« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

キャロットFの一口馬主S氏、プチ情報。

今日はこんな衝撃情報から。

以下サンスポ.COMから抜粋。

ダービーがGIでなくなる! 世界の競馬に強い影響力を持つ国際セリ名簿基準委員会がJRAに対し、国際グレードレース以外のレースに「G」の文字を使用しないよう勧告していることが27日、明らかになった。日本の競馬は国際化を進め、今年になってようやく国際パートI国入りを果たしたばかり。ところが、皮肉にもパートI入りによってGIの名称の変更を迫られ、JRAは対応に頭を痛めている。

。。。。。。。。。。。

簡単に言うと、外国馬(外国産馬ではなく、外国調教馬)の出走できないレースはGⅠ、GⅡ、GⅢ、の表記をしちゃだめよってこと。

。。。。。。。。。。。

 だが、JRAは日本の馬産の保護と興行面から、2歳戦から3歳のクラシック・レース(皐月賞、ダービー、菊花賞、桜花賞、オークス)までは日本産馬と、日本で馬名登録した外国産馬(いわゆるマル外)に限定して戦わせる方針を崩さない。外国調教馬に開放しない限りはどんな重要なレースでも、国際グレードとしては認定されないのだ。

。。。。。。。。。。。

馬産の保護、って言う話になるとオイラのような全くの部外者は何も言えないし、確かに簡単に論じることができる話でもない。

ただ、ひとつだけ言えることがあるよ。

今まで

帝王賞や東京大賞典はGⅠとして認めてやってもいいけど

羽田杯や東京ダービーはGⅠぢゃなくてG1だからね。

と言ってきたJRAのグレード絶対主義者。

今、彼らが全く逆の立場に立たされているってこと。

いろんな意味で今後が注目です。

。。。。。。。。。。

話は変わって、前も登場した会社の先輩S氏

キャロットFの馬、数頭の一口馬主。

今日、オイラ、こう訊いた。

・・・ニードルポイント弥生賞登録してたけど、出るんですか?

S氏。

「いや、登録だけみたいよ。スプリングSに行くみたい。」

・・・少しでも手薄なとこ狙い?

「500万条件勝っちゃったからさ、使うレースないんだよ。笑」

・・・展開ハマれば3着はあるかと思って連下に考えてたんだけど?

「ムリだろ~。爆 せいぜい5着。笑」

・・・夏のローカルのダート狙い?

「そうそう。笑 奥平調教師、やたら登録するの好きなんだよ。爆」

・・・ソウデスカ。

もひとつ。

25日の中山8Rで3着だったオンシジューム

先行して、やっと競い合った他馬を沈めたところで外から強襲をくらった。

今回は足元すくわれた感じだし、半数以上出走してた牝馬では最先着。

次走は狙い撃ちしてみて下さい。

S氏も

「次は勝てそうだよ。」

と、ニッコニコでしたから。笑

2007年2月27日 (火)

アンミツのJRAデビューは川崎。笑

3月からJRA所属となるアンミツこと安藤光彰

美浦・菊川正達厩舎に所属するとの報道。

言わずと知れたアンカツの兄ちゃん。

デビューの舞台は3月1日の川崎競馬。9Rの交流競走マーチスターで、シルクグラビティー(牡6、美浦・石毛善彦厩舎)に騎乗するとのこと。

3、4日は中京で騎乗。

どうコメントしてよいやら。笑

アンカツは笠松時代から中央での実績があったからか、

初めからフリーで栗東所属。

移籍に際しては競馬ブックも相当動いたらしいから

それなりの勝算、採算があったんでしょう。

対して兄ちゃんのアンミツ

さほど中央での実績は、無い。

しかし、腕は確か。

やはり弟が中央に移籍してガッポリ稼いでるのをみて

笠松所属での限界を感じても不思議ではないと思う。

ってゆ~か、ムリ。爆

笠松や園田から一流ジョッキーが中央に移籍するのは楽しみな反面、

地方競馬の危機が加速するようでちょっと複雑です・・・。

地方の一流ジョッキーが地方所属のままもっと自由に、

かつ、中央のジョッキーもまた自由に地方に乗りに行けたらなぁ、

と思うオイラです。

ひと昔前から比べると、だいぶお互いに開放されたと思うけど、

田舎で成績残したら東京本社に呼んであげる。

みたいなのがちょっとイヤ。

あくまでも地方所属で

道場破りみたいに

このタイトルもらって行くぜ。

みたいなのがいいんだけど。笑

生活のこと考えるとそうも言ってられないんだろうな・・・。

ちなみにアンカツには競馬ブックの井上氏がエージェントについてますが、アンミツには誰がつくんでしょうね・・・?

それとも、誰もついてないから菊川厩舎所属なのか?

いや、アンミツほどの騎手をエージェント連中が放って置くはずがないか。笑

近いうちに報道があるでしょう。

以下、ぷち自慢。

3年前の平安S

その日、愛知県の緒川駅前にある某大型ショッピングセンターに仕事があったオイラ。

地元の方は判ると思うけど、東浦とも言います。笑

昼ごろ仕事が終わり、速攻、新幹線で帰路に着いた。

メインレースまでに帰れるかどうかギリギリだったオイラ。

けーたいで出馬表を確認。

その頃、まだタイムパラドックスってそんなに強くなかったんだけど

お、鞍上アンミツぢゃん。勝負だな。

と、馬単勝負でけーたいから投票。

ギリギリ間に合ってお家到着。

タイムパラドックスクーリンガー

見事、286.4倍的中。

やった~~!!

と、喜びました、二人で・・・。

その頃はまだ奥さんがいたんで。爆

。。。。。。。。。。

これからはアンミツに癒してもらいます。笑

2007年2月26日 (月)

やっぱり思い出したでしょ?スーパーオトメ。

昨日で引退する調教師の最後の日が終わった。

湯浅師は28日に川崎・エンプレス杯レマーズガールが出走する。)

湯浅師エイシンドーバーで同着ながら阪急杯を征し、山本師も2勝、瀬戸口師もオーラスの阪神12Rを含め2勝。

まぁ、めでたしめでたし。

そんな中、

瀬戸口師が軽く笑わせてくれた。

24日、阪神競馬場で行われた4R・障害4歳以上オープン(障害3100m)にて、船曳文士騎手騎乗で落馬したノボリハウツー(牡6、栗東・瀬戸口勉厩舎)が競馬場外に逃走していたことがわかった。

レース終了後、落馬負傷した船曳文士騎手を救急車で搬送するため柵を外したところ、ノボリハウツーが場外に逃げたという。馬は15分ほど県道を逃げ回り、約500m離れた地点で、競馬場に向かっていた関係者や職員によって捕獲された。

。。。。。。。。。。

・・・みんな、思うことは一緒でしょ?

そう、スーパーオトメ。爆

デビュー前の1996年1月25日、物音に驚き大井競馬場の馬洗い場から脱走、そのまま平和島出入口から首都高に入り、空港西出入口まで2.2km、一般道も含めて3.5km疾走した、アノ馬。

高速爆走娘、なんて見出しにもなりました。笑

無事に高速道路を走りきったので、

単勝馬券が交通安全のお守りとして売れた、なんてことも。笑

生涯成績は21戦1勝 (1,1,0,19) でしたが

今は繁殖として無事にお母さんになってるようです。

ちなみに2番仔が荒尾でデビューしてますが

馬主さん、洒落た方です。

その名も

ハシルコウソクドウ 爆

うれしくなりますよね。笑

話題先行だったスーパーオトメですが、

血統は悪くないんですよ。

半兄にフェブラリーS(当時GⅡ)を勝ったチアズアトムがいます。

。。。。。。。。。。

その’94 フェブラリーS

何を隠そう、5番人気だったチアズアトムから流したオイラ。

1000円で5点流そうと、予算組みをしていた。

4点まではすんなりと決まったんだけど、最後に悩んだ。

で、5点目に悩みに悩んで切ったのが4番人気のプロストライン。

・・・もう、お分かりですね?

1着チアズアトム、2着プロストライン。爆

馬連で3590円つきました。

オイラ、13年前から進歩してないなぁ。爆

2007年2月25日 (日)

勝てないねぇ・・・。エアシェイディ。

中山記念

フライングかと思うくらいに好スタートを切ったローエングリン

そのままハナへ。

外からグランリーオシャドウゲイト、内からトウショウシロッコマルカシェンクがコレに続く。

インティライミはその後ろ。

オイラの本命エアシェイディは最後方から。

先頭集団が固まって1コーナーに向かった時は

確実にハイペース。予定通り。笑

と思ったオイラ。

しかし、だ。

向こう正面に入ると・・・・。

ローエングリンとその後ろ、

何すっかり落ち着いてんだよ?

( ̄  ̄メ)  ガリガリヤリアエヨ・・・。

さすがにノリちゃんもヤバイと思ったか、早めに進出開始。

3コーナーではおもいっきり手綱しごいてました。笑

結局、ローエングリンが逃げ切り。

エアシェイディダンスインザモアが大外から突っ込んでくるも、

届かず2、3着。

インティライミはなんと最下位。

むぅぅ・・。ローエングリン、買ってない・・・。

軽く凹みつつ、阪急杯がスタート。

こちらは案の定ニシノデューが好スタートからハナを主張。

オイラの本命プリサイスマシーンも後に続いたが、速いと見るやすぐに4~5番手のポケットに。

おぉ、さすがアンカツ。

これで勝ちを確信したオイラ。

ところが直線に入るとプリサイスマシーンの行き場が一瞬なくなった。

エイシンドーバーが先頭に立つ。

進路妨害ギリギリで外に出すプリサイスマシーン

大外からスズカフェニックス

結局プリサイスマシーンエイシンドーバー同着1着

ハナ差でズカフェニックスが3着。

審議になった時はドキッとしたけど、何とか確定。

オイラが本命、対抗にした馬が全部掲示板に乗って、

久々に会心の予想でした。

( ̄ー ̄)y-.。o○

馬連、馬単、買ってたオイラ。

中山記念は負けたけど、

これでなんとかマイナスは間逃れた

・・・・・ハズだった。

I-PATで投票結果を確認すると、

何か払い戻しが思ってたよりも少ない。

はて・・・?

と思い払い戻し情報を再度確認。

で、気がついた。

( ̄□ ̄;)  アァ!

同着だから馬単の払い戻しが約半分だった・・・!!!

結局、ちょいマイナスでした。爆

前走は調整ミスだった。by佐々木師

中山記念

1番人気のAJCCで暴走して自滅したインティライミ

追い切りが軽すぎて馬にストレスが溜まったせい、らしい。

今回は長めからびっしり追ってきた。

が、今回は他にも行きたい馬が何頭かいる。

恐らくハイペース必死。

前残りの多い同レースだけど、

今回は差し馬希望。爆

そう言うわけで本命エアシェイディ

ハイでもスローでも確実に差せる。

そろそろタイトル取らせてあげようよ。笑

相手はそれでもインティライミ

実力は間違いなく NO,1。

なんだけど、どうもこの仔、

運が悪いと言うか、間が悪いというか・・・。爆

ディープインパクトさえいなかったら、ねぇ。笑

前崩れになっても踏ん張れる力は充分アリ。

ほぼこの1点だと思うけど、

一応、

なんかあやしいブライトトゥモロー、引退瀬戸口厩舎マルカシェンク、こちらも引退伊藤雄厩舎メイショウオウテ、ハマるとこわいグレイトジャーニーダンスインザモア、鞍上が絶好調シャドウゲイト

以上、ちょっとだけ押さえ。笑

阪急杯

今日で引退の本田騎手

昨日のアーリントンCで勝てた可能性のある重賞勝ちを逃した。

たぶん、ヤケになって最後の重賞で玉砕逃げに出る気がする。爆

で、ハイペースでの実績重視。

本命プリサイスマシーン

速い流れのGⅠ、GⅡで勝ち負け。

GⅢのここは当然勝負。

相手もハイペースの差し馬。

スズカフェニックスエイシンドーバーキンシャサノキセキシンボリグラン

あとは瀬戸口厩舎イースターマルカキセキ、おまけでタニノマティーニをちょっとだけ。

瀬戸口厩舎のおかげで買い目が増えてしまいました。笑

2007年2月24日 (土)

思ってたより強いな。トーセンキャプテン。

アーリントンC

オイラの本命コンティネント

後方からの競馬。

直線向いたところで、ユタカがどうも内に入れるか外に出すか迷ったような感じ。

で、外に進路をとって追い出そうとした時、

外から前をカットされる大きな不利。

だれだ!

と、確認しようとしたらカメラは先頭集団へ。笑

逃げ粘るマイネルレーニア

内からトーセンキャプテン

外からローレルゲレイロがまとめてかわす。

なんと内から差し返すトーセンキャプテン!

Σ( ̄□ ̄;)

おぉ、強えぇ・・・!

そのままクビ差勝ち。

2着ローレルゲレイロ

3着は粘りきったマイネルレーニア

コンティネントは最後いい脚で突っ込んできたけど、

時、既に遅し。

マイネルレーニアから、ハナ差、ハナ差の5着。

あの不利がなければ・・・。

勝ってたかどうかは解らんけど・・・。

ワイドも持ってたのに・・・。爆

。。。。。。。。。。

で、勝ったトーセンキャプテン

前走負かしたシュガーヴァインクイーンCで6着。

着差を考えても牝馬重賞で4~5着見当

な~んだ、あんまり強くね~ぢゃん、と思ったオイラ。

それで今回思いっきり評価下げたんだけど、

いわゆる、相手なりに勝つタイプ、だったのね・・・。

本人(本馬?)は

「アタマひとつ出てりゃい~んだろ?」

とか思ってるかも。爆

もしかしたらテイエムオペラオーシンザンのような大物になるかも???

それはこれからのお楽しみ。笑

お手馬再構築中。アーリントンC。

夕べ、酒を呑みながらブログのネタを考えていたら、いつの間にか寝てたオイラです。爆

さて、アーリントンC

香港での制裁で

正月休みを余儀なくされた武豊。

その間、お手馬が他の騎手へ散らばった。

もちろん、ユタカが乗りたいと言えば戻ってくる馬も多いとは思う。

けど、他の騎手で結果を出してしまった馬は

必ずしも戻ってくるとは限らない。

ユタカにしてみればこれからのGⅠ戦線に向けて有力馬をできるだけ確保して

よりどりみどり

の状態にしておきたいハズ。

そう言う訳で、本命コンティネント

3走前ではクルサードと差の無い競馬。

前走で未勝利脱出だが、連対率は100%

ユタカも手応えを感じている、と思う。

相手は実績ならNo,1ローレルゲレイロ

ただ、先行してなだれ込まないと用ナシの馬。

しかも、先行しても詰めが甘いときた。爆

なので対抗まで。

あとは、マイルでは堅実アロマンシェス

まだ見限れないアドマイヤヘッド

札幌2歳Sナムラマースと差の無い競馬は侮れない。

デムーロで前残りが怖いワンダースティーブ

但し、馬券は今日も5頭BOX。笑

あと、コンティネントから馬単。

これは念のためトーセンキャプテンマイネルレーニアも足しておく。爆

さて、ユタカはこれからどれだけ良い馬を集めることができますか。

まぁ、集まるとは思うけどね。笑

2007年2月22日 (木)

引退する調教師たち。どれが勝負なの?

まさか個人的に見たいプロ野球選手に、クレームのコメントが来るとは思ってもいなかったオイラです。爆

まぁ、世の中いろんな意見の人がいますよ。

。。。。。。。。。

そう、いろんな人がいたんですよ、今朝。

ギュウギュウとはいかないまでもそれなりに混んでる朝の通勤電車。

オイラの前に立っていた20代前半と思しき女性

おもむろにバッグから何やら取り出すと、化粧を始めた。

よろけたふりして、どんっ!とやりたい衝動に駆られたオイラ。爆

きっと、たぶん、正常。

・・・もちろん、やってないけどね。笑

。。。。。。。。。。

さて、今週で引退する調教師たち。

瀬戸口湯浅伊藤雄、など一流どころが名を連ねています。

それぞれ管理馬を最後の出走としてたくさん送り出してきた。

瀬戸口師16頭、湯浅師8頭、伊藤雄師5頭・・・・。

特に瀬戸口厩舎の鞍上がすごい。

主戦のユーイチアンカツデムーロ赤木川原正 etc.

いつものこと、でもある。

が、全部勝負に見えてきて仕方ない。

・・・ヤバイ、週末の予想、全部本命にしそう。爆

とか言ってると、上記しなかった長谷川くんとか池田くんの馬が勝つんだよな。笑

あと、名伯楽伊藤雄二

最後のレースが中山記念メイショウオウテ、鞍上小牧太

どのレースかはともかく、ユタカかなぁと思ってたので、

ちょっと意外でした。笑

2007年2月21日 (水)

競馬もサッカーもスター不在、なのかなぁ?

しゃっくりが止まらなくて苦しいオイラです。爆

さっきまでサッカーのU-22 日本×アメリカ の試合を見てたんだけど、

なんか、面白くない。

いや、レベルは年々上がってると思うし、間違いなく強くなってると思う。

でも、面白く、ない。

一世代前のヒデシンジ稲本、みたいなワクワク感がない。

もひとつ前のゴンカズにもワクワク感は、あった。

相撲の人気低下が叫ばれて久しいが

やはり、今の相撲にはそれがない。

北の湖千代の富士が横綱だった頃、

左前ミツの北天祐、ガブリ寄りの琴風、南海の黒ヒョウ若島津、大ちゃん朝汐、おしん大ノ国

他にも個性的な力士はたくさんいた。

ちょっと前にも、技のデパート舞の海、先生智ノ花なんて

すっごく面白かった。

いや、決してオヤヂのノスタルジーなんかぢゃないです

現に、女子ゴルフの藍ちゃん大好きだし、フィギュアスケートの高橋くん織田くんミキティまおちゃん

若い選手が頑張ってる競技は面白いですよ。

野球も人気低下が言われていますが、

まだまだ大丈夫ですよ。

見たい選手たくさんいるし。

オイラ的にはソフトバンクの川崎ムネリン、日ハムのひちょり、横浜に移籍のベテラン工藤、阪神のアニキ金本、ロッテのサブマリン俊、そして楽天ルーキー田中くん等々

・・・最近、競馬であんまりワクワクしないんだよねぇ。

ディープインパクトに関しては、どっちかって言うと「にわかファン」が騒いでて、根っからの競馬ファン(馬券ファン?)はちょっと冷めてた気がするし。

JRAはポっと出てきたスターホースに乗っかって商売することばかり考えてないで、

スターホースを育てることを本気で考えないといけない時期に来てるんぢゃないのか??

その為には前も書いたけど、その時限りのレコード決着なんかの為に高速馬場なんか作ってないで

強い馬が怪我なんかしないで永く走れるようにするのが最善の策ではないのかなぁ、

と、つくづく思います。

最後に

軍団時代から応援してたぞ、東国原知事。

たぬきの集まりの県議会なんかに負けないでがんばれ!

2007年2月20日 (火)

競馬の予想。ここまでやらなきゃダメなの?

ネタがない・・・。

一通り競馬のニュース、ブログ、

挙句の果てに

清水ミチコアッキーナ(南明奈)のブログまで目を通したが、

無いものは無い。爆

で、競馬最強の法則から。

年明け、オイラもネタにしたキングアーサー落馬。

ノリちゃん年明け恒例行事かと思いきや、さにあらず。

どうやらスターターのせいらしい。

記事によると

スタート直前に、キングアーサーがゲートをくぐろうとしてたんだ。このまま手綱を持ったままだと振り落とされるから、ノリは片方の手綱を離した。まあ、当然だわな。ところが、そこでスターターが 出ろー! といって、ガシャン。片手離してるんだから、そりゃあ誰だって落っこちるよ

・・・・・そうなの?

お馬さんは 出ろ~! の声に反応するように調教されてます。

バランスの悪い時にそう言われたら、そりゃ困るよねぇ。

さらにこんな証言も。

「ウチの厩舎に、スタートの早い馬がいた。賢い馬で 出ろー の声に反応して、スタートのタイミングを合わせるんですよ。で、そのレースでも 出ろー の声がしたから、馬はスタートを切りますよね。ところが、ここでゲートが開かなかった!騎手はゲートに顔をぶつけて、前歯を折ってしまいました。馬もそれからサッパリでした」

奇しくも、この時のスターターは、キングアーサーの件と同じ方。

・・・・・・・・・・。

さらに、これまたオイラが最近ネタにした蛯名の件。

「特定のスターターの時に出遅れ率が高くなっている」

・・・・・・・・・・・。

昔、こんな記事を読んだことがあるぞ。

逃げ、先行で有名だった増沢師

ある時新潟だったか福島だったかで出遅れた。

その時、テレビで解説者が、こう言ったらしい。

「増沢騎手、スターターと何かあったんですかねぇ?」

・・・・・・・・・・。

馬の実力、調子や馬場適性。

厩舎の思惑、勝負度合い。騎手。

この他にスターターまで予想に組み込まなきゃいけないの?

それは、ちょっと無理。

公正競馬、でしょ?

2007年2月19日 (月)

ビービートルネード中央入りの謎。

クイーンCフェブラリーS

どっちも当たったのに赤字だったオイラ。

挙句、サザエさんとのジャンケンにも負け

立ち直れないまま週明けを迎えています。爆

。。。。。。。。。。。

軽い衝撃ニュース。

東京ダービー馬ビービートルネード中央入り。

昨年の東京ダービー馬ビービートルネード(牡4)が、15日付で川崎・武井榮一厩舎から栗東・領家政蔵厩舎に移籍したことがわかった。

 ビービートルネードは、父タヤスツヨシ、母ノースハッピー(その父メンデス)という血統。05年7月に北海道・林和弘厩舎からデビューしたが勝ち星を挙げられず、同年12月に前厩舎へ移籍。昨年5月の菖蒲特別から2連勝で迎えた東京ダービー(南関東G1・ダート2000m)では、12番人気(単勝7190円)の低評価を覆し、重賞初出走でのG1制覇を果たした。その後、戸塚記念(南関東G3・ダート2100m)、報知オールスターC(南関東G3・ダート2100m)の重賞勝ちを加えており、前走は川崎記念(交流GI)5着だった。通算成績19戦6勝(重賞3勝)。

・・・・はい?  

(・ o ・) ナンデマタ・・・?

こう思ったのはオイラだけではないハズ。

いや、中央では無理、とは言わないですよ?

東京ダービー戸塚記念報知オールスターカップ、と重賞3勝。

しかもオイラが本命にしない時に限って勝ちやがる。爆

でもさ、川崎所属のままのほうが確実に稼げるんぢゃ??

南関の重賞は賞金だって高いしねぇ。

移籍先の領家厩舎

勝ち星はそれなりに稼いでるけど、

ここ最近は、これって馬いないし。

しかも今週の中山記念武井榮一厩舎で登録してるんだよねぇ・・・。

移籍が決まってたからそのまま登録したのか、それとも、電撃移籍だったのか。

何だかさっぱり解りません・・・・・。

東京ダービー馬として、せめて中央の重賞の1つくらい獲って欲しいと思います。

主戦だった、まだアンちゃんと言っても過言ではない町田くん

ガッカリしないで、いい馬に乗せてもらったことを財産にして

これからもがんばれ!!

2007年2月18日 (日)

オレハマッテタノニ・・・。

フェブラリーS

午前中降ってた雨も昼ごろ上がり、

急速に天気が回復した東京。

さぞかし、東京マラソンを走ったランナーの方々は

ナゼニ・・・?  ( ̄  ̄メ)

と思ったことでしょう。笑

さて、オイラの本命オレハマッテルゼ

好スタートから先団に取り付くと早い流れもなんのその、

いい感じで直線へ。

さすが、芝のGⅠホース。スピード決着は望むとこ。

と期待の高まったオイラ。

ところが直線の勝負どころで全く行き場をなくしたオレハマッテルゼ

すっかりやる気が失せたのか、

そのままズルズルとさようなら。

たしかにもう脚も残ってなかったのかもしれないけど、

以外と根性ナシ。

結局、最下位でした。爆

結果は中段から力強く伸びたサンライズバッカス、外から豪快に追い込んできたブルーコンコルドの順で入線。

2頭出しは人気馬から、でした。笑

混戦の3着争いを制したのはビッググラス

やはり、今のダートはエルコンドルパサー産駒は侮れませんね。

ちなみに馬券はBOXで買ってたので、馬連、ワイド、共に一応的中しました。

が、思いっきりガミでした。爆

最後に、

グルーヴィンハイ東京8Rレコードで勝った田中勝春

レース後のコメント。

「トイレに行きたかったんだよ。いや~、走らせ過ぎちゃったぁ。笑」

・・・・勝春、

GⅠの前は大量に水飲んだ方がいいんぢゃないか?爆

2頭出しは人気薄から。フェブラリーS。

6枠に仲良く並んだ音無厩舎2騎。

人気はサンライズバッカス

ダート実績、鞍上を考えれば当然だが、

オイラの本命はオレハマッテルゼ

高松宮記念が大目標なら他に使えるレースがあったハズ。

もともとヨシトミ先生(落馬で冬休み中)で参戦予定だった。

単なる叩き台の仕上げではない、と思う。

逆にヨシトミ先生だったら買いづらいけどね。爆

東京は

脚抜きのいい馬場で芝のGⅠ勝ちのスピードが生きる。

ってゆ~か、生かして。笑

相手は中央のGⅠがどうしても欲しい2頭、アジュディミツオーブルーコンコルド

東京走るフィールドルージュ

同厩サンライズバッカス

ただし馬券はオレハマッテルゼからをちょっと厚めに5頭BOX。笑

あと、オレハマッテルゼから ④ ⑨ ⑩ ⑭ ⑮ にちょっとだけ。

ちなみに森厩舎の3頭出しは

いつものことなので気にしてません。爆

2007年2月17日 (土)

良いご祝儀でしたな、北村くん。

クイーンC

やはり藤沢師は鬼ぢゃなかった。笑

オイラの本命イクスキューズ

ポンッと好スタートからハナに行きそうな勢い。

・・・って、おい。

かかってるぢゃんか!

( ̄  ̄メ)   オマエ・・・。

しかしカメラが後方まで写した後、再び先頭集団を写した時

そこにはおりこうさんに折り合ってるイクスキューズの姿が。

エライぞ。笑

そのままインの3番手で直線に向くと、逃げ粘るコスモフライハイの後ろでじっとガマン。

さらにその後ろで1番人気のカタマチボタンもじっとガマン。笑

結局両馬の叩き合いになり、

イクスキューズカタマチボタンハロースピードの順で入線。

新婚の北村くんが勝ちました。

おめでとう。

そして、馬連、馬単、ありがとう。爆

・・・・・2着が1番人気だったから、さほど儲からなかったけどね。笑

で、気分の良いところで京都記念がスタート。

オイラの本命トウカイワイルド

下げすぎだろ。

( ̄  ̄メ)   イワタ・・・。

結局、なんの見せ場も無く9着。

単穴にしたオースミグラスワンに至っては12着。

結果はアドマイヤムーンポップロックトウショウナイトの順で入線。

オイラの「買いたくないけど切れない3頭」の内の2頭で決着。爆

ってゆ~か、人気通り。

まぁ、3頭ともGⅠでそれなりの結果を出してるから、順当なんだろうけど、

あんまり面白いレースぢゃなかった。

オイラ、アドマイヤムーンってそんなに強いと思ってないんだけど、

59kgで勝つんだからやっぱり強いのかなぁ?

ただ、他の馬がだらしなかっただけのような気もするけどね。笑

結局、トータルではちょい負けでした。

まぁ、北村くんが勝ったから良しとします。笑

あぁ、今週だったのね。北村くん。 クイーンC

先週のダイヤモンドSで翌日に結婚式を控えた北村くんから買って、見せ場もないまますっ飛ばれたオイラ。

なるほどね。

今週、自厩舎の馬でお祝いしてもらうつもりだったのね。

まさか明日のGⅠは無いだろうし。爆

そういうわけでクイーンC

本命イクスキューズ

レベル高かった阪神JFで0.7秒差の5着。札幌2歳Sではきさらぎ2着のナムラマースと差の無い競馬。

さらに最近の女性に関するニュースとして、

女性蔑視発言で柳沢大臣が「いいわけ」に終始してたのもこれを後押し。爆

あとは藤沢師が鬼ぢゃないことを願う。笑

相手は、3走前ドリームジャーニーと差の無い競馬をしてたローズオットー。デビューからずっとノリちゃんが手綱を取ってる期待馬。

あとは、阪神JF組のクラウンプリンセスハロースピード

ビハインドザマスクの仔、シュガーヴァイン

3走前の同コースの時計がなかなか良かったカタマチボタン

まもなく引退の伊藤雄師ウチパクに続けてまかせたリラコルレオーネ

京都記念

本命トウカイワイルド

前走、儲けさせてくれたから。爆

相手は岩田にメラメラと対抗意識を燃やす福永スウィフトカレント

単穴で京都走るオースミグラスワン

あとは、一時期の不振からは完全に立ち直ったトウショウナイト

以下、買いたくないけど切れない3頭。

ちょっと距離が足りないポップロック

逆にちょっと長いアドマイヤムーン。59kgもねぇ。

京都大好きファストタテヤマ

。。。。。。。。。

北村くん、今日勝たないと、ダメだぞ。笑

2007年2月16日 (金)

絶好調、内田博。若いヨメGET。

今朝のめざましテレビ、オープニング。

いや~、空気乾燥してますねぇ、と、大塚さん

朝起きたら喉カラカラ、と、高島彩さん。

中野さんは大丈夫?

と、中野美奈子さんに振った大塚さん

カラカラだけど、(顔は)テカテカ。爆

それでも君はかわいいですよ、中野さん。

。。。。。。。。。。。

ウチパク結婚。

めでたいのぅ。

・・・ってゆ~か結婚してなかったのね。笑

先週の北村くんのこともあるので何とも言えないけど、

アジュディミツオー、外せなくなってきたぞ。笑

今のところ、別の馬本命に考えてるんだけど、

アジュディミツオーに中央のGⅠ獲って欲しいし・・・。

もう少し悩んでみます。

ところで、ウチパクの嫁さん、10歳年下だけど、

オイラの離婚した嫁さん、13歳年下だったのね。

・・・・・・・・・・。

ウチパク、オイラの二の舞は踏むな。爆

2007年2月15日 (木)

おぃ、JRA。吉田稔が嫌いか?

今日はオイラ的に嬉しいニュースと嬉しくないニュースがひとつづつ。

始めに嬉しい方。

ブログを始めて1ヶ月半

なんと今日、アクセスが1000を超えました!

ありがとうございます。

これが一般的に早いのか遅いのかさっぱり解らないけど、

オイラのくだらない話を、よくもまぁ、こんなにたくさんの方々に読んで頂いて・・・。笑

特別、宣伝とかリンクとかしてるわけではないので、

オイラ的には相当早いです。

まさかこんなに早く・・・ってのが正直な感想。

ちなみにオイラの知り合いで読んでくれてるのは1人だけです。

もう1人教えたんだけど、PCがネットに接続されてないらしいので、まだ読んでないと思います。爆

年内に10000アクセス目指してネタ探しに精進します。笑

。。。。。。

さて、嬉しくない方のニュース。

JRAから発表された騎手免許合格者。

アンカツの兄ちゃんのアンミツは順当に合格。

しかし、だ。

昨年に引き続き、愛知の吉田稔、不合格。

・・・・・・・・・・。

ど~ゆ~こっちゃ??

成績、実力、共に申し分なし。

昨年、不合格後の本人のインタビューで

「移籍できると思って地元での乗り鞍をセーブして体調を整えたのが無気力とみなされたのかも・・・。」

みたいな内容の事を言ってた(ちょっとウロ覚え)。

その一方で、性格に問題があって落とされた(詳細は不明)との報道も。

また、騎手会からそんなに毎年地方の一流どころに来られたらかなわないからせめて1人ずつにしてくれって言われて、

昨年は岩田の犠牲になった、なんて報道も見たぞ。

なら、今年はアンミツの犠牲なのか?

それともやっぱり、性格に問題があるのか?

ぢゃなかったら、なんで??

吉田稔、JRAのエライ人怒らせるようなこと、したのか?

う~~~ん、わからん・・・。

誰か、腑に落ちる情報、教えて下さい。

2007年2月14日 (水)

ドバイの旅、続報。

ドバイW.Cに延べ17頭登録してた森厩舎

今のところ、招待→受諾は2頭。笑

現在の出走予定馬は以下の通り。

【ドバイワールドC】首G1・ダート2000m
ヴァーミリアン(牡5、栗東・石坂正厩舎)

【ドバイデューティフリー】首G1・芝1777m
アドマイヤムーン(牡4、栗東・松田博資厩舎)
ダイワメジャー(牡6、美浦・上原博之厩舎)

【ドバイシーマクラシック】首G1・芝2400m
ポップロック(牡6、栗東・角居勝彦厩舎)

【ドバイゴールデンシャヒーン】首G1・ダート1200m
アグネスジェダイ(牡5、栗東・森秀行厩舎)

【ゴドルフィンマイル】首G2・ダート1600m
フサイチリシャール(牡4、栗東・松田国英厩舎)

【UAEダービー】首G2・ダート1800m
ビクトリーテツニー(牡3、栗東・森秀行厩舎)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

去年ほどのワクワク感はないものの、

なかなか面白いメンバーが揃ってますね。

オイラの注目はヴァーミリアン

数少ないエルコンドルパサー産駒。

ここでいい成績を残して、ソングオブウインドと共に後継種牡馬になって欲しいと思ってます。

ところで森先生、ビクトリーテツニーって、

どうなの?笑

話はコロっと変わって、春一番。

ものまね芸人ぢゃないですよ?笑

春一番が吹いたんですよ、2月半ばというのに。

まだバレンタインデイですよ?

地球温暖化だ。

10年後くらいには見たことも無いような

が東京の空を飛んでるんだろうな、きっと。爆

・・・そう、バレンタイン

オイラの人生とは対極にある行事。爆

高校生のころは結構貰ったんですよ。

とぉ~~~い昔の話ですけど。笑

で、今日ね、会社の女の子が手作りの義理チョコ配ってたのね。

ふぞろいのトリュフって感じのやつ。笑

本人の名誉のために言っとくと、わざとふぞろいの形にしてたと思うけど。

で、オイラにも持ってきてくれて、

はい、ど~ぞ。ってチョコが入った箱、差し出してくれたんだけどね、

手が離せなかったオイラ。

いや、手が離せなかったって言っても単に忙しかった訳ぢゃなくて、

ほんとに

物理的に手が離せなかったのね。笑

困ったオイラ。

う~~ん・・・。 ( ̄~ ̄;) 

口の中に入れてくれ。

そしたら、ほんとに入れてくれました。爆

。。。。。。。。。。。。。。。。

どこまでわがままなんだろう、俺。

と、思ったオイラでした。笑

2007年2月13日 (火)

蛯名、出遅れても応援するぞ。

11日の2Rで1500勝を達成した蛯名騎手

オイラの愛読書「競馬最強の法則」では

えびるまんとかESP(蛯名スペシャル、出遅れのこと)とか言われています。爆

たしかにその通り。

でもオイラは困った時はえびるまんなんだよねぇ。笑

随分助けてもらいました。

ステージチャンプサクラキャンドルウメノファイバトウカイポイント・・・・。

み~んな高配当。

そんな蛯名騎手の思い出を語る。

最初に儲けさせてもらったのは ’93京王杯AH。(現在の京成杯AH)

蛯名騎乗のマイスタージンガーから中山のマイル走るアルプスアモンで35倍ついた。その頃はまだ蛯名なんて気にもしてなかった。

次に思い出されるのが ’95天皇賞(春

オイラは、

ここはリアルシャダイの3頭だろ?

ってことでライスシャワーハギノリアルキング蛯名ステージチャンプのBOX。

レースはライスシャワーが早めにスパートしてハギノリアルキングが迫ってきたところへ外からステージチャンプが強襲。勝ったと思った蛯名はガッツポーズ。

しかし、ハナ差、負け。

かっこ悪かったぞ、蛯名。爆

でも馬券はしっかり獲りました。笑

’96天皇賞(秋

バブルガムフェローで初GⅠ。

この時はユタカマーベラスサンデーノリちゃんサクラローレルが外に出させなくて、すご~く恵まれての勝利。

しかも、管理する藤沢師ブリーダーズカップに出走したタイキブリザードと一緒にアメリカ滞在中。

ちょっとカワイソウだった。笑

’98 エルコンドルパサー

的場均のお手馬2頭。

グラスワンダーエルコンドルパサー

的場グラスワンダーを選び、蛯名エルコンドルパサーがまわってきた。

運が強いよねぇ・・・。

毎日王冠では国内唯一の敗戦を喫するが

相手はあのサイレンススズカ

仕方ないでしょ。

そしてJCを快勝して翌年フランスへ。

凱旋門賞では包まれるのを嫌ってハナへ。

最後、軽量の3歳モンジュー(あのハリケーンランのおとっつぁん)に交わされて2着だったが、地元メディアに

今年はチャンピオンホースが2頭いた。

と、言わしめた。

ディープインパクトも凄かったけど、エルコンドルパサーも相当凄かったんだよ・・・・・・。

その後もいろいろ儲けさせてもらってるんだけど、

一番の思い出はコレ。

’03百日草特別

・・・・そう、9番人気のコスモバルクが勝った、あのレース。

なんで? と思うでしょ?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

グリグリ1番人気だった蛯名ハイアーゲーム

これで仕方ないかな~、と思ったんだけど、

どうせ蛯名のことだから出遅れるだろ。

と、ハイアーゲーム2着付けの馬単購入。

見事、期待通りの出遅れ。爆

馬単、197倍いただきました。

その後、皐月賞までコスモバルクで儲けさせてもらったことは言うまでもありません。笑

2007年2月12日 (月)

残金100円、それも溶かす。

三連休、まもなく終了。

ぶぅぅ~・・・。

この間、に掃除、洗濯をしてあとの時間は近所のIとーYかどーに買い物に行く以外は、お家で競馬してたかゴロゴロして

ぷち引きこもり状態だったオイラ。

ほぼ、脳みそが溶けかかってる状態。

・・・と、言っても毎週こんなもんですけどね。笑

だが、そんな脳みそでも余計な事だけは思い出す。

( ・_・)ん?   ソウイエバ・・・。

佐賀記念。

・・・・・・・・・・・・・・。

たしか、川崎記念の敗戦でSPAT-4の残金

100円

だったハズ。爆

それでも買っちゃうのがオイラ。

ほとんどびょ~きです。

さて、何買うかのぅ。

で、最後まで悩んだのが

キングスゾーンクーリンガーのワイド。

もしくはナムラハンニバルの単勝。

しかし、溶けかかった脳みそ。

まともな判断をするわけが無い。

当然ナムラハンニバルの単勝を購入。

で、ネットで中継見てて、ついに脳みそが崩れ落ちた。

1着 サイレントディール

2着 クーリンガー

3着 キングスゾーン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

オイラが単勝買った仔は6着。。。

負けたのは100円だけど、

すっげ~やな気分。爆

。。。。。。。。。。

最後にちょっとうれしいニュース。

さすらいのジョッキー、Mr. Pink こと内田利雄騎手が現地時間11日、遠征先のマカオで5鞍に騎乗。11Rでは1番人気(単勝6倍)の Lido Star に騎乗し、好位4、5番手の内から直線半ばで鮮やかに抜け出すと、2着に3.1/4馬身差をつける快勝。今回の遠征で8戦目にして初勝利を飾ったそうです。

なお、同騎手は一時帰国し、14日に園田競馬場で行われるゴールデンジョッキーCに参戦する予定。
がんばれ、応援してるぞ。

・・・・・・・・・・。

その前にオイラが頑張れよ。爆

2007年2月11日 (日)

プラスだったよ。でもさぁ・・・。

まず、ダイヤモンドS

オイラの本命チェストウイング

まずまずのスタートから先団に取り付くと、特に何事もなく最終コーナーへ。

す~っと上がって来た時は

重賞勝って結婚式挙げて、このシアワセモノ!

と、思ったのもつかの間。

直線に入ると、あっと言う間に馬群の中へ。

( ̄△ ̄;)

消えるの、早っ!!

結果は

トウカイトリックエリモエクスパイアアドバンテージの順で入線。

今日もひも決着かいっ。

北村くんは11着。

12着のオイラの対抗ドリームパートナーと仲良く並んでました。笑

むぅぅ、と唸っている間も無く、きさらぎ賞がスタート。

四位から幸四郎に乗り代わったオイラの本命アサクサキングス

なんと、好ダッシュからハナへ。

おぉ、大丈夫なの??

4コーナー過ぎても脚色は衰えず、さらに引き離しにかかる。

そのままっ、と叫んでいると、追ってきたのはサムライタイガース。さらに外からナムラマース

オーシャンエイプスはその後ろ。

よしっ、でけた!!

結局、アサクサキングスが逃げ切り、ナムラマース、アタマ差でサムライタイガースの順で入線。

馬単本線、端数でワイド買ってたので大幅プラス計上。

・・・なんだけど、サムライタイガースが残ってたら万馬券だったのね・・・。購入金額は少なかったけど、払い戻しは多かった・・・。

さらに、ここんとこ何かズレてたから三連単、自粛しちゃったのね。

これも万馬券、獲れてたぢゃん・・・。

Oo。( ̄。 ̄ )y- ~

なんか、久々に当たったのに

喜んでいいのか、相変わらずズレてるのか、よく解りません。爆

まぁ、とりあえずよしとしますか。笑

追伸

北村くん、せめて結婚生活くらいはうまくやれよ。

嫁さんにダイヤモンド贈れよ、北村。

ダイヤモンドS

12日に結婚式を控えた北村宏騎手

当然、勝って気分良く式を挙げたい、ハズ。

いい馬がまわって来ましたな。笑

厩舎だって重賞勝ちをプレゼントしたいはず。

他の騎手だってまさか邪魔したりしない、と思う。

本人に人望があれば、だけどね。爆

そういう訳で、本命チェストウイング。距離伸びて今度こそ。

相手はオリオンS組。

勝ったトウカイエリートは次の日経新春杯2着馬。

そこで差の無い競馬をしてたドリームパートナーエリモエクスパイア

特にドリームパートナー

結婚式にはピッタリのいい名前。爆

あとは、和田くんがここを使ってくれと進言したらしいセレスステーラー万葉S組のトウカイトリックバイロイト

おまけで軽量ターキー

で、きさらぎ賞

当然、オイラの本命はアノ馬ぢゃないぞ。笑

本命アサクサキングス

前走のラジオNIKKEI杯。直線伸びかかったところで勝ったフサイチホウオーに寄られる大きな不利

あれが無ければ勝ち負けだった。

百日草特別では後の京成杯サンツェッペリンを下している。

きっと目先のGⅢに全力投球。爆

相手はナムラマース

また馬房を減らされる福島信厩舎

この馬に頑張ってもらわないとヤバイぞ。笑

あと、ほんとは買いたくないけどオーシャンエイプス

すげ~調教してたもんね。

ここで勝つようなら、イッキに主役だね。

あと、万が一でマルカラボンバサムライタイガースアドマイヤヘッドをちょっとだけ。

追伸

北村くん、ここで勝たないと幸先、悪いぞ。笑

2007年2月10日 (土)

1~4着、全部買ってた。バレンタインS

それなのに、だ・・・。爆

昨日、会社の集まりがあって帰りが遅かったオイラ。

そこで普通に酒を飲んできたのに、

お家に帰ってからワインをまた1本。笑

そんな状態で昨夜のブログを仕上げつつ、

気が付いたらいつのまにかベッドの中でした。

・・・まぁ、毎晩ブログ書いてる時は既に日本酒1~2杯とワイン1本飲み終わってる状態なんだけどね。爆

それからさらに、日本酒か焼酎飲みながら書いてます。笑

えぇ、エンゲル係数の半分以上は酒代ですが、何か?

。。。。。。。。。。

・・・話を戻す。

そんな理由で、疲れてたオイラは競馬中継を見ながらウトウト。

ふと、気づいた時は大荒れのすばるSの直線入り口。

うにゃ?バレンタインSはど~なった??

その後、詳細をJRAのホームページで確認。

馬券は、本命にしたゴッドスマイルユーと対抗にしたルタンティール両方から馬連、馬単買ってたんだけど、

ひもにしてたアポロノサトリピサノアルハンブラワイルドファイヤーの順で入線。

肝心の軸2頭は7、4着。

ビデオも見たけど、割と前残りでしたね。

むぅぅ・・・。

先々週から、なんか微妙にズレてる・・・・。

過去の経験だと、

こうなると長びくんだよねぇ。爆

チョコレートはいらない。当たり馬券が欲しい。

バレンタインS

完全な前残りだった前走の石清水S

1頭だけ次元の違う脚を見せたゴッドスマイルユー本命。

ユタカから松岡へのスイッチも問題ナシと見た。

お願い、豪快に差しきって。笑

相手は新春Sエムオーウイナーと差の無い競馬をしてたルタンティール

鮫島くんでさえ真ん中割って差して来れたんだから、蛯名なら後ろから行って、もっと上まで持ってきてくれるハズ。

どうせ出遅れるだろうし。爆

あとは、東京走るアポロノサトリ。ただコイツ、着狙いの感があるぞ。笑

前走マツリダゴッホとそんなに差が無かったワイルドファイヤー

初芝がクサイ、ピサノアルハンブラ

おまけでタケショウレジーナ

さて、ゴッドスマイルミー、となりますか。爆

2007年2月 9日 (金)

1周年。・・・何が?

めざましてれび今日の占い Count Down で昨日1位だったのに今日は最下位だった天秤座。

そんなあなたも大丈夫。正座をすればシャキっとしますよ、とアヤパンに言われ、その場ですぐに椅子の上に正座をした、そんなオイラです。爆

。。。。。。。。。。

今日、気になったニュースはこれ。

Odds Parkより相変わらず無断転載。笑

8日、1月27日に福山競馬場で行われた2R・C210で1着となったワラクステルス(牡4、福山・千同武治厩舎)から禁止薬物のモルヒネが検出されていたことが分かった。福山市は競馬法違反として福山東署へ届けた。これは競走馬理化学研究所(栃木県宇都宮市)からレース後に行われた尿検査の結果、同馬からモルヒネの陽性反応が検出されたとの連絡があって判明したもの。同市はワラクステルスの出走を禁止し、同じ調教師が世話をするほかの15頭についても尿検査を実施して陰性が確認されるまで出走を禁止することとした。

 また9日、岐阜県地方競馬組合は、1月24日に笠松競馬場で行われた2R・3歳3組で2着になったエンジェルスノー(牝3、笠松・後藤保厩舎)からレース後の尿検査において禁止薬物のフェニルピラゾロン誘導体を検出したことを発表した。同組合はエンジェルスノーを30日間の出走停止処分にし、競馬法に違反する可能性もあるとして、岐阜羽島署に届けた。


 なお、いずれのレースも馬主らに賞金の返還を求めるが、勝馬投票券の払い戻しの変更はしない。

。。。。。。。。。。

こう言っては何だけど、大した賞金額でもないだろうに。

いや、賞金額が少ないからこそ、切実なのか・・・。

それとも何かしらの症状を抑えるために投与して、排出される前に出走してしまったのか。

ただ単に間違っての投与なのか。

オイラは薬学のことはサッパリわからないからこの記事だけでは何にも判断できないけど

漠然としたイヤな空気だけは感じます。

笠松も廃止を何とか先送りにしてこれからって時だからね・・・。

オグリキャップイデンリーダー、そしてアンカツ

今年は兄ちゃんのアンミツも中央入りでしょ?

笠松競馬、なくならないで欲しいなぁ・・・。

で、アンミツ、アンカツ兄弟の出身は名古屋と笠松の間、と言ってもだいぶ名古屋寄りの一宮市

別れた元妻の実家も一宮市

そう、一周年。

一年前の今日、離婚調停したんだ。爆

2007年2月 8日 (木)

覚えているか、マキハタスパート。

セン馬、13歳。JRA現役最高齢馬

7日付でJRA競走馬登録抹消。

オイラは全く記憶にない。爆

13歳。同期は誰?

ステイゴールドサニーブライアンサイレンススズカタイキシャトルメジロブライトマチカネフクキタルメジロドーベルキョウエイマーチシーキングザパールダイタクヤマト

おぉ、遠い昔の名前がずらり。笑

デビュー戦ではステイゴールドを下していた、らしい。

気が付きませんでした・・・。笑

何はともあれ、お疲れ様でした。

で、その後の現役年寄りNO,1は?

ノボトゥルー、牡11歳。

GⅠホース、ですよ?

ひ、ひどい・・・。

と、思った方、

普通です。笑

でも、森先生に言わせれば、

種牡馬になれるかどうか解らない馬、なれても成功するかどうか解らない馬。

下手に引退させると余生の保障は無い。

だから走らせ続ける方が幸せなんだよ。。。。

・・・・それも一理あるよねぇ。

下手すりゃ潰されてお肉だもんね。

あのセイウンスカイのお父さん(シェリフズスター、だったかな?)なんか名前が世に出た時には

行方不明

だったからね。

経済動物だから仕方ないって言ってしまえばそれまでだけど、

競走馬の余生、できるだけ多くの馬に幸せになって欲しいよね。

ちなみに地方の現役最高齢馬は、昨年12月9日にサラブレッド最高年齢出走記録の新記録を樹立したオースミレパード(牡16、高知・細川忠義厩舎)だそうです。

オースミレパード・・・・!!

この名前を聞いて

当時のことを思い出して ちょっぴりセンチメンタルなオイラです。爆

ショック・・・。

夕べ一生懸命書いたブログ。

管理ページのネット接続の調子が悪くて

そのまま寝ちゃったのね。

今、朝の5時過ぎ。

さっき起きたら

ぜ~~んぶ、消えてた。爆

(-_-;) ナンテコトダ・・・。

むぅぅ。 

今日は軽くへこんだまま仕事に行かなきゃ。笑

2007年2月 6日 (火)

一口馬主。年明け好調、らしい。

会社の先輩、S氏。

キャロットFの馬、何頭か一口持っている。

今日の昼休み、S氏はオイラのとこに来てうれしそうにこう言った。

「日曜の6レース、勝ったんだよ、うちの馬。」

・・・ほほう。

で、勝ったのなんて馬でしたかの?

「ニードルポイント。」

・・・御神訓で豪快に追い込んできたヤツ?

「そう。ヒシアマゾンの孫。」

・・・あぁ、思い出した。

ってことで、さっき詳しく調べてみた。

デビューから藤田ノリルメール御神訓

相当な期待馬!?

デビューは今をときめくフサイチホウオーと一緒。さすがに分が悪かったか9着。

その後はダートに転向して1、10、1着。

フジキセキヒシシルバーメイド

母方のばあちゃんヒシアマゾン、じいちゃんシルバーデピュティ

ダート走りそうだね。

S氏は芝に未練があるようだけど。笑

初めの3戦は先行してたけど、前走、御神訓くんが後方から追い込んできてハマったとこ見ると

ヒシアマゾンの血が濃いのかなぁ。

S氏はさらにAJCC2着だったインテレットも持っている。

マツリダゴッホから馬単で当てたオイラ。

次の日、

獲りましたよ~、インテレットがんばったぢゃないですか。

と言ったんですけどね、

「出遅れなきゃ勝ってたんだよぉ!」

と、ややご立腹。

ちなみに当日のオイラのブログ。

「結果として出遅れたのが功を奏したインテレットが2着。」爆

さすがにS氏には言えませんでした。笑

2007年2月 5日 (月)

レミオ・・・トデン?

今日はあんまりこれって言うニュースがない。

で、

無理やり探してみた。笑

JRA2007年ブランド広告「今日も私の好きな馬が走っています。」で流れているレミオロメンの楽曲『茜空』が、3月14日(水)にシングルCDとして発売されることが決定した。

レミオロメン

変な名前。爆

ファンの方や、音楽に興味のある方はご存知のことと思うが、

敢えてネタにする。笑

名前の由来。

3人組みのユニット。

名前を決める時、好きな言葉を1文字、2文字、3文字とつけたらしい。

で、レ、ミオ、は当時付き合ってた女性の名前とか自分の名前とか付けたらしい。

で、ロメン

鉄道マニアのメンバーが

路面電車のロメン

から付けたとのこと。笑

と、ゆ~ことは、だ。

その時思いついたのが都電荒川線だったら

レミオトデン

だったってこと?爆

もっとゆ~なら、

日比谷線ならレミオヒビヤ、山手線ならレミオヤマテ、青森まで行く新幹線ならレミオハヤテ。笑

・・・・きりが無いので止めます。

ちなみにオイラ的JRA2007年ブランド広告。

「今日も私の好きな馬が後ろの方、走っています。」爆

2007年2月 4日 (日)

あれ?・・・抜け?・・・縦?

共同通信杯

予想は、間違ってなかった。

オイラの本命③フサイチホウオーは好スタートからいったん下げて3コーナーあたりから徐々に進出。

直線外に持ち出すとオイラの対抗⑦フライングアップルと叩き合いに。

10kg増が堪えてるのかフサイチホウオーの伸びはいまひとつ。

三連単のみ買ってたオイラ、両馬とも頭にしてたので、まあ、問題ない。

しかし、抜かせない。

おぉ、やっぱり強いぞ。

そこへ大外からダイレクトキャッチが強襲してフライングアップルを交わしたところでゴール。

よし!っとガッツポーズをしかけて

あれ??

・・・・・たしか買ったとき予算の関係で

⑤ダイレクトキャッチ、2着からはずしたような気が・・・・。

で、オイラの買い目。三連単フォーメーション。

1着 ③ 

2着 ① ②  

3着 ① ②   ⑦

・・・・・・・・・・。

やっぱり、抜けてた。

。。。。。。。。。

フサイチホウオーダービー楽しみですな。

皐月賞は取りこぼしそうな気配があるけど。爆

あと、人気先行のニュービギニングなんだけど、ユタカが内ピッタリを廻ってくるときは馬の力をあんまり信用してないとき、つまり、極力ロスしないで乗らないと勝てないと思ってるときだから、今後も人気と相談しながら買った方がいいかもね。

で、シルクロードS

いや、午前中のブログに予想書いてないし、実際してません。笑

けど、フジキセキ産駒4頭のワイド買ってたのね。

で、こちらも予算の関係で、BOXにしとけばいいものを、

川田騎乗に魅力を感じて⑬ナリタシークレットから④、⑪、⑮。

結果は小牧が昨日に続き重賞連覇。

エムオーウイナータマモホットプレイビーナスラインの順で入線。

・・・・・・縦、ですか。

°°-y( ̄。 ̄ )

来週、I-PATの口座に入金しなきゃ・・・・。爆

地方出身、所属騎手 4/9人 

共同通信杯

固そうだなぁ。笑

でも、若干穴も交えた予想。

本命 フサイチホウオー

しょうがないでしょ。爆

東スポ杯、レベル高かったし、父はトニービン産駒の傑作の1頭ジャングルポケット

府中芝 1800m~2400mが主要な仕事場。笑

たぶん負けないと思う。

けど、負かすとしたら岩田を鞍上に迎えたフライングアップル

東スポ杯ではフサイチホウオーといい勝負。

それより何より、藤沢厩舎がとうとう昨日から新年を迎えてすっかり本気モード全開。

本番用ナシだけど、ここはきっと勝負に来てる。笑

あとは、ホープフルSはそんなにレベル高くないと思うけど、鞍上ユタカで切るに切れないニュービギニング

内田博川島厩舎ダーレージャパン黄金トリオフリオーソ

おまけでダイレクトキャッチ。笑

馬券は三連単フォーメーション

③ ⑦ → ① ② ③ ⑦

→ ① ② ③ ⑤ ⑦

「当たってもトリガミ」から「万馬券」までびみょ~に網羅。爆

2007年2月 3日 (土)

またおまえか。アサカディフィート。

小倉大賞典

9歳馬、トップハンデ。

ほんと、頭下がりますよ、アサカディフィートには。

もうね、1年前の金杯から、

買うと来ね~し、買わなきゃ来るし。爆

オイラの本命エイシンドーバーは好スタートからインの好位置をキープ。

テイエムプリキュアの玉砕逃げのハイペースのなか、4コーナーから進出開始。

直線、前を割って先頭へ。

もうね、勝ったと思いましたよ。

・・・ところがそこで、悪い意味で聞き慣れたあの馬の名前が。。。。

大外からアサカディフィート、おぉ~そとからアサカディフィ~~トぉ!

。。。。。。。。 ( ̄  ̄メ)

エイシンドーバーは2着。

マヤノライジンが3着。

・・・ええ、買ってませんが、何か?

。。。。。話題を変えます。

まず、小倉の新馬戦でかつてオイラが世話になったアローキャリーの仔、アロープラネットが快勝。

馬券は買ってなかったけどちょっとうれしいぞ。

次。やっぱり東京開催が新年の藤沢厩舎、3勝の固め打ち。11Rのジャリスコライトも2着確保。

先月未勝利が嘘のよう。

ってゆ~か、

先週のキングストレイルからキッチリ仕上げろよ。(-_-メ;)

最後、エルフィンS

いやぁ~、ウオッカ、強いですねぇ~。

2着のニシノマナムスメも、3着のハギノルチェーレもなかなかいいレースしてましたよ。

でも、ウオッカは別格ですな。

あとは故障などしないようにね。

でさ、4着だったタガノグラマラス

アンカツ。松田博厩舎。

あれれ、仲直りしたの??

昨年 8月17日の旭川ブリーダーズGCで鞍上のアンカツタイムパラドックスに異変を感じて、競争除外に。

それで激怒した松田博師が「あんなやつ、二度と乗せん!」・・・

と言うあのケンカ。

で、調べてみたら昨年の12月17日にドルチェリモーネで復縁してたんだね。

しかも今年の厩舎の初めのレースも同馬でアンカツだったし。

なんか、ちょっとほっとしました。笑

全競馬場重賞制覇なるか?

小倉大賞典

蛯名騎手が大変な記録2つに王手をかけている。

1500勝と、全競馬場重賞制覇。

出遅れてばっかりいる割に、ホント、よく勝ってるよね。爆

昨年暮れには久々のGⅠも勝って、今年に入っても好調が続いてます。

そして、今年引退する湯浅師にいいプレゼントをするために早めに小倉入り。

きっと勝ってくれるでしょう。笑

本命 エイシンドーバー。レベルの高かった京都金杯組。昨年も1番人気で2着。

唯一の心配は出遅れ。爆

相手はこちらも今年引退する瀬戸口師の ⑪マルカシェンク。こちらも京都金杯組。本場でも大きいところ狙おうかっていう馬が寒いこの時期にローカル遠征。かなり本気と見た。

馬連、馬単。

⑤ → ② ⑥ ⑨ ⑪ ⑮

三連単

⑤ ⑪ → ⑤ ⑪ →  ② ⑥ ⑨ ⑬ ⑮

たださ、蛯名騎手の早めの小倉入り、

ただ高級魚のクエが食いたいだけって話もあるんだよね・・・。笑

2007年2月 2日 (金)

抜け目とは?縦目とは?

抜け目より抜け毛が気になる今日この頃。爆

最近ね、「抜け目」、「縦目」を検索エンジンで調べてオイラのブログに辿り着く方がたまにいらっしゃるんですよ。

だから、簡単に解説しなくちゃだわ、と思ったのね。

その前に昨日の続き。

大井の現役外国競走馬出走許可問題。

以下、nikkansports.comより無断転載。笑

北海道から九州まで全国の競走馬生産者180人が1日、TCK(特別区競馬組合)が昨年12月11日に意思表示した大井競馬の現役外国馬導入に対し、再考を求める抗議文を提出した。 TCKでは地方競馬振興策として4月から、大井競馬場で外国で出走経験のある現役外国競走馬を出走できるよう、内規改正の方針を決定している。

国内の競走馬生産農家は10年前の2100から現在は1600に激減。危機感を抱く生産者側は、生産・育成・馴致など部門別に生産構造の改革に取り組んでいる。今回のTCKの施策は、現行の競馬システムを根底からくつがえすものと猛反発の構えだ。現役外国馬導入が実施された場合、生産者主導で実施される競馬の祭典・JBC競走の大井開催反対が選択肢の1つになるなど、あつれきが生じてきそうだ。

現在、現役の外国馬が日本で出走できるのは、JRA国際競走に限定されている。

。。。。。。。。。。。。。。。

う~ん、むずかしい問題だよねぇ。

生産者がいなくても競馬場がなくても競馬はできないしねぇ。。。

オイラは強い馬がたくさんいたほうがおもしろいと思うけど、JBCが大井で開催されないって言うのも、ちょっとやだなぁ。。。

なんとか良い解決策を見つけて欲しいですね・・・。

。。。。。。。。。。

さて、おまたせ致しました。

初心者のための用語解説~~!

ジャジャンッ♪♪

まず、「抜け目」とは。

例えばさ、本命を①の馬として、②、③、④ と流すとするでしょ?

で、①ー⑤で決まった訳さ。

「あ゛~っ!!、5番買ってねぇ~よぉ・・・。」

これだ。笑

次、「縦目」とは。

馬券買うとさ、以下のように印刷されてるよね?

1-2 ・・・・1000円

1-3 ・・・・1000円

こんな馬券で②-③で決まることだよ。

軸が飛んで縦に並んだヒモ2頭で決まること。

尚、抜け目、縦目に飽き足らず、

馬連買えば1着、3着。

馬単買えば2着、1着。

ワイド買えば1着、4着。

・・・こうなったらもう重症です。

酒をかっくらって、ふて寝しましょう。

オイラのようにね。爆

2007年2月 1日 (木)

大井も赤字だったのかぁ。

まずはちょっと暗い話題から。

こんなニュースが。

「大井競馬を主催する特別区競馬組合は、4月から始まる07年度開催から、外国産の外国レース出走経歴馬の出走を認可することを決めた。
組合によると、外国産競走経歴馬の出走は地方競馬では全国初。認可に至った要因として、大井競馬は04年から3年連続マイナス決算が続いており、競馬の安定的継続のためには高レベルの競走馬による番組面の充実が最善であり、売上増を目指すというもの。」

。。。

生産関係者の反対意見もあるようなのでまだ解りませんが・・・。

まぁ、ファンとしてはどんどんいい馬が入ってきた方が面白いけどね。

でも、大井が赤字なら益々他の地方競馬場は厳しいのかも・・・。

がんばってほしいものですね・・・。

。。。。。。。。。。。。。。。。。

話変わって新馬戦。

今週も良血馬がいろいろデビューしますな。

ディープインパクトの甥ピサノアキヅキエアメサイアの半弟エアシャムスアローキャリーの仔アロープラネット

。。。。。。。。

02年の桜花賞

7番人気のブルーリッジリバーから流して、馬連、ワイドで総額で20万程黒字計上したオイラ。(馬券の購入額は6000円です)

その時の片棒担ぎが13番人気のアローキャリー

やはりアロープラネットにはがんばって欲しいです。爆

・・・・ちょっと前にも書いたけど、数年前、全国展開している某和風ファストフードチェーンの本部に勤めていたオイラ。

そこの専務とは競馬仲間だったんだけど、

オイラ 「専務、桜花賞獲りましたよ。」

専務 「えっ?どの位勝ったんだよ?」

オイラ 「20万位かな?」

専務 「・・・す~さん、行くぞ。」

会社は銀座にあるんだけど、そこから歩くこと5分。

連れて行かれたのは一人5万円はするステーキハウス。

・・・・勘弁してください・・・・。

なんとか一人1万円位のすし屋で事なきを得ました。笑

最後にめざましてれびネタ。

今朝の元気のミナモト!の最後で愛ちゃん作った恵方巻を食べることになった高島彩さん。

「今年の恵方はこっちだよね~。」

すると中野美奈子さん、

「えっ、こっちですよ?」

「あれ、こっちじゃないの?」

「いや、こっちですって。」

・・・たぶん今年は君たちに福は来ないと思います。爆

で、その約15分後。

高島彩さん、またやってくれました。

日本とアメリカのプロ野球のキャンプの違いについて学習するってコーナーで、本来なら

・・・練習後も厳しい居残り練習で・・・

と、読むべきところを、

彼女はこう言ってのけました。

・・・練習後も厳しい居眠り練習で・・・

( u _ u ) クゥゥゥ。o◯

。。。。。。。。。。。

催眠学習の類似品か何かですか!?爆

オイラはそんなあなたを今年も応援します。笑

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »