー勝ちを収め、続く中京2歳S(OP)はダイワスカーレットの2着に敗れたが、シンザン記念(GIII)で重賞初制覇。続く弥生賞(GII)も制し、皐月賞(GI)では1番人気に推されていた(4着)。通算成績6戦3勝(重賞2勝)。

。。。。。。。。。。

ダービーでは

最後の直線でヨレヨレ、フラフラ。

しかし、イワタの豪腕で3着に突っ込んできた。

これで壊れた、と、言ってしまうのは簡単だが

騎手には

ゴール板までしっかり追わなければいけない

と、いう決まりがある。

「公正競馬」、だしね。

実際、4番人気だった訳で

イワタの頑張りで馬券を獲った人もたくさんいるはず。

馬、オーナー、を始め関係者には気の毒だとは思うけど

イワタの責任を問うたらいかんよ。。。

・・・うん、いかんよ?

だが、しかし。

個人的に文句はあるぞ。爆

。。。。。。。。。。。

アサクサキングスサンツェッペリンの馬連、ワイドを持ってたオイラ。

ウオッカが勝ったことに文句はない。

・・・でもさ、ホントにゴール直前まで、ワイド獲った、と思ってた訳ですよ。

160倍見当。

周りの人たちも

「あれは獲ったと思うよなぁ~。」

・・・えぇ、思いましたよ。爆

。。。。。。。。。。

イワタの騎乗は間違ってない。

でも、オイラ的には

ピーーー・・・イワタ、オマエガヨケイpkgffhしmぇcg個z0sjあwねvgおd・・・・・---。(自主規制)

アドマイヤオーラの無事な復帰を願う。笑

2007年5月29日 (火)

オイラは馬券外した方がいいのか?

まずはこのニュース。

ココナッツパンチ骨折。

。。。。。。。。。。

27日の目黒記念(GII)で2着だったココナッツパンチ(牡3、美浦・大久保洋吉厩舎)の左後肢第3中足骨骨折が29日、JRAから発表された。

 ココナッツパンチは、父マンハッタンカフェ、母ココパシオン(その父グルームダンサー)という血統。叔母に96年4歳牝馬特別・西(GII)を勝ったリトルオードリーがいる。

 今年2月のデビュー戦を制し、2戦目となった弥生賞(GII)でもアドマイヤオーラからクビ差の2着に健闘していた。通算成績4戦1勝。

。。。。。。。。。。

ダービーに出ていても善戦が期待された馬。

目黒記念は、オイラ本命にした。

まだまだ大きいところ取れそうな馬なんで

ムリしないで早期復帰を願う。

・・・ちなみに叔母のリトルオードリー

この年の牝馬クラシック

オイラは

今年はリトルオードリーと心中ぢゃぁ~!

と、宣言し、

ホントに心中してしまいました。爆

。。。。。。。。。。

たびたび登場する、オイラの知り合いで唯一このブログを読んでくれている同僚のDS

今日、ストレートな質問をしてきた。

す~さんのおとといの回収率、結局どれ位だったの?

それはいつもコメントをくれるdosnamichiru@(注:チル様、とお読み下さい。)も知りたがっていたところ。

ピーー・・・え?あのねぇ、■■%。ーーー。

   ↑

(自主規制。)

そうなんだぁ。爆

DS氏、死ぬほど笑う。

・・・えぇ、その程度の回収率ですよ。

そして、オイラの軽い悩み相談へ。

・・・ところでさぁ、いつも読んでくれてる人たちってさぁ、オイラが馬券外れた時の方が面白いのかなぁ??

DS氏、ここでも気持ちよくストレート。

当然でしょ。爆

。。。。。。。。。。

今後、なるべく面白く外れるように努力してみる所存でございます。爆

2007年5月28日 (月)

歴史的ダービーを汚した奴。

このネタ、書いて良いかどうか

悩んだけど

書くことにした。

マツオカ農水省大臣自殺。

ちなみに今日は一切、笑いなし。&ヘヴィー。

。。。。。。。。

詳しい報道はされていないので

細かいことは突っ込まない。

これまでの人生も

自分で選んできたことだし

自らを殺めたのも

自分の選んだこと。

。。。。。。。。。。

アンタ、農水省の大臣、だよね?

昨日、アンタの管轄する

中央競馬会で最高峰のレース、ダービーがあったのも知ってたよね?

皇太子様への招待状の名義も

いくら役人がやったといえ

アンタ名義だったよね?

・・・見てたんだろ?

歴史に残るレースを、さ。

。。。。。。。。。。

自ら選んだ道で

行き場を失くし

最後に最悪の選択をしたアンタ。

何も、歴史的ダービーの翌日に

余計なことしなくてもよかったんだよ。

もう、「なんとか還元水」のことはいいよ。

ウオッカ、そしてその関係者。

全国の競馬ファンへ

アンタ、涅槃から詫びるべきだろ。。。

2007年5月27日 (日)

目黒記念は当たったよ。。。

今日の晩ご飯。

Ts380001

ゴーヤチャンプルーと水餃子。

ゴーヤが安かったので。

・・・えぇ、傷心です。爆

あぁ、ダービー、でしたね。。。

。。。。。。。。。。

フサイチホウオーを本命にしていたオイラ。

しかし、馬連、ワイドはBOXで買っていた。

レース前からフサイチホウオー

何だか力んでいた。

スタートしたあとは掛かりぎみ。

あぁ、ホウオー、負けるかも。。。

逃げたアサクサキングス

追いかけるサンツェッペリン

両馬とも買っていたオイラ。

直線に入っても

何か良い感じ。

おぉ、これはつくぞ!?

色めき立ったオイラ。

しかし、中を割って

何と唯一の牝馬ウオッカが伸びてきた。

・・・マジデスカ?

どう見てもウオッカの勝利は確定。

ゲゲ。

要らないと思ったのに。。。

しか~し、

アサクサキングスサンツェッペリンのワイドもしっかり押さえていたオイラ。

たしか160倍位つくはず。。。

・・・ところが、だ。

ばっさり切ったアドマイヤオーラ

サンツェッペリンをクビ差交わしやがった。爆

( ̄  ̄メ) イワタ。。。

。。。。。。。。。。

ウオッカアサクサキングスアドマイヤオーラサンツェッペリンドリームジャーニーの順で入線。

アサクサキングスを買い目に入れてただけに

ウオッカを外したのは失敗だった・・・。

。。。。。。。。。。

そのウオッカ

強いのは認めてたけど

3歳牝馬をダービーという特別な舞台で

一線級の牡馬と一緒に走らせるのは無謀かと思っていたし、何より馬がダメになるんぢゃないかと心配していた。

しかし、そんな心配より

遥か上の次元の馬だったみたいですね。。。

と、いうことは

ダイワスカーレットってどんだけ強いの?

。。。。。。。。。。

目黒記念までの間、掃除機をかけてたオイラ。

・・・主夫なもんで。

11Rが終わり、さあ、目黒記・・・・・。

電話が鳴った。

母からだった。

いきなりキツイ質問から始まる。

ダービー、獲りましたか?

・・・いや、ウオッカ切ったので。。。

2着の馬は買ってたんですが。

あのね、3番の馬がすご~く良く見えたから

アンタに買ってもらおうかと思って電話しようかと思ったんだけどね・・・。

電話しておけば良かった。

・・・あの、ダービーと目黒記念にほぼ全額つぎ込んでしまったので、I-PATの残金200円しかなかったですから。

頼まれても買えませんでしたよ。。。爆

家の母は競馬のことは

ちっとも分からない。

が、たまに、この馬いいね

と、いうと

ホントに来るから始末が悪い。爆

欲のない素直な目で見ると

ちゃんと見えるんでしょうな。笑

何せ、マヤノトップガンが勝った有馬記念

1点で当てたからね。

タイキブリザードの名前を見つけると

・・・何か覚えてたんでしょうな。

あ、この馬、首下げて一生懸命走る馬でしょ?相手は名前がカッコイイからマヤノトップガン。

1000円買っておいて。

・・・たしか34倍位ついたと思いますよ。

えぇ、ご馳走になりました。爆

・・・で、電話の話が本題に入り

ちょっと長引いてきた。

目黒記念、スタート。

時々電話の話を聞きながら

レースを見てたオイラ。

直線に入ると

何か言ってるのは分かるけど

全く聞いてなかったオイラ

だって、本命のココナッツパンチが外から伸びてきたんだもん。笑

その間、ずっと生返事。爆

しかし、ポップロックを交わせず2着。

馬連のみ的中。

3着のアドマイヤフジとの組み合わせなら

結構ついたのに。。。

しかも、ただでさえ目黒記念は購入金額を抑えていたのに

馬単がハズレて、人気のポップロックとの馬連だけぢゃ。。。

。。。。。。。。。。

記録の上では

目黒記念、獲った、よ。

今日の回収率?

恥ずかしくて言えない。爆

グリグリでもありきたりでも。

ダービーぢゃ!

オイラが今年、強いと思った順に買う。

本命フサイチホウオー

いちいち説明は要らないでしょ。

この馬が一番強い。

ナムラマース

もしアンカツが前を気にして早めに動いたら、差し込んで来るのはコイツ。

ヴィクトリー

もしかしたら実力は1番かも。

再度カツハルが馬の気分を損ねない騎乗ができれば、2冠の可能性も。

サンツェッペリン

距離は微妙だが、3歳戦は自力で何とかなることがある。

ヒラボクロイヤル

ナムラマースと好勝負してるんだから当然強い。

アサクサキングス

NHKマイルCが余計だったが、ラジオNIKKEI杯では不利がなければフサイチホウオーに勝ってた可能性のあった馬。

馬券は馬連、馬単、ワイド。

但し、相手に挙げた5頭の馬連、ワイドのBOXも買う。

あぁ、卑怯さ。爆

あと、以下の馬も押さえでちょっとだけ。

タスカータソルテ。内枠なら。

ウオッカ。要らないと思うが来たら悔しいので。笑

ゴールデンダリア。たまにヨシトミ先生が余計なことをするんだよなぁ。爆

。。。。。。。。。。

目黒記念

本命ココナッツパンチ

ダービーに出てきても掲示板が期待できた馬。

51kgなら突き抜ける、ハズ。

相手は

チェストウイング。東京走る。

ポップロック。一応。

アドマイヤモナーク。天皇賞組。

アドマイヤタイトル。天皇賞組。

ローズプレステージ上村-橋口。黄金ライン。笑

トウカイトリック。天皇賞組。

以下、押さえでちょっとだけ。

ソーユアフロスト。東京走る。

アドマイヤフジ。休み明けなので評価を下げたが、実績は上位。

。。。。。。。。。。

今日も卑怯な買い方で

連続的中を狙うオイラです。爆

2007年5月26日 (土)

金鯱賞?あぁ、当たったさ。

でも回収率は。。。爆

そんな金鯱賞

行きたい馬が結構いるので

流れがキツくなって差し決着になると読んだオイラは

一応本命をタガノデンジャラスにしたものの

スウィフトカレントとの2頭軸という

卑怯な手に出た。笑

。。。。。。。。。。

レースはニホンピロキースが逃げ、アドマイヤメインストーミーカフェがこれに続いた。

予定通りの展開にニンマリのオイラ。

3コーナーあたりで内からシルクネクサスが仕掛けると

他の馬たちもわさわさ動き出した。

絶対差しで決まるな。。。

直線に向いて中団前よりにいたヴィータローザが一瞬先頭に立ったが

もう少し後ろにいたローゼンクロイツが抜けてきた。

さらに後ろからスウィフトカレントがやって来る。

おぉ、馬連も持ってるけど、出来れば馬単も当てたいぞ。

ユタカ、差せ。。。

しかし、オイラの願いも虚しく

ローゼンクロイツが優勝。

スウィフトカレントは差しきれず2着。

先行すると思ってたインティライミが内から差して来て3着。

オイラの2頭軸の片割れタガノデンジャラス

直線でアサカディフィートにぶつけられたのが影響したのか全く伸びず8着。

。。。。。。。。。。

一応、馬連的中。

なので、連敗ストップ。

回収率31%だけど。爆

。。。。。。。。。。

勝ったローゼンクロイツは、やっぱりこの条件走るね。

バラ一族の牡馬は本当にローカル重賞に強い。笑

スウィフトカレント天皇賞でも2着してるように強いんだけど、何かムラがあるよね。

でも今日は世話になったから文句は言えず。笑

インティライミ。いつも書いてるけど、ダービーで燃え尽きた感のある馬。

でも何故か、中京だと復活するんだよな。笑

ちなみに4着にもう1頭のバラ一族ヴィータローザが頑張りました。笑

タガノデンジャラスはぶつけられたことよりも、単に持ち時計の問題の可能性も。

。。。。。。。。。。

明日も当てて

連続的中といきたいところ。

えぇ、決して「連勝」では無いです。爆

金鯱賞。

今週、結構忙しくて

思いっきり疲れていたオイラ。

夕べはネタを考えてるうちに

気がついたら

またしてもあちこちの電気全部つけっぱなしでベッドの上でした。笑

。。。。。。。。。。

さて、金鯱賞

開幕2週目で先行馬有利かと思ったが

何やら行きたい馬が結構いる。

直線が短い割りに差しが決まる中京。

内枠の差し馬を狙う。

本命タガノデンジャラス

3戦連続しての4着。

これをどう見るか。

スローだから4着に来れたのか

スローだから差し切れなかった、のか。

後者と読んだ。

って言うか、そうであって欲しい。爆

明日への景気付けで

アンカツがきっと差し切る。笑

対抗スウィフトカレント

アドマイヤ軍団から切られたユタカ

しかし、社台森師などが全面バックアップする、との情報も。

その森厩舎で社台RHの馬。笑

キッチリ仕上げてあるでしょ。

テッポウ駆けするし。

あとは

アサカディフィート。差し決着なら、コイツは買っておかないと。笑

マチカネオーラ。一応。

ローゼンクロイツ。中京走る。

ヴィータローザ上村橋口最近の黄金ライン。笑 侮れないぞ。

馬券は

馬連、馬単。

・・・なんだけど、

今日は卑怯な2頭軸。爆

アンカツユタカ、両方から買う。

だって、絞れなかったんだもん。笑

。。。。。。。。。。

そこまでして「行った行った」で決まったら

オイラの「完全当たらないモード」は本物。

自分の予想の

抜け目、縦目を買うしかないぞ。爆

2007年5月24日 (木)

アベソウリ、君は来なくていい。

今日はちょっと辛辣。

ダービーの枠順も決まって

気分が盛り上がってきたとこだが

オイラ的に気分が悪い。

。。。。。。。。。。

24日、JRAは27日に東京競馬場で行われる日本ダービー(JpnI)に安倍晋三内閣総理大臣が来場することを発表した。表彰式で優勝馬主に対し「内閣総理大臣賞」を授与される予定。

 なお、今年の日本ダービーには皇太子殿下も来場される予定になっている。

。。。。。。。。。。

オイラはいわゆる無党派層。

特に支持政党は、無い。

その時々で一番マトモなことを言ってる候補者に投票することにしている。

コイズミ前総理

彼の功績の是非はいろいろあるけど

拉致問題については

批判もあるが

今まで当たらず触らずの無能な発言を繰り返してきた「先生たち」に比べれば

ものすごく大きな風穴を開けた。

その一方、保険制度等

老人や介護、リハビリが必要な人たちには

国はアンタたちにかまってらんないんだよ。

とばかりの改悪

どこを、どう評価するかは置いといて、

常に国民の目を

政治に向けさせる能力があったのは事実。

若いアベ氏が総理になれば

もっといい方向に加速するだろ・・・。

誰もがそんな期待をしてた、ハズ。

。。。。。。。。。。

党内の長老の意見を無視できず

何か問題が起きたときは

的を射ない、マヌケな答弁。

記者から突っ込まれると

軽く逆ギレ。

マツオカ大臣

「なんとか還元水問題」では

昔ながらの政治家体質丸出し。

国民の関心など

まるで無視。

5000万件に及ぶ持ち主不明の年金記録問題についても

今のところ強権発動する気配すらナシ。

人の金を預かっておきながら

自分たちのミスで

誰の金か判らなくなっるてくせに

申請しなきゃ返してやらないよ。

って、スタンス。

ど~なのよ?

しかも、TVとかで見てると

申請しても

我々役所は絶対正しい

ってな感じで

払う気なさげぢゃん。。。

挙句、ゴルフで優勝した

中間テストを控えた高校生

を呼び出して、対談する浅ましさ。

今回も、「人気取りの一環」でしょ?

。。。。。。。。。。

オイラ、別に

右でも左でもないけど

当日は皇太子殿下も御来場されるわけでしょ?

そんなハレの日に

アベ君

君には来て欲しくないよ。

2007年5月23日 (水)

祝。ハシルコウソクドウ、初勝利。

以前にもネタにした

スーパーオトメの仔

ハシルコウソクドウ初勝利。

。。。。。。。。。。

高速道路を走ったことで有名になったスーパーオトメ(牝14)の仔・ハシルコウソクドウ(牡3、荒尾・坂本彰厩舎)が23日の荒尾2R・サラ系3歳-6組(ダート1400m)で初勝利を挙げた。

 ハシルコウソクドウは父マルターズライオン、母スーパーオトメ(その父ヒダショウウン)という血統。今回が10戦目での勝ち上がりとなった。

 同馬の母スーパーオトメは、デビュー前の96年1月25日に大井競馬場から逃走して首都高速道路へ侵入。平和島出入口から空港西出入口までの数キロを走って話題となった。その後無事デビューを果たし、21戦1勝の成績で繁殖入りした。

。。。。。。。。。。

何か、こういうニュース見ると

オイラ嬉しくなっちゃうんだよねぇ。

もう、いきなり名前がうれしいぢゃないですか。笑

このまま頑張って

重賞制覇、までは期待してないけど

重賞常連、位にはなって欲しいですよね。

。。。。。。。。。。

メジロ天皇賞家系。

ハギノカムイオー系の華麗なる一族。

最近ではバラ一族。

目指すところは二流でもいいので

絶やして欲しくないぞ

高速道路系。爆

2007年5月22日 (火)

知ってますか?トルコライス。

ごめんなさい。

今日は競馬ネタ、全く無いです。笑

そう言う訳で、(どう言う訳よ?)

白くま、トルコライス、きしめん、すがきや。

。。。。。。。。。。

もうこの時点で九州の人と愛知の人以外

置いてけぼりの可能性が。爆

ちなみにオイラは東京都民。

。。。。。。。。。。

度々書いているが

前の会社で全国を飛び回っていたオイラ。

取引先の都合上、名古屋と、

福岡を始め九州に出張することが多かった。

で、昨日の昼休み。

同僚とアイスの話になった。

白くまって知ってる?

と、オイラ。

DS氏は知ってたが、ひげS氏は知らない。

ここ数年こっちでも売ってるぢゃん。。。

もともとは熊本だったか福岡だったかの喫茶店で出してたかき氷でさ、練乳とフルーツと小豆が入ってるやつ。

おいしいよねぇ。。。

ってな話から

地方限定メニューの話へ。

愛知のさ、きしめんってあるぢゃん?

あれの冷やし、「コロ」って言うんだよ。

と、トリビアなオイラ。

・・・愛知の人、これは世間ではトリビアなんですよ?爆

へぇ~、何で?

知らん。別れたヨメ(愛知県一宮市出身)も

「物心ついたときはコロって言っとった。」

らしい。笑

そう言えばさ、愛知には「すがきや」って店があってさ、向こうの人に言わせると

ラーメンの味の基本は「すがきや」

らしいよ。。。

ここで、だ~れもついて来れなくなった。爆

仕方ないか。

すがきやも一時期、関東他に進出してたけど

ほとんど愛知近辺に特化しっちゃったもんね。

オイラも愛知県内でしか食べたことないけど。笑

ちなみに、すがきやと言えば「スーちゃん」。

他人事とは思えん。爆

(分かった人だけ笑って。爆)

で、話はトルコライスへ。

オイラ。

あのぉ、何だっけなぁ。

一つのお皿の上に、ピラフとナポリタンの上にトンカツが乗ってるやつ。

たしか、トルコライス、だったと思うけど。。。

知ってる?

全員

知らん。

たしか、長崎が発祥で。。。

オイラ、福岡出張の時

よく博多駅の地下のレストランで食事してたんだけど

それ、いつも食べてみたかったんだけど

何か、お子様ランチの大人バージョンみたいで、頼めなかったんだよねぇ。笑

でも、福岡だと、どこのレストランでもあるよ。

あっちではメジャー。笑

で、会社の福岡、及び佐賀出身の人間に聞いてみた。

知らん。爆

。。。。。。。。。。

確かにオイラは

あちこちで見たし

テレビでも見たぞ。

でも、

トルコライス、

地元での知名度は低いのか?笑

2007年5月21日 (月)

感性派カツハル、絶好調。

もう皆さんご存知と思うが

このネタは避けて通れないでしょ。

シンガポール航空国際C

シャドウゲイト優勝。

。。。。。。。。。。

現地時間20日、星・クランジ競馬場で行われたシンガポール航空国際C(3歳上、星G1・芝2000m)は、田中勝春騎手騎乗のシャドウゲイト(牡5、美浦・加藤征弘厩舎)が、4番手追走から直線で抜け出し、先行策から連覇を狙ったコスモバルクを1.1/4馬身差抑えて優勝。日本馬2頭でワンツーフィニッシュを飾った。勝ちタイムは2分04秒0(稍重)。さらに短頭差の3着にはドクターディーノ Doctor Dinoが入った。

 勝ったシャドウゲイトは父ホワイトマズル、母ファビラスターン(その父サンデーサイレンス)という血統。祖母カッティングエッジは89年クイーンC(GIII)、88年3歳牝馬S・東(GIII)の勝ち馬。

 3歳時は05年プリンシパルS(OP)2着から日本ダービー(GI)に出走し(16着)、続くグリーンチャンネルC(500万下)を勝って菊花賞(GI)にも出走(15着)。4歳夏から力を付け、昨年7月の大森浜特別(500万下)で3勝目を勝利を挙げると、12月の香取特別(1000万下)を7馬身差で圧勝。今年1月の中山金杯(GIII)も同じく7馬身差で圧勝して重賞初制覇を飾った。前走は産経大阪杯(GII)でメイショウサムソンから1/2馬身差の2着に入っていた。通算成績19戦6勝(うち海外1戦1勝、重賞2勝)。

 なお、日本馬による海外G1ワンツーは、02年クイーンエリザベス2世C(香G1、1着エイシンプレストン、2着アグネスデジタル)、06年メルボルンC(豪G1、1着デルタブルース、2着ポップロック)に続く3度目となる。

 鞍上の田中勝春騎手、管理する加藤征弘調教師ともに海外重賞初制覇。加藤征弘調教師は国内・海外通じてG1初制覇となった。

。。。。。。。。。。

年明けから重賞連覇したかと思えば

皐月賞で逃げ切りV。

昔から調子に乗ると勝ちまくるタイプだったが

今年はホント、手が付けられない。

今年のGⅠ、JpnⅠ。

とりあえず

カツハルと松岡は買っとこ。。。爆

。。。。。。。。。。

2着のコスモバルク

強いのは間違いないんだけど

何か間が悪い、と言うか

不運と言うか。。。

まぁ、去年のこのレースで

晴れてGⅠホースの仲間入りは果たしているからいいんだけど

JRAのGⅠ、勝って欲しいなぁ。。。

。。。。。。。。。。

最後に

ある意味、ちょっと可愛そうなニュース。

以下、競馬LABより。

昨年の新潟で落馬負傷して治療していた丹内祐次騎手(21歳、美浦・清水美厩舎所属)が今週から調教に復帰。
近々レースでも元気な姿が見られそうです。
全休明けの火曜の朝からスタンドに姿を現したのですが思わぬ挨拶に困惑気味。

「良かったな。おめでとう」と祝福の言葉をかけられまくり。
これは自分が現場に復帰できたことに対する祝福なのか?と思いきや違ったのです。


実は先日コイウタ(牝3、美浦・奥平厩舎)で初G1制覇を果たした松岡正海騎手と間違えられていた様なのです。

「そんなに似てないと思うんですけどねぇ・・・」と思わず苦笑い。
それでもその場の雰囲気を壊さない様に快く応対してしまうあたりが丹内流なのですが・・・。
今度は人間違いではなく「おめでとう!」と言われる様に、1日も早い復帰を願っています。 

。。。。。。。。。。

丹内くん、めげるな。爆

それと、松岡くん

皐月賞2着。

ヴィクトリアマイル優勝。

・・・一般のファンはともかく

競馬サークル内で顔を覚えてもらってないって

ちょっと考えた方がいいんぢゃないか?爆

2007年5月20日 (日)

完全当たらないモード。出口見えず。

書くのも嫌になってきた。爆

オークス

オイラの本命カタマチボタン

桜花賞最先着で、血統も問題ない。

レースはスマートストームが速い流れで引っ張る展開。

カタマチボタンも好スタートから3番手追走。

でも・・・

ちょっと追っかけ過ぎぢゃないかい・・・。

でもフジタのこと、この位置でも押し切れると判断したんだろう。。。

3~4コーナーで早くも仕掛けたフジタ

しかし。

直線に入ると

早々と消えた。爆

・・・・・。

すっかり見る気が失せたオイラ。

何となく上の空でテレビを眺めていると

中団前よりに付けていたベッラレイアが伸びてきた。

内からはピンクカメオがするするとやって来たが、ベッラレイアが完全に抜け出した。

・・・あぁ、やっぱりこの馬強いのね。

ピンクカメオも頑張るなぁ。。。

外からやって来たのはミンティエアーローブデコルテラブカーナ

・・・フローラSの再現か。。。

しかし、葦毛の馬体がグングン伸びる。

しかも、最後、交わした。

・・・今年もユーイチだったか。。。

ローブデコルテベッラレイアラブカーナミンティエアーピンクカメオ

何だよ、オイラ、全馬ヒモで買ってんぢゃん。爆

また今日も軸を間違えたオイラでした。笑

。。。。。。。。。。

勝ったローブデコルテ

桜花賞4着馬。やはり上がり勝負になると決め手がモノをいいますな。

直線で行き場を失くしながら差し切った脚は大したもん。

オイラはこんなにキツイ流れになると思って無かったので、先行できるカタマチボタンを本命にしたんだけど

桜花賞でのタイムは同じだったからね。

でもさ、いくら近親にスティルインラブがいても

コジーン産駒は本命にはしづらかった。。。

2着ベッラレイア

この流れで先行ぎみに行ってしまったのが裏目に出たかも。

あとは、ジョッキーの持ってる「運」の差が出たかなぁ。笑

3着ラブカーナ

やっぱり、よく分からん。爆

4着ミンティエアー

距離、だろうね。

秋華賞は分からないけど、各競馬場の「牝馬特別」ならいけそう。笑

5着ピンクカメオ

やっぱり強かったんだね。爆

でも、マイラーでしょうな。

。。。。。。。。。。

ベッラレイアは展開のアヤとは言え、やはり「3強」ではなかったみたいですね。

今日のレースは「最強3番手」決定戦で間違いなかったと思うよ。笑

。。。。。。。。。。

東海S

ここは結果だけ。

メイショウトウコンワンダースピードシャーベットトーンサカラートマイネルボウノットの順でした。

何だよ、ここも全馬買ってるぢゃん。爆

でも、本命サカラート。4着。

ダメぢゃん。。。笑

。。。。。。。。。。

来週、オイラがフサイチホウオー本命にしたら

フサイチホウオー、すっ飛んぢゃうかな?爆

最強3番手決定戦。オークス。

2強がいないこの事態。

1ヶ月前には考えてもいなかった。

結果、「最強3番手」を決めることに。笑

本命カタマチボタン

過去、桜花賞馬が出走しなかった時は

桜花賞組での決着。

たしかに2強からは08秒離された3着だったが

あの2強から08秒しか離されなかった

と、反対の見方も出来る。

あの2強以外では最先着、という事実は重い。

マイルしか走ったことがないのが不安だが

血統は距離伸びてこそ。

もひとつ言うと

本日、プリキュア5とやらのイベントがある。

気になったオイラは

昨年のテイエムプリキュアの枠順を調べた。

6枠11番。

どんぴしゃ。爆

相手は

ローブデコルテ桜花賞4着。

ミンティエアー。前走はエビナが権利を取りつつ試し乗り、と、高度な騎乗。出遅れさえなければ。笑

ベッラレイア。コイツが勝ったら「最強3番手」ぢゃなくて「3強」にしないとダメかな。笑

ザレマアンカツイワタノリもいない。アドマイヤの一件もあるし。

ユタカも気合入ってんだろぉよ。爆

あとは押さえで

以下の馬をちょっとだけ。

ピンクカメオ桜花賞組。あ、JpnⅠホースだった。爆

レインダンス桜花賞6着馬。

トウカイオスカーリアルシャダイの血は侮れない。しかも10番でトウトウカイときた。爆

ラブカーナ。よく分からない馬なので、一応押さえる。

。。。。。。。。。。

東海S

本命サカラート

中京巧者。鞍上に中舘を配したここは先行して押し切るハズ。

相手はメイショウトウコンキクノアロークワイエットデイシャーベットトーン

あとは押さえで

アルドラゴンマイネルボウノットワンダースピードをちょっとだけ。

。。。。。。。。。。

たまには日曜の夜に

当たった~

って書いてみたいと思う、ここ一ヶ月。爆

2007年5月19日 (土)

昇竜Sの反省を軽く。

ヤマカツブライアンから買ってたオイラ。

端午S組は軽視した。

だって、前残りの競馬だったからさ

他の先行馬に絡まれたら要らないと思ってさ、イワタ以外は。

しかし。。。

そのイワタ以外で決着。爆

ヒシカツリーダーパルティーレホワイトメロディーの順で入線。

ヤマカツブライアンは4着。

。。。。。。。。。。

端午Sで逃げた2頭が1、2着。

ただのゆるい流れの前残りぢゃなくて

レベル高かったんだ。。。

今後も端午Sで先行した馬は要注意ですね。

。。。。。。。。。。

しかし、

そのレースをひとまくりで圧勝したロングプライドって

どんだけ強いんだろ。。。?

。。。。。。。。。。

最後にTV東京

いくら中京の10Rだからってさ、

3歳のオープン戦は中継しろよ。

昇竜Sだけ買うかな。

夕べ

アドマイヤオーラに続いてアドマイヤメインも乗り替りになったユタカ

について書こうと思い

あれこれと調べていたオイラ。

気が付いたら

不覚にもベッドの中。爆

電気も全部つけっぱなし。

・・・よくやるんだけどね。笑

でも、たいがいは

酒もちゃんと飲んで、テーブルの上も片付けて、テレビもベッドの方に向けて

ベッドまで辿り着いた瞬間に精も魂も尽き果て電気を消さないで寝る。

このパターン。

しかも、無意識。爆

しかし、今朝。

コップの中にはワインが。

・・・当然、飲み干す。爆

まぁ、今日、休みだし。

・・・仕事でもやっちゃうけど。笑

。。。。。。。。。。

さて、今日は重賞がないので

馬券買うの止めようかと思ったんだけど

今後のダート戦線を占う一戦だけ買うことに。

昇竜S

本命ヤマカツブライアン

前走の兵庫CSで先行して脚を伸ばした唯一の馬。他の先行馬がバテたことを考えるとかなりの高評価。

勝った馬が強すぎただけ。

前走コイツから馬単だけ買ってたオイラ。

今日は返してもらわないと。笑

相手は

フォーミュラーワンナックルパートホワイトメロディーアプローズヒーローマコトスパルビエロ

。。。。。。。。。。

明日の軍資金を取っておかなくちゃいけないので、小銭で。

当てればいいだけの話なんだけどね。爆

2007年5月17日 (木)

タイガーマスクはよいこの味方。

今日は小ネタもあったんだが

それどこぢゃなくなった。

ダイワスカーレット、オークス回避。

。。。。。。。。。。

20日に東京競馬場で行われるオークス(3歳牝、GI・芝2400m)に出走を予定していた桜花賞馬ダイワスカーレット(牝3、栗東・松田国英厩舎)は、感冒のため同レースの出走を回避することがわかった。

。。。。。。。。。。

桜花賞ではかなり前から本命にすることを決めていて、馬連、馬単、三連単と

総取したオイラ(自慢)。爆

しかし、今回は正直悩んでいた。

絶対能力ではウオッカと並んで

断然のトップ。

しかし、桜花賞で目イチの仕上げだった可能性のあること、本質的には1600m ~ 2000mが的鞍であろうこと、など

絶対的な本命馬にはしづらかったのも事実。

ものすっごく残念だが

思い切った予想ができるのも、また事実。

オークスの枠順も決まった。

絶対的な2頭がいない

3番手を決めるレース

と、なったが

正当な予想、そして

ケントク買いも交えて買うぞ。爆

・・・ちなみに、本命、ほぼ決めました。笑

。。。。。。。。。。

先日の今野騎手に続いて

今日もうれしいニュース。

タイガーマスク、見参。

20日に東京競馬場で行われる5R・3歳未勝利(芝1600m、18頭立て)で、賞金の一部を児童養護施設などに寄付すというタイガーマスク(牡3、美浦・藤沢和雄厩舎)がデビューすることがわかった。鞍上は武豊騎手。

 これは馬主である山本英俊氏の「競馬を通して社会に還元したい」という意向によるもの。今回の賞金は500万円で、勝利すれば馬主に加え、このプランに賛同した調教師、騎手の取り分(計95%)となる475万円が寄付されることになる。寄付される施設などについては未定。


 同馬は父Kingmambo、母がラプレヴォワイアントH(米G2)を勝ったKrisada(その父Kris S.)という血統の米国産馬。60年~70年代のアニメ『タイガーマスク』で主人公のプロレスラー・タイガーマスクがファイトマネーを施設に寄付していたことから、この馬名が付けられた。

。。。。。。。。。。

いいですねぇ~。

なんならJRAも粋な計らいを見せて

単勝の売り上げの一部を寄付する

とかすれば

カッコいいのにね。

・・・まぁ、やらない、いや、出来ないんだろうな。

それは仕方ない。

けど、やったら株が上がるぞ。

それと、タイガーマスク

馬場入りの時は

ぜひ、マントを着けて埒の上に飛び乗ってから入場して欲しいですよね。爆

2007年5月16日 (水)

アドマイヤの1番馬≠ユタカ?

衝撃的なニュースが。

同じ記事を2つ。

。。。。。。。。。。

 京都新聞杯(GII)の覇者で、27日に行われる日本ダービー(3歳牡牝、GI・芝2400m)に出走を予定しているタスカータソルテ(牡3、栗東・藤原英昭厩舎)が、武豊騎手と新コンビを組むことが16日わかった。

 なお、皐月賞(GI)で武豊騎手が騎乗して4着だったアドマイヤオーラ(牡3、栗東・松田博資厩舎)には馬主サイドの意向から都新聞杯タスカータソルテに騎乗していた岩田康誠騎手が騎乗する予定となっている。

。。。。。。。。。。

もひとつ同じ記事。

次週に行われる日本ダービーの有力馬であるアドマイヤオーラ(牡3、栗東・松田博厩舎)の鞍上が武豊騎手から岩田康騎手に変更が決まった。

なお、タスカータソルテ(牡3、栗東・藤原英厩舎)に武豊騎手が騎乗することになった。

「レースでも(シンザン記念1着)乗ったことがあるし、普段の調教でも乗っているからクセも掴んでくれているはず。この馬の能力を存分に引き出して欲しい」と松田博師は岩田康騎手にエールを送った。

。。。。。。。。。。

今までアドマイヤの1番馬はユタカだった。

最近では、アンカツイワタといった

地方出身の一流ジョッキーも乗っていたが

やはりイメージ的にはユタカ

上記の記事にも書いてある通り

ユタカが降ろされた。

本人のブログにも書いてあったから

間違い無い。

日本で唯一、好きな馬が選べる騎手。

義理立てして乗ることも多々あるが・・・。

・・・ユタカが降ろされた。

物凄い事実。

若葉Sヴィクトリー(奥さんの馬)を蹴ってナタラージャを選んだからなのか。

そのヴィクトリーイワタからカツハルへ。

さすがに皐月賞を勝った騎手を降ろすわけにはいかないもんね。

いくらイワタくんのように乗ってくれ

と、言われ

乗れませんでしたぁ~。

と、言ってもね。爆

でも、その後もアドマイヤムーンにも乗ってるように、仲たがいしたとは考えづらい。

近藤氏が、イワタのために用意したのか。

それとも

ユタカの「流れの悪さ」を敬遠したのか。

。。。。。。。。。。

もしも

アドマイヤムーンまで乗り代わり

なんてことになったら

今後の騎手の勢力図、及び

馬券の検討の仕方が

大幅に変わるよね。

 

2007年5月15日 (火)

エンゲル係数って、アルコールの消費量でしょ?

まずは、ちょっとうれしいニュースから。

NARは15日、今野忠成騎手(30、川崎・鈴木敏一厩舎)に神奈川県知事から感謝状が贈呈されることになったと発表した。

 これは同騎手が、社会福祉法人聖心の布教姉妹会が設置運営する児童養護施設「聖園子供の家」に対して96年より毎年獲得賞金から寄付を行っており、社会福祉に大きく貢献し続けていることが評価されたもの。これまでの寄付総額は600万円にも達する。

 なお、感謝状の贈呈は16日に神奈川県庁知事室で行われる。


。。。。。。。。。。

南関競馬は地方競馬の中では

圧倒的に賞金額が高い。

だからできることなのかも知れないし

他の地方競馬の騎手に同じことを要求するのも

また、ムリな話なのかも。

でもね、やっぱりこういうことって

人格とか気持ちの問題だと思うのね。

いや、決して他の騎手を責めるつもりは毛頭ないですよ。

オイラが不勉強なだけで

金額の問題ぢゃなく

何かしらの社会貢献をしてる騎手もいるかもしれないし。

ただ、ただね、

オイラが言いたいのは

結構な賞金を稼いでいるJRAのトップジョッキーたち。

こちらもオイラが不勉強なだけかも知れないけれど、彼らがもっと目立った形で社会貢献すれば

競馬に対するイメージはもっと良くなると思うけどなぁ。

・・・今野騎手はそう言う厭らしい気持ちで行って来た訳では、もちろん無いですよ、絶対に。

ホントに素晴らしい行為だと思います。

。。。。。。。。。。

さて、今日、健康診断があったオイラ。

基本的には、毎年すべての数値が基準値内。

まぁ、健康優良児?爆

しかし、最後の問診で

毎年、必ず言われることがある。

予め記入した問診表を見て、先生が一言。

毎日3合以上? 飲みすぎですよ。

・・・最近だと、まずビール500mlを1本飲んで、それからワイン1本空けて、あとは寝るまで日本酒か焼酎を。

え?ワイン1本?

・・・はい。。。でも、それだけぢゃ足りないので、日本酒か焼酎を。

おかしいって。笑・・・(去年のデータ見ながら)でも、肝臓の数値は何ともないんですね・・・?

・・・酒飲むのだけが楽しみで生きてるんだから、ほっといて下さい。

毎年繰り返される

不毛な会話でした。爆

2007年5月14日 (月)

「馬場設定」に不安なオイラ。

今朝、出入り業者のA氏

オイラの顔を見るなり、こう言った。

松岡にやられっぱなしだよ。。。

あぁ、そうだよね・・・。

と、答えたものの

オイラ、サンツェッペリンとフサイチホウオーのワイド獲ってますから。爆

。。。。。。。。。。

さて、今週のオークス、来週のダービー

NHKマイルは先行馬を買ったものの

道悪で差し決着。

ヴィクトリアマイルは差し馬を買ったものの

先行馬が馬場の真ん中を上がってきたこともあって前残り決着。

でも、先週に比べたら馬場の内はそんなに悪くは無かったよね。。。

どうもJRAの思惑、つまり馬場設定と

オイラの予想が噛み合わない。

。。。。。。。。。。。

今週のオークス

2冠馬(ダイワスカーレット)を作りたいのか

新しいヒロイン(ベッラレイア)を望むのか。

はたまた全くべつの大穴を演出したいのか。

来週のダービー

普通に考えたらフサイチホウオー

でも、またまた逃げなのか。

これもまた、全く別の大穴なのか。

。。。。。。。。。。

桜花賞皐月賞までは

比較的読みやすかったけど

ここにきて

さっぱり判らなくなってきたぞ。。。爆

2007年5月13日 (日)

差し馬買えば先行馬だし。

もうね、ここ数週間

やることなすこと全部裏目ですよ。笑

そんなヴィクトリアマイル

大方の予想通りアサヒライジングが淀みのない流れでレースを引っ張る。

まぁ、コイツらが行くだろうな。ってメンバーも順当に先行した。

・・・その中にキストゥヘヴンがいたのにはちょっとビックリしたけど。笑

オイラの本命スイープトウショウはちょうど真ん中のなかなかいいポジションをキープ。

出負けしたカワカミプリンセスも、その直後まで押し上げてきた。

この流れなら間違いなく差し決着。

そう思ったオイラ。

・・・ところが直線に向いたところで、想定外の事態発生。

逃げたアサヒライジングを筆頭に

先行した馬全員、馬場の真ん中を上がってきた。

( ̄□ ̄;) ゲゲ。

マエ、ノコッチャウンヂャ?

嫌な予感は良く当たる。

こうなると

開幕週の馬場と同じこと。

粘るアサヒライジング

中団の前よりから内に切れ込んだコイウタ

「内」っていっても馬場の三分どころだけど。笑

オイラの本命スイープトウショウは外に出したが、前が止まらないので

ちっとも差が詰まらない。爆

それなりに伸びてはいたんだけどねぇ。

結局、直線入り口でのコース取りがレースの明暗を分けた格好になった。

コイウタアサヒライジングを競い落として1着。

3着には中から伸びたデアリングハート

スイープトウショウは9着でした。

しかし、毎週毎週よく荒れますな。。。

。。。。。。。。。。

ラップタイムを見ても差し有利の展開なんだけど

先に書いたように、「開幕週と同じ状態」でレースをやられては前残りも仕方ない。

先頭で真ん中の馬場のいいところを走ってきたヨシトミ先生

一瞬の判断で内に切れ込んだ松岡くんを褒めるしかないですな。。。

そんな中、一頭だけ後ろから差してきたジョリーダンス(5着)は高い評価をしていいね。

。。。。。。。。。。

アレコレと展開予想をして

先行馬を買えば、差し決着。

差し馬を買えば、前残り。

ブログ的にはおいしいが

サイフ的には痛いぞ。爆

リベンジなるか?ヴィクトリアマイル。

オイラの本命

スイープトウショウ

昨日のレースを見る限り、内、外、そんなに極端な馬場差は無い。

しかし、外が若干有利に思える。

昨日の京王杯SCで1、4着したマイラーズC組

前残り決着だったマイラーズCで差しが不発だったエイシンドーバーが差しきった。

レベルが高かったと見る。

そのレースで唯一差してきたのがスイープトウショウ。

確実に差しきる、と思う。

相手は

フサイチパンドラ。同じくマイラーズC

カワカミプリンセス切りたいけど、さすがにムリ。笑

アグネスラズベリ。成績にムラはあるが、エアジハード×トニービンは魅力。

アドマイヤキッス。こちらもマイラーズC組

ジョリーダンス。前走のレベルは判らないが、連勝中でアンカツ。一発あるかも。

あとは押さえで以下の馬をちょっとだけ。

キストゥヘヴン。マイルでハマるかも。

ブルーメンブラット。4走前、エイシンドーバーの差の無い2着は侮れない。

デアリングハート。重賞になるとやたら頑張る鞍上なので。笑

ビーナスライン。本日1番のダークホース。大外がハマればすっ飛んでくるかも。

。。。。。。。。。。

馬券は馬連、馬単。

そろそろ連敗止まらないかな。。。笑

2007年5月12日 (土)

またしても、抜け。

京王杯SC

オイラの本命エイシンドーバー

中団追走から馬群を割ってくる。

番手追走していたオレハマッテルゼを交わし

逃げたマイネルスケルツィをも交わし

先頭ゴール。

おぉ、獲ったか??

しかし、大外から余計な馬が1頭

クビ差割り込んできた。

2着、シンボリエスケープ

痛恨の、抜け。爆

エビナ・・・。

・・・・・。

3着オレハマッテルゼ

4着マイネルスケルツィ

どっちも持ってたのに。。。

Oo。( ̄。 ̄ )y- ~

フゥ。。。タンショウカットキャヨカッタ・・・。

えぇ、当然ながらシンボリエスケープ

最後まで悩んで切った馬ですよ。爆

。。。。。。。。。。

先週、買ったパンツの裾の長さが左右違ってた、って話書いたんだけど

昼間、再度直してもらったパンツを取りに行ってきたオイラ。

念のため、お店で丈を測ってもらった。

・・・直してない。爆

ど~ゆ~こと??

ひどい話だよねぇ。

今日中に直して明日着で送ってくれると言うので、とりあえず許すことにしたオイラ。

だけど

馬券が外れて

また機嫌が悪くなってきたぞ。爆

忙しいので簡単に。京王杯SC。

本命エイシンドーバー

前走は前残りの競馬で差し不発。

今日はいけるだろ。笑

相手は

マイネルアルビオンアンカツ。笑

マイネルスケルツィ。前残りならコイツ。

ブラックバースピン。府中1400m大好き。

オレハマッテルゼ。去年の勝ち馬。

ピカレスクコート。とりあえず。爆

馬券は馬連、馬単。

。。。。。。。。。。

今日の結果で前残り馬場か差し馬場か見て

明日の本命考えます。

2007年5月11日 (金)

良馬場でも差しは届くか。

昨日は小ネタもあったし、書こうと思ってたことも決まっていた。

羽田杯石崎駿くんに続いて

東京プリンセス賞アグネスターフで勝った若手ホープの町田直希くんのことを褒めようと思って

町田くんのデータをいろいろ調べていたオイラ。

。。。。。。。。。。

21:00位までは記憶がある。

次の記憶は今朝(夜中?)の3:00。爆

あのね、言い訳するけど

今週、とある理由でとっても忙しかったオイラ。

定時には帰ってたけど

体、脳みそ、共に

へろへろ。爆

・・・更新サボってすみませんでした。笑

。。。。。。。。。。

さて、今週のヴィクトリアマイル

先週は雨降りだったこともあり

完全な外枠の差し決着。

・・・内の先行馬を買ってたオイラは撃沈。笑

普通に考えれば

そろそろ差し決着のオンパレード

なんだけど

何か、JRAの小細工が心配なオイラ。

分かりやすく言うと

ここ数年、皐月賞は最終週なのにも拘らず基本的に先行馬でしょ?

ディープインパクトは別格として。

(あの時は「差し馬場設定」だった可能性大。)

確実に馬場を固めてると思うわけですよ。

だからこそサンツェッペリンを買えるわけ。

で、今年のヴィクトリアマイル

スターホースに勝たせたいなら

・・・2頭いますね?

確実に外伸び馬場。

新しくスターホースを作りたいなら

きっと内を固めてくるよ。

・・・でもね、多分だけど

新旧女王対決

を煽りたいだろうから

外伸びの差し決着

だろうなぁ。。。

。。。。。。。。。。

明日の京王杯SCを見て

JRAの腹を探ろうではないですか。爆

2007年5月 9日 (水)

石崎駿、JRAに行かなくて良かったぢゃん。

今日はこの記事。

そして、笑いナシ。笑

9日、大井競馬場で行われた羽田盃(3歳、南関東G1・ダート1800m、1着賞金4000万円)は、石崎駿騎手騎乗の2番人気トップサバトン(牡3、船橋・柿本政男厩舎)が中団追走から向正面で徐々にポジションを上げ、直線での競り合いを制して優勝。南関東クラシックの第1関門を制した。勝ちタイムは1分51秒1(良)。アタマ差の2着には4番人気アンパサンドが入り、1番人気フリオーソはさらにクビ差の3着だった。

 トップサバトンは、父タヤスツヨシ、母トップオブザスカイ(その父Skywalker)という血統。06年6月に北海道・國信滿厩舎からのデビュー戦を制し、7番人気で出走した10月の北海道2歳優駿(交流GIII)を4馬身差で快勝して重賞初制覇を飾った。その後も兵庫ジュニアグランプリ(交流GIII)2着、全日本2歳優駿(交流GI)4着など交流重賞で活躍し、船橋への移籍初戦となった京浜盃(南関東G2)を勝ってここに臨んでいた。通算成績10戦5勝(うちJRA1戦0勝、重賞3勝)。

 なお、上位5頭には2冠目の東京ダービー(南関東G1)の優先出走権が、勝ったトップサバトンには3冠目のジャパンダートダービー(交流GI)の優先出走権が与えられる。

。。。。。。。。。。

JRAの競馬学校に入ったものの

中退した石崎駿騎手

報道では

南井師の倅にいじめられたのが

その理由、なんてことも。

石崎オヤジ

JRAだけが競馬じゃありませんから。

と言って目を真っ赤にして連れて帰ったとも言われている。

。。。。。。。。。。

今や石崎駿騎手は南関でトップジョッキーの一人になりつつある。

重賞でも大活躍だよね。

羽田杯

SⅠって表記になっちゃったけど

判りやすく言えば

地方競馬最高レベルの南関のクラシック

だからね。

GⅠJpnⅠ勝ちと同じくらい

胸張っていいと思うよ。。。

。。。。。。。。。。

対して、いじめたとされる南井騎手

他のJRAの若手と比べても

今のままぢゃ

先は無いぞ。。。

2007年5月 8日 (火)

今年は当たるかなぁ。

小ネタは

・・・ちょっとあるけど

今日はパス。笑

競馬のニュースもコレといってない。

ので、去年のヴィクトリアマイル

第1回。

こういう時は

必ずと言って良いほど

1枠かその時代のNo,1ジョッキーが絡む。

つまり、今ならユタカ

そう、公言していたオイラ。

。。。。。。。。。。

で、去年の結果は

1着、1枠1番ダンスインザムード

2着、8枠18番ユタカエアメサイア

なのに

馬券を外したオイラ。爆

・・・どこまでもダメな子。笑

今年は頑張るよ。

今日は以上。笑

2007年5月 7日 (月)

ピンクカメオ。今になって勝因続々。

どう考えても説明のつかなかった

NHKマイルCのピンクカメオの勝因。

レースが終わったら、出るわ出るわ。爆

。。。。。。。。。。

nikkansports.com から細かく抜粋。笑

まずはこれ。

金子真人オーナーの強い要望がなければ、ピンクカメオはオークスに直行するはずだった。オーナーにとってNHKマイルCは、クロフネとキングカメハメハで2勝した相性のいいレース。ピンクカメオが同コースの安田記念を勝ったブラックホークの妹であることも加味して、ローテーションに注文を付けた「どうしても使ってくれと国枝さんに頼んだ。パドックでみんなに、今までで一番いいと言っていたんだよ。自信ありました。まさか勝つまでは、と思ってワイドばかり買ったけれど、単勝は買いました」。史上に残る大波乱の裏にはオーナーの見事な采配があった。

・・・やはり「勝ち馬」に乗らないとダメ、なのね。

続いてこちら。

国枝師は「外からの豪快な差し切りに、ブラックホークを思い出した。騎手がうまく乗ってくれたのが最大の勝因」と、01年安田記念を重ね合わせた。同師のG1制覇は、それ以来6年ぶり3度目。常々美浦と栗東の調教施設の差を痛感しているトレーナーは、3年前から折に触れて管理馬を栗東に送って強化してきた。ピンクカメオも桜花賞前に栗東に滞在させ、その効果がここにきて出たようだ。

・・・栗東滞在効果、レース前にコメントして欲しかったなぁ。

。。。。。。。。。。

そして極めつけはコレ。

オイラがリンクしてるブログ

「馬に賭ける」

管理人のかつさんが書いてらっしゃったのだが、ケントク買い好きなオイラは不覚にも気づかなかった。

土曜の新潟大賞典の14枠、ロジック。

日曜の都大路Sの14枠、ウインクリューガー。

・・・・・。

NHKマイルC馬2頭、仲良く14枠。爆

。。。。。。。。。。

みんな、こういう大事なことは

レース前にオイラに教えてくれ。爆

2007年5月 6日 (日)

終わってみればアノ勝負服。。。

NHKマイルC

1、2、3、10、11の馬連、馬単をBOXで買ってたオイラ。

根拠はこう。

雨降りで、先行できるちょっと時計の足りない馬たちがそのまま押し切る。

差しは届かない。。。

展開は途中までほぼ考えた通りだったが

そうとうキツイ流れだったみたい・・・。

。。。。。。。。。。

マイネルレーニアオースミダイドウが直線で一瞬抜けて、外からローレルゲレイロが伸びてきた時は

おぉ、そのまま!

と、喜びかけたが

流れはきつく、直線は長かった。。。

先行勢、全滅。爆

あれれ。。。

と、へこみかけたその時

大外から

見馴れた勝負服がすっ飛んできた。

ぴんくかめお???

・・・・・。

ムリ。爆

。。。。。。。。。

三連単、9,739,870円って・・・。

買った人いるからオッズがあるんだもんなぁ。

いいなぁ。。。

。。。。。。。。。。

皐月賞も荒れたけど、

あれは決して買えない目ではなかったし

きちんと説明もつく。

しかし、今日は・・・。

以下、オイラなりの見解。

1着ピンクカメオ

どう考えても買える要素は無かった。

強いて挙げれば

馬主金子氏、鞍上ウチパク。以上。爆

もしかしたら究極の重巧者?

もしくは流れがきつければきついほど力を発揮するタイプ?

それとも一世一代の大駆け??

う~ん、判らん。。。

単純に、馬が変わったのかも。

もう少し見てみないと何とも言えません。

2着ローレルゲレイロ

中団より前につけて掲示板に乗ったのは

この馬と、5着のトーホウレーサーだけ。

直線、馬群に飲まれるかという場面があったが差し返したようにやはり強い。

午前中に、今日も2着だったりして。

って書いたけど、

オイラの予想が唯一当たった箇所。爆

今日もイマイチくんでした。笑

で、トーホウレーサーはいつもよりは、やや控えたのが結果的に良かったのかも。

こいつも強いぞ。

3着ムラマサノヨートー

前走の予想の時にも書いたんだけど

前走、単勝に異常投票があった馬。

朝イチの単勝がたしか2、3番人気になってて、最後は10番人気だったんだけど

オイラ一応押さえたもん。

きっと当時から体調が良くて

前走はダメだったけど、体調は引き続き良かったんでしょうな。

今回は買い目に入れなかったけど

掲示板くらいはあるかも、って思ってたので

そんなには驚いてないです。

4着シベリアンバード

さっぱり判りません。爆

ものすごくレベルの低かったスプリングSで6着だったし。

好走した要因は

カツハル

これしか考えられません。笑

。。。。。。。。。。

連休も終わりだし。

ぴんくかめおだし。

・・・飲もう。爆

軸を決めずにBOXで。笑 NHKマイルC。

と、いうより

軸が決まりませんでした。笑

朝からの雨で時計の裏づけの無い馬たちにもチャンスが回ってきた。

先行して最後の詰めが甘い

いわゆるイマイチくん。

実力はあるのに、いつも最後に足元をすくわれるタイプ。爆

もちろん、レベルが高かったレースで勝ち負けしてきた実績は必要。

何とか5頭まで絞った。笑

アサクサキングス。戦ってきた相手が違う。

マイネルレーニア。レベル的には微妙だが、この枠から松岡くんが思い切って行き切れば。

オースミダイドウイワタなら内からロスなく回ってくる。

ローレルゲレイロ本日1番のイマイチくん。今日も2着だったりして。爆

トーホウレーサー。前回も書いたけど、この馬強いってば。不思議と人気にならないよねぇ。笑

馬券は馬連、馬単のBOX。

。。。。。。。。。。

久しぶりに当たらないかなぁ。。。笑

2007年5月 5日 (土)

予想の精度は戻ってきた。が。

まず、新潟大賞典

オイラの本命サイレントプライド

好スタートから終始インの3番手追走。

直線に入り最内をついて抜け出してくる。

外からは人気薄のヴィータローザ

おぉ、いいぞ。

と、思ったのもつかの間

ブライトトゥモローにまとめて交わされた。

結果はブライトトゥモローサイレントプライドヴィータローザの順で入線。

・・・痛恨の抜け。爆

2着、3着、でした。

ちなみにブライトトゥモロー

えぇ、最後に切りましたが、何か?

。。。。。。。。。。

気を取り直してプリンシパルS

スタート早々、前の方は出入りの激しい競馬。

オイラの本命ニュービギニングはそれを見るように後方待機。

うむうむ、勝浦くん、賢明だぞ。

意表をついてビンチェロがハナを奪って並びが決定。

コマンドールクロスプラテアードが続く。

完全に差し決着だな。。。

3~4コーナーでニュービギニングがマクリぎみに進出開始。

しかし・・・。

直線に向くと、3番手追走のプラテアードが抜けてきた。

コマンドールクロスも粘る。

中を割ってゴールデンダリアがまとめて交わす。

ニュービギニング

・・・伸びない。爆

結果はゴールデンダリアプラテアードコマンドールクロスの順で入線。

ニュービギニングは坂を上がったあたりからエンジンがかかったようで

5着まで追い込んできた。

・・・遅いよ。

結果的に山藤賞の1、2着馬の決着。

しかも3、7着は伏竜S組ですからね。

レベルには疑問符が付きますねぇ。。。

ニュービギニングはこれで勝てないんぢゃ

ローカルのオープン特別狙いだな。爆

ちなみに馬券は

ヒモ決着。爆

。。。。。。。。。。

ここまでくると

ホント、当たる気がしない。

京都新聞杯

オイラの本命クレスコワールド

後方からの競馬。

向こう正面で少し押し上げて中団のやや後ろ。

3~4コーナーの勝負どころで

良い感じで上がってきた。

直線に向くとフェザーケープが早くも先頭。

タスカータソルテが並びかける。

クレスコワールドはすぐその後ろで前の2頭を交わす勢い。

おぉ、いけるかも。

内に進路を取るユーイチ

しかし。

タレたヤマカツティガーが下がってきた。爆

完全に前が塞がったクレスコワールド

( ̄  ̄メ) オマエラ。。。

ナンカオイラニウラミデモアルノカ?

体勢を立て直して外に持ち出すが届かず。

結果はタスカータソルテが抜け出して1着。

2着に最内を突いたローズプレステージ

3着はしぶとく内から伸びてきたサンライズベガ

クレスコワールドは4着。

うぅ、あの不利がなければ。。。

ちなみに

最後までどっちを本命にしようか悩んでたのが

えぇ、御察しの通りタスカータソルテです。爆

馬券は

こちらもヒモ決着でした。爆

。。。。。。。。。。

人気薄を買い目に入れるまではいいんだけど

完全に買い方を間違えてるオイラです。爆

3場メイン、小銭買い。

プリンシパルS

本命ニュービギニング

正直、大して強い馬ではない。

しかし、いくらなんでもここまで相手が下がれば

負けちゃダメでしょ。爆

レベルの高かった毎日杯でも3着に頑張ったんだからさ。

相手は

キングオブチャド。ここまでそれなりの相手とそれなりの競馬をしてそれなりの成績。きっと今日もそれなりに走る。爆

ゴールデンダリアゴールデンウィークだし。

トップウィークあ、こいつもだ。爆 

プラテアード藤沢厩舎の連闘は一応押さえる。

ビンチェロ。距離伸びたら走りそうな気が。

。。。。。。。。。。

京都新聞杯

本命クレスコワールド

2走前はザレマを差しきり。

前走は先行してタレたが、巻き返す可能性大。

相手は

タスカータソルテ。前2走とも大外から差して伸びず。内枠からロスのない競馬ができれば。

マイネルキーロフ。前走逃げてナタラージャの2着。鞍上も吉田稔ならきっちりゴールまで持たせる。

ローズプレステージ。京都走るし、このメンバーなら。

ウィルビーキング。穴をあけるならコイツ。

フェザーケープだって、ユタカ、切ると来るんだもん。爆

。。。。。。。。。。

新潟大賞典

本命サイレントプライド

新潟走る。前走も不利があっての4着。

距離が不安視されているが平坦コースで

フレンチデピュティ × サンデーサイレンス

なら大丈夫でしょ。

相手は

チェストウイング。典型的なサウスポー。鞍上も四位の方がいい。

フォルテベリーニ。堅実に賞金くわえて帰ってくる馬主孝行な馬。笑

トウカイワイルド今年重賞勝ってるのはコイツだけ。

エアセレソン。きっと、藤田が楽~に先行するんだろうな。笑

ヴィータローザ。たまに思い出したように大駆けするんだよな。爆

。。。。。。。。。。

馬券は全部、馬連、馬単。

えぇ、ちっとも当たる気がしません。

当然、小銭買いです。爆

2007年5月 4日 (金)

今のところ、惨々な日。

昨日のかきつばた記念

昼寝してたので買わなかった。笑

もし買ってたとしても、キングスゾーンから買うつもりだったので

まぁ、いい。

って言うか、良かった。爆

勝ったメイショウバトラーユタカが上手く乗りましたな。

リミットレスビッドは斤量かなぁ。

。。。。。。。。。。

まだ昨日の話。

夕方目が覚めて、買い物に行った帰り

どっかで見たことあるおぢさん

通る人通る人みんなにあいさつしながら歩いてたので、よ~く見たら

国会議員のヒラサワカツエイ氏だった。笑

そういえば事務所すぐ近くだった。

・・・もう一人、プロレスファンや競馬最強の法則の読者にはお馴染みの

ターザンヤマモト氏もよく見かけるぞ。

駅の改札出る時にオイラの前歩いてたり、商店街で見かけたり。

こないだは100均ショップの2階でニアミス。笑

ちなみに、分かる人には分かると思うけど、

普段からアノ格好です。

だからすぐに判るのね。笑

。。。。。。。。。。

さらに昨日の話は続く。

ブログのネタ、何にしようかなぁ~

とか考えてるうちに

プロジェクトAが始まってしまった。

この映画、オイラ好きなのよ。

で、見終わったら書こう、と思ってたんだけど

見終わった時点で

日本酒コップに5~6杯、ワイン1本。

さらに新たに次のワインを開けたオイラ。爆

ボトル半分飲んだところでついにダウン。笑

ブログの更新もせず

爆睡。

。。。。。。。。。。

やっと話は今日になる。

当然、朝からグロッキー状態。

う~、具合悪い。。。

しかし、何とか起きたオイラ。

ベッドのカバー総とっかえしなくちゃだわ。。。

頑張ってベッドカバーを変えた。&洗濯。

・・・ちなみに、吐いたとか、そういうことぢゃないですよ?爆

もともと連休中に変える予定だったからですよ?

念のため。笑

。。。。。。。。。。

午後になり、先週買ったパンツ2本の直しを取りに。

片道、電車で15分。

往復すると、なんだかんだで小1時間。

帰ってきて履いてみると

1本の様子が何やら変。

明らかに

右が長い。爆

仕方ないのでお店に電話したオイラ。

初めに出た女性はとても親切な対応。

で、担当に代わると言われ

電話は保留に。

次に出た男性、いきなり、こう言い放った。

忙しいから後で掛けてくれる?

・・・はぁ?

○○店でしょ?今忙しいから・・・。

・・・いや、買ったパンツの丈の長さが左右違うって電話してるんだが?

え?ちょっと待って下さい・・・。

と、言ってまた電話は保留。

しかも、口元からは離れていたが

保留ボタンを押す直前、

何だかわけわかんねぇよ。

と言ったのを、オイラは聞き逃さなかった。

( ̄  ̄メ)

オメエガカッテニマチガエタンダロガ。

次に出てきたヤツ怒鳴りつけたろ。

そう、思ったオイラだったが

次に出たのが

初めに出た親切な女性だったので

仕方なく紳士的に。爆

明日、また行かなくては。。。

。。。。。。。。。。

そういえば

兵庫チャンピオンシップだ。。。

と、思い出したのが

発走15分前。笑

ヤマカツブライアンコートユーフォリアから

馬単と三連単を買った。

グリグリ人気のフェラーリピサが思いっきり出負け。笑

獲ったな。。。

と、思ったが

後ろの方走ってたフェラーリピサ

向こう正面で先団に取り付くと

ヤマカツブライアンを競り落とし

強い勝ち方で1着。

やっぱりこの馬、ダートだと強いな。

あと、2着のヤマカツブライアン

先行した馬の中で

唯一、直線で脚を伸ばした。

近いうちに大きいところ取れそうだね。

そうそう、馬券はハズレ。爆

。。。。。。。。。。

連休残り2日。

特にいいことは期待してないので

せめてこれ以上、イヤなことが起きないように願ってるオイラです。笑

2007年5月 2日 (水)

連敗は止まったのか継続なのか。

昨日、今日とホントに忙しかったオイラ。

昼休みにけーたいからかしわ記念を買ったまではよかったが

結果を見てる暇が無かった。

オイラの勝負馬券は

サンライズバッカスの単勝。

・・・しかし、セコいオイラは

アジュディミツオーブルーコンコルドサンライズバッカス、それぞれからの馬単も買っていた。

夕方、一足先に仕事を終えた隣の部署のDS氏が結果報告に来てくれた。

結果、判ったよ~。ブルーコンコルド、アジュディミツオー、ディープサマーの順。

・・・おぉ、一応馬単は当たったぞ。で、いくらついたの?

800円、だって。

・・・ソウデスカ。

回収率27%。爆

ディープサマーが頑張ってりゃ300%超えだったのになぁ。

まぁ、ここ2週間当たってなかったから

一応は連敗脱出

と、いうことで。笑

負け、と言えば負けだけどね。爆

。。。。。。。。。。

でさ、レース映像見たけどさ

評価の難しいレースだねぇ。

まず、逃げて2着に踏ん張ったアジュディミツオー

逃げたことは評価できるし

いつものように後続に脚を使わせるレースぶり。

しかし、やはり往年の迫力は無く

力の衰えは隠せない。

帝王賞では人気で飛ぶのか

はたまた「これで最後」とばかりに

究極の仕上げでくるのか

注目です。

勝ったブルーコンコルドは最内を突くロスの少ないレース運びだった上に、先に述べた通りアジュディミツオーが全盛期の出来とは違っていた。

しかも、外を回った馬が今ひとつ伸びを欠いたことを考えると

この馬も

まだ終わってはいないけど、ピークからは徐々に下ってきてるのかな、と。

3着のディープサマーは今回は漁夫の利。笑

もともと力はあるけど展開に注文がつく馬。

人気なら切り、人気薄なら買い、で良いかと。

4着のボンネビルレコード

・・・これが現時点の力かなぁ。

GⅠ、JpnⅠ、だと敷居が高いかも。

でも、決して弱いわけではないので

誤解の無いよう。

5着のサンライズバッカス

ゲート入りの時アンカツを振り落としたように

今日は走る気が無かったのかも。

体つきも何かイマイチに見えたし。

3~4コーナーからマクって行ってタレたのは

出来が悪かったのか

それとも先に述べたように

内が伸びて外が伸びない馬場のせいだったのか。

。。。。。。。。。。

サンライズバッカスを基準にすると

もし、この馬が絶好調だったなら

1、2着馬は高い評価となるが

好調には見えなかった上に、内伸び馬場の疑惑があるので

こういう評価にしました。

ブルーコンコルド、アジュディミツオー、共に

まだ一線は張れるけど

昨年よりは確実に力は落ちてる。

展開、相手によって

勝てるレースもあれば

新しい勢力にアッサリ負けることも充分に考えられる。

。。。。。。。。。。

着外から2頭ピックアップ。

6着のナイキアースワーク

ものすっっっごくレベルの低かったダービーGP出身。今後も一切いらない。

7着のアサカディフィート

まだまだメンバーのレベルによって

中央場所の重賞で勝ち負けできる馬。

あえてダートを1回咬ませてきた。

しかも、アジュディミツオーが引っ張るキツイ流れ。

ものすごくハイレベルの調教になった可能性大。

次走、いきなり狙ってみても面白いかも。

。。。。。。。。。。

今日は疲れたので、もう寝ようと思ったけど

ワインもう1本空けちゃお~っと。爆

2007年5月 1日 (火)

え?アジュディミツオー1番人気なの?

まずは本日の

あぁ、勘違い。

愛知の丸野勝虎騎手、通算1000勝達成。

1日、名古屋競馬場で行われた11R・藤前干潟特別(A3、ダート1400m)で、マウタン(牝4、愛知・竹地正樹厩舎)が優勝。騎乗していた丸野勝虎騎手(32、愛知・本名信行厩舎)は現役87人目となる地方通算1000勝を達成した。

 丸野勝虎(まるの かつと)騎手は74年8月13日生まれ、鹿児島県曽於郡出身。92年にデビューし、02年東海桜花賞(サンキューホーラー)、04年名古屋優駿(交流GII、タカラアジュディ)などの重賞に勝利。03年には東海S(GII、ゴールドプルーフ)でJRA重賞勝ちも果たしている。地方通算成績は8644戦1000勝(JRA72戦2勝)。


 なお、丸野騎手は競馬総合チャンネル 地方競馬コース内の『なごやジョッキー通信』にてコラムを連載中。ちなみに、同コーナーで連載中の岡部誠騎手は昨年1月、丸野騎手と同様、マウタンに騎乗して1000勝を達成していた。

。。。。。。。。。。

丸野勝虎騎手本名丸野信行)かと思ってしまいました。

本名信行厩舎所属、だったんですね?爆

危うく

何で源氏名??

と、ツッコむところでした。笑

・・・それと、なにげに

マウタン、すごいな。爆

。。。。。。。。。。

さて、明日のかしわ記念

アジュディミツオーが前売りで単勝1番人気なんですね?

オイラ、大好きなんだけど、

今日、同僚のDS氏

もう終わったのかなぁ?

と、話してたんだけどねぇ・・・。

でもさ、何か変な売れ方してて

単勝と馬連はアジュディミツオーから売れてて

馬単はブルーコンコルドから売れてるんだよね。

サンライズバッカスが3番人気で

単勝6倍位ついてる。

。。。。。。。。。。

新聞とか買ってないから詳しいことは判らないけど、明日の勝負馬券は

サンライズバッカスの単勝。

あとはセコく

サンライズバッカスアジュディミツオーブルーコンコルドから、

お互いそれぞれ、及び、

ディープサマーアサカディフィートボンネビルレコード

100円ずつ馬単。笑

。。。。。。。。。。

ちょっとしたワケあって

当面仕事が忙しくなるオイラ。

交流重賞までなかなか真剣に予想できそうにありません。笑

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »