2018年2月18日 (日)

のんこうちぱくさまさま。

小倉大賞典

1着 トリオンフ

2着 クインズミラーグロ

3着 スズカデヴィアス

引退目前調教師管理馬の馬連、ワイドの3頭ボックスで買っていたのだが

素直に1番人気からその3頭に流していれば労せず万馬券が獲れていたワケで

相変わらず勝負弱いというか買い方がヘタというか。笑

。。。。。。。。。。

フェブラリーS

1着 ノンコノユメ

2着 ゴールドドリーム

3着 インカンテーション

ノンコ・・・・・。泣

馬連11.4倍、馬単35.3倍、複勝2.8倍、的中

ちなみに本日の回収率は317.5%でした。

。。。。。。。。。。。。

パサパサで結構前が残っていた府中のダート

やや出負けしたノンコを見て

あぁ、ダメかも??

と思ったけどノリちゃんがナイスアシスト

あそこまでペースを上げてくれたら「中央GⅠ専用機」が来るよね

まぁ、ノンコJDDも勝ってるけどね

直線では久々にテレビの前で叫んでしまいましたがな。笑

。。。。。。。。。。

前走もそうだったけど直線で伸びてきながら

何か止まりそうな気配をみせたノンコ

そこはウチパクが許さずにキッチリ追い切ってくれましたな

このコンビは何て言ったらいいか、

中央ダート向きの馬と元地方ダートのトップ騎手の融合がもたらした傑作かも。

。。。。。。。。。。

ちなみにオイラは今年まだ2鞍しか重賞を当ててませんが

当たったのは今日のフェブラリーSと同じくノンコが勝った根岸S

もう暫くノンコウチパクには足を向けて寝られません。笑

フェブラリーSと小倉大賞典。

フェブラリーS

本命ノンコノユメ

仕方ないんですよ、

この馬が出てくると買いたくなっちゃうんだから。笑

相手は

アウォーディーゴールドドリームベストウォーリアサンライズノヴァ

馬連、馬単、複勝。

。。。。。。。。。。

小倉大賞典

考えるのが面倒なので引退目前調教師管理馬の馬連、ワイドボックス。

ストレンジクォークヒットザターゲットクインズミラーグロ

。。。。。。。。。。

昨日は仕事だったのでほんのちょっとだけ買いましたが

どちらの重賞も全くカスってもいませんでした

帰って来てから結果を見てどっと疲れが出ました。笑

2018年2月12日 (月)

今日の感想。

〇 イワタはアホウ。

〇 本命にしたソシアルクラブは上りが最速だったように能力は疑いないけど

   如何せんレースがヘタすぎる

   血統もさることながら新馬戦が強烈だっただけにまだ見限れないけど。

〇 なんだかんだ言ってもNFのワンツーツリー

   結局NFの意向を読まないと馬券は当たらないのだな、と。

〇 レース間の比較をすると増々レベルが判らなくなってきたわ

   上位評価の阪神JF組もシンザン記念勝ちのアーモンドアイ

   たぶん、間違いなく強いとは思うんだけどさ

   今日の結果をまともに受けたら「買いづらい馬」ってことになりますよね?

〇 今年は昨秋から続く「馬場のコンディション」が大きく影響しそうな気がします。

〇 昨秋からここまで見当違いの予想が続くとオイラはこう思う

   「今年のクラシックはブン回しちゃる」笑

クイーンC。

本命ソシアルクラブ

昨日イワタに溶かされたカネはイワタに返してもらう。笑

相手は

フィニフティアルーシャマウレアツヅミモンオハナ

馬連、ワイド。

。。。。。。。。。。

小倉は開催できないほど積雪してるんですね・・・。

2018年2月11日 (日)

ハズレたけど嬉しかったことを少々。

京都記念

1着 クリンチャー

2着 アルアイン

3着 レイデオロ

勝ち馬の複勝がもっと付けば単複でと思ってたけど

あんまり付かないし勝ち切るまでの自信もなかったので

クロコスミアとの馬連、ワイドの1点勝負でしたが

イワタのアホウが消えました。笑

。。。。。。。。。。

共同通信杯

1着 オウケンムーン

2着 サトノソルタス

3着 エイムアンドエンド

本命馬は何処かへ消えた上に2、3着馬も持ってないという

お金をシュレッダーにかけてばらまいたような感じ?笑

。。。。。。。。。。

でもさ、

馬券がハズレても嬉しいところを見い出せるのが競馬のいいところだよね

まずはクリンチャーがGⅡを勝ったこと

オイラはこういう馬が好きで

好走条件もザックリいうと重馬場の非根幹距離なんだと思うのですよ

根幹距離でも好走できたサトノクラウンとは違って

人気にならないけど「今日は絶対に走る」って確信が持てる馬

あと、2着だったアルアイン

このまま尻すぼみなのかなぁ、と思ってたけど

今日の走りはやっぱり強いことを再確認

オイラは何故か昔からダービー馬より皐月賞馬が好きで

この馬が今後も活躍してくれると嬉しいです。

。。。。。。。。。。

もひとつ書いておくと

共同通信杯を勝ったオウケンムーン

オウケンブルースリ産駒というある意味びみょ~血統なんだけど

意外と貴重なトニービンの後継種牡馬

あれだけ府中と淀で走りまくったトニービンだけど

このままでは血が途絶えそうな感じ

ナスルーラ系自体は日本で成功してるのに

オイラが大好きだったトニービンが消えるのはイヤなので

是非とも頑張って欲しいものです。

共同通信杯と京都記念。

共同通信杯

これで3戦連続で1800mを使ってきたアメリカンワールドから馬連、ワイド。

相手は

カフジバンガードオウケンムーンステイフーリッシュゴーフォザサミットグレイル

。。。。。。。。。。

京都記念

道悪得意そうで先行できる2騎

クリンチャークロコスミアの馬連、ワイド。

ホントはこの2騎流しの三連複にしようと思ったのだけど

それをそのまま馬連、ワイド1点にしたほうがオッズが良かったのでね。笑

。。。。。。。。。。

昨日は京都のレースをちょこっとだけ買ったのですが

見事に買った馬が全部何処かへ消えました。笑

2018年2月 4日 (日)

どの道サトノヤリでは。

きさらぎ賞

1着 サトノフェイバー

2着 グローリーヴェイズ

3着 ラセット

で、

本命にしたカツジは一瞬勝ったと思ったがタレて5着

ま、

いずれにしても1着馬も3着馬も買ってなかったので仕方ない。

。。。。。。。。。。

東京新聞杯

1着 リスグラシュー

2着 サトノアレス

3着 ダイワキャグニー

で、

本命にしたクルーガーは馬体減が響いたのか8着

正直、

クルーガーリスグラシューのどちらを本命にしようか散々悩んだんだけど

オイラとユタカの相性の悪さを考えてクルーガーにしたのだが

こちらもサトノアレスを買ってなかったので仕方ない

ちなみに本命馬が消えたのでどうこういうことでもないのだけど

掲示板に載った馬で持ってなかったのは2着馬だけ

人気薄の4、5着馬も持ってたのにねぇ・・・。笑

。。。。。。。。。。

サトノ馬には何の恨みもないのだけど

やっぱりほとんどの馬が良血で一流厩舎に入って一流騎手が乗るので

オイラ的にはムダに人気になってるとしか思えなくて

迷ったときには真っ先に切る対象になってしまうのですよ

でも、まぁ、

きさらぎ賞サトノフェイバーミナイ厩舎でブレイク予感のフルキチ騎乗

ここが買い時だったかも知れませんなぁ。

。。。。。。。。。。

昨日は血統を見ながらちょいちょい買って当たったので

トータルでの傷はかなり浅くて済んだんだけど

今日は血統以外の要素が強かった気がします

走るのは馬、走らせるのは人、

いまさらながら競馬は奥が深いですわ・・・。

東京新聞杯ときさらぎ賞。

東京新聞杯

ディープ産駒が飛びまくってた昨日の府中芝

なのでディープ産駒以外で賞金を加算したいであろうクルーガー本命

相手は

デンコウアンジュディバインコードリスグラシューダノンプラチナ

ダイワキャグニー

馬連、馬単、ワイド。

。。。。。。。。。。

きさらぎ賞

逆にこちらはディープ産駒強し

それなりにレベルが高かったと思われるデイリー杯2着のカツジ本命

相手は

レッドレオンニホンピロタイドオーデットエールグローリーヴェイズ

ダノンマジェスティ

馬連、馬単、ワイド。

。。。。。。。。。。

昨日、ちょこちょこ買った馬券がちょこちょこ当たったので気分は楽。笑

2018年1月28日 (日)

1月全敗阻止。

シルクロードS

1着 ファインニードル

2着 セイウンコウセイ

3着 フミノムーン

三連複の2頭軸の片割れが勝って2着馬も持ってたものの

もう一方の片割れが7着で万事休す

てか、

アドマイヤムーンの1、2、3着かぁ

極端なトラックバイアスでしたな。

。。。。。。。。。。

根岸S

1着 ノンコノユメ

2着 サンライズノヴァ

3着 カフジテイク

う”ぅ”・・・オカマちゃんになってもノンコを信じ続けてよかったよ・・・

今年の初当たりです・・・

ヘタッピに乗ったユーイチも辛うじて3着に来てくれたし・・・

ふぅぅぅ

三連複25.4倍、ワイド8.4倍、的中

ちなみに本日の回収率は253%でした。

。。。。。。。。。。

ノンコの復活も凄く嬉しかったんだけど

オイラが三連複で買った馬が1~6着までに来たことが

オイラ的に嬉しかったというよりも凄くほっとしました

いろいろあって競馬も含めて公私共々全くやる気が無かったんですけど

これで競馬だけはどうにかやる気が出てきました。笑

根岸SとシルクロードS。

昨日、IPATの残金800円をどうにかしようと思い

府中の9Rのハルクンノテソーロと10Rのリョーノテソーロ

どちらの単複を買うか悩んだ挙句ハルクンノテソーロの単複を購入したオイラ

結果は10着・・・で、リョーノテソーロは1着・・・。 orz

どこまで勝負弱いんだよ!?

そんなワケで今日も当たる気がしません。笑

。。。。。。。。。。

根岸S

カフジテイクノンコノユメの馬連、ワイド、及びこの2頭軸の三連複

相手は

アキトクレッセントマッチレスヒーローキングズガードサンライズノヴァ

ブルドッグボス

。。。。。。。。。。

シルクロードS

ファインニードルセカンドテーブルの馬連、ワイド、及びこの2頭軸の三連複

相手は

アレスバローズセイウンコウセイダイアナヘイローミッキーラブソング

ラインミーティア

。。。。。。。。。。

今日ハズレるとまさかの1月全敗となります。笑

2018年1月21日 (日)

ほぼ深海生物。

東海S

1着 テイエムジンソク

2着 コスモカナディアン

3着 モルトベーネ

オイラが買ってた4頭はいずれも二桁着順という体たらく。 orz

つぅ~か、

テイエムジンソク、強いのは解ってたけど

走ってるときの顔つきが凛々しい上に自信満々でしたな

6歳とはいえダート界ならあと数年走れそうだから

今後はこの馬中心になるんでしょうね。

。。。。。。。。。。

AJCC

1着 ダンビュライト

2着 ミッキースワロー

3着 マイネルミラノ

2番人気の勝ち馬軸の三連複勝負だったが

8番人気の3着馬はふつ~に買えるのに

どういう訳だか1番人気の2着馬が買えないオイラ。笑

。。。。。。。。。。

今年の競馬が始まって3週間が経ったというのに

未だに当たりが無いというオイラ的に前代未聞の事態

・・・いや、このブログを始める前はあったかも知れん。笑

それはまぁ置いといて

何て言ったらいいんですかね

競馬を予想する上で・・・馬券を買う上で・・・全く光が見えてこない

う~~~~~ん、

オイラってば現在ほぼ深海生物状態。

。。。。。。。。。。

ど~でもいい余談ですが

ちなみに敢えてなんで深海魚ではなく深海生物なのか

自分的には魚というよりは

甲殻類とかグソクムシとかのイメージなので。笑

AJCCと東海S。

今年未だに当たってないついでにブン回してやる。笑

AJCC

ダンビュライト軸の三連複

相手は

レジェンドセラートミケンスラーヴァショウナンバッハマイネルミラノ

トーセンビクトリー

。。。。。。。。。。

東海S

こちらはグリグリ人気をバッサリ切って馬連、ワイドのボックス

ローズプリンスダムサルサディオーネタガノエスプレッソドラゴンバローズ

。。。。。。。。。。

まぁ、当たる気がしないわ。笑

2018年1月14日 (日)

初当たりはもうすぐ・・・か・・・?

京成杯

1着 ジェネラーレウーノ

2着 コズミックフォース

3着 イェッツト

トサキ軸(2着)の三連複勝負だったがまさかのエビナ(3着)抜け。 orz

いや・・・エビナ・・・むしろゴメンよ・・・

ちょっと前まであんなに買ってたのに

最近は無意識のうちにあんまり買ってないオイラが悪い・・・

今日だって気にはなってたけど

新馬を勝ったばかりの馬は要らねぇな。

と、バッサリ

今年はなるべく買うようにするからまだまだ頑張っておくれ。笑

。。。。。。。。。。

日経新春杯

1着 パフォーマプロミス

2着 ロードヴァンドール

3着 ガンコ

こちらは2頭軸の三連複勝負だったが

ロードヴァンドールはしっかり2着だったものの

片割れのミッキーロケットがまさかの4着。 orz

( ̄  ̄メ)  オイラニシンシュンガコナイノハナゼ・・・?

。。。。。。。。。。

年が明けてここまでトンチンカンな馬券ばかりだったけど

ようやく的中に近づいてる感があった今日の馬券

来週はようやく「初日」がでるのか

はたまたまだまだ新春を迎えられないままなのか

そうこう言ってるうちに来年になるかも・・・。笑

京成杯と日経新春杯。

今日はどちらも三連複勝負で。

京成杯

コズミックフォース1頭軸

相手は

コスモイグナーツエイムアンドエンドダブルシャープサクステッド

ジェネラーレウーノ

。。。。。。。。。。

日経新春杯

ロードヴァンドールミッキーロケット2頭軸

相手は

モンドインテロパフォーマプロミスガンコソールインパクトカラビナ

。。。。。。。。。。

昨日の愛知杯ギモーヴから買ってたのだが

直線で大きな不利を受けて惨敗

仕事から帰ってきて結果をみてへたり込みました。笑

2018年1月 8日 (月)

とりあえずここまでで思うこと。

シンザン記念

1着 アーモンドアイ

2着 ツヅミモン

3着 カシアス

本命にしたカフジバンガードは5着だったのでハズレ。

。。。。。。。。。。

え~~~と、どこから行きましょうかね?

このレースの勝ち馬からにしますか

後半4F加速し続けたラップを差し切ったんだから相当強いですね

そもそも出世レースのシンザン記念で馬券になる牝馬ってのは

それだけで価値がぐぐっと上がりますからね

桜花賞の有力候補でしょう

しかも上手くいけば母の血と父の父の血が目覚めれば

オークス、そして秋も、ってなことになるかもしれませんね。

。。。。。。。。。。

2、3着馬は先行して巧く残ったのは間違いないけど

2着馬はロベルト×ダンスインザダーク

どんだけスタミナがあんだよ?的な感じなんで

今日の馬場が味方したのは否定できないと思いますけど

いわゆる王道路線ではなく非根幹距離の路線だったら期待できそう

3着馬はねぇ、

オイラはどうしてもキンシャサノキセキを評価できないので

買いづらいったりゃありゃしない馬の1頭

だけど距離を延ばしつつそれなりの結果を出してることは評価せざるを得ない

なので余計に買いづらいったりゃありゃしないワケで。笑

。。。。。。。。。。

本命にしたカフジバンガード

ワグネリアンとの比較からここでも行けると思ったけど

まぁ、鞍上がちょっとヘタッピに乗ったせいもあるけどね

道悪は巧いとの陣営の言葉を鵜呑みにすればもうちょい頑張れよ、と

ただ気になるのは東スポ杯の2、3着馬もホープフルSで惨敗してること

考え方は2つ

実はワグネリアンもヘンリーバローズもルーカスも思ってたほど強くない

ホープフルSの上位入線馬と朝日杯の勝ち馬が強い

もしくは

東スポ杯のレベルが高すぎて疲労が抜けてないのに

年内にGⅠ使ったもんだから馬的にもうムリです的な感じ

カフジバンガードも年明けすぐで同様の理由で最後は中途半端な伸び。

。。。。。。。。。。

牝馬はなんか見えてきたけど

牡馬は結局、共同通信杯スプリングS弥生賞毎日杯を見ないとね

でもね、

牝馬はもともとレベルが高かったチューリップ賞がGⅡに格上げされたから

ここの結果次第ではまだまだ二転三転あるかもですね。

«シンザン記念。